おすすめ記事

家電をまとめ買いするならどこが安い?【おすすめの家電量販店や値引きのポイントを徹底解説】

本記事にはPRが含まれます
家電をまとめ買いするならどこが安い?【おすすめの家電量販店や値引きのポイントを徹底解説】

独自に調査やテスト、レビューを行いおすすめの良いものを紹介しています。
詳しくは記事作成ポリシーをご覧ください。

この記事は家電をまとめ買いするならどこが安いのか?おすすめの家電量販店や値引きのポイントを解説している記事です。

悩む人

引越しで家電をまとめて買いたいんだけど、どこで買うとお得になるのかな?保証や配送の注意点も知りたいな!

という疑問に答えます。

新生活や単身赴任など、冷蔵庫や洗濯機などをまとめて購入する必要に迫られた時に、どの家電量販店で購入するか?ってかなり悩みますよね!

しゅん

実際、家電をまとめ買いすると、家電量販店によってトータルでの金額は大きく変わってしまいます。

そこでこの記事では、家電をまとめ買いするならどこが安いのか?おすすめの家電量販店や値引きのポイントを紹介していきます。

家電をまとめ買いする時に安く買いたい人はぜひ参考にしてみて下さい。

しゅんのプロフィール画像

しゅん(この記事を書いた監修者)

レビュー歴10年以上。好きが高じてサイトでApple製品やハイテク家電をさまざま紹介。
生活を豊かにする製品をお得に買う方法を紹介中!

詳しいプロフィールはこちらから


目次(タップで移動できます)

家電をまとめ買いするメリットとは?

家電製品を新しく購入する際、一つずつ選んでいく方法もありますが、まとめて購入する「まとめ買い」には、さまざまなメリットがあります。

しゅん

具体的には下記のようなメリットがあります。

家電をまとめ買いするメリット
  • 家電をまとめて買うことで、個別に購入するよりも安く買える可能性が高い
  • 1つ1つの家電を吟味して選ぶより時間の節約と効率化できる
  • 1つの家電量販店で購入することでポイント還元や特典を最大化できる
しゅん

家電をまとめ買いする最大のメリットは、何と言っても安い価格で購入できる点です。

多くの家電量販店やオンラインショップでは、複数の家電製品を一度に購入することで、個別に購入するよりも全体の価格を下げることが可能です。

例えば、ある大手家電量販店では、家電まとめ買いキャンペーンを定期的に実施しており、特定の製品を一定額以上購入すると、購入金額から10%オフになるなどの割引キャンペーンを実施している場合があります。

しゅん

また忙しい引越しシーズンなどに家電製品を1つ1つ選ぶよりもまとめ買いした方が確実に時間の節約になります。

他にも1つの家電量販店でまとめると高額購入になりやすく、より多くのポイントを獲得できることがあります。

このように家電のまとめ買いはメリットが多いですが、まとめ買いのメリットを最大限に活かすには、どの家電製品を購入するのか?しっかり選ぶことも重要です。

しゅん

特に、以下のような家電製品は、まとめ買いでの購入がおすすめです。

まとめ買いが特にお得な家電製品の例
  • キッチン家電⇒冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器などのキッチン家電をまとめ買いすると、デザインの統一感を出すことも可能でまとめ買いに最適。
  • 生活家電⇒掃除機や洗濯機、エアコンなど、生活を快適にするための基本的な家電製品も、まとめて購入することで、全体のコストを抑えることが可能です
  • テレビやオーディオ機器⇒テレビやオーディオシステム、ゲーム機などの家電は、同時期に更新すると最新機能を楽しめるので、まとめ買いが適しています。
しゅん

このように家電のまとめ買いは、お得に安く購入するためにぜひ検討したい選択肢です。

上記のメリットを踏まえ、自分のライフスタイルに合った家電製品を選び、賢く、効率的にショッピングを楽しみましょう。

家電をまとめ買いするならどこが安い?【家電量販店それぞれの特徴や魅力】

家電をまとめ買いするならどこが安い?【おすすめの家電量販店はヤマダ電機】

では家電をまとめ買いするならどこが安いのか?家電量販店各社の特徴や魅力を紹介していきます。

しゅん

家電量販店の特徴をまとめると、下記のようになります。

家電量販店の特徴や魅力
  • ヤマダデンキ⇒価格の安さとオリジナル商品が多い点が魅力
  • ビックカメラ⇒定期的なキャンペーンとポイント還元率が高い点が特徴
  • エディオン⇒地域密着型のサービスとアフターサポートが特徴
  • ケーズデンキ⇒アフターサービスの充実と「あんしんパスポート」が特徴
  • ヨドバシカメラ⇒ポイント還元率の高さや豊富な品揃えが特徴

