おすすめ記事
しゅん
このブログの監修者
普段はWebフリーランスとしてWebサイトの制作や集客を中心に活動しています。

おすすめのハイテク家電やガジェットのまとめや、テレワークを快適にする便利グッズのレビュー、外出の持ち物の選び方、Amazonのセールやサブスクの情報を詳しくレビューしています。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせ下さい。

>>お問い合わせはこちら<<

【Amazon】Fire TV Stickを買うならどれがいい?【モデル比較や無料で見れるものも徹底解説】

【Amazon】Fire TV Stickを買うならどれがいい?【モデル比較や無料で見れるものも徹底解説】

この記事は、Fire TV Stickを買うならどれがいいのか?モデルの比較や無料で見れるものもを徹底解説している記事です。

悩む人

Fire TV Stickが欲しいんだけど、色々種類があってどれを買えばいいのか?分からないんだよね。今買うならどれがいい?

と言う疑問に答えます。

Fire TV Stickは、テレビの大画面で映画やドラマを見る時に使い勝手が良いAmazonデバイスです。

しゅん

最近は同じ機能が搭載されたテレビも発売されていますが、Fire TV Stickはコスパがよく、手軽に使うには一番良いです。

そこでこの記事では、Fire TV Stickを買うならどれがいいのか?モデルの比較や無料で見れるものなど注意点を解説していきます。

Fire TV Stickに興味がある人は、是非参考にしてみてください。

目次(タップで移動できます)

【Amazon】Fire TV Stickを買うならどれがいい?【4Kテレビじゃない場合もFire TV Stick 4K MAXがおすすめ】

【Amazon】Fire TV Stickを買うならどれがいい?【4Kテレビじゃない場合もFire TV Stick 4K MAXがおすすめ】

まず結論から。

しゅん

4Kテレビじゃない場合も買うならFire TV Stick 4K MAXがおすすめです。

Fire TV Stick 4K MAXの魅力
  • 2022年に買えるFire TV Stickの中で、一番性能と価格のバランスが良い
  • Fire TV Stick(第3世代)と比較してメモリ容量が2倍なのでサクサク動く
  • Fire TV Stick(第3世代)との価格差が2,000円しか無い
  • より高性能なFire TV Cubeは倍の価格で高価格

現在発売しているFire TV Stickの中で一番新しいモデルで、画質の良さとアプリのサクサク感が一番高いです。

しかも従来のFire TV Stick 4Kは販売終了となったので、現在買える中で一番バランスの良いモデルになりました。

しゅん

またFire TV Stick 4K MAXという名前の通り、4Kでの出力に対応していますが、4Kテレビじゃない場合でも問題なく使えます。

このようにFire TV Stickシリーズの中で一番新しいモデルであり動くもサクサクなので、今買うならFire TV Stick 4K MAXが一番良いでしょう。

関連記事

下記の記事では、様々なメーカーが発売しているスマートテレビの中で、買ってはいけないメーカーを解説しています。

関連記事【2022年版】買ってはいけないテレビメーカーはどこ?【おすすめのスマートテレビも徹底解説】

【Amazon】Fire TV Stickシリーズを比較【買うなら第3世代/4K/4K MAX/Fire TV Cubeのどれがいい?】

ということで、今買うならFire TV Stick 4K MAXが一番良いでしょう。

しゅん

しかし他のFire TV Stickシリーズとの違いが知りたい!という方に向けて、各モデルの比較をまとめていきます。

\\Fire TV Stickの比較//

スクロールできます
Fire TV Stick
Fire TV Stick
Fire TV Stick 4K
Fire TV Stick 4K
Fire TV Stick 4K MAX
Fire TV Stick 4K MAX
Fire TV Stick Cube
Fire TV Stick
評価少し古い普通
(販売終了)
最新版高性能だが高価格
最高画質フルHD(1080p)Ultra HD(4K)Ultra HD(4K)Ultra HD(4K)
リモコン第3世代第2世代第3世代第2世代
プロセッサクアッドコア
1.7GHz
クアッドコア
1.7GHz
クアッドコア
1.8GHz
ヘキサコア
(2.2GHz + 1.9GHz)
メモリ1GB1.5GB2GB2GB
ストレージ8GB8GB8GB16GB
オーディオDolby AtmosDolby AtmosDolby AtmosDolby Atmos
Wifi 6対応
価格4,980円6,980円6,980円14,980円
購入する販売終了購入する購入する
Fire TV Stickシリーズの比較

