【Mac向け】USB-C充電器のおすすめ⑤選【専門用語ナシで簡単に解説】

【Mac向け】USB-C充電器のおすすめ⑤選【専門用語ナシで簡単に解説】

この記事は主にMac向け『USB-C充電器』のおすすめを⑤つを紹介している記事です。

Mac向けの『USB-C充電器』はどれがいいの?
『USB-C充電器』って難しくて選び方が分からない!

という疑問に答えます。

この記事では極力、専門用語ナシで解説しているので、あまり知識が無い方におすすめです。

Mac向けの『USB-C充電器』の選び方

  1. 早く充電がしたいなら【PD対応】と書いてある充電器
  2. 最大出力】が多い方が、充電できる量が増える

まず『USB-C充電器』の選びの基本的な考え方から。

『USB-C充電器』の選び方には②つのポイントがあります。

このポイントに注意するのが、失敗しない『USB-C充電器』の選び方です。

早く充電したいなら【PD対応】と書いてある充電器を選びましょう。

あまり難しく考えずに『PDとかPD対応』と書いてある充電器を選ぶと早く充電出来ます。

また【最大出力が60W】とか数字が大きい方が、一度に充電出来る量が増えます。

使っている機種によって必要とする【W数】が変わるので、調べるのがベストですが、面倒なら数字が大きい『USB-C充電器』を選べば間違いないです。

後は『充電するのは1つでOK?とか複数充電したい?』とかで選びましょう。

関連記事

専門用語では『失敗しない『USB-C充電器』の選び方【③つのポイントでOKです】』で解説しています。

Mac向けの『USB-C充電器』のおすすめ⑤選

【コンパクト】タイプなら『Anker PowerPort III mini』がおすすめ

とにかくコンパクトな『USB-C充電器』なら『Anker PowerPort III mini』がおすすめです。

以前紹介していた『Anker PowerPort Atom PD 1』は、コンセントに差し込むプラグが折り畳めない欠点がありました。

しかし新たに発売された『Anker PowerPort III mini』は、折畳プラグを採用しているので収納が非常に楽になりました。

機能としても最大出力は【30W】で『MacBook Air』や『MacBook』ならフルスピードで充電可能です。

『MacBook Pro』用としてはパワー不足な点がありますが、持ち運び用として荷物をとにかく減らしたい人におすすめです。

【持ち運び用】なら『C-ROCK(シーロック)』がおすすめ

ポートが1つのタイプで小型の『USB-C充電器』なら『C-ROCK(シーロック)』がおすすめです。

特徴は『純正アダプターに比べて1回り小さくて、重さが155gと小型』な点です。

最大60W】の出力なので『MacBook Pro』でも使えます。

非常にコンパクトで、持ち運び用におすすめです。

【複数ポート】タイプなら『Anker PowerPort Atom III (Two Ports) 』がおすすめ

複数ポートの『USB-C充電器』なら『Anker PowerPort Atom III (Two Ports) 』がおすすめです。

最大出力が【45W】のUSB-Cポートと【15W】のUSB-Aポートの2つを搭載しています。

最大【45W】のUSB-Cポートを利用すれば『MacBook Air』や『MacBook』をフルスピードで充電できます。

Macを充電しつつ、他にもスマホなどを充電したいなら、一番オススメできる『USB-C充電器』です。

【高出力】タイプなら『Anker PowerPort Atom III 60W』がおすすめ

高出力タイプの『USB-C充電器』なら『Anker PowerPort Atom III 60W』がおすすめです。

Apple純正の充電器よりも35%も小型化しているのに【最大60W】の高出力!

また充電する機種に合わせて最適な速度でフルスピード充電が可能な『PowerIQ 3.0』に対応しています。

この機能のおかげで、本当は【86W】が必要な15インチの『MacBook Pro』でも約2時間半で満充電が可能です。

ポートの数が【1つ】なので、複数のデバイスで充電できない点はちょっと残念ですが、15インチの『MacBook Pro』を利用しているなら、非常に魅力的な『USB-C充電器』です。

【高出力で複数ポート】タイプなら『Satechi Type-C 75W トラベルチャージャー』がおすすめ

持ち運び出来る軽さで複数ポートが欲しいなら『Satechi Type-C 75W トラベルチャージャー』がおすすめです。

本体とケーブルをあわせて【300g弱】の重さで、旅行などでも邪魔になりません。

またコンセントに直挿しではなく、ケーブルで接続するタイプな点も、出先ではラクです。

旅行などで持ち運ぶ電源アダプターとして、最適な選択肢と言えるでしょう。

USB電源アダプターを買うならどれがおすすめ

今回紹介した『USB-C充電器』の中で、1つおすすめするなら『Anker PowerPort Atom III (Two Ports) 』が良いでしょう。

高速充電が出来て複数のポートがあるので、使い勝手が良いです。

最大出力が【45W】『MacBook Pro』はフルスピードで充電できないですが、高速化の技術を採用しています。

そのため、遅く感じることは無いでしょうし、サイズと性能のバランスが取れている『USB-C充電器』と言えます。

【Mac向け】『USB-C充電器』を買うならAnker製がおすすめ

『USB-C充電器』は『規格が複雑で選ぶのが難しい』部分があります。

しかも様々なメーカーから発売されているので、どれを選べばいいか悩んでしまいます。

そんな中で『Anker PowerPort Atom III (Two Ports) 』はバランスが取れていて、おすすめの『USB-C充電器』です。

もしくはAnker製の『USB-C充電器』を選べば失敗は少ないハズです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

以上、『USB-C充電器』のおすすめを⑤つ紹介しました。