おすすめ記事

【どうしてる?】車の鍵をどうやって持ち歩く?【スマートキーケースに迷う人におすすめを解説】

本記事にはPRが含まれます
【どうしてる?】車の鍵をどうやって持ち歩く?【スマートキーケースに迷う人におすすめを解説】

独自に調査やテスト、レビューを行いおすすめの良いものを紹介しています。
詳しくは記事作成ポリシーをご覧ください。

この記事は、車の鍵はキーケースに入れる?どうやって持ち歩くのか?迷う人におすすめを解説している記事です。

悩む人

スマートキーをどうやって持ち歩くのか?迷っているんだけど、キーケースに入れたほうがいいのかな?

と言う疑問に答えます。

スマートキーを利用していると、普段取り出すことも少なくて、キーケースをどうしようか?迷う人も多いと思います。

しゅん

僕自身、車の鍵のキーケースをどうするか?かなり迷いました。

そこで、この記事では車の鍵のキーケースはどうしているのか?迷う人におすすめを紹介していきます。

スマートキーをどうやって持ち歩くのか?悩む人は、是非参考にしてみて下さい。

しゅんのプロフィール画像

しゅん(この記事を書いた監修者)

レビュー歴10年以上。好きが高じてサイトでApple製品やハイテク家電をさまざま紹介。
生活を豊かにする製品をお得に買う方法を紹介中!

詳しいプロフィールはこちらから


目次(タップで移動できます)

【どうしてる?】車の鍵をどうやって持ち歩く?【キズや落下防止にもスマートキーケースを使おう】

【キーケース】車の鍵はどうしてる?【キズや落下防止にもスマートキーケースを使おう】

まず結論から。

しゅん

スマートキーを利用している人は、キズや落下防止のためにもスマートキーケースを利用しましょう。

と言うのも、スマートキーをバッグなどスマホや家のカギなどと一緒に入れて持ち歩くと、結構な確率でキズが付きます。

また、スマートキーには万が一に備えて物理キーが備え付けられています。

車のスマートーキーと物理キー
しゅん

気づかない間に外れて本体が落下し、危うく紛失しそうになって、ヒヤッとした時もあります。

このような経験があるため、特にスマートキーなどの車の鍵はキーケース入れて置くほうが良いと思います。

【どうしてる?】車の鍵をどうやって持ち歩く?【迷う人におすすめのスマートキーケースを解説】

スマートキーをどうやって持ち歩く?【迷う人におすすめのスマートキーケースを解説】

ではどのようなキーケースにスマートキーを入れて持ち歩けばよいのか?について解説します。

しゅん

様々なキーケースを利用してきましたが、一番使い勝手が良いのは、車種に合わせて作られているキーケースを利用することです。

現在、SMASOLというブランドのスマートキーケースを利用していますが、車種に合わせて様々な種類があり、コスパも良いのでおすすめです。

SMASOLのキーケースをレビュー
  1. デザイン⇒牛革を利用していて質感が良い
  2. 機能・操作性⇒車種に合わせたボタン配置で取り出さずに使える
  3. 保護力⇒全体をカバーするのでキズや落下防止に効果的
  4. デメリット⇒高級スマートキーケースよりは質感が悪い

順番に解説します。

デザイン【牛革を利用していて質感が良い】

デザイン【牛革を利用していて質感が良い】

まずデザインからレビューしていきます。

しゅん

牛革を利用しているので、質感がよくおしゃれな見た目のキーケースです。

車の鍵全体をカバーする仕様なので、傷防止という点では非常に安心感が高いです。

また本体はリングの部分から落ちにくい仕様になっているので、落下防止対策の面でも良いと思います。

SMASOLのスマートーキーケースのリング部分
しゅん

サイドの部分はしっかりと縫われているので、”ほつれ”などの心配もありません。

SMASOLのスマートキーケースの背面
しゅん

ブラウンという色を購入しましたが、色のバリエーションは豊富なので、自分の好きな色を選べる点も魅力です。

デザイン面では特に不満が無く、選びやすい点がメリットと言えます。

機能・操作性【車種に合わせたボタン配置で取り出さずに使える】

機能・操作性【車種に合わせたボタン配置で取り出さずに使える】

次に機能や操作性についてレビューしていきます。

しゅん

スマートキーは、車種によってボタンの配列が異なりますが、専用の配置で取り出さずに使える点が魅力です。

SMASOLのスマートキーケースのボタン
しゅん

現在、僕が乗っているのがルーミーなので、キーロックのボタンとスライドドア用の3つのボタンがあります。

その部分に合わせてデザインされているので、非常に使い勝手が良いです。

しかも、ボタンが押しにくい!などの不満も無く使える点もメリットだと思います

しゅん

車種専用設計のキーケースなので、非常に使い勝手が良い点が魅力です。

保護力【全体をカバーするのでキズや落下防止に効果的】

次に保護力についてレビューしていきます。

しゅん

スマートーキー全体をカバーできるので、キズがつきにくい点がメリットです。

上部の部分が若干出ますが、縁の部分が出っ張っているので、キズがつく心配は大きく減ってくると思います。

保護力【全体をカバーするのでキズや落下防止に効果的】
しゅん

またリングの部分も抜け落ちないような設計になっているので、落下防止にも効果があります。

SMASOLのスマートキーケースのリングを外したところ

リングは取り外し可能ですが、内側に押すと外せる設計なので、安心感は高いと思います。

しゅん

このようの保護力と言う部分でも安心して使えるキーケースだと思います。

デメリット【高級スマートキーケースよりは質感が悪い】

最後にデメリットをレビューします。

しゅん

コスパが良いキーケースなので、高級なスマートーキーケースよりは質感が劣ります。

高級な革などを利用したブランド製のスマートーキーケースよりは、質感は悪く感じます。

ただし車種専用設計のキーケースなので、汎用性の高いキーケースよりも圧倒的に使い勝手は良いです。

しゅん

現在スマートーキーケースなどを利用していない方は、まず試して見るには非常に良いと思います。

まとめ

スマートーキーケース
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 車種専用設計で使い勝手が良い
  • 牛革仕様で、キズや落下防止に効果的
デメリット
  • 高級ブランドのスマートーキーケースよりは質感が劣る

車の鍵のキーケースはどうしてる?スマートキーをどうやって持ち歩くか迷う人におすすめを解説しました。

しゅん

スマートーキーのキズや落下が不安な方は、キーケースを必ず利用しましょう。

スマートーキーケースを利用すべき理由
  1. かばんやバッグにスマートーキーを入れるとキズがつきやすい
  2. 物理キーが外れて落下する危険性がある
しゅん

僕自身は、物理キーが外れて本体が落下した経験から、スマートーキーケースを使い始めました。

現在はSMASOLというブランドのスマートーキーケースを利用していますが、非常に便利です。

SMASOLのキーケースをレビュー
  1. デザイン⇒牛革を利用していて質感が良い
  2. 機能・操作性⇒車種に合わせたボタン配置で取り出さずに使える
  3. 保護力⇒全体をカバーするのでキズや落下防止に効果的
  4. デメリット⇒高級スマートキーケースよりは質感が悪い
しゅん

なにより車種専用設計なので、カバーをしたまま使える点が大きな魅力です。

コスパも良いですし、牛革製で質感が良い点がメリットです。

様々な車種専用のスマートーキーが発売されているので、まずはチェックしてみてくださいね!

\\コスパが良いスマートーキーケース//

ー車種専用のキーケース一覧はこちらからー

目次(タップで移動できます)