おすすめ記事
2021年大注目ランキング

【IC-H50-B】アイリスオーヤマのハンディクリーナーを評価レビュー【吸引力がありフィルター掃除も手軽】

【IC-H50-B】アイリスオーヤマのハンディクリーナーを評価レビュー【吸引力がありフィルター掃除も手軽】

この記事は、アイリスオーヤマ製のハンディクリーナー(IC-H50-B)を評価レビューしている記事です。

悩む人

コンパクトでコードレスのハンディクリーナーならアイリスオーヤマのIC-H50-Bが良さそうなんだけど、実際どうなのかな?詳しくレビューが知りたいな!

と言う疑問に答えます。

家具やデスクの上のホコリや小さいゴミを掃除するなら、ハンディクリーナーは便利ですよね!

しゅん

僕自身、仕事部屋の小さいゴミを取るクリーナーが欲しくて、アイリスオーヤマのハンディクリーナー(IC-H50-B)を購入してみました。

そこでこの記事では、アイリスオーヤマのハンディクリーナー(IC-H50-B)の評価レビューとして、デザインや吸引力、ゴミ捨てなどを詳しくレビューしていきます。

アイリスオーヤマのハンディクリーナー(IC-H50-B)に興味がある人、必見です。

目次(タップで移動できます)

【IC-H50-B】アイリスオーヤマのハンディクリーナーを評価する【吸引力がありフィルター掃除も手軽】

【アイリスオーヤマ】ハンディクリーナー(IC-H50-B)の総合評価【ハンディワイパー代わりにおすすめ】
ハンディクリーナー(ic-h50-b)の本体

まず結論から。

しゅん

アイリスオーヤマのハンディクリーナー(IC-H50-B)は、吸引力がありフィルター掃除も手軽なので非常におすすめです。

サイズもコンパクトで、パッと使えるので小さいゴミやホコリの掃除には非常に便利です。

付属のスタンドに置くだけで充電してくれるので、手軽に使うハンディクリーナーとして最適と言えます。

しゅん

一方で、広いフローリングなど全体を掃除するには役不足に感じます。

部屋全体を掃除したいなら、素直にダイソンなどのコードレスクリーナーを使ったほうが良いでしょう。

手軽にパッと使うハンディワイパーの代わりとして利用するには、最適な選択肢だと思います。

【IC-H50-B】アイリスオーヤマのハンディクリーナーをレビュー【デザイン・吸引力・フィルター掃除】

それでは順番にアイリスオーヤマ製のハンディクリーナー(IC-H50-B)について、レビューしていきます。

しゅん

デザインや吸引力などのポイントは下記の通りです。

ハンディクリーナー(IC-H50-B)のポイント
  1. デザイン⇒わずか500gで質感が良い
  2. 吸引力⇒しっかり吸って音も静か
  3. フィルター掃除⇒ダストカップは小さいけど水洗い可能
  4. アタッチメント⇒すき間ノズルとソファヘッド用が付属
  5. 不満点・デメリット⇒これ1台で部屋全体の掃除は厳しい

