おすすめ記事
2021年大注目ランキング

【AX1800HP】 NEC製メッシュWiFiを評価レビュー【WiFi6やIPv6も使える高性能モデル】

【AX1800HP】 NEC製メッシュWiFiを評価レビュー【WiFi6やIPv6も使える高性能モデル】

この記事はNEC製のメッシュWiFi AX1800HPを評価レビューしている記事です。

悩む人

AmazonでメッシュWiFiを探していたら、AX1800HPを見つけたんだけど、機能や性能はどうなの?詳しくレビューがしりたいな!

と言う疑問に答えます。

Aterm AX1800HPは、NECプラットフォームズのAmazon.co.jp限定商品ですが、最新規格のWiFi6やIPv6が利用できるので、人気が高いですよね!

しゅん

利用していたWiFiルーターが電波が途切れる事が増えたので、新しいメッシュWiFiに乗り換えてみました。

そこでこの記事では NEC製のメッシュWiFi AX1800HPの評価レビューとして、機能や性能を詳しくレビューしていきます。

AX1800HPに興味がある人は、是非参考にしてみてください。

目次(タップで移動できます)

【AX1800HP】 NEC製メッシュWiFiを評価する【WiFi6やIPv6も使える高性能モデル】

NEC製メッシュWiFi AX1800HPのパッケージ
Amazon専売モデルなので、パッケージは簡易包装

まず結論から。

しゅん

数年ぶりにWiFiルーターを買い替えましたが、WiFi6やIPv6も使えて、WiFiのスピードが早くなったので、非常に良いルーターだと思います。

初めてNEC製を購入しましたが、設定などで迷ったり、戸惑ったりすることは無かったです。

詳しくは後述しますが、以前使っていたバッファロー製のルーターよりもスピードアップしました。

しゅん

メッシュWiFiは様々なメーカーが発売していますが、日本メーカー製でWiFi6やIPv6対応を考えると、現在一番良い選択肢なのかな?と思います。

【AX1800HP】 NEC製メッシュWiFiをレビューする【デザイン・スピード・性能・設定】

それでは順番にNEC製のメッシュWiFi AX1800HPをレビューしていきます。

しゅん

デザインや通信速度などの特徴は下記の通りです。

AX1800HPの特徴
  1. デザイン⇒サイズがコンパクトで非常におしゃれ
  2. 初期設定⇒複雑な設定不要で使える
  3. 通信速度⇒実測で下りのスピードも上りのスピードも早い
  4. 安定性⇒途切れることはなく、接続した端末を確認できるのも魅力
  5. 不満点・デメリット⇒詳細が書かれた説明書はネットで見る

