この記事では「Synology DiskStation DS116」を購入したので、開封と初期設定をレビューします。

 

Aさん
SynologyのNASの使い方は?

 

Bさん
NASの初期設定の方法は??

 

と言った疑問に答えます。

 

購入したNASはSynologyのDS116

今回購入したNASは「Synology DiskStation DS116」です。

created by Rinker
Synology
¥105,143 (2018/06/24 18:17:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

※新製品も発売されています

シンプルな1ベイ構成で、最初に購入するNASとしてはオススメだと思います。

 

そしてこのNASに搭載するために購入したHDDはこちらです。

NAS専用のHDDでも良かったのですが、値段を取ってこちらにしました。

 

結果として使用して1年以上経ちますが、特に不満は無いです。

POINT

1ベイで十分ならDS116がオススメ!
HDDもNAS専用で無くても、特に不満は無し

SynologyのDS116の開封レビュー

到着したので、早速開封してみましょう!

 

持ってみた感じは、これで大丈夫か?という位凄く軽いです。

 

HDDの方が重いくらい。

NAS Synology DS116 外観 箱

箱はシンプルなデザインです。

中を開けると・・・

NAS Synology DS116 開封

開封すると、説明書・保証書等が入っています。

本体を全て取り出してみます。

NAS Synology DS116 同封物

同封物は本体にアダプター、LANケーブルにネジまでしっかり付いています。

 

本体も非常に軽くて、これで大丈夫なんだろうか?って思うくらいです。

 

でもHDDもついていないし、こんなもんなのでしょうね。

POINT

箱はシンプルでいい感じ
本体は非常に軽くて、びっくり!

SynologyのDS116にHDDを取り付けてみる

NASとして使用するためには、HDDを取り付けなければなりません。

 

作業としては非常に簡単です。

まず、本体を取り出してみました。

NAS Synology DS116 本体

本体は、つや消しブラックでした。

 

テカってるのか?と思っていたので、逆に落ち着いていて好印象です。

 

2ベイのNAS Synology DS218jはホワイトなので、それよりもカッコいいのではないでしょうか?

梱包時はネジ止めがされていないので、スライドさせるだけで本体が空きます。

NAS Synology DS116 フタを開ける

中を開けるとこんな感じです。

 

これで動くのか?って言うぐらいシンプルです。

 

次にHDDを本体に固定します。

NAS Synology DS116 HDD

HDDは横にスライドさせて固定します。

 

同封されているネジが2種類ありますが、銀色のネジがHDD取り付け用です。

 

取付作業は全く難しくありません。

スライドさせてネジ止めするだけなので、おそらく女性の方でもすぐに出来ると思います。

 

これでHDDの取付作業は終了です。

時間にして5分とかからないと思います。

POINT

本体は軽くて大丈夫?ってくらいシンプル!
取り付けも簡単で、5分とかからず。

SynologyのDS116の初期設定をする方法

HDDの取付作業が終了したら、電源を接続してパソコンでの作業です。

 

まずDSM(DiskStation Manager)と呼ばれるWindowsのOSのようなソフトをインストールします。

 

同一のLAN上にあるPCでブラウザを立ち上げます。

 

ご家庭では普通は同一のLAN上にあると思うので、特に気にせずブラウザを立ち上げます。

 

立ち上げたブラウザで、URL欄に「diskstation:5000」、もしくは「find.synology.com」と入力します。

 

すると、次のような画面が表れます。

NAS Synology DS116 DSM スタート画面

設定ボタンをクリックすると画面が切り替わります。

 

今すぐインストール」ボタンをクリックしましょう。

NAS Synology DS116 DSM 設定

 

画面が切り替わり、警告とともに全て消去されますって表示されます。

 

ちょっとドキッとする表示ですね!

 

でも今回は新しいHDDなので、気にせずに続行します。

 

 すでに使用しているHDDを使用する際は注意しましょう。全て消えます。

 

NAS Synology DS116 DSM インストール

自動でインストールをしてくれます。

NAS Synology DS116 DSM インストール

そんなに長い時間は掛かりません。

 

 

しばし待ちます。。。

 

 

インストールが終わると再起動します。

NAS Synology DS116 DSM インストール

再起動が終了するとインストールが完了です。

 

次に管理者のアカウントを作成します。

NAS Synology DS116 DSM インストール

アカウントの作成画面になるので順番に入力しましょう。

 

 

「管理者アカウント」の”ユーザー名”と”パスワード”は絶対にメモしましょう。

これを忘れるとシステムにログインできなくなります。

 

次にアップデートについての設定になります。

 

私はデフォルトのままにしました。

NAS Synology DS116 DSM インストール

続いてQuickConnectの設定をします。

 

この設定をしておくと、外出先からでも簡単にアクセス出来ます。

 

後から設定も出来ますが、最初に設定しましょう。

 

 QuickConnectのID等も重要なので、絶対にメモしましょう

 

NAS Synology DS116 DSM インストール

設定が終了すると推奨パッケージのインストールをします。

 

特に問題が無ければ、そのままインストールしていいと思います。

NAS Synology DS116 DSM インストール

インストールが終了すると、次の画面に移行します。

NAS Synology DS116 DSM インストール

これで設定は終了です。

 

他に作業をしながらなので1時間半ほどかかりましたが、普通に行えば30分程度で終了すると思います。

POINT

流れに沿って設定するだけなので簡単!
IDやパスワードは絶対にメモしましょう。

まとめ : SynologyのNASはで設定も簡単でおすすめ

created by Rinker
Synology
¥105,143 (2018/06/24 18:17:55時点 Amazon調べ-詳細)

Synology DiskStation DS116を開封し、初期設定するまでをまとめました。

 

HDDの組み込みからDSMの設定まで、難しい所は特にありません。

 

セットアップが簡単なのはスゴいな!って思います。

 

SynologyのNASで快適な生活を手に入れませんか?

 

以上、synologyのNASを開封する様子と初期設定する簡単な方法をレビューしました。

 

 

 

 

次の記事【2018】NASのおすすめ⑧選【使いやすい機種を徹底比較・解説するよ】

 

おすすめ【おすすめ】NASの選び方【synologyやqnapを比較してみました】

 

>>サポートのお願い<<

 

もしこの記事が役に立ったら、サポートして頂けると大変喜びます♪

 

 

※ 金額は自由に変更することが可能です。
※ 通貨がJPYになっているか? 確認してくださいませ♪

 

詳しくはInformationをご覧ください

 

>>Information<<

 

おすすめの記事ランキング

 

このサイトでおすすめの記事TOP③ランキングです。

 
おすすめ記事 TOP①

 

 

おすすめ記事 TOP②

 

 

おすすめ記事 TOP③

 

Twitterでフォローしよう