この記事は【WordPressのテーマを『Diver』に変更して分かったメリット・デメリット】の紹介です。

 

『Diver』のメリットは?

 

『Diver』のデメリットはある?

 

という疑問に答えます。

 

実際に『Diver』を利用している経験から【メリット・デメリット】を詳しく紹介します。

 

 

\\公式サイトはこちら//

無期限・無制限のサポート
2サイト以上でも使用可能

 

WordPressのテーマを変更した3つのきっかけ

テーマを変更した理由
  1. OPENCAGE製のテーマは、使っている人が非常に多いから
  2. WordPressテーマ『ハミングバード』は少し古くなっている
  3. HTMLをカスタマイズしすぎて訳が分からなくなった

OPENCAGE製のテーマは、使っている人が非常に多い

以前このサイトのテーマは、OPENCAGE製の『ハミングバードを使用していました。

 

個人的に初めて購入した有料テーマでしたが、評判通りの非常に使い勝手がよいテーマでした。

 

OPENCAGE製のテーマは、情報量が多くて参考になる記事が多く、わからない点や疑問点は検索すれば解決できます。

 

しかし『ハミングバード』を利用しているサイトは非常に多く、似たようなレイアウトのサイトが増えました。

 

似たようなレイアウトだなぁ』とか『同じ感じのサイト多いなぁ』という点が非常に気になっていました。

 

これが新しいWordPressテーマを探す1つのきっかけでした。

 

WordPressテーマ『ハミングバード』は少し古くなっている

ハミングバード』は、公開されてから時間が経っていて、対応していない所が見られるようになりました。

 

具体的には、スマホで見た時に画面の下に現れる【固定フッター】や読み込みスピードが早くなる【ANP対応】などです。

 

WordPressテーマが古いと、サイトに追加したい機能は自力でカスタマイズするしかありません。

 

自分でHTMLをカスタマイズすると、解消することが出来るハズですが、個人的にハードルが非常に高いです。

 

そのためWordPressテーマの変更を検討するようになったのです。

 

HTMLをカスタマイズしすぎて訳が分からなくなった

私自身のスキル不足に原因があるのですが、このサイトに適用したいことが色々とありました。

 

ハミングバード自体がその機能があれば良いのですが、無い機能もあります。

 

それを実装するために『HTMLを色々といじったり、CSSを色々といじったり』などなどしていました。

 

その結果として、色々な不具合が出てきました。

 

不慣れながら色々と試していたので、後から見ても訳が分かりません。

 

元に戻そうにも、分からない!』でも元に戻すと『そもそも望んだ機能が無くなる!』というジレンマに陥ります。

 

そこでテーマを変更したほうがいいかも? と思うようになったんです。

 

新しいWordPressテーマで重視したポイント

色々と不満点が出てきたので、テーマ変更することにしました。

 

この時に私が重視したポイントがあります。

テーマ変更のポイント
  1. CSSやらHTMLやら、いじらなくてもいいこと
  2. スマホで見やすいこと
  3. サイトとしてオシャレなこと

この3つの条件を元に新しいテーマ探しがスタートしました。

 

CSSやらHTMLをカスタマイズしなくてもいい

ベースとなるCSSやHTMLをカスタマイズしなくてもいい!』これは最も重視したポイントです。

 

ハミングバード』はカスタマイズし過ぎて、訳が分からなくなったので『何もしなくても機能が豊富であること』が絶対条件でした。

 

そのため、機能が充実しているテーマとなると【有料テーマ一択】と考えるようになりました。

 

スマホで見やすい機能がある

当サイト(あしあと)は【スマホから見て頂いていることが多い】です。

 

具体的には『7割ぐらいの方がスマホから来て頂いていて、残りが2割PCと1割がタブレット』です。

 

そのため、スマホでいかに見やすいか?が最も重要なポイントでした。

 

オシャレなサイトが簡単に作成できる

色々なサイトを見ていて思うのですが、オシャレなサイトって読んでいる時間も長い気がします。

 

もちろんテーマだけでサイトは決まるわけではなく、サイトの運営者の力の入れ具合が大切ですけど。

 

でもベースとして、手を加えなくてもオシャレなサイトが作れるWordPressのテーマを探しました。

 

 

\\公式サイトはこちら//

無期限・無制限のサポート
2サイト以上でも使用可能

 

WordPressテーマ『Diver』のこの部分に惹かれた!

WordPressテーマ『Diver』のイメージ

 

WordPressのテーマ探しをすると【色々なサイトがランキング】を出しています。

 

ただし、どれがいいのか?は本当に分かりません。

 

しかしWordPressテーマ『Diver』のこの部分に惹かれました。

いままで、調査分析してきたWordpressテーマやWebサイトは、100は優に超えています。
ただWebサイトに詳しい人というわけではなく、実践でしか得られない生きた知識や技術で開発いたしました。

 

すごく真剣にWordPressのテーマを作成しているような感じに好感が持てました。

 

そこで『Diver』にしてみようかな?と購入しました。

 

 

\\公式サイトはこちら//

無期限・無制限のサポート
2サイト以上でも使用可能

 

WordPressテーマ『Diver』に変えてわかったメリット

WordPressテーマ『Diver』は機能が豊富!

WordPressテーマ『Diver』は非常に機能が豊富です。

 

レスポンシブで、スマホの固定フッターもあるし、AMPにも最初から対応しています。

 

またAdSenseも『一度設定するだけで見出しの前に自動で追加』してくれます。

 

機能が豊富と言う事は、カスタマイズしなくても出来ることが多いと言うことです。

 

実際『Diver』に変更してから一度もPHPのカスタマイズなど、いじっておりません!

