カテゴリー
2021年大注目ランキング

【iPhone】コスパの良いモデルの選び方【おすすめの買い替え術】

【iPhone】コスパの良いモデルの選び方【おすすめの買い替え術】

この記事は、iPhoneの中でコスパの良いモデルの選び方について解説している記事です。

悩む人

iPhoneを買おうと思っているんだけど、色々な種類があってどのモデルを選べばいいのか?見極めたいんだよね、コスパの良いモデルの選び方ってあるのかな?

という疑問に答えます。

iPhoneは毎年新しいモデルが発売されますし、どれを変えばよいのか?悩みますよね!

しゅん

実際、iPhoneは10万円以上のモデルから5万円程度で買えるモデルまで様々あります。

そこでこの記事では、iPhoneの中でどのモデルを選ぶとコスパの良いのか?その考え方について解説していきます。

コスパの良いiPhoneが欲しいと考えている方は、是非参考にしてみて下さい。

目次(タップで移動できます)
2021年大注目ランキング

コロナ禍でも時代に乗り遅れないための必須アイテムは要チェック!

crafsto(クラフスト) / モバイル保険 / ウイルスバスター for Home Network

家電レンタル / 動画配信サービス / Kindle Unlimited / Audible

【iPhone】コスパの良いモデルとは?【寿命はOSやサポート期間でチェック】

まず結論から。

しゅん

iPhoneのコスパの良いモデルを選ぶには寿命を考えることが大切です。

と言うのもAppleのOSやサポート期間を考えると、寿命は3年から4年ほどだと考えたほうがよいです。

そのため古いiPhoneを選んでしまうと、OSのアップデートが適応できないとか、アクセサリーが販売していない!などデメリットが大きくなります。

古いiPhoneのデメリット
  1. OS⇒古いiPhoneはアップデートから除外されて、新機能を楽しめない
  2. サポート⇒Apple自体のサポートが切れる場合がある
  3. アクセサリー⇒アクセサリーの種類が減ってしまう場合がある
しゅん

このように古いiPhoneにはデメリットも存在します。

そのためiPhoneを購入する時は、発売から3年から4年程度で寿命を迎えるポイントを抑えておきましょう。

【iPhone】コスパの良いモデルの選び方【おすすめの買い替え術】

それでは、iPhoneの中でコスパの良いモデルの選び方を解説していきます。

しゅん

基本的には下記の③つのポイントで選ぶのがおすすめです。

コスパの良いiPhoneの選び方
  1. 使用用途を考える⇒使い方で必要なスペックが変わる
  2. 一年間のコストを計算する⇒寿命までの費用を考えよう
  3. スマホ料金もトータルで考える⇒格安SIMが高コスパです

順番に解説します。

その① 使用用途を考える【使い方で必要なスペックが変わる】

まず、自分がiPhoneをどのように使いたいのか?をイメージしましょう。

しゅん

使い方によっては、廉価版のiPhoneでも十分な場合があります。

例えばネットをしたりたまに写真を取る程度なら、価格が安いiPhone SE(第2世代)でも十分でしょう。

逆にiPhoneを利用して、高画質な写真を取るなら高スペックなiPhoneの方が不満がないでしょう。

しゅん

最近はiPhoneのカメラの性能が高いので、iPhone+デジカメなどより1台で済ませた方がコスパが良い場合があります。

このように自分の使い方に合わせてiPhoneを選ぶと、自分にとってコスパの良いモデルを選ぶことができます。

その② 一年間のコストを計算する【寿命までの費用を考えよう】

次に、購入するiPhoneの1年間のコストを計算するのもコスパの良いiPhoneを選ぶ秘訣です。

1年間のコストは、iPhoneの価格から4年間-発売からの経過年数で割り出せます。

しゅん

最初に解説しましたが、iPhoneの寿命はOSのアップデート等を考えると4年程度が目安です。

この計算式で計算すると、下記のような1年間のコストを割り出すことができます。

モデル名発売年定価1年間のコスト
iPhone XR(64GB)2018年64,800円32,400円
iPhone XR(256GB)2018年69,800円34,900円
iPhone 11(64GB)2019年74,800円24,933円
iPhone 11(128GB)2019年79,800円26,600円
iPhone 11(256GB)2019年90,800円30,266円
iPhone 11 Pro(64GB)2019年106,800円35,600円
iPhone 11 Pro(256GB)2019年122,800円40,933円
iPhone 11 Pro(512GB)2019年144,800円48,266円
iPhone 11 Pro Max(64GB)2019年119,800円39,933円
iPhone 11 Pro Max(256GB)2019年135,800円45,266円
iPhone 11 Pro Max(512GB)2019年157,800円52,600円
iPhone SE(64GB)2020年44,800円11,200円
iPhone SE(128GB)2020年49,800円12,450円
iPhone SE(256GB)2020年60,800円15,200円