順番に解説します。

デザイン【サイズがコンパクトで非常におしゃれ】

【AX1800HP】 NEC製メッシュWiFiを評価する【WiFi6やIPv6も使える高性能モデル】
白ベースのおしゃれなデザイン

まずデザインからレビューしていきます。

しゅん

Wi-Fiルーターっぽさがない、白ベースのおしゃれなデザインが特徴です。

普通のWi-Fiルーターは黒色のいかにもルーター!という感じのルーターが多いので、その点ではどこに置いても困らない感じです。

サイズもコンパクトで、置き場所に困ることは無いでしょう。

しゅん

シンプルでLEDランプも小さめなので、目立つ所に置いても違和感は無いと思います。

\\サイズの詳細//

高さ奥行きよこ重量
サイズ約166mm約136mm約72mm約850g

初期設定【複雑な設定不要で使える】

初期設定【複雑な設定不要で使える】
AX1800HPの同封品

次に初期設定についてレビューしていきます。

しゅん

初期設定は簡単で、LANケーブルを接続してコンセントに差し込むだけです。

あとは自動でネットワークの状況を判定して、設定してくれます。

Wi-Fiが使えるようになるまで、少し待つ(体感で1分ほど)必要がありますが、待っているだけなので手軽です。

AX1800HPのLEDランプ
しゅん

スマホなどの端末の設定は、本体裏にパスワードorQRコードに記載があるので、それを利用するだけで接続できます。

メッシュWi-FiはSSIDが1つで済み、接続先に迷わない点も魅力です。

初心者の方でも悩まずに利用できる点は、手軽なポイントだと思います。

通信速度【実測で下りのスピードも上りのスピードも早い】

次にスピードについてレビューしていきます。

しゅん

以前はバッファロー製のWSR-2533DHPと言うルーターを利用していました。

ルーターを交換する前にスピードを計測してみると、下記のような実測速度でした。

WSR-2533DHPの実測スピード

悪くはないスピードですが、AX1800HPに乗り換えただけで下記のスピードになりました。

しゅん

ルーターを交換したあとに、同じ場所(ルーターは1階、PCは真上の2階)で測定した実測スピードです。

AX1800HPのスピード実測の測定結果

下りのスピードもアップしていますが、特に上りのスピードが大幅にアップしています。

しゅん

Wi-Fiの電波はちょっとした環境によって大幅に変わるので、参考程度に考えてほしいですが、僕の環境では大幅に改善しました。

このように、数年前のWi-Fiルーターを使っているなら、乗り換えるだけで大幅にスピードが改善する可能性があります。

安定性【途切れることはなく、接続した端末を確認できるのも魅力】

安定性【途切れることはなく、接続した端末を確認できるのも魅力】

次に安定性についてレビューします。

しゅん

一度設定してしまえば、途切れることはなく安定して通信できています。

まだ長い期間使っているわけではないですが、通信の安定性は特に問題ないのかな?と思います。

またルーターの管理画面であるNEC クイック設定Webを利用すると、接続している端末を確認することが可能です。

NEC クイック設定Webのログインページ
NEC クイック設定Webのログインページ

ログイン後に見えて安心ネットを開くと、現在接続している端末を確認できます。

見えて安心ネットの画面
しゅん

どの端末を接続しているのか?分かるので、非常に便利です。

またネットワーク図を開くと、接続している周波数帯などもわかります。

AX1800HPのネットワーク図
しゅん

このように管理画面も使いやすい点が魅力だと思います。

不満点・デメリット【詳細が書かれた説明書はネットで見る】

最後に不満点・デメリットを解説していきます。

しゅん

本体に同封されている説明書が、つなぎかたガイドという簡易版です。

この他のユーザーマニュアルは、全てWebで閲覧する形になります。

つなぎかたガイドは結構シンプルな内容で、何かを調べたい場合は全てネットを利用することになります。

しゅん

この部分に良し悪しを感じる人はいるでしょう。

ただし通信も安定していてスピードも早いので、マニュアルを調べる必要がない人も多いと思います。

しかし紙ベースの説明書は簡易版なので、その点には注意しましょう。

ユーザーマニュアルを見てみる⇒

【AX1800HP】 NEC製メッシュWiFiはどれを買うべき?【単機・2台セット・3台セット】

次にNEC製メッシュWiFiはどれを買うべきなのか?を解説していきます。

しゅん

親機のみの単機や複数台セットの選び方を解説します。

AX1800HPの選び方
  1. 単機(親機のみ)⇒部屋のサイズが小さいワンルームや戸建て
  2. 2台セット⇒スタンダードなメッシュWi-Fiを構築したい人
  3. 3台セット⇒部屋のサイズが大きい戸建て向き

順番に解説します。

その① 単機【ワンルームor単機でも不満が少ない人】

単機【ワンルームor単機でも不満が少ない人】

まず最初に単機を選ぶべき人を解説します。

単機モデルは、ワンルームや戸建てでも現在1台のWi-Fiルーターで不満がない人におすすめです。

しゅん

僕自身が購入したのも単機モデルで、以前の古いルーターも1台で問題なかったですが、電波状況が悪い時に子機を追加しやすい点を考えて購入しました。

既存のWi-Fiルーターの場合は、中継機を購入しても電波状況が改善しないことが多いです。

そのため2台設置しなくても良さそうだけど、電波状況悪い時に子機の追加が簡単な方が良い!という方におすすめです。

関連記事【悲報】Wi-Fi無線LAN中継器はおすすめしません【デメリットが多く効果ない】

その② 2台セット【戸建ての人はこちらがおすすめ】

2台セット【戸建ての人はこちらがおすすめ】

次に2台セットを購入すべき人を解説します。

しゅん

広い戸建てに住んでいる方で、トラブルなどが面倒な方は最初から2台セットを選びましょう。

ペアリングも済んだ状態になっていますし、1階と2階の1台ずつ設置するだけでWi-Fi環境が良くなります。

僕のように後から追加するのが面倒だし、設定とかできるか不安!という方におすすめのモデルです。

しゅん

戸建の場合は、通常この2台セットを購入したほうが良いでしょう。

その③ 3台セット【広い間取りの家におすすめ】

3台セット【広い間取りの家におすすめ】

最後に3台セットを購入すべき人を解説します。

しゅん

3階建てなど広い間取りの家は3台セットを購入したほうが良いでしょう。

各階に1台設置すると電波状況が良くなりますし、横に広い建物の場合も同様です。

また、とにかくどこでも電波が届いてほしい!という方も3台セットの方が良いかもしれません。

しゅん

通常は2台セットで十分だと思いますが、不安な方や電波を通しにくい建物の場合は、3台セットを選びましょう。

まとめ

NEC製のメッシュWiFi AX1800HPを評価レビューしました。

しゅん

既存のWi-Fiよりもスピードが早くなり、SSIDなどの操作も手軽になったので、個人的には非常に満足しています。

AX1800HPの特徴
  1. デザイン⇒サイズがコンパクトで非常におしゃれ
  2. 初期設定⇒複雑な設定不要で使える
  3. 通信速度⇒実測で下りのスピードも上りのスピードも早い
  4. 安定性⇒途切れることはなく、接続した端末を確認できるのも魅力
  5. 不満点・デメリット⇒詳細が書かれた説明書はネットで見る

設置も簡単で、安定して接続できる点が何よりも魅力です。

しゅん

メッシュWi-Fiは、既存のWi-Fiルーターに中継機を接続するなどの手間もないので、徐々に改善していく場合でも使いやすいでしょう。

WiFi 6やIPv6に対応している国産メーカー製のメッシュWi-Fiで値段も手軽です。

デザインも白ベースでおしゃれなので、今買うならイチオシのメッシュと言えるでしょう。

是非参考にしてみてくださいね!

【AX1800HP】 NEC製メッシュWiFiを評価レビュー【WiFi6やIPv6も使える高性能モデル】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次(タップで移動できます)
閉じる