 

詳しい機能は、『Diver』公式サイトを見るとより具体的に分かります。

 

 

\\公式サイトはこちら//

無期限・無制限のサポート
2サイト以上でも使用可能

 

WordPressテーマ『Diver』はサポートが半端ない!

WordPressテーマ『Diver』の開発者の方はサポートにも力をいれています。

 

具体的には、このように書いてあります。

「Diver」開発チームは、ご利用いただいたお客様全員に満足していただきたいと思い開発をしております。

私達一同は、無料で相談出来る場を設けることによって一人ひとりのこだわりや好みに合わせて調整させていただくことを決めました。

つまりどういうことか?と言うと【サポート回数も期限も無制限】という素晴らしいサポートをしてくれます。

 

そこで実際にサポートに問い合わせてみました。

 

するとメールで連絡してから1時間も経たないうちに、返信があり、非常に分かりやすく解説してくれたので、本当に助かりました。

 

使っている最中はずっとサポートをしてもらえるし、その返事が早いって素晴らしくないですか??

 

 

\\公式サイトはこちら//

無期限・無制限のサポート
2サイト以上でも使用可能

 

WordPressテーマ『Diver』で記事作成の効率が上がる

Diver』に変更してから、記事作成の効率が上がり負担が減りました。

 

筆者はドライアイなので『画面を長時間見ていると非常に辛く』なります。

 

しかし記事作成の手間が減るので、1つの記事にかかる時間が少なくなりました。

 

Diver』は、記事作成の効率が上がるので、サイト運営の時間が少ない方でも効率的に運営できます。

WordPressテーマ『Diver』で設定が簡単になった

WordPressのテーマを変更すると、様々な設定が必要ですよね!

 

サイトカラー】から【SEOの設定】【ウィジェットの設定】などもあります。

 

WordPressテーマ『Diver』は、設定が非常に手軽なので、設定に必要な時間が減りました。

 

設定の時間が減ると、記事作成に集中できると思いませんか?

 

 

\\公式サイトはこちら//

無期限・無制限のサポート
2サイト以上でも使用可能

 

WordPressテーマ『Diver』でプラグインが減らせた

プラグインの数は少ない方が不具合の心配も無くていいですよね?

 

WordPressテーマを『Diver』に変えたことで【不要になるプラグイン】が増えました。

 

実際、テーマを変更してから削除したプラグインは以下の通りです。

不要になったプラグイン
  1. 【All in One SEO Pack】
  2. 【WordPress Popular Posts】
  3. 【autoptimize】
  4. 【Speech Bubble】
    などなど

All in One SEO Pack】は、SEOの設定が『Diver』で可能なので、無くても問題ありません。

 

WordPress Popular Posts】は人気記事の表示に必要ですが『Diver』は『Google Analytics APIを利用してランキングを表示可能』です。

 

軽量で、しかも正確なデータが取得出来るのでとても便利です。

 

autoptimize】など『キャッシュ系のプラグインも全て削除』しました。

 

Diver』自体が最適化されているのとエックスサーバー』を利用中なので【Xアクセラレータ等で十分】だからです。

 

この他にも【Speech Bubble】などの吹き出しプラグインも『Diver』自体がその機能を備えています。

 

このように『Diver』ならプラグインの数を減らすことが可能です。

 

 

\\公式サイトはこちら//

無期限・無制限のサポート
2サイト以上でも使用可能

 

WordPressテーマ『Diver』のデメリットは情報量

Diver』はとても高機能で使い勝手が良いテーマなのに【情報量】がそれほど多くありません。

 

以前に比べて、公式ページの解説も増えていますが、設定方法等の情報が少ないです。

 

情報が少ない上に、バージョンアップで設定する場所が変わったりします。

 

その際に『どこを設定したらこう変わります!』という情報を解説してくれると凄く助かります。

 

今は『自分で設定の変更をしつつ変わったところを探す!』という非常に面倒な作業をしており、もう少し説明を多くして頂けると嬉しいですね。

 

この点は、もう少し改善して頂けると嬉しいポイントですね!

 

 

\\公式サイトはこちら//

無期限・無制限のサポート
2サイト以上でも使用可能

 

WordPressテーマ『Diver』の詳しいレビュー

WordPressテーマ『Diver』レビュー

 

>>>WordPressテーマ『Diver』レビュー【おすすめ機能や使い勝手を紹介】

 

WordPressテーマ『Diver』の使い方や機能について詳しく解説しています。

 

この記事では【メリット・デメリット】を体験談から紹介していますが、テーマの使い方や機能を詳しく紹介しています。

 

Diver』が気になる方は、ぜひ参考にしてみて下さいね!

 

まとめ :『Diver』は使うべきおすすめのテーマ

WordPressのテーマを『ハミングバード』から『Diver』に変更して気付いたことを紹介しました。

 

テーマを変更するのはこれが初めてでが『テーマによってこんなに使い勝手が違うのか!!』というのが正直な感想です。

 

それだけWordPressテーマ『Diver』というテーマが優れているのだと思います。

 

私のような初心者でも色々設定できて、ステキなブログを作成出来るのはスゴいと思います。

 

今年話題のWordPressテーマ『Diver』を使ってみませんか??

 

 

\\公式サイトはこちら//

無期限・無制限のサポート
2サイト以上でも使用可能

 

ブログ運営でお悩みの方へ
収益化CTA

初心者だけど利益を出したい

アフィリエイト収入が増えない

 

そんな方に向けて、

収入を増やすための方法を紹介しています。

 

この方法を理解すると、

ブログ運営で収益を増やすことが出来ます。