この記事では、LINEモバイルからSIMカードが到着した後にする初期設定の方法をご紹介します。

 

LINEモバイルに変更すると初期設定を自分で行わなければならない場合があります。

 

でもSIMカードってどこに入っているの?APN設定って何?って思いますよね?

 

初期設定の方法を知っているだけで、簡単に設定が終わるのですぐにLINEモバイルを使用できるようになります。

 

 

スポンサーリンク

LINEモバイルに乗り換えたら、初期設定は自分でやるの?

LINEモバイルと契約すると、初期設定を自分で行わなければならない時があります。

 

自分で初期設定を行わなければならないのは、LINEモバイルとの契約とは別にスマホ本体を用意した場合です。

 

具体的には、今まで使っていたスマホ本体をそのまま利用してLINEモバイルと契約した場合。

 

もしくは新しくスマホ本体を購入したけど、LINEモバイル以外の場所で購入した場合です。

 

一方、LINEモバイルとの契約と同時にスマホ本体を購入した場合は初期設定は設定済みなので、すぐに使用できます。

 

LINEモバイルで使用する機種の選び方は「【体験談】格安スマホの端末を買い替えた理由【選び方のコツを解説】」で詳しく解説しています。

 

 

つまりLINEモバイルから直接スマホ本体を購入した時以外は、初期設定が必要になります。

POINT

LINEモバイルの契約と同時にスマホ本体を購入した時は、初期設定は不要
スマホ本体を別に購入した時は、初期設定を行う必要がある
スポンサーリンク

LINEモバイルに乗り換えた時によく聞く、APN設定ってなに?

格安スマホに乗り換えると、設定の中身でAPN設定という言葉をよく聞きます。

 

このAPN設定を簡単に言うと、インターネットに接続するための接続先を指定するための設定です。

 

スマホ本体を購入した時は、スマホ本体はどこに接続すればインターネットに繋がるのか?が分かりません。

 

ここに接続してね!という指示を出すのがAPN設定なのです。

 

設定と言っても簡単な内容なので、設定とかが苦手な人でもすぐに出来ます。

POINT

APN設定とはネットにつなげるための設定のこと。
APN設定をしないとネットに接続出来ないので必ず行う必要がある
スポンサーリンク

LINEモバイルに乗り換えた時の初期設定はどんなことをするの?

LINEモバイルと契約して乗り換える際に行う初期設定は、2ステップで終了します。

 

スマホ本体にSIMカードを挿入することと、APN設定の2つです。

 

この他にMNPという今まで使っていた電話番号をそのままで乗り換える時は、開通手続きが必要になります。

 

MNPの方法は「【初心者向け】MNP予約番号をソフトバンクから簡単に取得する方法」で詳しく解説しています。

 

 

 

つまり初期設定は、すぐに終わる簡単な作業なのです。

POINT

新規契約なら2ステップで初期設定は終了する
MNPの場合はの初期設定は3ステップ

LINEモバイルに乗り換えた時のSIMカード挿入の方法

LINEモバイルと契約が終了して数日経つと、SIMカードが郵送されます。

 

SIMカードをスマホ本体に挿入すると、LINEモバイルを使う準備が整います。

 

SIMカードの挿入方法ですが、スマホ本体によって挿入する場所が変わるので、どこに挿入するか説明書を確認しましょう。

 

この時にビニール手袋があると安心して作業を行うことが出来ます。

 

理由はスマホ本体にSIMカードをセットしますが、SIMカードは接点がむき出しになっています。

 

接点を素手で触ると指紋がつき、思わぬ不具合が出てしまう可能性があります。

 

SIMカードを素手で触った不具合を防ぐためにビニール手袋を使用しましょう。

 

LINEモバイルから到着したSIMカードをスマホ本体に挿入する方法

スマホ本体にSIMカードをセットしていきます。

 

まずスマホの電源を必ずOFFにします。

 

 電源が入ったままだと故障の原因になってしまうので必ず電源は切りましょう。

 

SIMカードのスロットは、スマホ本体の側面に付いている事が多いです。

 

電池を外せるタイプのスマホは、電池パックの奥に隠れている場合もあります。

 

スマホ本体の説明書等を見ながらSIMカードを入れるスロットを探します。

格安スマホ 初期設定

出典:LINEモバイル

 

次にSIMカードを用意します。

 

クレジットカードサイズのカードに、小さなSIMカードが付いていると思います。

 

それをカードから取り外します。

 

 SIMカードの接点を汚さないように気をつけて!

