おすすめ記事
しゅん
このブログの監修者
普段はWebフリーランスとしてWebサイトの制作や集客を中心に活動している30代のメンズです。

普段使っているApple製品(MacBook Pro/iPad mini/iPhone)やおすすめのハイテク家電やガジェット、在宅勤務で使うインテリア家具や持っているとおしゃれな小物の選び方やレビューに加えて、Amazonのセールやサブスクの情報を紹介しています。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせ下さい。

>>お問い合わせはこちら<<

\ 楽天スーパーセール開催中! /詳細を見る

Apple Watch Series8は待つべきか?【初めて使ってわかった機能や使い勝手を徹底レビュー】

Apple Watch Series8は待つべきか?【初めて使ってわかった機能や使い勝手を徹底レビュー】

この記事は、Apple Watch Series8は待つべきか?と悩む人に向けて、初めてアップルウォッチを使ってわかった機能や使い勝手を徹底レビューしている記事です。

悩む人

Apple Watch Series8に興味があるんだけど、待つべき?買うべき?詳しいレビューが知りたいな!

と言う疑問に答えます。

2022年発売の最新モデル、Apple Watch Series8はバッテリーの駆動時間が長くなったり、皮膚温センサーが搭載されるなどグレードアップしています。

しゅん

今回、初めてApple Watch Series 8を購入してみました。

そこでこの記事では、Apple Watch Series8は待つべきなのか?初めて使ってわかった機能や使い勝手を詳しくレビューしていきます。

Apple Watch Series8に興味がある人は、ぜひ参考にしてみてください。

目次(タップで移動できます)

Apple Watch Series8は待つべきか?【欲しいなら買って間違いないし】

Apple Watch Series8は待つべきか?【欲しいなら買って間違いないし】

まず結論から。

しゅん

Apple Watch Series8に魅力を感じて、欲しいな!と思うなら買って間違いないでしょう。

と言うのも、Apple Watch Series 8は下記のような新機能が搭載されています。

Apple Watch Series8の新機能
  • 最新OSのwatchOS 9を搭載
  • IP6X等級の防塵性能を搭載
  • バッテリ駆動時間を36時間まで延ばせる低電力モードを搭載
  • 手首皮膚温の自動計測機能を搭載
しゅん

これらの機能に魅力を感じるなら、Apple Watch Series 8を購入して満足するでしょう。

もちろん旧モデルのApple Watch Series 7と比較して性能や機能がアップグレードした部分が少ないのは事実です。

しかし3万7800円から購入できるApple Watch SEは、常時表示や心電図機能が使えないデメリットがあります。

しゅん

12万4800円から購入可能なApple Watch Ultraは、高額すぎてなかなか手が出ません。

その点を考えるとApple Watch Series 8はバランスが良いモデルだと思います。

Apple Watch Series8をレビュー【初めて使ってわかった機能や使い勝手を徹底解説】

Apple Watch Series8をレビュー【初めて使ってわかった機能や使い勝手を徹底解説】
今回購入したアップルウオッチのスペック
シリーズApple Watch Series8
モデルGPS
サイズ41mm
ケースアルミニウム
カラーミッドナイト
バンドスポーツループ

では具体的にApple Watch Series 8はどんな部分が良いのか?実機レビューで解説していきます。

しゅん

初めてアップルウォッチを使ってわかった機能や使い勝手は下記の通りです。

Apple Watch Series8をレビュー
  1. 配送⇒即納モデルもあるが、一部モデルは上海から1週間程度かかる
  2. サイズ⇒41mmモデルでも画面の小ささは感じない
  3. ケース⇒アルミニウムなら落ち着いた印象になる
  4. バンド⇒スポーツループは手触りもよく使いやすい
  5. バッテリー⇒毎日充電は必要だけど、充電スピードは非常に早い
  6. デメリット⇒Apple Watch SEより出来ることは多いけど、Series7との違いは少ない

