【SEO対策は必須なの??】『WordPressテーマ』の選び方を解説します

【SEO対策は必須なの??】『WordPressテーマ』の選び方を解説します

この記事はWordPressテーマの【選び方】を紹介している記事です。

WordPressテーマってどう選んだらいいの?
SEO対策って必須なの?

という疑問に答えます。

複数のWordPressテーマを利用してきた経験から『WordPressテーマ』の選び方を詳しく紹介します。

WordPressテーマをどれにすべきか?』考えている方ははぜひ、参考にしてみてください。

有料の『WordPressテーマ』なら【SEO対策】を気にしなくてもOK

結論から言うと、WordPressテーマを選ぶ時に【SEO対策】はほぼ気にしなくてもOKです。

Diver・The THOR・JIN・SANGO』などのテーマは【SEO最適化】や【AMP対応】【画像遅延読み込み】など最新の技術が搭載されています。

このような技術的な部分で比較しても『大きな違いは感じられない』でしょう。

逆に『無料テーマや古いテーマは、SEO対策が施されていない』場合があるので、注意が必要です。

つまり人気の有料テーマなら【SEO対策】で選んでも、ほぼ違いが無いと言えます。

『WordPressテーマ』の選び方

WordPressテーマの選び方

  • デザイン】で決めると見た目が決まる
  • サポート】があるか?で決めると安心感が高くなる
  • 有料テーマ】なら内部対策の部分は気にしないでOK
  • 機能が充実】しているテーマは使い勝手が良い
  • カスタマイズ】が前提のテーマは手間がかかる

【デザイン】で決めると見た目が決まる

ブログの【デザイン】を決めるとテーマを決めやすくなります。

WordPressテーマによって見た目は大幅に変わります。

そのため『写真を”どーん!”と表示できる方がいい!』or『文字が見やすい方がいい!』などを明確にしましょう。

どのような【デザイン】のブログにしたいか?で選ぶと、選びやすくなります。

【サポート】があるか?で決めると安心感が高くなる

WordPressテーマを作成している会社によって【サポート】が大きく変わります。

例えば『メールサポートは無制限に無料です!』というテーマは、安心感があると思いませんか?

しかし『使い方ガイドを読んで、自分で頑張って!』というテーマは、ちょっと不安になりませんか?

無料テーマは自力解決が基本なので、その点も難易度が高いです。

自力で解決出来るスキルがあるなら別ですが、初心者の方は【サポートの充実度】は大きなポイントにすべきです。

【有料テーマ】なら内部対策の部分は気にしないでOK

有料テーマの購入を考えているなら【SEO対策】など『内部対策の部分は気にしなくてもOK』です。

現在発売されている人気の有料テーマなら【SEO最適化】や【AMP対応】、【画像遅延読み込み】など最新の技術が搭載されています。

このような技術的な部分で比較しても『基本的に大きな違いは感じられない』でしょう。

そのため、古いWordPressテーマ以外は、この内部対策は気にしなくてもOKです。

【機能が充実】しているテーマは使い勝手が良い

機能が充実しているテーマは【ボタン作成機能】や【BOX】【囲み枠】などの機能を『カスタマイズやプラグインの追加しなくても使える』点がメリットです。

インストールするだけで使えますし『プラグインは数が少ないほうが不具合が少なく、そもそもカスタマイズは難易度が高い』です。

例えば『Diver』や『The THOR』などのテーマが当てはまります。

デメリットは有料テーマが多い点ですが『使い勝手がよいテーマを選ぶか?1から自分で設定しないと使えないテーマを選ぶか?』を考えると、最初から有料のテーマを使ったほうが良いです。

【カスタマイズ】が前提のテーマは手間がかかる

カスタマイズ前提のテーマは『カスタマイズするためにシンプルに作られていて、インストールしただけではほぼ真っ白な状態』です。

そのためインストールしただけでは機能が不足していて『プラグインを追加したり、コードを追加する必要』があります。

メリットは『無料テーマ』などに多く、お金をかけずにブログをスタート出来る点です。

しかしカスタマイズが前提なので、初心者の方は手を出さないほうが良いでしょう。

SEO対策は有料のWordPressテーマなら気にしなくてもOK

WordPressテーマのSEO対策は気になるポイントですよね!

SEO対策済みのWordPressテーマならPV数が増えそうな気がしますし。

しかし現在発売されている人気のWordPressテーマは『SEO対策の優劣の違いはほぼ無い』と言えます。

無料のテーマや古いテーマを選ぶなら別ですが、それほど気にしなくてもOKです。

SEO対策を気にするよりも【デザイン】や【使い勝手】を重視した方が、役立つでしょう。

具体的におすすめのWordPressは『【今使うべき】おすすめのWordPress有料テーマ④選【目的別に紹介】』で紹介しているので、是非参考にしてみてくださいね!

以上、WordPressテーマの選び方を紹介しました。

 

人気記事【今使うべき】おすすめのWordPress有料テーマ④選【目的別に紹介】

人気記事【初心者向け】稼げる『ブログ』の作り方【副業にもおすすめです】