この記事では『LINEモバイル』と契約前に知っておきたいことをまとめた記事です。

 

『LINEモバイル』ってどう?

 

『LINEモバイル』の特徴や注意点は?

 

という疑問に答えます。

 

実際に使った実体験から『LINEモバイル』の【特徴】【メリット・デメリット】【向いている人を詳しく紹介します。

 

LINEモバイルに興味がある人は是非参考にしてみてください。

 

\\公式サイトはこちら//

データ消費量ゼロで月額500円から
 ドコモ回線とソフトバンク回線が選べる

 

『格安スマホ』を丸ごと知りたいなら

☆この記事がおすすめ☆

 

『格安スマホ』おすすめランキング【安くて使いやすい会社の選び方】

 

『LINEモバイル』とは?

LINEモバイル

LINEモバイルの概要

LINEモバイル』とは【LINEモバイル株式会社】が運営する格安スマホです。

 

ソフトバンクのグループ会社になったことで『格安スマホの中でもトップクラスのスピード』が出るようになりました。

 

このため速度に不安がある方におすすめの格安スマホです。

 

 

\\公式サイトはこちら//

データ消費量ゼロで月額500円から
 ドコモ回線とソフトバンク回線が選べる

 

『LINEモバイル』の料金プラン

プラン名 月額料金(音声通話SIM) プランの特徴
LINEフリー 500円~ LINEアプリの通話・トークのデータ消費ゼロ
コミュニケーションフリー 1,690円~ LINE、Twitter、Facebook、Instagramの消費ゼロ
MUSIC + 2,390円~ LINE MUSICと主要のSNSデータ消費ゼロ

『LINEフリープラン』はLINEアプリのみカウントフリーになるプラン

LINEフリープラン】は『LINEアプリのデータ消費量のみがカウントフリーになるプラン』です。

 

このプランのデータ容量は【1GB】のみで500円から利用可能です。

 

非常に安い価格で利用することが可能ですが、データ容量は選べないので注意が必要です。

 

そのため『利用料金をとにかく抑えたい人におすすめ』です。

 

『コミュニケーションフリープラン』は主要SNSのデータ消費量がカウントフリーになるプラン

コミュニケーションフリープラン】は『主要SNSのデータ消費量がカウントフリーになるプラン』です。

 

具体的には【LINE】【Twitter】【Facebook】【instagram】のデータ消費量がゼロになります。

 

このプランのデータ容量は【3GB・5GB・7GB・10GB】の中から選択が可能で、料金は1,690円から利用出来ます。

 

LINEモバイルの中で『一番スタンダードな料金プランと言えますし、頻繁にSNSを使う人におすすめ』です。

 

『Music+プラン』はLINE MUSICと主要SNSのデータ消費量がカウントフリーになるプラン

MUSIC +プランは『LINE MUSICと主要SNSデータ消費量がカウントフリーになるプラン』です。

 

主要SNSに加えて、LINE MUSICを利用する方にはデータ消費量がゼロになるので、料金を抑えるこのが可能です。

 

このプランのデータ容量は【3GB・5GB・7GB・10GB】の中から選択が可能で、料金は1,810円から利用出来ます。

 

LINE MUSICのデータ消費量はカウントフリーですが『LINE MUSICの利用料金は別料金』なので注意しましょう。

 

割高感はありますが『LINE MUSICを聴く方にはおすすめ』です。

 

『LINEモバイル』のおすすめプランは『コミュニケーションフリープラン』

個人的におすすめな『LINEモバイルのプランはコミュニケーションフリープラン】です。

 

毎月の月額料金とサービスのバランスが良く、使い勝手が良いプランです。

 

容量は【5GBor7GB】前後がおすすめで、使い方によって【3GB】のプランでも良いと思います。

 

実際コミュニケーションフリープランの3GBを、毎月の利用料金は1,690円』で利用していました。

 

3GBだとデータ容量が少ないかな?」と思いましたが、カウントフリーの威力で十分に足りました。

 

このように『コミュニケーションフリープラン』の中から、データ消費量に応じて容量を選ぶのがおすすめです。

 

 

\\公式サイトはこちら//

データ消費量ゼロで月額500円から
 ドコモ回線とソフトバンク回線が選べる

 

『LINEモバイル』の特徴

『LINEモバイル』の特徴
  1. SNSのデータ消費量なし
  2. LINEアプリの年齢認証が出来る
  3. ドコモ回線とソフトバンク回線から選べる

LINEモバイルはSNSのデータ消費量なし

一番の特徴は『主要なSNS(LINE・Twitter・instagram・Facebook)のデータ消費量をカウントしないデータフリー』です。

 

データフリーとは『主要なSNSをどれだけ利用しても、データ通信量を消費しない機能』なので、SNSをよく利用する方に役立ちます。

 

また他の使い方で『データ容量をオーバーしても、主要なSNSのスピードは落ない』メリットもあります。

 

LINEモバイルはLINEアプリの年齢認証が出来る

LINEモバイルはLINEの年齢認証が可能なので、ID検索が可能』になっています。

 