順番に解説します。

レビュー① デザイン【わずか500gで質感が良い】

デザイン【わずか500gで約20分使える】
ダストカップは透明なのでわかりやすい

まず最初に、デザインからレビューしていきます。

しゅん

パッと見た時におしゃれなデザインで、質感も非常に良いです。

全体的にプラスチック製ですが、つや消しされているのでチープな感じはなく、おしゃれです。

付属のアタッチメントやスタンドも同様にしっかりとした作りで、使い勝手が良いです。

しゅん

デザイン面は、買ってがっかりする安っぽさは感じないでしょう。

レビュー② 吸引力【しっかり吸って音も静か】

吸引力【しっかり吸って音も静か】
親指の部分にスイッチがあり押しやすい

次に吸引力についてレビューしていきます。

しゅん

しっかりゴミやホコリを吸って音も静かです。

手元にあるスイッチで普通/強の2段階に吸引力を調節できますが、普通でも結構吸ってくれます。

家具やデスクの上のゴミや髪の毛などは、さっと動かすだけで吸い込んでくれます。

しゅん

強モードにすると、さらにしっかり吸い込んでくれるので、安心して使えます。

普通モードで約20分、強モードで約15分利用できるので、バッテリーの持ちも良く快適でしょう。

レビュー③ フィルター掃除【ダストカップは小さいけど水洗い可能】

ゴミ捨て【ダストカップは小さいけど水洗い可能】
パーツは細かく分解可能

次にゴミ捨てについてレビューしていきます。

しゅん

ダストカップは小さいけど水洗い可能です。

ハンディクリーナーの先端の部分が外れるので、吸い込んだゴミはここから捨てることができます。

またフィルター部分は真ん中から取り出すことができて、水洗いが可能です。

しゅん

ただし、ごみ捨てはワンタッチとはいきません。

サイクロン掃除機のような手軽さをイメージしていると、ちょっと違うかもしれません。

個人的にはフィルター部分を綿棒でクルッと掃除するときれいになるので、水洗いよりも高い頻度で利用しています。

しゅん

ごみ捨てがもう少し簡単になるといいな!とは思いますが、メンテナンスがしにくい!というほどでは無いでしょう。

レビュー④ アタッチメント【すき間ノズルとソファヘッド用が付属】

 アタッチメント【2種類あり用途で選べる】
アタッチメントは2種類

次に付属のアタッチメントについてレビューしていきます。

しゅん

すき間ノズルとソファヘッド用が付属しています。

すき間ノズルはブラシがついているので、ホコリを集めつつ掃除ができます。

【アイリスオーヤマ】ハンディクリーナー(IC-H50-B)に付属のすき間ノズル
すき間ノズルは使い勝手が良い
しゅん

一方でソファベッド用のアタッチメントは、広く吸える形状をしています。

【アイリスオーヤマ】ハンディクリーナー(IC-H50-B)のソファベッド用アタッチメント
広く吸える形状ののソファベッド用アタッチメント

パット見た感じは、小さいパワーヘッドのような感じですがブラシは付いていません。

しゅん

あくまで、吸い取りだけで利用する感じのアタッチメントです。

不満点・デメリット【これ1台で部屋全体の掃除は厳しい】

最後に不満点やデメリットを解説します。

しゅん

やはり一番は、これ1台で部屋全体の掃除は厳しいという点でしょう。

全体的に使い勝手が良いハンディクリーナーですが、あくまでパッと使える2台目の掃除という感じです。

例えば一人暮らしの掃除機として購入するなら、ちょっと物足りなさが残るでしょう。

しゅん

約20分連続使用が可能なので、パワーヘッド等が付属していたら部屋全体の掃除も可能かもしれません。

しかし吸い取りメインで、ダストカップの容量の0.1Lと小さいので、これ1台で全てを掃除するのは難しいです。

あくまでハンディクリーナーとして用途として利用するなら非常に快適です。

しゅん

用途を間違わなければ、非常に快適に使えますよ!

まとめ

【アイリスオーヤマ】ハンディクリーナー(IC-H50-B)の総合評価【ハンディワイパー代わりにおすすめ】

アイリスオーヤマ製のハンディクリーナー(IC-H50-B)を評価レビューしました。

しゅん

実際に利用してみて、ハンディワイパーの代わりに利用する用途なら非常に便利で快適です。

ハンディクリーナー(IC-H50-B)のポイント
  1. デザイン⇒わずか500gで質感が良い
  2. 吸引力⇒しっかり吸って音も静か
  3. ゴミ捨て⇒ダストカップは小さいけど水洗い可能
  4. アタッチメント⇒すき間ノズルとソファヘッド用が付属
  5. 不満点・デメリット⇒これ1台で部屋全体の掃除は厳しい
しゅん

質感もよく、吸引力もバッテリーの持ちも良いです。

サイズも小さくて、軽いのでハンディクリーナーとしては最適なモデルだと思います。

キッチンや仕事部屋に置いて、ハンディワイパーの代わりに利用するなら非常におすすめですよ!

是非試してくださいね!

【IC-H50-B】アイリスオーヤマのハンディクリーナーを評価レビュー【吸引力がありフィルター掃除も手軽】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次(タップで移動できます)
閉じる