順番に解説します。

ヤマダデンキ【価格の安さとオリジナル商品が多い点が魅力】

まず最初に紹介するのがヤマダデンキです。

しゅん

ヤマダデンキは価格が安く、オリジナル商品が多い点が魅力です。

何より日本で一番売上高がある家電量販店なので、価格も安くオリジナル商品も充実しています。

また新生活でまとめ買いする場合は、複数の家電がセットになった企画商品の種類も多く、柔軟に組み合わせて購入することが可能です。

しゅん

最近は家具やインテリアグッズの品揃えも充実しているので、ヤマダ電気で全て揃う点も魅力です。

他にも店舗に行く時間がない方や、近くに店舗がない場合でもヤマダ電気のネットショップで家電量販店と同じように買い物することが可能です。

例えばヤマダ電機のヤマダウェブコムは、元々の販売価格が安くネットでも値引き交渉が行えるので、さらに安く買うことが可能です。

しゅん

他にも購入するとポイントが貯まり、実店舗でも利用できるなど、使い勝手が良い点も魅力と言えます。

ヤマダウェブコムとヤマダモールの違い

ヤマダウェブコムは、ヤマダ電機の商品のみを販売しているサイトです。

一方でヤマダモールは総合ショッピングサイトで、楽天市場のように複数の店舗が出店しているという点で違いがあります。

\\家電を買うなら一番おすすめ//

ー今だけ!限定値引き商品はこちらからー

ビックカメラ【定期的なキャンペーンとポイント還元率が高い点が特徴】

次に紹介するのがビックカメラです。

しゅん

ビックカメラでは、定期的に実施されるキャンペーンが魅力の一つです。

特に、家電まとめ買いにおける割引率やポイント還元のキャンペーンは、お客様にとって非常にお得です。

ビックカメラのポイントシステムは、購入時だけでなく、様々なサービス利用時にもポイントが付与され、その還元率の高さから、賢くお買い物をしたい方には特におすすめです。

しゅん

また、ビックカメラは商品の種類が豊富で、最新の家電製品から日用品まで、幅広いニーズに応える品揃えを誇ります。

店舗も全国に多数展開しており、どこでも気軽にショッピングを楽しむことができます。

\\楽天リーベイツならよりおトク//

ー限定キャンペーンはこちらからー

  1. 楽天リーベイツ経由で購入するだけで楽天ポイントが貯まる
  2. Apple公式サイトの他にユニクロやGUなど多数あり!
  3. 購入先は各社の公式サイトなので安心!

エディオン【地域密着型のサービスとアフターサポートが特徴】

次に紹介するのがエディオンです。

しゅん

エディオンは、地域密着型のサービスと充実したアフターサポートで知られています。

エディオンでは購入した家電の設置からメンテナンス、修理に至るまで、長期にわたってサポートを提供している点が特徴です。

これにより、お客様は安心して商品を長く使い続けることができます。

しゅん

東北や新潟県には店舗はないですが、中部や近畿以南の地方には比較的店舗が多いです。

またエディオン独自のサービスやキャンペーンも多く、地域に根ざした活動が特徴なので、安心して利用することができるでしょう。

ケーズデンキ【アフターサービスの充実と「あんしんパスポート」が特徴】

次に紹介するのがケーズデンキです。

しゅん

ケーズデンキは、その充実したアフターサービスと「あんしんパスポート」が特徴の家電量販店です。

「あんしんパスポート」は、年会費無料で、商品購入時に常時割引が適用される大変魅力的なサービスです。

ま、ケーズデンキでは、購入した家電の無料長期保証や、メンテナンスまで一貫してサポートを受けることができます。

しゅん

地域に密着した店舗展開も特徴で、お客様一人ひとりのニーズに細かく対応しています。

家電の購入からサポート体制まで安心感を求めるには非常におすすめです。

\\楽天リーベイツならよりおトク//

ー限定キャンペーンはこちらからー

  1. 楽天リーベイツ経由で購入するだけで楽天ポイントが貯まる
  2. Apple公式サイトの他にユニクロやGUなど多数あり!
  3. 購入先は各社の公式サイトなので安心!