LINEの年齢認証が出来ないと『ID検索等を使用できず、実際にスマホ同士を近づけないとID交換が出来ない』デメリットがあります。

 

他の格安スマホでは利用不可の機能なので、LINEの年齢認証が必要な方は注意が必要です。

 

LINEモバイルはドコモ回線とソフトバンク回線から選べる

LINEモバイルの回線は『ドコモ回線とソフトバンク回線の2種類から選択可能で、ソフトバンク回線がおすすめ』です。

 

ソフトバンク回線は『格安スマホの中でもトップクラスのスピードが出ていて、速度保証もあるので安心感』があります。

 

そのため速度重視の方やスピードが遅くてイライラしたくない方は【ドコモ回線】より【ソフトバンク回線】がおすすめです。

 

 

\\公式サイトはこちら//

データ消費量ゼロで月額500円から
 ドコモ回線とソフトバンク回線が選べる

 

『LINEモバイル』のデメリット

『LINEモバイル』のデメリット
  1. 店舗数】が少ない
  2. 問い合わせは【LINE】または【電話】で行う

LINEモバイルは店舗数が少ない

LINEモバイルは『店舗数が少なく、店舗も家電量販店に併設』されています。

 

そのため『ドコモショップのように、困った時に助けてくれる対応は無い』と考える必要があります。

 

また店舗数も少ないので、近所にLINEモバイルの店舗がない場合もあるので注意が必要です。

 

LINEモバイルの問い合わせはLINEまたは電話で行う

LINEモバイルは『基本的に問い合わせや故障時の問い合わせはLINEor電話で行うのが基本』です。

 

このためスマホ初心者の方や慣れていない方にはハードルが高く感じるかも知れません。

 

サポートという面では大手キャリアが手厚いので、サポート面を重視する方にはドコモ・AU・ソフトバンクが安心です。

 

 

\\公式サイトはこちら//

データ消費量ゼロで月額500円から
 ドコモ回線とソフトバンク回線が選べる

 

『LINEモバイル』が向いているおすすめの人

『LINEモバイル』が向いている人
  1. SNS】の利用が多い人
  2. LINEアプリの年齢認証】をしたい人
  3. 速度が早い】格安スマホを使いたい人

LINEモバイルはSNSの利用が多い人におすすめ

LINEモバイルは『SNSの利用が多い人に向いている格安スマホ』です。

 

データフリーでSNSのデータ消費量をカウントしないので、データ容量を節約できます。

 

SNSを好きなだけ気にせずに使いたい人におすすめです。

 

LINEモバイルはLINEアプリの年齢認証をしたい人におすすめ

LINEアプリの『年齢認証が必要な人におすすめ』です。

 

LINEアプリの年齢認証は『他の格安スマホでは認証不可なので、他に選択肢がない』と言えます。

 

もちろん大手キャリア(ドコモ・AU・ソフトバンク)に戻れば年齢認証が可能ですが、月額料金が高くなります。

 

そのためLINEアプリの年齢認証が必須な人にはLINEモバイル一択です。

 

LINEモバイルは速度が早い格安スマホを使いたい人におすすめ

格安スマホは『回線の速度が遅くなりやすいデメリットがある』点が特徴です。

 

その中でLINEモバイルのソフトバンク回線は『安定して速度が早く、速度が落ちにくいメリット』があります。

 

格安スマホの中で速度を重視する方には『LINEモバイル』がおすすめです。

 

 

\\公式サイトはこちら//

データ消費量ゼロで月額500円から
 ドコモ回線とソフトバンク回線が選べる

 

『LINEモバイル』を使ってわかった体験談

『LINEモバイル』体験談【1年半使って分かった評価をまとめました】

 

>>>『LINEモバイル』体験談【1年半使って分かった評価をまとめました】

 

LINEモバイル』を利用してみた体験談をまとめています。

 

実際に使用しないと分からない点を解説しているので、具体的な使用感が知りたい人におすすめです。

 

 

まとめ :『LINEモバイル』はデータ消費量を節約できて速度も早い♪

LINEモバイル』と契約前に知っておきたいことをまとめました。

 

LINEモバイルの特徴は『SNSのデータ消費量をカウントしない点とソフトバンク回線なら速度が格安スマホのトップクラス』という点です。

 

ソフトバンク回線は【速度保証があり、実際に1Mbpsをキープ】して安定しています。

 

SNSのデータ消費量がカウントされず、しかも通信速度の最低保証がある』格安スマホはLINEモバイルのソフトバンク回線だけです。

 

現在の状況で格安スマホに乗り換えるなら『LINEモバイルの【ソフトバンク回線】が最適な選択肢になっています。

 

LINEモバイルと契約する方法』や『初期設定の方法』が知りたい場合は、次の記事を読んでみましょう。

☆こちらもあわせてどうぞ☆
▽『LINEモバイル』と契約する方法▽
▽『LINEモバイル』を初期設定する方法▽

 

 

\\公式サイトはこちら//

データ消費量ゼロで月額500円から
 ドコモ回線とソフトバンク回線が選べる