Amazonギフト券で最大2.5%還元

『ジレットプロシールド』レビュー【肌に優しく痛くならないひげ剃り】

『ジレットプロシールド』レビュー【肌に優しく痛くならないひげ剃り】

この記事はジレットの『プロシールド』を試してみたレビューです。

ジレット製のT字カミソリ『プロシールド』の切れ味やコスパが知りたいな!

という疑問に答えます。

しゅん

髭が濃いめの僕にとっては、非常に使い勝手が良いと感じています。

と言うことで、この記事ではジレットプロシールドの切れ味やコスパを詳しくレビューしていきます。

『ジレットプロシールド』の概要

ジレット社製のひげ剃り『プロシールド』は『肌に優しく痛くならないと評判』です。

特徴は、5枚刃と黄色いスムーサーの黄色です。

またジレット社の他のシリーズよりも肌を守る力が優れているので、ヒゲが濃い方にも人気のひげ剃りです。

『ジレットプロシールド』のそり味は非常に滑らか

ジレット『プロシールド』の5枚刃でドイツ製の刃

さすがジレットという感じで、撫でるだけで大部分のヒゲはきれいに剃り落とせます。

痛みも無いですし、非常にそり味は非常に滑らかです。

ただ『あごの部分は手で伸ばすか向きを変えて使わないと、剃り残しが出そうな感じ』です。

あごの部分はどの髭剃りでも同じですし、強く押し当てても肌を傷つけたり、痛くなる感じはありません。

また、先端にトリマーがついているので、鼻の下やもみあげを整えることも可能です。

『ジレットプロシールド』はスムーズにひげ剃りが出来る

ジレット『プロシールド』のホルダーは重量感がある

ジレット『プロシールド』は、髭が薄い方や気にならない方は、水をつけるだけで使えます。

5枚刃でヒゲが引っかからずに、スムーズに髭剃りが出来る点が印象的。

しかし『髭が濃い方や肌が弱い方は、シェービングフォームやジェルはあったほうが良い』です。

よりスムーズに髭剃りが可能で、肌も傷つけません。

『ジレットプロシールド』の刃は5枚刃でドイツ製

『ジレットプロシールド』の刃は5枚刃でドイツ製

ジレット『プロシールド』の刃は、ドイツ製の5枚刃です。

刃の前後に黄色が特徴的なジェルスムーサーが搭載されています。

刃の枚数が多いので、肌が敏感な方もヒリヒリせずに利用することが可能です。

使い方にもよりますが、替刃は一ヶ月程度持つのでコスパも悪くないと思います。

『ジレットプロシールド』の良くある質問

ホルダーは持ちやすい?

ホルダーは『ポーランド製で重量感があり、持ちやすい形』をしています。

プラスチック製の軽いホルダーよりも、しっかりとした作りなので使い勝手が良いです。

使っていて不満を持つことは無いかと思います。

替刃の互換性はあるの?

フュージョンシリーズの替刃は全て利用することが可能です。

そのため『プログライドやパワー』などの替刃を自由に交換して利用できます。

『他の替刃ってどうなんだろう?』って思った時でも、交換できて便利です。

替刃交換の目安は?

公式サイトに記載してある『替刃交換の目安は1ヶ月』です。

水気に注意したり、手入れをしっかり行うと替刃が長持ちするでしょう。

以前レビューした、Amazonブランドのひげ剃り『SOLIMO 5枚刃 トリマー付 男性用 カミソリ』よりも替刃が長持ちする印象があります。

『SOLIMOひげ剃り』のレビューはコチラ⇒

『SOLIMOカミソリ』レビュー【Amazonブランドで安価な5枚刃ひげ剃り】 『SOLIMOカミソリ』レビュー【Amazonブランドで安価な5枚刃ひげ剃り】

手入れのコツは?

フレックスボールの周りに汚れが残りやすい感じがあります。

そのためこの部分はこまめに掃除した方が良さそうです。

また、使用後に水気を取り、可能ならお風呂場の中に置かない等をすると清潔に保つことが可能です。

『ジレットプロシールド』の総合評価

ジレット『プロシールド』の価格帯はちょっと高めです。

ですが剃り味がよく、肌を傷つけない点や替刃が長持ちするメリットがあります。

もし『髭剃りで肌が痛い!とか剃り残しがある!』と悩んでいる方は、一度使ってみるのがおすすめです。

ホルダーは使い回しが可能なので、少し安い『フュージョン』とか『プログライド』に乗り換えることも可能です。

この点を考えると、一度使って損は無いカミソリかなと思います。

是非参考にしてみてくださいね!