Amazonサイバーマンデー

『突っ張り棒』の取り付け方【柱や壁を活用して収納力を上げる方法】

『突っ張り棒』の取り付け方【柱や壁を活用して収納力を上げる方法】

この記事では柱や壁を活用した収納力アップに効果的な『突っ張り棒』の取り付け方を紹介しています。

柱や壁を活用して収納力を上げたい!
突っ張り棒って取り付け方があるの?

などの疑問に答えます。

値段も安くて、収納力アップに効果的な『突っ張り棒』ですが、実は取り付け方があるんです。

正しい取り付け方をしないと『すぐに落下したり壁を傷つけたりする可能性』があります。

今回は正しい『突っ張り棒』の取り付け方を紹介します。

『突っ張り棒』を利用して収納を増やしたい!と考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

収納力アップに効果的な『突っ張り棒』を正しく取り付けるべき理由

『突っ張り棒』は正しく取り付ける必要があります。

何故なら『落下した時にケガをする可能性があること、壁面に傷がつく可能性があるため』です。

しかし取り付け方の難易度は高くないので、一度覚えれば正しく取り付けることが可能になります。

つまり『突っ張り棒は正しく取り付ける必要があるが、取り付け方は難しくない!』と言えます。

『突っ張り棒』の正しい取り付け方

手順1
場所】の確認
取り付ける場所に合っているか?確認する
手順2
】に注意
『突っ張り棒』を取り付ける【壁】に注意する
手順3
取り付け方】の注意
『突っ張り棒』は長くしてから取り付ける
手順4
傾き】に注意
『突っ張り棒』が斜めになっていないか?確認する

『突っ張り棒』が取り付ける場所に合っているか?確認する

『突っ張り棒』は取り付ける場所に合ったものを使用しましょう。

『突っ張り棒』には【耐荷重】と言う『これ以上乗せると落ちる!』という重さの制限があります。

そのため使い方に合った『突っ張り棒』なのか?を確認しましょう。

また『突っ張り棒』を長くしすぎると【耐荷重】が減るので落ちやすくなります。

そのため長さの合った『突っ張り棒』なのか?も確認しましょう。

この2つのポイントを確認すると落ちにくくなります。

『突っ張り棒』を取り付ける【壁】に注意する

『突っ張り棒』を取り付ける前に『取り付ける壁』に注意しましょう。

取り付ける壁の強度が弱いと『壁が押されて落ちやすく』なります。

そのため【強度が強い壁】や【】がある場所を選びましょう。

】がどこにあるか分からない!という方は『下地センサー』を利用しましょう。

下地センサー』があると『突っ張り棒の取り付け』や『ネジの取り付け』などがカンタンで失敗することが少なくなります。

値段も高くないので①つあると便利です。

created by Rinker
シンワ測定(Shinwa Sokutei)
¥1,928 (2019/12/08 02:59:00時点 Amazon調べ-詳細)

『突っ張り棒』は長くしてから取り付ける

『突っ張り棒』を取り付ける時は『取り付けたい場所より1cmから6cmほど長く』します。

次に『突っ張り棒』を手でギュッと縮めます。

注意
『突っ張り棒』は中にバネがあるので、手で縮めると少し短くなります。

そして片方の壁に押し付けながら取り付けたい場所にセットします。

これが正しい『突っ張り棒』の取り付け方です。

取り付けたい場所にセットしてから棒を回して長さを調節すると『壁にキズが付く』ので注意しましょう。

『突っ張り棒』が斜めになっていないか?確認する

『突っ張り棒』のセットが完了したら『斜めになっていないか?』確認しましょう。

『突っ張り棒』が斜めになっていないか?を確認するには『水平器』があると確認がラクです。

水平器』の値段は高いものではないので①つあると便利です。

created by Rinker
シンワ測定(Shinwa Sokutei)
¥1,248 (2019/12/08 02:59:01時点 Amazon調べ-詳細)

『突っ張り棒』が落下する時の解決策

『突っ張り棒』を正しく取り付けても、落下してしまう場合があります。

そんな時は『突っ張り棒』が落下する原因と解決策を確認しましょう。

細かい部分にはなりますが、壊れやすいモノや大切な物を保管する時は一度確認するのがおすすめです。

『突っ張り棒』は正しく取り付けると落ちない!

『突っ張り棒』を取り付ける方法を紹介しました。

前提として取り付けたい場所に合った『突っ張り棒』かどうか?を確認しましょう。

次に取り付ける壁の【強度が強い場所】や【梁がある場所】を選ぶようにするのがポイントです。

実際に取り付ける時は『取り付ける場所より少し長くして、手でギュッと縮めながら設置』します。

取り付けたい場所にセットしてから棒を回して長さを調節すると『壁にキズが付く』ので注意が必要です。

このポイントに注意すると『突っ張り棒』を正しく取り付けることが可能です。

ぜひ試してみてくださいね!

以上『突っ張り棒』の取り付け方を解説しました。

created by Rinker
シンワ測定(Shinwa Sokutei)
¥1,928 (2019/12/08 02:59:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
シンワ測定(Shinwa Sokutei)
¥1,248 (2019/12/08 02:59:01時点 Amazon調べ-詳細)