2020年現在、Apple Storeで購入できるiPhoneの年間コストは上記の通りです。

しゅん

iPhone SEが安くて毎月1,000円程度のコストで運用できるのでコスパが良いですね。

iPhone SEはTouch IDの指紋認証なので、顔認証のFace IDが良ければiPhone 11も候補でしょう。

逆に、発売から2年経過しているiPhone XRや高スペックモデルのiPhone 11ProやiPhone 11 Pro Maxはコスパがよくありません。

しゅん

このように1年間のコストを計算するのも、iPhone選びの1つの方法です。

その③ スマホ料金もトータルで考える【格安SIMが高コスパです】

最後にiPhoneの端末代金だけでなく、スマホの月額料金もトータルで考えることが大切です。

どれだけiPhoneを安く購入できても、毎月のスマホ料金が高額だと、コスパが悪いです。

しゅん

個人的にコストを抑えるには、SIMフリーのiPhoneを購入しつつ、格安SIMで運用するのがおすすめです。

大手キャリアで購入するよりも縛りが少なく月額料金が安いので、低コストでiPhoneを利用することが可能です。

もちろん格安SIMの場合はスピードが遅いと感じることがあるのも事実です。

しゅん

しかし、下記で紹介している③つの格安SIMは、大手キャリア並の使い勝手があるので、気にしなくても大丈夫ですよ!

短期間で買い換えるなら中古のiPhoneもおすすめです。

またiPhone選びのアイデアとして、中古iPhoneの利用も1つの手です。

しゅん

高スペックモデルでも、安く購入することができます。

新品のiPhoneに比べて、2割から最大5割程度も安く購入することが可能です。

そのため新しいiPhoneが出るまでのつなぎや、破損して新しいiPhoneを購入しなければならなくなった時などに重宝します。

しゅん

中古iPhoneは専門の中古ショップから購入するのがおすすめです。

iPhoneの状態を分かりやすくランク分けして表示していますし、保証もしっかりしているので、安心です。

とにかく安くiPhoneを購入したい!と言う場合は、大きな味方になってくれるでしょう。

関連記事【中古iPhone】おすすめのショップはどこ?【大手③社を徹底比較】

結論&まとめ

コスパの良いiPhoneの選び方を解説しました。

しゅん

iPhoneの寿命は4年程度が目安なので、その期間を意識するとが大切です。

コスパの良いiPhoneを選ぶポイントとして下記の3つを紹介しました。

コスパの良いiPhoneの選び方
  1. 使用用途を考える⇒使い方で必要なスペックが変わる
  2. 一年間のコストを計算する⇒寿命までの費用を考えよう
  3. スマホ料金もトータルで考える⇒格安SIMが高コスパです

特に重要なのは、1年間のコストを計算すると、どのモデルを選ぶか?選びやすくなります。

またiPhoneの価格だけでなく、スマホ料金も含めたトータルコストで考えると、さらにおトクでしょう。

しゅん

とにかく安いiPhoneが欲しい場合は、中古iPhoneもおすすめで、最近は品質が良いです。

iPhoneは毎年発売されるので、どのモデルを選ぶか?迷いますが、コスパの良いiPhoneの選び方は変わりません。

是非参考に、自分に合ったiPhoneを選んでみてくださいね!

Apple製品を探している方へ

Apple製品を買うならポイント還元率が高く、一番おトクなのがAmazonです。

※人気が高く、品切れやポイント還元率の変更が多いため、今すぐ確認がおすすめです。

M1 MacBook Air / M1 MacBook Pro / M1 Mac Mini

12.9インチ iPad Pro / 11インチ iPad Pro / iPad Air / 無印iPad / iPad mini

Apple Watch Series6 / Apple Watch SE

【iPhone】コスパの良いモデルの選び方【おすすめの買い替え術】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次(タップで移動できます)
閉じる