おすすめ記事
しゅん
このブログの監修者
普段はWebフリーランスとしてWebサイトの制作や集客を中心に活動している30代のメンズです。

普段使っているApple製品(MacBook Pro/iPad mini/iPhone)やおすすめのハイテク家電やガジェット、在宅勤務で使うインテリア家具や持っているとおしゃれな小物の選び方やレビューに加えて、Amazonのセールやサブスクの情報を紹介しています。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせ下さい。

>>お問い合わせはこちら<<

\ 楽天スーパーセール開催中! /詳細を見る

TP-Link Deco S7を評価レビュー【Deco M5の後継機種で性能がグレードアップしたメッシュWiFi】

TP-Link Deco S7を評価レビュー【Deco M5の後継機種で性能がグレードアップしたメッシュWiFi】

この記事は、TP-Link製のメッシュWiFiであるDeco S7を評価レビューしている記事です。

悩む人

TP-LinkからDeco M5の後継機種が出るって聞いたんだけど、機能や性能はどうなの?詳しいレビューが知りたいな!

と言う疑問に答えます。

コスパがよくAmazonの売れ筋ランキングでも上位に入るDeco M5ですが、2017年発売と少し古いモデルになっていました。

しゅん

その後継機種としてDeco S7が、お値段据え置きで新たに発売となりました。

そこでこの記事では、TP-Link製のメッシュWiFiであるDeco S7のデザインや機能を詳しく評価レビューしていきます。

Deco S7に興味がある人は、是非参考にしてみてください。

この記事は、ティーピーリンクジャパン株式会社様より製品を提供いただき、執筆しています。

目次(タップで移動できます)

TP-Link Deco S7を評価する【Deco M5をグレードアップした後継機種】

TP-Link Deco S7を評価する【Deco M5をグレードアップした後継機種】

まず結論から。

しゅん

Deco S7はコストを抑えてメッシュWiFiを構築したい人におすすめです。

と言うのも、前モデルとDeco M5と比較して、価格は同じなのに様々な部分の機能がグレードアップしています。

\\Deco S7とM5の比較//

スクロールできます
Deco S7Deco M5
速度
(5GHz)
1300Mbps867Mbps
速度
(2.4GHz)
600Mbps400Mbps
ストリーム
(5GHz)
3×32×2
ストリーム
(2.4GHz)
3x32×2
ポートギガビットポート x3ギガビットポート x2
セキュリティHomeCare™アンチウイルス
サイズ162.3×90.7×90.7mm120×120×38 mm
Amazonで見てみるAmazonで見てみる
しゅん

特に特徴的なのが、WiFiのスピードアップと6ストリームに対応したこと、そして有線ポートが1つ増えたことです。

最新規格のWiFi 6、セキュリティ機能のHomeCare™アンチウイルスには対応していない点には注意が必要です。

しかし、WiFi 6に対応したスマホやタブレットを保有していない方や、安定性重視の方には、Deco S7は非常におすすめと言えるでしょう。

TP-Link Deco S7をレビューする【デザイン・初期設定・機能・デメリット】

TP-Link Deco S7をレビューする【デザイン・初期設定・機能・デメリット】
本体の他にACアダプタとLANケーブル、説明書が付属する

それでは順番にTP-Link Deco S7を詳しくレビューしていきます。

しゅん

デザインや機能、デメリットをまとめると下記のようになります。

TP-Link Deco S7のレビューまとめ
  1. 外観・デザイン⇒白を基調とした長方形のデザイン
  2. 初期設定⇒アプリを使って簡単に設定できる
  3. 通信速度⇒上位モデルのDeco X50と遜色ないスピードを計測
  4. 機能⇒ブリッジモードでの利用もOKで使いやすい
  5. デメリット⇒WiFi 6には非対応な点には注意が必要

