MENU
プロフィール背景画像
しゅんの画像
しゅん
モノ系ガジェットブロガー
『暮らしに役立つアイテムを紹介しよう!』をモットーに、様々なデジタル製品やガジェットを利用してきた経験からパソコンや家電に関する情報を紹介しています。

↓主なコンテンツ↓
・ Apple製品(Mac・iPad mini・iPhone)
・ パソコン・周辺機器
・ スマート家電
・ インターネット回線
・ Amazonの裏ワザ

管理人の詳しい情報はプロフィール
を御覧ください。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせまで。

【最新版】デスクライトのおすすめ⑥選【選び方と売れ筋を紹介】

2020 6/02
【最新版】デスクライトのおすすめ⑥選【選び方と売れ筋を紹介】

この記事は2020年最新版のデスクライトのおすすめを紹介している記事です。

悩む人のアイコン画像悩む人

デスクライトが欲しいんだけど、おすすめはある?

という悩みに答えます。

勉強や読書など様々な場所でデスクライトは必須ですが、どれを選ばいいのか?って難しいですよね!

しゅんのアイコン画像しゅん

僕自身フリーランスとして仕事をしていると、デスクライトって非常に重要だな!って思います。

実際、明るさや使い勝手によって仕事の効率も大きく変わりますし。

そこでこの記事では、おすすめのデスクライトや、明るさの選び方、アーム式やスタンド式などの売れ筋を紹介していきます。

目次

【2020年版】デスクライトのおすすめ⑥選

しゅんのアイコン画像しゅん

まず最初にデスクライトのおすすめを6つ紹介します。

おすすめのデスクライト

順番に解説していきます。

コイズミファニテック スタンドライト ホワイト PCL-711 WH

コイズミファニテック スタンドライト ホワイト PCL-711 WH
コイズミファニテック スタンドライト ホワイト PCL-711 WH

コイズミのスタンドライト(PCL-711 WH)は、スタンダードな形ですがワイドタイプで明るい部分が広いのが特徴です。

広げた新聞の隅々まで明るく照らしてくれるので、勉強用のデスクにもおすすめです。

しゅんのアイコン画像しゅん

USB充電も可能なので、スマホ等の受電も便利です。

カラーは、ホワイト・ブラックの②種類から選べますし、スタンダードなデスクライトを探している人におすすめです。

山田照明 Z-LIGHT Z-8W

山田照明 Z-LIGHT Z-8W
山田照明 Z-LIGHT Z-8W

山田照明製のZ-LIGHT(Z-8W)は、コンパクトでおしゃれなデザインが特徴です。

コンパクトですが、広範囲に光が広がり、100%〜30%の無段階調整が出来る点がメリットです。

しゅんのアイコン画像しゅん

カラーの種類が豊富でホワイト・ブラック・シルバー・レッドから選べます。

ベッドサイドに置く、おしゃれなデスクライトを探している人におすすめです。

ハモサ HERMOSA デスクランプ EN-004SV

ハモサ HERMOSA デスクランプ EN-004BK
ハモサ HERMOSA デスクランプ EN-004SV

ハモサ(HERMOSA)製のデスクランプ(EN-004SV)は、おしゃれなレトロなデザインが特徴です。

シンプルなデザインですが、デスクで利用すると非常におしゃれな雰囲気がメリットです。

カラーは、ホワイト・ブラック・シルバー・グリーンから選べます。

しゅんのアイコン画像しゅん

可動域が広いので使い勝手がよく、ボタンがコードではなく本体にあるタイプです。

工業系のデスクライトを探している人におすすめです。

コイズミ LED モード パイロット スリム アームライト ECL-357

コイズミ LED モード パイロット スリム アームライト ECL-357
コイズミ LED モード パイロット スリム アームライト ECL-357

コイズミ製のアームライト(ECL-357)は、学習メーカーが作った光の質にこだわった目に優しいライトが特徴です。

しゅんのアイコン画像しゅん

シーンに合わせた最適な色のモード(休憩モード/勉強モード/計算モード)が選べる点がメリットです。

明かるさも十分あり可動域も広いので、学習机などにおすすめのデスクライトです。

山田照明 Z-LIGHT LEDデスクライト Z-10RW

山田照明 Z-LIGHT LEDデスクライト Z-10RW
山田照明 Z-LIGHT LEDデスクライト Z-10RW

