この記事は『イオンモバイル』と契約する前に知っておきたいことをまとめた記事です。

 

イオンモバイルってどう?

 

特徴や注意点は?

 

という疑問に答えます。

 

この記事を読むと『イオンモバイル』の【特徴】や【メリット・デメリット】と【イオンモバイルが向いている人】がわかります。

 

イオンモバイルに興味がある人は是非参考にしてみてください。

 

 

\\公式サイトはこちら//

対面でのサポートが充実♪
 イオンカードの利用でさらにおトク

 

『格安スマホ』を丸ごと知りたいなら

☆この記事がおすすめ☆

 

『格安スマホ』おすすめランキング【安くて使いやすい会社の選び方】

 

『イオンモバイル』とは?

イオンモバイルの概要

イオンモバイルとは『流通大手のイオンが運営する格安スマホ』です。

 

格安スマホはオンラインでの作業が多く、初心者の方にはハードルが高く感じる部分があります。

 

しかしイオンモバイルは『イオンの中に店舗があるので、対面でのサポート』が受けられます。

 

基本的にイオンの大型店舗の中には店舗があるので、イオンをよく利用する人や対面でのサポートが欲しい人におすすめです。

 

イオンモバイルの料金プラン

イオンモバイルの料金プラン

出展 : イオンモバイル

 

イオンモバイルの料金プランは『音声プラン・データプラン・シェア音声プラン』の3つのプランから選ぶことが可能です。

 

それぞれのプランには『データ容量に応じて合計で29種類の料金プランが用意されている』特徴があります。

 

1人で使うなら【音声プラン】がおすすめですし、家族で使うなら【シェア音声プラン】がおすすめです。

 

 

\\公式サイトはこちら//

対面でのサポートが充実♪
 イオンカードの利用でさらにおトク

 

『イオンモバイル』の特徴

『イオンモバイル』の特徴
  1. イオンの中に店舗がある
  2. 月額料金が比較的安い
  3. 通信速度も比較的早い

イオンモバイルはイオンの中に店舗がある

イオンモバイルの一番の特徴は『全国のイオン200店舗以上にSHOPがある』点にあります。

 

格安スマホはそもそもSHOPの数が少ないので、基本的にオンラインでの申込みが必要です。

 

しかし『イオンモバイルは店舗数が多いので、近くのイオンに行けば対面での申込みが可能』です。

 

オンラインでの申込みに不安がある方には、この部分が一番安心できるポイントです。

 

イオンモバイルは『月額料金』が比較的安い

イオンモバイルは『格安スマホの中で月額料金が比較的安い』特徴があります。

 

理由は『データ容量に応じて細かくプランが設定されて、自分にあったプランを選びやすいから』です。

 

値段が他の格安スマホと比較しても『引けを取らないやすさに加えて、プランの数が豊富なので節約しやすい料金設定』になっています。

 

自分の使い方に合わせてプランを選びたい方にはイオンモバイルがおすすめです。

 

イオンモバイルは『通信速度』も比較的早い

イオンモバイルは『ドコモ回線とAU回線の2つの回線から選ぶことが可能』です。

 

それぞれ【タイプ1】と【タイプ2】から選ぶことが可能ですが『タイプ1のドコモ回線』を選ぶのがおすすめです。

 

ドコモ回線はAU回線に比べて速度が早く、タイプ2はデータSIMのみの受付です。

 

そのため特にこだわりが無ければ『タイプ1のドコモ回線』を選ぶと速度が早く満足感が高くなるでしょう。

 

 

\\公式サイトはこちら//

対面でのサポートが充実♪
 イオンカードの利用でさらにおトク

 

『イオンモバイル』のメリット

『イオンモバイル』のメリット
  1. 契約期間の縛りや契約解除料が無い
  2. 名義変更が可能

イオンモバイルは『契約期間の縛り・契約解除料』なし

イオンモバイルは『契約期間にかかわらず、解約金は不要』です。

 

格安スマホは契約期間の縛りや契約解除料が大手キャリア(ドコモ・AU・ソフトバンク)よりもゆるいです。

 

その中でもイオンモバイルは『契約期間の縛りや契約解除料が不要』なので、安心して使うことが出来ます。

 