順番に解説します。

外観・デザイン【白を基調とした長方形のデザイン】

外観・デザイン【白を基調とした長方形のデザイン】

まず最初に外観やデザインからレビューしていきます。

しゅん

白を基調とした長方形のデザインで、シンプルで主張の少ない外観と言えるでしょう。

サイズは縦が162.3mmで、横と奥行きがどちらも90.7mmと縦長のシルエットです。

思った以上に重量も軽くて、どこに置いても邪魔にならない印象です。

しゅん

また旧モデルのDeco M5と比較して、有線LANポートが1つ増えて3ポートに変わっています。

TP-Link Deco S7のLANポート
本体にはLANポートが3つ

1000BASE-T対応で、WAN/LAN自動認識となっているので、基本的にはLANケーブルを差し込むだけで使うことが可能です。

旧モデルのDeco M5と比較してデザインは変わりましたが、使い勝手は向上している印象です。

初期設定【アプリを使って簡単に設定できる】

TP-Link Deco アプリの画面
Deco アプリ

次に初期設定についてレビューしていきます。

しゅん

TP-Link Deco S7の初期設定は全てスマホアプリから行うことが出来ます。

\\Decoの設定・管理用アプリ//

TP-Link Deco
TP-Link Deco
開発元:TP-LINK
無料
posted withアプリーチ
しゅん

上記のアプリをインストールして、画面の指示に従うだけでOKです。

TP-Link Deco S7の初期設定
しゅん

画面の指示通りに作業すれば、特に問題なく初期設定が完了するはずです。

注意点としては、ネットワーク名とパスワードを自分で設定する点です。

TP-Link Deco S7のネットワーク名とパスワード設定画面
しゅん

日本メーカー製のWiFiルーターだと、初期設定用のネットワーク名とパスワードが設定済みの事が多いので、その点の違いがあります。

このように、特にトラブル無く初期設定は完了するはずです。

関連記事

TP-Link公式サイトでは、Decoアプリの使い方が解説されているので、必要な場合にチェックすると良いでしょう。

通信速度【上位モデルのDeco X50と遜色ないスピードを計測】

次に通信スピードについてレビューしていきます。

しゅん

Deco S7は、部屋を移動しても安定したスピードを計測できました。

TP-Link Deco S7のスピード計測結果

TP-Link Deco S7は1階、PCは真上の2階で、スピードを測定したときの測定結果です。

しゅん

一方で、同じTP-Link Deco X50で測定したときの結果が下記の通りです。

TP-Link Deco X50の実測スピード
TP-Link Deco X50の実測スピード

大きな違いは見られない結果になったと思います。

しゅん

このようにTP-Link Deco S7はスピードの面でも安心して使えると言えるでしょう。

機能【ブリッジモードでの利用もOKで使いやすい】

機能【ブリッジモードでの利用もOKで使いやすい】

次に機能についてレビューしていきます。

しゅん

TP-Link Deco S7は、ブリッジモードでの利用も可能で使いやすい点が魅力です。

通常のルーターとしては使うことが可能ですし、ブリッジモード(アクセスポイント)にも対応しているので、光回線などでも安心して使えます。

この他にも保護者による利用制限が出来るなど、子供がいる家庭でも心配が少ないでしょう。

しゅん

このようにTP-Link Deco S7は、使い勝手もよく、安心して使える点が魅力です。

デメリット【WiFi 6には非対応な点には注意が必要】

デメリット【WiFi 6には非対応な点には注意が必要】

最後にデメリットを解説していきます。

しゅん

Deco S7はWiFi 6規格には非対応なので、より高速通信がしたいならDeco X50などの上位モデルを選ぶほうが良いでしょう。

Deco X50は、新しい規格のWiFi 6に対応したデュアルバンドのメッシュWiFiです。

デュアルバンドと言う部分は同じですが、最新規格対応とスピードがより早い点が特徴です。

\\Deco S7とDeco X50の比較//

スクロールできます
Deco S7Deco X50
バンドデュアルバンドデュアルバンド
速度
(5GHz)
1300Mbps2402Mbps
速度
(2.4GHz)
600Mbps574Mbps
ワイヤレス規格
(5GHz)
IEEE 802.11ac/n/aIEEE 802.11ax/ac/n/a
ワイヤレス規格(2.4GHz)IEEE 802.11n/b/gIEEE 802.11ax/n/b/g
ポートギガビットポート x3ギガビットポート x3
サイズ162.3×90.7×90.7mm110×110×114mm
Amazonで見てみるAmazonで見てみる
しゅん

単純にDeco X50の方が高機能ですが、価格が高いです。

しかもiPhoneなどの端末がWiFi 6に対応していないと、性能を十分に発揮できないデメリットもあります。

そのためWiFiの安定性重視の方や、より安くメッシュWiFiを構築したい方は、Deco S7がおすすめです。

関連記事

下記の記事では、WiFi 6対応でデュアルバンド対応のメッシュWiFiであるDeco X50の評価レビューをまとめています。

関連記事【TP-Link】Deco X50を評価レビュー【Wi-Fi6対応デュアルバンドのメッシュWi-Fi】

まとめ

TP-Link Deco S7
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • Deco M5の後継機種
  • 価格は同じなのに性能がグレードアップ
デメリット
  • 新しい規格のWiFi 6には非対応

TP-Link Deco S7の評価レビューをまとめました。

しゅん

Deco M5の後継機種として、性能はグレードアップしているのに、値段が変わらない点が1番のメリットと言えます。

実際に使ってみると、下記のような印象を持ちました。

TP-Link Deco S7のレビューまとめ
  1. 外観・デザイン⇒白を基調とした長方形のデザイン
  2. 初期設定⇒アプリを使って簡単に設定できる
  3. 通信速度⇒上位モデルのDeco X50と遜色ないスピードを計測
  4. 機能⇒ブリッジモードでの利用もOKで使いやすい
  5. デメリット⇒WiFi 6には非対応な点には注意が必要

注意点としては、新しい規格のWiFi 6に非対応な点です。

しゅん

その点を除けば、コスパよくメッシュWiFiを構築できる良いルーターだと思います。

是非参考にしてみてくださいね!

TP-Link Deco S7を評価レビュー【Deco M5の後継機種で性能がグレードアップしたメッシュWiFi】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次(タップで移動できます)