『WordPressテーマ』の選び方【失敗しないテーマの探し方のまとめ】

『WordPressテーマ』の選び方【失敗しないテーマの探し方のまとめ】

この記事はWordPressテーマの【選び方】を紹介している記事です。

WordPressテーマってどう選んだらいいの?
WordPressテーマを選ぶ時のポイントが知りたい!

という疑問に答えます。

まず最初に『WordPressテーマ』の【選び方のポイント】を解説し、その後に今買うべきおすすめのWordPressテーマを詳しく解説します。

WordPressテーマの【選び方】に興味がある人は是非参考にしてみてください。

WordPressの有料テーマを選ぶ時のポイント

有料テーマの選び方

  1. ブログの方向性】で選ぶと見つけやすい
  2. デザイン】で決めると見た目が決まる
  3. サポート】の有無で決めると、安心感が変わる
  4. 有料or無料】で決めると選びやすい
  5. 有料テーマ】なら内部対策は気にしないでOK

【ブログの方向性】で選ぶと見つけやすい

どのようなサイトを作成したいか?』を決めるとテーマを選びやすくなります。

例えば『会社のHPを作成したい!』or『初心者だけどWordPressでブログを書いてみたい!』などを明確にしましょう。

何故なら、WordPressテーマには『会社のHPに向いているテーマ』や『ブログの記事を書きやすいテーマ』など色々な種類があるからです。

つまりWordPressテーマを選ぶ【理由or目的】を明確にすると、選びやすくなります。

【ブログでやりたいこと】を決めると探しやすい

ブログを運営する目的として『収入を得たい!』と思いませんか?

収入を得るためには【アドセンス】や【アフィリエイト広告】をサイトに貼り付ける必要があります。

その時に『毎回設定しなければならないテーマ』と『1つ設定するだけで、自動で表示してくれる』テーマのどちらが良いですか?

WordPressテーマによって『アフィリエイトに効果的な機能があるか?』が大きく変わります。

つまり【ブログでやりたいこと】を決めると、テーマを探しやすくなります。

【デザイン】で決めると見た目が決まる

自分が目指すブログの【デザイン】を決めるとテーマを決めやすくなります。

WordPressテーマによって見た目は大幅に変わります。

そのため『写真を”どーん!”と表示できる方がいい!』or『文字が見やすい方がいい!』などを明確にしましょう。

つまりブログの【デザイン】で選ぶと、作成したいイメージを簡単に再現できます。

【サポート】があるか?で決めると安心感が高くなる

WordPressテーマを作成している会社によって【サポート】が大きく変わります。

例えば『メールサポートは無制限に無料です!』というテーマは、安心感があると思いませんか?

しかし『使い方ガイドを読んで、自分で頑張って!』というテーマは、ちょっと不安になりませんか?

自力で解決出来るスキルがあるなら別ですが、初心者の方は【サポートの充実度】は大きなポイントにすべきです。

【有料or無料】で決めると選びやすい

WordPressテーマには大きく分けて【有料のテーマ】と【無料のテーマ】があります。

個人的には『有料テーマの方が設定や機能が豊富なのでおすすめ』です。

無料のテーマは『後から設定しなければならないことが多く手間がかることが多い』ので、上級者向けです。

設定に時間を取られると記事作成の時間が減るので、可能なら【有料のテーマ】を利用しましょう。

【有料テーマ】なら内部対策の部分は気にしないでOK

有料テーマの購入を考えているなら【SEO対策】など『内部対策の部分は気にしなくてもOK』です。

現在発売されている人気の有料テーマなら【SEO最適化】や【AMP対応】、【画像遅延読み込み】など最新の技術が搭載されています。

このような技術的な部分で比較しても『基本的に大きな違いは感じられない』でしょう。

そのため、古いWordPressテーマ以外は、この内部対策は気にしなくてもOKです。

初心者におすすめな有料WordPressテーマ

おすすめのWordPressテーマ

  1. 初心者の方なら『THE THOR(ザ・トール)』
  2. デザインに特色を持たせるなら『Grazioso(グラツィオーソ)』
  3. アフィリエイトするなら『Diver(ダイバー)』