ヨドバシカメラ【ポイント還元率の高さや豊富な品揃えが特徴】

次に紹介するのはヨドバシカメラです。

しゅん

ヨドバシカメラは、その高いポイント還元率と豊富な商品の品揃えで多くのお客様に選ばれています。

全商品においてポイント還元があり、特に大型の家電を購入する際には、その後のお買い物で大きく活用できるポイントが貯まります。

また、ヨドバシカメラは、家電製品だけでなく、生活雑貨やホビー商品まで、非常に幅広いカテゴリーの商品を取り扱っており、一つの店舗で様々なニーズに応えることが可能です。

しゅん

オンラインショップも非常に充実しており、配送スピードが早い点が魅力です。

大きな都市にしか店舗がない店がデメリットですが、近くにある場合は使い勝手が良いでしょう。

家電をまとめ買いする時に知っておきたい値引きのポイント

次に家電をまとめ買いする時に知っておきたい値引きのポイントを紹介していきます。

しゅん

より安く家電を買いたい時に注意すべきポイントは下記の通りです。

家電をまとめ買いする時の値引きのポイント
  1. 事前に家電の予算や相場を調べておく
  2. 値引き交渉は個々の家電でスタートする
  3. 次に家電のトータル価格で交渉する
  4. 家電をまとめ買いする時は保証や設置費用に注意しよう
  5. 新生活や引越しなら送料の交渉も忘れずに