Fire TV Stick(第3世代)とFire TV Stick 4K Maxを比較すると、最高画質が異なります。

しゅん

付属しているリモコンは同じですが、プロセッサやメモリがグレードアップします。

またより高性能なのはFire TV Cubeで、スピーカーも内蔵していますが、価格が高くリモコンのが1世代前のモデルになります。

このように性能を比較してもFire TV Stick 4K MAXが、現在最適なモデルかな?と思います。

関連記事

下記の記事では、アマゾンプライム会員はひどい!悪質!との評判が出る理由と、意味ない?得か損か?と悩む人にメリットを解説しています。

関連記事アマゾンプライム会員はひどい!意味ない?【得か損か?やめたほうがいい?と悩む人にメリットを解説】

Fire TV Stick(第3世代)はどんな人におすすめ?

Fire TV Stick(第3世代)はどんな人におすすめ?

Fire TV Stick(第3世代)はFire TVシリーズを試してみたい人におすすめです。

しゅん

Fire TVシリーズの中で一番価格が安く、手頃な価格が魅力です。

特にAmazonのセール時期などを狙うと2,000円ほどの価格で入手出来ることも珍しくありません。

ただしメモリが少ないので、使っていると動きがモッサリと感じるかもしれません。

しゅん

またWifi 6に非対応なので、最新モデルと比較すると読み込みに時間がかかる場合もあります。

このように最新モデルと比較するとデメリットもありますが、とにかく安く入手したい!という方にはイチオシモデルです。

関連記事

下記の記事では、戸建てにおすすめのWifiルーターはどれなのか?最適なモデルの選び方もまとめて解説しています。

関連記事【2022年版】戸建てにおすすめのWifiルーターはどれ?【新築の一軒家に最適なモデルの選び方】

Fire TV Cubeはどんな人におすすめ?

Fire TV Cubeはどんな人におすすめ?

Fire TV Cubeはとにかく高性能で、音楽やラジオなどを楽しみたい人におすすめです。

しゅん

本体の性能が良いので、サクサク動いて欲しい!という方に一番合っているモデルです。

しかもリモコンを使わなくてもアレクサを利用出来るので、Amazon Echoのように使うことも可能です。

ただし他のFire TV Stickシリーズに比べて、価格が高くなる点がデメリットです。

しゅん

とにかく高性能なモデルが使いたい!という方にはFire TV Cubeが一番良いでしょう。

関連記事

下記の記事では、高音質なスマートスピーカーとしておすすめのSONOS Oneのデザインや機能を詳しくレビューしています。

関連記事【評判】SONOS One(Gen2)を評価レビュー【高音質!アレクサ対応で拡張性も良いスマートスピーカー】

【Amazon】Fire TV Stickを買う前に知っておきたい注意点【必要なものや無料で見れるもの】

最後にFire TV Stickを購入する前に知っておきたい注意点を解説していきます。

しゅん

購入後に使えない!という状況を避けるためにもしっかりチェックしてみましょう。

Fire TV Stickの注意点
  • Fire TV Stickに必要なものは?
  • Amazonのアカウントは必要?
  • 無料で見れるものはある?

順番に解説します。

Fire TV Stickに必要なものは?

カバー画像

Fire TV Stickに必要なものは?

まず最初にFire TV Stickに必要なものを解説していきます。

しゅん

Fire TV Stickを使うためには、Wifi環境とテレビにHDMI対応のテレビが必要です。

Fire TV StickシリーズはWifiを利用してネットに接続する必要があります。

Fire TV Cubeのみ有線LANポートがあるので、ケーブル接続も可能です。

そのため自宅にWifi環境がない場合は、利用できないので注意しましょう。

しゅん

またテレビ本体にHDMIポートが必要になります。

最近発売されているテレビには搭載されている事が多いですが、ブルーレイレコーダーなどを接続していると、空きがない場合があります。

その場合は、別途HDMI分配器などを利用しないとFire TV Stickを利用することが出来ません。

しゅん

Fire TV Stickを利用するために絶対必要なので、事前にチェックしてみましょう。

関連記事

下記の記事では、WifiルーターはNECとバッファローならどっちがいいのか?安定性や使い勝手で比較しています。

関連記事【ルーター】NECとバッファローどっちがいい?【インターネット接続の安定性や使い勝手で比較する】

Amazonのアカウントは必要?