初心者が簡単にデザインを設定するなら『THE THOR(ザ・トール)』がおすすめ

WordPressテーマ『THE THOR(ザ・トール)』バナー

初心者の方が簡単におしゃれなサイトを作成するならWordPressテーマ『THE THOR(ザ・トール)』がおすすめです。

デモサイトを簡単に再現できる【デザイン着せ替え機能】が搭載されているので、すぐにデモサイトのデザインと同じサイトを作成できます。

また【タグ管理機能】が搭載されていて、この機能を使うと『タグにリンクが含まれている場合、クリック数やクリック率が表示することが可能』です。

タグマネージャ等を利用しなくても、リンク測定が出来るので【アフィリエイト】にも役立ちます。

初心者やデモサイトのようなデザインのサイトを簡単に作りたい方はWordPressテーマ『THE THOR(ザ・トール)』がおすすめです。

【WordPress】初心者が有料テーマを買うなら『The THOR』がおすすめ 【WordPress】初心者が有料テーマを買うなら『The THOR』がおすすめ

デザインに特色を持たせるなら『Grazioso(グラツィオーソ)』がおすすめ

WordPressテーマ『Grazioso』とは?

WordPressテーマ『Grazioso(グラツィオーソ)』は『おしゃれなデザインのサイトを作成したい人』におすすめです。

『apple』や『Microsoft』などのおしゃれなサイトは【1カラム】【フラットデザイン】【パララックス効果】を利用して作られています。

この③つの効果を利用して、おしゃれサイトを簡単に作成できるのがWordPressテーマ『Grazioso(グラツィオーソ)』です。

難しい知識を必要とせずに、シンプルで使い勝手が良くおしゃれなサイトが作れます。

特に【ビジネスサイト】や【専門サイト】におすすめのテーマです。

WordPressテーマ『Grazioso』レビュー【ビジネスや専門ブログ向け】 WordPressテーマ『Grazioso』レビュー【ビジネスや専門ブログ向け】

アフィリエイトをするなら『Diver(ダイバー)』がおすすめ

アフィリエイトやSEO対策ならWordPressテーマ『Diver(ダイバー)』がおすすめ

WordPressテーマ『Diver(ダイバー)』は【豊富な機能】と【使い勝手の良さ】が特徴的なテーマです。

デザインが普遍的なので『様々な内容のサイトに使用しても、違和感なく使用することが可能』です。

入力補助機能】や【共通コンテンツ】など、記事作成を効率化出来る様々な機能が搭載されています。

とにかく使い勝手が良いので初心者の方は簡単に使えますし、カスタマイズが豊富で好きに設定することも出来ます。

今からWordPressテーマを購入するなら『Diver(ダイバー)』が1番おすすめです。

【WordPress】アフィリエイトするなら有料テーマ『Diver』がおすすめ

『WordPressテーマ』を選ぶなら使い方に合わせるのがおすすめ

『WordPressテーマ』の選び方をまとめました。

WordPressテーマによって【使い勝手】や【見た目】が大きく変わるので『どのようなサイトを作成したいのか?』を一番に考えましょう。

それだけで『失敗せずにWordPressテーマを選ぶことが可能』になります。

ビジネス】や【専門サイト】なら『Grazioso(グラツィオーソ)』がおすすめです。

ブログ】に向いているのは『Diver(ダイバー)』が使い勝手がよいでしょう。

【デザイン】を簡単に設定するならTHE THOR(ザ・トール)』がおすすめです。

ぜひ、自分の作りたいサイトに合ったWordPressテーマを見つけてくださいね!

以上、『WordPressテーマ』の選び方を紹介しました。

『WordPressテーマ』を調べる方法【カンタンで便利な方法を紹介】 『WordPressテーマ』を調べる方法【カンタンで便利な方法を紹介】 ブログ運営者が収入が増えた時にすべきこと【開業届の提出・体験談】 ブログ運営者が収入が増えた時にすべきこと【開業届の提出・体験談】 【WordPress】初心者が有料テーマを買うなら『The THOR』がおすすめ 【WordPress】初心者が有料テーマを買うなら『The THOR』がおすすめ WordPressテーマ『Grazioso』レビュー【ビジネスや専門ブログ向け】 WordPressテーマ『Grazioso』レビュー【ビジネスや専門ブログ向け】 【WordPress】アフィリエイトするなら有料テーマ『Diver』がおすすめ