山田照明のアーム式デスクライト(Z-10RW)は、スタンダードな形なのに非常に薄型な点が特徴です。

カラーはホワイト・ブラック・シルバーから選べます。

しゅんのアイコン画像しゅん

アルミ製のおしゃれなデザインと、無段階調光な点がメリットです。

調光機能が優秀で自然光のLEDなので、好みの色に調節することが出来ます。

おしゃれなアーム式のデスクライトを探している人におすすめです。

ハモサ デスクランプ FP-005VGY

ハモサ  デスクランプ FP-005VGY
ハモサ デスクランプ FP-005VGY

ハモサのデスクランプ(FP-005VGY)は昔ながらのデザインが特徴のビンテージモデルです。

カラーは、ホワイト・ブラック・シルバー・グリーンから選べます。

しゅんのアイコン画像しゅん

電球タイプのデスクライトですがLED電球を利用可能で、交換が出来るのがメリットです。

レトロなタイプのデスクライトを探している人におすすめです。

デスクライトの選び方とは?

おすすめのデスクライトを⑥つ紹介しました。

しかし、より自分の使い方に合わせたデスクライトを選びたい方もいると思います。

しゅんのアイコン画像しゅん

そこで、デスクライトの選び方を紹介します。

3つのポイントがあり、その点に注意して選ぶと満足感が高いデスクライトを見つけることが出来ます。

選び方のポイント
  1. LEDタイプが高寿命で目に優しい
  2. 照明の明るさに注意する
  3. 用途に合わせてタイプを選ぶ

順番に解説していきます。

選び方① LEDタイプが高寿命で目に優しい

しゅんのアイコン画像しゅん

デスクライトの光源にはLEDと蛍光灯の②種類があります。

LED
  • 寿命が長い
  • 電球が熱くならない
  • 交換が出来ないタイプが多い
蛍光灯
  • 寿命が短い
  • 電球が熱くなる
  • ランプの交換が出来る

このようなメリットやデメリットがあります。

しゅんのアイコン画像しゅん

LEDと蛍光灯を比較すると、LEDタイプの方が寿命が長く、熱くならないのでおすすめです。

LEDタイプはライト交換が出来ないデメリットがありますが、本体の寿命が長いので特に気にならないでしょう。

もちろん蛍光灯の方が、電球の交換が出来たり味わい深いものがありますが、今からデスクライトを選ぶなら、LEDタイプがおすすめです。

選び方② 照明の明るさに注意する

しゅんのアイコン画像しゅん

デスクライトの性能を決める明るさは、『lm(ルーメン)』と『lx(ルクス)』という数値で分かります。

lm(ルーメン)とは?
  • 光源の明るさのこと
  • 人気の明るさは300~400lm
  • 明るすぎると逆に目が疲れる
lx(ルクス)とは?
  • 机に光が当たった時の明るさのこと
  • 読書や勉強などが400lx以上が目安
  • 用途によって必要な光量が変わる

複雑に感じるかも知れませんが、上記のような違いがあります。

しゅんのアイコン画像しゅん

lm(ルーメン)は光るところの明るさで、lx(ルクス)は机に光があたった時の明るさの違いがあります。

デスクライトによって表示の仕方がが異なるので、注意が必要です。

また、ベッド横とか勉強用などの用途によって必要な光量が変わるので、使う場所に合わせて検討しましょう。

選び方③ 用途に合わせてタイプを選ぶ

しゅんのアイコン画像しゅん

デスクライトは、大きく分けてスタンド式とアーム式の②種類があります。

スタンド式
  • 置き場所を選ばない
  • スペースが必要
  • デスクにおすすめ
アーム式
  • 設置した時の安定感が高い
  • 置き場所を変えるのが面倒
  • ベッドサイドにおすすめ

スタンド式はデスクの上に置いて、勉強する時などにおすすめです。

一方アーム式は、ベッドサイドに設置して寝る前の読書などに役立つでしょう。

上記のようにメリットとデメリットがあるので、使う場所に合わせると快適に使えます。

まとめ

2020年におすすめのデスクライトや、明るさの選び方、アーム式やスタンド式などの売れ筋を紹介しました。

しゅんのアイコン画像しゅん

最近のデスクライトは性能が高いので、主に使い方に合わせて選ぶのがおすすめです。

基本には、LEDタイプのデスクライトを選ぶのがおすすめで、交換が出来ないデメリットはありますが、熱くならず寿命が長いのが特徴的です。

またスタンド式やアーム式などの種類の中から、置く場所や使い方に合わせるのがおすすめです。

是非参考にしてみて下さいね!

目次
閉じる