 

格安スマホ 初期設定

出典:LINEモバイル

 

SIMカードを取り外したら、スマホ本体にSIMカードを取り付けます。

 

SIMカードは分かりやすいように、角が1か所欠けています。

 

スマホ本体のSIMカードスロットも1か所欠けているので、間違わずに取り付けられると思います。

 

格安スマホ 初期設定

出典:LINEモバイル

 

取り付けが済んだら、SIMカードスロットをスマホ本体に戻します。

 

SIMカードをスマホ本体に入れる作業は完了です。

POINT
スマホの機種によって挿入箇所が変わる
スマホの電源は必ずOFFにしよう

iPhoneでLINEモバイルのAPN設定を行う方法

iPhoneでLINEモバイルのAPN設定をするには、プロファイルをインストールします。

 

特に複雑な事は無く、プロファイルをインストールするだけのお手軽です。

 

SIMカードの取り付けで電源を落としていた場合は、まず電源をONにします。

 

以前からiPhoneを使用していて、同じiPhoneで格安スマホに乗り換える場合は、まずプロファイルを削除しなければなりません。

 

新しいiPhoneを購入した時は、このステップは必要ありません。

 

格安スマホ 初期設定

出典:LINEモバイル

 

まず「設定」⇒「一般」⇒「プロファイル」と、タップしてください。

 

すると現在使用しているプロファイルが表示されます。

 

プロファイルを削除」をタップして、プロファイルを削除して下さい。

 

 新しく購入したiPhoneを利用する場合は、プロファイルの削除をする作業は必要ありません。

 

この作業が完了した、もしくは新しいiPhoneの場合はプロファイルを設定する作業をします。

まずLINEモバイルからプロファイルを入手しましょう。

 

 

ダウンロードする作業は、必ず「Safari」から行うようにして下さい!

そうしないと不具合が出る可能性があります。

 

ダウンロードするプロファイルは、LINEモバイルのHPにあります。

 

設定方法
解説ページ
APN設定方法iOSをお使いの方

 

ダウンロードが完了するとプロファイルのインストール画面になります。

 

右上の「インストール」ボタンをタップします。

 

格安スマホ 初期設定

出典:LINEモバイル

 

パスコードの入力を求められるので、コードを入力してロックを解除して下さい。

 

格安スマホ 初期設定

出典:LINEモバイル

 

右上の「インストール」ボタンをタップします。

警告が出ますが、そのままインストールして大丈夫です。

 

格安スマホ 初期設定

出典:LINEモバイル

 

すると「インストール完了」という画面に移ります。

完了」をタップするとAPN設定作業は完了です。

 

格安スマホ 初期設定

出典:LINEモバイル

 

このように画面に従ってプロファイルをインストールするだけで、iPhoneのAPN設定は完了です。

POINT

iPhoneはプロファイルをインストールするだけ
持っているiPhoneを使う場合は、プロファイルを削除しよう

AndroidでLINEモバイルのAPN設定を行う方法

Androidの場合は機種によって既にプロファイルが入力されている場合と、入力されていない場合があります。

 

プロファイルが入力されている場合は、画面をタップするだけで完了します。

 

一方、プロファイルが入力されていない場合は、直接入力することになります。

 

設定」⇒「モバイルネットワーク」の順番に、タップします。

 

格安スマホ 初期設定

出典:LINEモバイル

 

あらかじめ登録されている接続先が表示されます。

 

この中にLINEモバイルがある場合は、選択するだけで設定は終了です。

 

格安スマホ 初期設定

出典:LINEモバイル

 

一方、スマホ本体にプロファイルが登録されていない場合は、直接入力する必要があります。

 

メニュー」や「」ボタンがあると思いますので、そちらをタップして設定します。

 

格安スマホ 初期設定

出典:LINEモバイル

 

入力する情報は以下の通りです。

 

 

名前 LINEモバイル
APN line.me
ユーザー名 line@line
パスワード line
認証タイプ PAPまたはCHAP

 

この他にも入力する項目がありますが、ここに書かれている内容以外は入力不要です。

 

入力が終わったら「保存」をタップすると設定したAPN(アクセスポイント名)が、一覧に表示されます。

 

設定した接続先を選択して下さい。

 

格安スマホ 初期設定

出典:LINEモバイル

 

これでAndroidのAPN設定は完了です。

 

iPhoneよりは手間がかかりますが、簡単な作業です。

POINT

Androidはボタンをタップか直接入力する
直接入力する時は落ち着いて入力しよう

MNPで乗り換えた場合のLINEモバイルに開通手続きを依頼する方法

LINEモバイルと新規で契約した場合は必要ありませんが、MNPで乗り換えた場合は回線を切り替える手続きをしないとすぐに使用できません。

 

