工事不要で『Wi-Fi』環境を作るなら『ホームルーター』がおすすめ

工事不要で『Wi-Fi』環境を作るなら『ホームルーター』がおすすめ

この記事では工事不要で無制限に使える『ホームルーター』を紹介します。

回線工事をしなくてもインターネットが使えるようになるの?
簡単で手軽にWi-Fi環境を作るにはどうしたらいい?

という疑問に答えます。

この記事では面倒な回線工事をしなくてもWi-Fi環境を作れる【ホームルーター】について詳しく解説します。

『ホームルーター』は工事不要でWi-Fiが使えておすすめ

『ホームルーター』とは『モバイルWi-Fiルーターの仕組みを利用した屋内専用のインターネット回線』のことです。

光回線のインターネットの場合は、回線工事をして屋内にケーブルを引き込まなければなりません。

そのため【引っ越しが多い方】や【回線工事が面倒な方】は、あまり向いていません。

しかし『ホームルーター』は回線工事が不要で、初期設定も【コンセントに接続して、簡単な設定を行えば完了】と非常に手軽なのです。

料金も【光回線を引くよりも安い】という特徴もあり、節約のために『ホームルーター』を活用するのも1つの手です。

つまり『ホームルーター』は手間が少なく料金も安いのが特徴です。

『ホームルーター』のメリット

ホームルーターのメリット

  1. 工事不要】でインターネットを利用できる
  2. 月額料金】が光回線より安い
  3. Pocket WiFi】よりも速い
  4. ルーター】の数が少なくて済む

【工事不要】でインターネットを利用できる

通常のプロバイダを利用するには回線を家に引き込まなければなりません。

そのための工事が必要ですが『ホームルーター』は回線工事をすること無く、利用することが出来ます。

そのため【引っ越しが多い方】や【回線工事が出来ない方】におすすめです。

【月額料金】が光回線よりも安い

毎月の支払いは『光回線を契約するよりも安い』です。

光回線を利用した方が高速通信が可能です。

しかし『その分だけ毎月の支払額は多くなる』デメリットがあります。

支払い金額に負担を感じているなら『ホームルーター』は非常に役立ちます。

【Pocket WiFi】よりも速い

似たようなサービスに【Pocket WiFi】があります。

どこでも使えるWi-Fiで、利用している方も多いです。

しかし『バッテリーが無くなると使えなくなったり、速度が遅い』デメリットがあります。

ホームルーターは家でしか使えませんが『速度が早く、コンセントから電源を取るので、バッテリーを気にする必要も無い』です。

【ルーター】の数が光回線よりも少なくて済む

光回線の場合は【Wi-Fiルーター】など2個とか3個とか、複数のルーターを設置しないと利用できません。

場所を取るしコンセントもその分だけ必要になります。

この点を考えるとホームルーターは『1つ設置すれば使えるようになる』ので、非常に手軽です。

場所も取らないですし、コンセントも節約できます。

『ホームルーター』のデメリット

ホームルーターのデメリット

  1. 屋内専用】で持ち運べない
  2. スピード】が光回線よりムラがある

【屋内専用】で持ち運べない

基本的に【屋内専用】なので『持ち運んで利用できない』点がデメリットです。

出先でも利用したいなら、自由に持ち運びが出来る【Pocket WiFi】が便利でしょう。

【スピード】が光回線よりもムラがある

ホームルーターは『光回線と比べると、全体的に速度にムラがある』点にも注意が必要です。

速度に関しては『有線のケーブルを利用する光回線の方が有利』です。

しかしスマホなどでWi-Fiを利用するなら、結局同じかな?と思います。

【ソフトバンクユーザー】なら『SoftBank Air』がおすすめ



人気で選ぶなら『SoftBank Air』がおすすめです。

SoftBank Air』はソフトバンクが運営しているホームルーターで『ソフトバンクの携帯を利用している方に特におすすめ』です。

毎月【3,800円】で、容量を気にせずに使うことが可能です。

またスマホとセットで毎月【最大2,000円】引きがあり、毎月の支払いを減らせます。

毎月の支払い金額が安くて、ソフトバンクユーザーならスマホの支払いも節約できるので、おすすめです。

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

SoftBank Air

【人気】で選ぶなら『GMO WiMAX 2+』がおすすめ

『WiMAX(ワイマックス)』のホームルーターは『Wi-Fi端末の提供する会社NO.1なので根強い人気とファンが多い点が特徴』です。

おすすめは、最初の2ヶ月間の料金は【2,590円】で、2年目以降でも【4,263円】で使い放題の『GMOとくとくBB ギガ放題プラン』です。

毎月のデータ容量には【7GB】という制限がありますが『ギガ放題に加入すると無制限になる』ので、容量は気になりません。

GMO WiMAX 2+』は特典が非常に優れていて、契約すると【40,000円以上】のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

この他にも20日間以内なら解約金などが不要で解約出来るので、安心です。

月額料金も安く老舗の安心感を求めるなら『WiMAX(ワイマックス)』のホームルーターがおすすめです。

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

WiMAX

工事不要で簡単に使うなら『ホームルーター』おすすめ

『ホームルーター』は、光回線に比べて料金が安く、コンセントを挿すだけで使用できる手軽な点が魅力です。

光回線よりも速度にムラがある点がデメリットですが、使い勝手と料金の安さを考えると、メリットが大きいです。

特に引っ越しが多い方や回線工事が出来ない方には最適な選択肢でしょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

以上、『ホームルーター』を紹介しました。

 

人気記事『スマホ』と『ネット』を同時に割引させる方法【セット割がおすすめ】

人気記事工事不要で『Wi-Fi』環境を作るなら『ホームルーター』がおすすめ