カバー画像

Amazonのアカウントは必要?

Fire TV Stickを利用するために、Amazonのアカウントは絶対に必要になります。

しゅん

自宅で利用する場合は、Fire TV Stickを購入するアカウントなどを利用すると良いでしょう。

ただし自宅以外で利用(実家など)する場合は、アカウントが一緒だと紛らわしい感じになるかもしれません。

その場合は、別途Amazonのアカウントを作成した上で利用すると良いでしょう。

関連記事

下記の記事では、Amazonプライムビデオは別居の家族でも共有できるのか?デメリットや注意点を解説しています。

関連記事【Amazonプライムビデオ】家族が別居でも共有できる?【デメリットや注意点を徹底解説】

無料で見れるものはある?

カバー画像

無料で見れるものはある?

Fire TV Stickは様々なアプリを利用して、動画などを楽しむことが出来ます。

しゅん

その中には無料だったり有料のコンテンツもあり、まとめると下記のようになります。

無料で見れるもの有料のもの
NHKプラス
You Tube
TVer
GYAO!
ABEMA
Twitch
CookpadLIVE

Amazonプライムビデオ
Hulu
ABEMAプレミアム
dTV
U-NEXT
FODプレミアム
DAZN
Netflix
Disney+
しゅん

無料で見られるアプリも多いですが、やはり有料のアプリの種類が豊富です。

それぞれのアプリで見られる動画が違うので、自分の好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

関連記事

下記の記事では、満足度が高く人気の動画配信サービスはどれなのか?おすすめを紹介しています。

関連記事【人気】満足度が高い動画配信サービスはどれ?【映画やアニメ、コスパで選ぶおすすめを徹底解説】

【Amazon】Fire TV Stickをかうならどがいい?のまとめ

Fire TV Stickを買うならどれがいいのか?モデルの比較や買う前に知っておきたい注意点を解説しました。

しゅん

今買うならFire TV Stick 4K MAXが一番良いでしょう。

Fire TV Stick 4K MAXの魅力
  • 2022年に買えるFire TV Stickの中で、一番性能と価格のバランスが良い
  • Fire TV Stick(第3世代)と比較してメモリ容量が2倍なのでサクサク動く
  • Fire TV Stick(第3世代)との価格差が2,000円しか無い
  • より高性能なFire TV Cubeは倍の価格で高価格

Fire TV Stick 4K MAXは、一番新しいモデルで本体の性能が高く価格も安い点が魅力です。

\\Fire TV Stickの比較//

スクロールできます
Fire TV Stick
Fire TV Stick
Fire TV Stick 4K
Fire TV Stick 4K
Fire TV Stick 4K MAX
Fire TV Stick 4K MAX
Fire TV Stick Cube
Fire TV Stick
評価少し古い普通
(販売終了)
最新版高性能だが高価格
最高画質フルHD(1080p)Ultra HD(4K)Ultra HD(4K)Ultra HD(4K)
リモコン第3世代第2世代第3世代第2世代
プロセッサクアッドコア
1.7GHz
クアッドコア
1.7GHz
クアッドコア
1.8GHz
ヘキサコア
(2.2GHz + 1.9GHz)
メモリ1GB1.5GB2GB2GB
ストレージ8GB8GB8GB16GB
オーディオDolby AtmosDolby AtmosDolby AtmosDolby Atmos
Wifi 6対応
価格4,980円6,980円6,980円14,980円
購入する販売終了購入する購入する
Fire TV Stickシリーズの比較
しゅん

もちろん他の機種と比較すると、細かい部分で違いがありますが、現状では一番バランスの取れたモデルです。

そんなFire TV Stickシリーズは、Amazonのセール時期には安く買える事が多いです。

さらにおトクに購入するには、セールを活用するのが狙い目ですよ!

是非参考にしてみてくださいね!

【Amazon】Fire TV Stickを買うならどれがいい?【モデル比較や無料で見れるものも徹底解説】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次(タップで移動できます)