ホームルーター【WiMAXとSoftBank】の違いを比較【工事不要で設置が簡単】

ホームルーター【WiMAXとSoftBank】の違いを比較【工事不要で設置が簡単】

この記事では工事不要で無制限に使える『ホームルーター』を紹介します。

ホームルーターはどれを選ぶべき?
おすすめのホームルーターはどれ?

という疑問に答えます。

この記事を読むと『ホームルーター』の中でも特にオススメの機種が理解できます。

『ホームルーター』とは?

『ホームルーター』とは【モバイルWi-Fiルーターの仕組みを利用した屋内専用のインターネット回線】のことです。

光回線のインターネットの場合は、回線工事をして屋内にケーブルを引き込まなければなりません。

そのため【引っ越しが多い方】や【回線工事が面倒な方】は、あまり向いていません。

しかし『ホームルーター』は回線工事が不要で、初期設定も【コンセントに接続して、簡単な設定を行えば完了】と非常に手軽なのです。

料金も【光回線を引くよりも安い】という特徴もあり、節約のために『ホームルーター』を活用するのも1つの手です。

つまり手間が少なく料金も安いのが『ホームルーター』です。

関連記事光回線について「『プロバイダ』おすすめランキング【スマホとセットで節約出来ます】」にまとめています。

『ホームルーター』のメリット

『ホームルーター』のメリット
  1. 工事不要で即日インターネットを利用できる
  2. 光回線より月額料金が安い
  3. Wi-Fiルーターよりもスピードが落ちない
  4. 光回線よりルーターの数が少なくシンプルになる

『ホームルーター』のメリットは主に4つあります。

まず【工事不要で手軽】というのが一番のメリットです。

手軽なのに【料金は光回線より安く】節約が可能です。

また『ポケットWi-Fi』に比べて【回線のスピードが落ちない】ので、イライラする事がありません。

光回線の場合は、2~3個の機械が必要な場合がありますが、『ホームルーター』は1つで済むので、場所を取らず邪魔にならないという利点もあります。

『ホームルーター』のデメリット

『ホームルーター』のデメリット
  1. 屋内専用でしか使えない
  2. SoftBank(ソフトバンク)の料金設定は少し複雑
  3. 光回線に比べると、スピードは遅めで不安定な時がある

『ホームルーター』にはデメリットもあります。

基本的に『屋内専用』なので【外出先では使用することが出来ない】点は『ポケットWi-Fi』に劣ります。

また『Wi-Fi』を利用するので【全体的なスピードは遅めで、速度にムラがある】点は『光回線』に劣ります。

この点に注意して『ホームルーター』選びをしましょう。

『ホームルーター』の基本的な選び方

『ホームルーター』は【SoftBank(ソフトバンク)とWiMAX(ワイマックス)の2つの会社がサービスを提供】しています。

つまりホームルーターを選ぶなら、この②つの会社のどちらかを利用することになります。

『SoftBank(ソフトバンク)』のホームルーター

『SoftBank(ソフトバンク)』のホームルーターは【ソフトバンクの携帯を利用している方に特におすすめ】です。

スマホの月額料金の割引サービスもありキャンペーンも多いので、おトクに加入することが出来ます。

さらに毎月のデータ容量に制限が無い(時間帯で制限がある場合があり)ので、容量を気にせずに使うことが可能です。

ただし料金が複雑な点と、特典の適応条件などは確認が必要です。

『WiMAX(ワイマックス)』のホームルーター

『WiMAX(ワイマックス)』のホームルーターは【Wi-Fi端末の提供する会社NO.1なので根強い人気とファンが多い点】が特徴です。

毎月のデータ容量には【7GB】という制限がありますが『ギガ放題に加入すると無制限になる』ので、容量は気になりません。

月額料金も安く老舗の安心感を求めるなら『WiMAX(ワイマックス)』のホームルーターがおすすめです。

おすすめ『ホームルーター』紹介

SoftBank(ソフトバンク)なら『SoftBank Air』がおすすめ



SoftBank(ソフトバンク)なら『SoftBank Air』がおすすめです。

ソフトバンクのスマホを使用しているなら、毎月最大2,000円引きになる点も嬉しいポイント

月額料金は【3,800円】で、固定回線を契約するよりも非常に安いです。

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

WiMAX(ワイマックス)なら『GMO WiMAX 2+』がおすすめ

GMO WiMAX 2+』は特典が非常に優れています。

契約すると【40,000円以上】のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

おすすめは、最初の2ヶ月間の料金は【2,590円】で、2年目以降でも【4,263円】で使い放題の『GMOとくとくBB ギガ放題プラン』です。

このプランは『データ量の月間上限が無いので、好きなだけ使うことが可能』です。

また、20間以内なら解約金などが不要で解約できるので、その点も安心ですね!

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

『ホームルーター』はどんな人におすすめ?

『ホームルーター』が向いている人
  1. 面倒な設置工事をしたくない人
  2. 工事費や毎月の月額料金を節約したい人

面倒な設置工事をしたくない人におすすめ

ホームルーターは、設置が簡単なので、光回線のような面倒な初期設定が必要ありません。

そのため、業者の方が家に来て工事などが全く必要ないんです。

契約後に発送されるホームルーターをコンセントに差し込むだけで使用できるようになります。

つまりホームルーターは、面倒な工事が全く必要ありません。

毎月の使用料金を節約したい人におすすめ

ホームルーターは、スマホをよく利用する方に非常におすすめです。

スマホはデータ容量が決められていて、容量が多いと月額料金が高額になります。

しかも容量をオーバーすると、速度制限になってしまいます。

ホームルーターは速度制限がありません。

つまりホームルーターを家に設置するだけで、スマホのデータ容量を心配せずに動画やネットを使用することが出来ます。

スマホ料金を節約する方法

スマホ料金を節約する方法

>>>『スマホ料金』を安くする⑤つの方法【簡単にお金を節約する仕方】

ホームルーターは魅力だけど、月々の料金が・・・
他の支払いも結構多くて・・・

と感じる方は、スマホ料金を節約する方法を試してみませんか?

スマホ料金は、毎月1万円近くの金額がかかり負担が多いですよね!

そこで月々500円程度の節約術から、月の料金を半額にする方法まで紹介しています。

ホームルーターは欲しいけど、支払いが・・・」という方は是非参考にどうぞ。

『スマホ料金』を安くする⑤つの方法【簡単にお金を節約する仕方】 『スマホ料金』を安くする⑤つの方法【簡単にお金を節約する仕方】

『ホームルーター』は非常に手軽でおすすめ

『ホームルーター』の選び方を紹介しました。

光回線に比べて料金が安いですし、コンセントを挿すだけで使用できる手軽な点が魅力です。

ホームルーターは手軽な点が非常に人気で、これからも数多くのサービスが開始されます。

そうなるとキャッシュバック等が変わるので、早めの契約がおすすめです。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

以上、『ホームルーター』の選び方を紹介しました。

『格安スマホ』おすすめの会社ランキング【大手8社の特徴や違いを比較します】 『格安スマホ』おすすめの会社ランキング【大手8社の特徴や違いを比較します】 『プロバイダ』おすすめランキング【スマホとセットで節約出来ます】 『プロバイダ』おすすめランキング【スマホとセットで節約出来ます】