手続きをしなくてもSIMカードが到着してから、翌々日の午後以降には使用できるようになりますが、すぐに使用できるように開通手続きをしましょう。

 

開通手続きには2種類の方法があり、ウェブサイトから行う方法と電話で行う方法があります。

 

手軽なのはウェブサイトから行う方法です。

 

マイページにログインして、契約情報確認ページにある「MNP開通申し込み」ボタンを押します。

 

これだけで作業は終了しますし、数時間後には、LINEモバイルが使えるようになります。

 

電話で開通手続きをする場合は、下記の番号に連絡しましょう。

 

カスタマーセンター MNP開通受付窓口

0120-889-279

受付時間 10:00-19:00(年中無休)

 

 

開通手続きで電話をすると、本人確認のため色々な質問があります。

 

具体的には氏名と生年月日、LINEモバイルのログインIDを聞かれます。

     

    この本人確認が済むと、回線の切り替え作業をしてくれます。

     

    そして全ての作業が終了すると、メールが来て教えてくれます。

     

    LINEモバイル 契約完了

     

    これでLINEモバイルとの契約に必要な作業は完了です。

    POINT

    LINEモバイルの開通手続きの方法は2種類ある
    お手軽なのはマイページから行う方法

    LINEモバイルに乗り換えてAPN設定ができない時に確認すべきこと

    スマホ本体にSIMカードを挿入しても、APN設定をしてもネットに繋がらないときは、一度確認をしましょう。

     

    まずはスマホ本体を再起動してみます。

     

    このスマホ本体をの再起動をするだけで、解決することも多いです。

     

    それでもネットに繋がらない場合は、プロファイルの設定を確認します。

     

    iPhoneの場合は「設定」⇒「一般」⇒「プロファイル」と進みます。

     

    LINEモバイルのプロファイルが、きちんと設定されているか?を確認して下さい。

     

    Androidの場合は「設定」⇒「その他」⇒「モバイルネットワーク」⇒「アクセスポイント名」から確認しましょう。

     

     自分でアクセスポイント名を作成した場合は、接続情報が間違っていないか要確認です!

     

    スマホ本体の再起動とプロファイルの確認をすると、使えるようになるはずです。

     

    しかしこの2つの確認をしてもインターネットに繋がらない場合は、LINEモバイル問い合わせをしましょう。

     

    LINEモバイルの場合のお問い合わせ方法は、メール・電話・LINEの3種類があります。

     

    LINEモバイルのお問い合わせ窓口のリンクを張っておきますので、確認して下さい。

     

    電話でのお問い合わせ 0570-087-275

    営業時間 10:00-19:00(年中無休)

    メールでのお問い合わせ お問い合わせフォームはこちら
    LINEでのお問い合わせ いつでもヘルプ

    ※LINEモバイル公式アカウントのメニュー「いつでもヘルプ」からお問い合わせできます。

    LINEモバイル公式アカウント(LINE ID:@linemobile)

     

    しかし、インターネットに繋がらないからお問い合わせも出来ない!という時があると思います。

     

    その時は無料で使えるwifiスポットを探しましょう。

     

    オススメはスターバックスの無料wifiです。

     

    【簡単】スターバックスの無料wifiの使い方【注意点もあります】」で詳しく解説しています。

     

     

    LINEモバイルがインターネットに接続できない場合はAPN設定が間違っていることが多いので、APN設定を重点的に確認しましょう。

    POINT

    SIMカードの挿入とAPN設定が出来ているか確認しよう
    分からない時はLINEモバイルに直接お問い合わせしよう

    LINEモバイルのSIMカード挿入やAPN設定、開通手続きの初期設定のまとめ

    LINEモバイルからSIMカードが到着した後にする初期設定の方法を紹介しました。

     

    スマホ本体とLINEモバイルの契約を同時に行った時は、初期設定は必要ありません。

     

    しかしLINEモバイルの契約と別にスマホ本体を購入した時は初期設定が必要です。

     

    初期設定はSIMカードの挿入とAPN設定だけで終了するので非常にお手軽です。

     

    その他にMNPでLINEモバイルと契約した場合は開通手続きをすると、使用することが出来ます。

     

    このようにLINEモバイルの初期設定は非常に手軽ですし、困った時は問い合わせも出来ます。

     

    難しい作業は無いので、安心してLINEモバイルが使えるようになりますね

     

     

     

    人気記事【おすすめ】LINEモバイルの乗り換えメリット【月2000円になったよ】

    スポンサーリンク

    Twitterでフォローしよう