順番に解説します。

配送【即納モデルもあるが、一部モデルは上海から1週間程度かかる】

Apple Watch Series 8の注文画面

まず最初に配送についてレビューしていきます。

しゅん

iPhoneなどと同様に数日後には到着するかと思いましたが、1週間かかり上海から配送されました。

Apple Watch Series8が到着した画面
しゅん

スムーズに配送されましたが、もっと早く到着するかな?と思っていたので、1週間かかったのは印象的でした。

もちろんAmazonや他の通販サイトでも販売しているバンドのモデルなら数日程度で到着するはずです。

しかしバンドの種類によっては上海からの配送になるようなので、早く欲しい人は注意が必要です。

サイズ【41mmモデルでも画面の小ささは感じない】

サイズ【41mmモデルでも画面の小ささは感じない】

次にサイズについてレビューしていきます。

しゅん

Apple Watch Series8は41mmと45mmの2種類のサイズがありますが、今回は41mmのモデルを購入しました。

理由は手首につけた時に邪魔にならないコンパクトなサイズが欲しいな!と思ったからです。

実際に手首につけてみると、手首のサイズよりも飛び出さないので、スマートな印象になります。

Apple Watch Series 8を手首につけた様子

僕は行動で利き手を使い分けるクロスドミナンス人間で、時計は右手につけてます。

しゅん

41mmのサイズでも画面が見にくい!とか狭い!という印象はありません。

もちろんサイズが大きいほうが画面の情報量は増えるメリットがあります。

しかし手につけたときに、ゴツい!という印象がなく、スマートに使いたいなら41mmでも良いのかな?と思います。

ケース【アルミニウムなら落ち着いた印象になる】

ケース【アルミニウムなら落ち着いた印象になる】

次にケースについてレビューしていきます。

しゅん

今回はアルミニウムケースでミッドナイトのカラーを選択しました。

手首でギラギラするのは好きではないので、主張の少ない黒い色を選びました。

Apple Watch Series 8の側面

落ち着いている印象で、消した状態の画面と同じ色なので、誰でも使える点がメリットだと思います。

しゅん

またステンレスのモデルだと、価格も高くなり”GPS + Cellularモデル”しか選択できません。

その点を考えても、万人受けするのはミッドナイトの色かな?と思います。

バンド【スポーツループは手触りもよく使いやすい】

バンド【スポーツループは手触りもよく使いやすい】

次にバンドについてレビューしていきます。

しゅん

今回はスポーツループというバンドを選びました。

手につけたときに金具が邪魔になるのが嫌だったのと、手触りが良い方が好みだからです。

その点でスポーツループは全体的にフラットなので、使い勝手が非常に良いです。

Apple Watch Series8とスポーツループ
しゅん

ただしこのバンドを選ぶと、上海からの配送になり1週間程度時間がかかる模様です。

その点だけ理解しておけば、使いやすいバンドだと思います。

バッテリー【毎日充電は必要だけど、充電スピードは非常に早い】

Apple Watch Series8と充電器

次にバッテリーについてレビューしていきます。

しゅん

iPhoneなどと比較すると、やはりバッテリーの消耗は早いです。

そのため毎日充電することが必要になりますが、Apple Watch Series 8は高速充電が可能で非常に早いです。

お風呂に入る時に充電すると、風呂上がりで充電が完了しているイメージです。

しゅん

ただしApple Watch Series 8にコンセントに差し込む充電器は同封されていません。

そのため他の充電器を利用することになりますが、充電器の種類によっては高速充電が出来ない点には注意が必要です。

関連記事

下記の記事では、CryoBoostやHaloLockに対応したESRの3-in-1ワイヤレス充電器を評価レビューをまとめました。

関連記事【ESR】3-in-1ワイヤレス充電器を評価レビュー【Apple WatchのタイプC充電器も使えます】

デメリット【Apple Watch SEより出来ることは多いけど、Series7との違いは少ない】

最後にデメリットについてレビューしていきます。

しゅん

正直、Apple Watch SEやApple Watch Series 7と比較して、劇的に何かが違うか?と言われると、差異は少ないです。

その部分を考えた上で59,800円〜という価格は、少し高いかな?と感じる点がデメリットだと思います。

Apple Watch SEなら3万7800円から購入できますし、整備済み品で良ければApple Watch Series 7なら4万円台で購入可能です。

しゅん

しかしせっかく購入するなら新しいモデルのほうが長く使えて良い!と僕のよう感じる人なら、Apple Watch Series 8を購入しても満足できると思います。

関連記事

下記の記事では、買う前に知っておきたいApple整備済製品を購入して気づいたことをまとめています。

関連記事【告白】Apple整備済製品を購入して気づいたこと。【購入前に知っておきたいデメリットや注意点を解説】

まとめ

Apple Watch Series8
総合評価
( 5 )
メリット
  • 常時表示やヘルスケアなど機能が充実
  • 高速充電ですぐに使える
デメリット
  • 初めてApple Watchを買うなら59,800円は高額

Apple Watch Series 8は待つべきか?初めて使ってわかった機能や使い勝手をレビューしました。

しゅん

初めてのアップルウォッチとしてSeries 8を購入しましたが、非常に満足しています。

Apple Watch Series8をレビュー
  1. 配送⇒即納モデルもあるが、一部モデルは上海から1週間程度かかる
  2. サイズ⇒41mmモデルでも画面の小ささは感じない
  3. ケース⇒アルミニウムなら落ち着いた印象になる
  4. バンド⇒スポーツループは手触りもよく使いやすい
  5. バッテリー⇒毎日充電は必要だけど、充電スピードは非常に早い
  6. デメリット⇒Apple Watch SEより出来ることは多いけど、Series7との違いは少ない

睡眠管理やフィットネスなど、ヘルスケアを確認したいな!と思う人なら、だれでも使って満足するほど、詳細にデータを確認できます。

もちろんApple Watch Series8は59,800円〜という点は、少し高額かな?と思います。

しゅん

しかし使ってみると、満足度が高く便利に使えますよ!

是非参考にしてみてください!

Apple Watch Series8は待つべきか?【初めて使ってわかった機能や使い勝手を徹底レビュー】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次(タップで移動できます)