順番に解説します。

事前に家電の予算や相場を調べておく

カバー画像

事前に家電の予算や相場を調べておく

まず最初に欲しい家電の予算や相場を調べておきましょう。

しゅん

ある程度、自分が出せる予算や家電の相場を理解しておくと、値下げ交渉がしやすくなります。

実際に店舗に通って、欲しい家電の価格を確認してみるのも良いでしょう。

他にもAmazon楽天市場なら、ネットで価格を確認できるので便利です。

しゅん

事前に準備しておくと、合計での金額が大きく変わるので、しっかりと確認しましょう。

値引き交渉は個々の家電でスタートする

カバー画像

値引き交渉は個々の家電でスタートする

次に欲しい家電が決まったら、実際に値引き交渉をしていきます。

しゅん

この時に、まずは個々の家電の値引き交渉から行いましょう。

と言うのも、1点ずつ家電で値引き交渉をしていくと、最後にトータル金額で交渉が可能になるからです。

実際の値引き金額だけでなく、ポイント数などでも話を聞くと、どの部分で値引きが成立しやすいのか?が判断しやすくなります。

しゅん

個々の家電で、値引き額が大きくなくても、最後にトータル金額で交渉することが可能なので、まずは話をしてみましょう。

次に家電のトータル価格で交渉する

カバー画像

次に家電のトータル価格で交渉する

欲しい家電それぞれの値引きが終わったら、最後はトータル価格で交渉します。

しゅん

合計金額をキリの良い数字にならないか?などの交渉をしてみるのがポイントです。

他にもトータル金額が変わらなくても、ポイントについて交渉するのも良い方法だと思います。

と言うのも現金値引きだとその時点で終了ですが、ポイントなら同じ家電量販店で利用してもらえる可能性が高くなるので、交渉しやすいです。

しゅん

最後の交渉になるので、しっかりと行うのが大切です。

家電をまとめ買いする時は保証や設置費用に注意しよう

カバー画像

家電をまとめ買いする時は保証や設置費用に注意しよう

また値下げ交渉をするときは保証や設置費用も注意が必要です。

しゅん

保証には無料保証と、有料保証の2つが存在します。

無料保証の方がお得ですが、家電量販店によっては購入金額の5%など費用が必要な場合があります。

他にもエアコンなど設置工事が必要な場合もあるので、確認も含めてしっかり交渉することが大切です。

しゅん

思った以上に有料保証や設置費用が高くなる場合もあるので、交渉は大切です。

新生活や引越しなら送料の交渉も忘れずに

カバー画像

新生活や引越しなら送料の交渉も忘れずに

最後に新生活や引っ越しの場合は、送料の交渉も忘れずに行いましょう。

しゅん

多くの家電を配送する場合は、送料が高くなる傾向があります。

また家電量販店によっては、配送できない地域もあるので配送先の確認も必要です。

その点でヤマダ電機なら全国各地に配送可能で、大型家電でも配送料無料で対応してもらえることが多いです。

しゅん

遠くに配送する場合などは、やはりヤマダ電機が便利だと思います。

\\家電を買うなら一番おすすめ//

ー今だけ!限定値引き商品はこちらからー

【追記】家電をまとめて買うよりもレンタルが安くなる場合あり

最後に家電をまとめ買いするよりもおトクになる方法を紹介します。

しゅん

新生活や単身赴任などでまとめて家電が必要な場合は、レンタルすると料金は非常に安くする事が可能です。

例えば、大手レンタルサービスを提供しているかして!どっとこむ なら必要な家電が全て揃って便利です。

かして!どっとこむの特徴
  • 35年に渡ってサービスを展開している人気のレンタル
  • 品ぞろえが豊富で家電や家具など、生活に必要な商品が揃っている
  • 新品や中古など選択肢が幅広い
  • 1アイテム30日の短期間でも借りられる

全国各地で利用可能で、必要な家電を購入するよりも安く利用できる点が魅力です。

最近はおしゃれな家電がレンタルできるサブスクが人気ですが、かして!どっとこむ は生活に必要な冷蔵庫や洗濯機などの種類が多い点が特徴です。

しゅん

コスパよく生活に必要な家電を揃えるなら非常に使い勝手が良いでしょう。

\\必要な家電や家具が全て揃う//

ーレンタルできる家電や家具の一覧はこちらからー

関連記事

下記の記事では、ヤマダ電機の家電レンタルの評判や注意点についてまとめていきます。

関連記事【家電レンタル】ヤマダ電機の借りたいくんの評判はどう?【サブスクの注意点、良くある質問まとめ】

まとめ

家電をまとめ買いするならどこが安い?について解説しました。

しゅん

家電をまとめ買いするメリットをまとめると下記のようになります。

家電をまとめ買いするメリット
  • 家電をまとめて買うことで、個別に購入するよりも安く買える可能性が高い
  • 1つ1つの家電を吟味して選ぶより時間の節約と効率化できる
  • 1つの家電量販店で購入することでポイント還元や特典を最大化できる
しゅん

一番のメリットは安い価格で購入できる点で、時間の節約にもなる点が魅力です。

そんな家電のまとめ買いできる家電量販店をまとめると、下記のようになります。

家電量販店の特徴や魅力
  • ヤマダデンキ⇒価格の安さとオリジナル商品が多い点が魅力
  • ビックカメラ⇒定期的なキャンペーンとポイント還元率が高い点が特徴
  • エディオン⇒地域密着型のサービスとアフターサポートが特徴
  • ケーズデンキ⇒アフターサービスの充実と「あんしんパスポート」が特徴
  • ヨドバシカメラ⇒ポイント還元率の高さや豊富な品揃えが特徴
しゅん

それぞれ魅力がありますが、ひとつおすすめするとしたらヤマダデンキが良いでしょう。

ヤマダデンキの特徴
  • 日本でヤマダデンキが一番売上高が多いトップシェアなので安心感がある
  • ヤマダセレクトと言うオリジナル家電を活用するとまとめ買いでも安くなる
  • 無料で全国各地に配送してくれる(一部条件あり)
  • 保証内容も充実しているので、安心して利用できる
  • 通販サイトでも値引き交渉ができるのでネットでも安い

何より日本で一番売上高がある家電量販店なので、価格も安くオリジナル商品も充実しています。

しゅん

また新生活でまとめ買いする場合は、複数の家電がセットになった企画商品の種類も多く、柔軟に組み合わせて購入することが可能です。

このように家電をまとめ買いするならヤマダデンキが一番おすすめかな?と思います。

一方で、新生活や単身赴任などで数年間だけ利用する場合は、家電レンタルもコスパが良いです。

しゅん

例えば、大手レンタルサービスを提供しているかして!どっとこむ なら必要な家電が全て揃って便利です。

かして!どっとこむの特徴
  • 35年に渡ってサービスを展開している人気のレンタル
  • 品ぞろえが豊富で家電や家具など、生活に必要な商品が揃っている
  • 新品や中古など選択肢が幅広い
  • 1アイテム30日の短期間でも借りられる

全国各地で利用可能で、必要な家電を購入するよりも安く利用できる点が魅力です。

特に新生活の場合は、特定の時期に混雑する傾向があるので、まとめて家電が必要な場合は、ぜひ早めに検討してみてくださいね!

\\家電を買うなら一番おすすめ//

ー今だけ!限定値引き商品はこちらからー

目次(タップで移動できます)