『Audible (オーディブル)』を使ってみた感想【おすすめの本も紹介】

『Audible (オーディブル)』を使ってみた感想【おすすめの本も紹介】

この記事は『Audible (オーディブル)』を実際に使ってみた体験談です。

Audible (オーディブル)ってどう?
便利そうだけど、本当に頭に入ってくる?

などの疑問に答えます。

実際に『Audible (オーディブル)』を使った体験から【使ってわかった感想】をまとめました。

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

『Audible (オーディブル)』を見てみる

『Audible (オーディブル)』の感想は悪くない

Audible (オーディブル)』を使ってみた感想としては【悪くないんじゃない?】という印象です。

利用する前は『本当に頭に入ってくるのか?理解が難しいんじゃないか?』という疑問がありました。

しかし使ってみると『ちゃんと頭に入ってくるし、聴いても理解できない!』ってことはありませんでした。

ただ聴く読書に【向いている本】と【向いていない本】があるというのも率直な感想です。

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

『Audible (オーディブル)』を見てみる

『Audible (オーディブル)』は【ビジネス本】などがおすすめ

Audible (オーディブル)』は【ビジネス本】が聴きやすく向いていると感じました。

知識を身につける本『鬼速PDCA』や『モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書』などは、聞きやすくて、スッと頭に入ってきます。

本を読んで途中で飽きるなら、音声で聴いた方が頭に入ってくる感じです。

この他にも講義形式のテキスト『この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう: 池上彰教授の東工大講義』は本当の講義を聴いているように感じて、頭に入ってきます。

元々が音声だったので『Audible (オーディブル)』と相性が良いのは当然ですね♪

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

『Audible (オーディブル)』を見てみる

『Audible (オーディブル)』は【小説】はあまり向かない

Audible (オーディブル)』は【小説】はあまり向いていないと感じました。

小説は『頭の中でイメージや想像しながら読む』ことが多いと思います。

しかし『Audible (オーディブル)』だとイメージが難しくて、どうも没頭する感じになりませんでした。

本の読み方によっては使い勝手が良いかもしれませんが、個人的には【小説】は本で読むのが好きだと思いました。

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

『Audible (オーディブル)』を見てみる

『Audible (オーディブル)』のメリットは読書を習慣化出来る

Audible (オーディブル)』は聴く読書なので【音楽と同じような使い勝手】です。

通勤や車の中などで音楽を聴いている方は『Audible (オーディブル)』を使うだけで、読書を習慣化出来ます。

読書をしたいんだけど・・・』という方は、音楽を読書に変えるだけなのでハードルが非常に低くなります。

この点が一番の強みで、読書を習慣化するには非常に役立つでしょう。

個人的には【ブログを書きながら】『Audible (オーディブル)』をよく聴いています。

Amazon Echo』を使うと、使い勝手が良いですし音質も高いです。

単純にインプットの量が増えて、嬉しく思っています。

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

『Audible (オーディブル)』を見てみる

『Audible (オーディブル)』は入り口として最適

Audible (オーディブル)』は【月額1,500円】で【毎月1冊無料】です。

使う前は『月額1,500円は高いかも・・・』という印象を持っていました。

でも使ってみると『読書量が増えて効率的に知識を習得できる』ようになったので、納得の価格です。

でも月額1,500円は高いよね!』と感じる方は、最初の30日間は無料体験出来るので、まずは試してみるのがおすすめです。

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

『Audible (オーディブル)』を見てみる

『Audible (オーディブル)』最初の①冊におすすめの本

池上彰教授の東工大講義シリーズ

講義形式なので非常に聞きやすいです。

元々池上さんの話は分かりやすいので『Audible (オーディブル)』を体験するには非常におすすめです。

内容的には深いというよりも、雑学的な感じですが入り口としては楽しく聴けるでしょう。

35歳の教科書 今から始める戦略的人生計画

著者の藤原 和博さんという方は非常に話が分かりやすいです。

アクティブラーニングという学習法を紹介している方で【You Tube】にも動画あるので、参考にしてみると良いでしょう。

著書は何冊かありますが『内容的に被っている部分も多い印象』があるので、複数の本をまとめて読むと、飽きるかもしれません。

年齢的にも参考になることが多くて役立っています。

created by Rinker
¥2,500 (2019/06/19 20:12:03時点 Amazon調べ-詳細)

営業の魔法――この魔法を手にした者は必ず成功する

営業の本のイメージですが『コミュニケーションの基本』のような印象です。

人生においてコミュニケーションは大切なので、読んでいて損は無い①冊です。

内容的にも『ストーリー形式で背景の音楽がいい』ところがすごく印象的でした。

心理的なテクニックに興味がある方におすすめです。

『Audible (オーディブル)』で読書を習慣化するのがおすすめ

Audible (オーディブル)』を使ってみた体験談をまとめました。

Amazonのサービスということもあり、使い勝手は非常に良いです。

使う前は聴く読書ってあまりいいイメージがなかったですが、使ってみると悪くないと感じました。

特に『読書を習慣化したいけど、なかなか出来ない』という方は一度試してみるのがおすすめです。

これを機会に是非【聴く読書】を試してみませんか?

PS,今なら30日間無料体験出来て、さらに聴くだけでAmazonポイントが貯まりますよ♪

 

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

『Audible (オーディブル)』を見てみる

 

人気記事セールの活用やおトクに買い物したいなら『Amazon Prime』がおすすめ

人気記事『Amazon Echo』完全ガイド【機種の比較とおすすめの選び方のまとめ】