格安スマホに乗り換えてみたいけど・・・」と不安を持っている方には安心できるポイントです。

 

イオンモバイルは『名義変更』ができる

多くの格安スマホは名義変更が出来ませんが『イオンモバイルは名義変更が可能』です。

 

例えば大学生になったら『子供の名義に変更する』などを行うことが出来ます。

 

イオンモバイルの契約即日お渡し店舗で名義変更が可能ですが『現在契約している人と、名義を変更する人の両名の来店が必須』な点には注意しましょう。

 

 

\\公式サイトはこちら//

対面でのサポートが充実♪
 イオンカードの利用でさらにおトク

 

『イオンモバイル』のデメリット

『イオンモバイル』のデメリット
  1. 支払いがクレジットカードのみ
  2. 支払い方法をオンラインで変更できない
  3. 乗り換えの時に使えなくなる場合がある

イオンモバイルの支払いは『クレジットカード』のみ

イオンモバイルの支払いは【クレジットカード】のみ対応しています。

 

口座振替には対応していない点は残念なポイント

 

しかし『契約者本人以外のクレジットカードで支払いが可能で、子供の名義でスマホを作っても親のクレジットカードで支払うことは可能』です。

 

イオンモバイルは『支払い方法』をオンラインで変更できない

イオンモバイルは『支払いに使うクレジットカードの変更をオンラインで行うことが不可能』です。

 

他の格安スマホはオンラインでクレジットカードの変更手続きが出来ますが、イオンモバイルだけは不可能なのです。

 

イオンモバイルに『電話をして書類を取り寄せて・・・』という作業が必要になるので、注意が必要です。

 

イオンモバイルに乗り換える時にスマホが使えなくなる場合がある

イオンモバイルにオンラインで乗り換える場合『SIMやスマホ本体が届くまでスマホが使えなくなる期間がある』点に注意が必要です。

 

通常は2日から3日程度のはずですが、オンラインで乗り換える場合には気をつけましょう。

 

店舗ではMNPを取り扱っている店舗なら即日でMNPが可能なので、不通になる心配はありません。

 

 

\\公式サイトはこちら//

対面でのサポートが充実♪
 イオンカードの利用でさらにおトク

 

『イオンモバイル』が向いているおすすめの人

『イオンモバイル』が向いている人
  1. 対面でのサポートが欲しい人
  2. イオンカードを持っている人

イオンモバイルは対面でのサポートがあると安心な人におすすめ

イオンモバイルは『対面でのサポートがあると安心する人』に向いています。

 

格安スマホは対面でのサポートが大手キャリア(ドコモ・AU・ソフトバンク)と比べて劣っています。

 

この点が格安スマホの一番のデメリットです。

 

イオンモバイルは『オンラインでの申込みに不慣れな人や、対面で一緒に手続きできると安心する人』にとって安心感があり、おすすめです。

 

イオンモバイルはイオンカードを持っている人におすすめ

イオンモバイルは『イオンカードを使うと、ときめきポイントを支払いに使うことが可能』です。

 

イオンカードを利用してスマホ本体を購入すると『手数料無料で分割払い(24回払い)にすることも可能』です。

 

他のカードを利用するよりもかなりおトクになるので、これを機会に『イオンカード』を検討してみましょう。

 

 

イオンカードの詳細とお申込みはこちら⇒『イオンカード』の公式ページを見てみる

 

 

まとめ :『イオンモバイル』は対面でのサポートが欲しい人におすすめ♪

『イオンモバイル』と契約する前に知っておきたいことをまとめました。

 

イオンモバイルは『対面でのサポートが欲しい方におすすめの格安スマホ』です。

 

全国200店舗以上のイオンの中にSHOPがあるので、安心して対面でのサポートが受けられます。

 

それに加えて『細かい料金プランの中から自分の使い方に合わせてプランを選べるので、節約することが可能』ですし『ドコモ回線のプランにすると速度も比較的早め』です。

 

イオンカードを持っているとおトクになるので『イオンカード』を持っている人には非常におすすめです。

 

詳しい詳細や『今だけのおトクなキャンペーン・情報』など最新情報は、下記から確認可能です。

 

 

\\公式サイトはこちら//

対面でのサポートが充実♪
 イオンカードの利用でさらにおトク