おすすめ記事
しゅん
このブログの監修者
普段はWebフリーランスとしてWebサイトの制作や集客を中心に活動しています。

おすすめのハイテク家電やガジェットのまとめや、テレワークを快適にする便利グッズのレビュー、外出の持ち物の選び方、Amazonのセールやサブスクの情報を詳しくレビューしています。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせ下さい。

>>お問い合わせはこちら<<

\ Amazonタイムセール祭り開催中 /詳細を見る

楽天モバイルがやばい!ひどい!危ない!と言われる理由とは?【最悪でおすすめしないデメリットを徹底解説】

楽天モバイルがやばい!ひどい!危ない!と言われる理由とは?【最悪でおすすめしないデメリットを徹底解説】

この記事は、楽天モバイルがやばい!ひどい!危ない!と言われる理由と最悪でおすすめしないデメリットと、逆に使うメリットもまとめて解説している記事です。

悩む人

楽天モバイルにしようか迷っているんだけど、やばい!ひどい!危ない!って評判も聞くし。。。実際どうなの?

と言う疑問に答えます。

楽天モバイルはポイントを多く獲得出来て、料金も手軽なので魅力が多いですが、実際乗り換えるとなると、不安な部分も多いと思います。

しゅん

実際、楽天モバイルに乗り換えた後に後悔はしたくないですよね!

そこでこの記事では、楽天モバイルがどうしてひどい!やばい!危ない!といわれるのか?最悪でおすすめしない理由と、逆にメリットもまとめて解説していきます。

楽天モバイルに興味がある人は、是非参考にしてみてください。

目次(タップで移動できます)

楽天モバイルがやばい!ひどい!危ない!と言われる理由とは?【楽天という会社の信頼感が問題】

まず結論から。

しゅん

楽天モバイルがやばい!ひどい!危ない!と言われる理由は、楽天という会社に対する信頼感が原因です

楽天モバイルがやばい!ひどい!危ない!と言われる理由
  1. そもそも楽天と言う会社がビジネスや利益重視の会社のイメージが強い
  2. サービスの内容やポイント還元の仕組みが急に変わる時がある
  3. キャンペーンを利用する時の仕組みが複雑でポイントが得られない時がある
  4. お知らせメールなど広告の数が多い
  5. 複雑すぎて、一番得する方法はどれなのか?謎の部分が多い
  6. 初期の頃はお得感を全面に打ち出すが、途中で改悪することを繰り返す印象がある

このように、楽天モバイルは運営しているのが楽天という事で、大きく状況が変わってしまう可能性があります。

しゅん

そのためメリットだと考えていた部分が急に変わってしまうと、最悪!とか後悔する!と感じることが多いでしょう。

実際、2022年5月13日に7月から新料金「RAKUTEN UN-LIMIT VII」を発表しました。

従来の料金プランを改定した新バージョンで、1GB未満のデータ消費量が0円のプランが無くなり、月額980円〜2980円の変動制となりました。

しゅん

この新プランは従来のプランを利用している人も強制的に変更になるなど、大きな変更になっています。

このように楽天という会社の仕組みとか、社風を理解しないと、最悪!とか後悔する可能性が高くなります。

\\どれだけ使っても月額3,278円(税込)//

ー今だけ!限定キャンペーンはこちらからー

楽天モバイルが最悪でおすすめしない理由とは?【やばい!ひどい!危ない!⑦つのデメリット】

では、具体的に楽天モバイルが最悪でおすすめしない理由にはどんな物があるのか?順番に解説していきます。

しゅん

個人的に楽天モバイルが最悪でひどいと感じる理由は下記の通りです。

楽天モバイルをおすすめしないひどい理由
  1. ドコモ・au・ソフトバンクに比べて安定性で不安が残る
  2. 楽天回線エリア外での利用はかなり厳しい
  3. Rakuten Linkアプリを使わないと通話料金が30秒20円になる
  4. キャンペーンのポイントが付与されない場合がある
  5. カスタマーサポートが繋がりにくい
  6. データ通信を使いすぎると速度制限がかかる
  7. 端末の動作確認が完全ではなく古いスマホだと利用できない時がある

順番に解説します。

ドコモ・au・ソフトバンクに比べて安定性で不安が残る

楽天モバイルは、ドコモ・au・ソフトバンクに比べて安定性で不安が残る
出典:楽天

まず最初の理由は、ドコモ・au・ソフトバンクに比べて安定性で不安が残る点です。

しゅん

楽天モバイルは大手キャリア3社とは違う仕組みでネットワーク網を築いています。

ドコモ・au・ソフトバンクは、物理的にアンテナを全国各地に設置してネットワーク網を築いています。

一方で楽天モバイルは仮想化技術を利用しているため、仕組みが大きく違います。

しゅん

この仕組みを利用した完全仮想化が上手くいくのか?と言う部分は正直未知数な部分があります。

今の所大規模な通信障害は起こしていませんが、ネットワーク網の仕組みが大手キャリアと違うと言う部分は理解したほうが良いでしょう。

参考記事完全仮想化クラウドネイティブモバイルネットワークー楽天モバイル

楽天回線エリア外での利用はかなり厳しい

楽天モバイルは、楽天回線エリア外での利用はかなり厳しい
出典 : 楽天モバイル

次の理由は、楽天回線エリア外での利用はかなり厳しい点です。

しゅん

楽天モバイルはネットワーク網がまだ完全ではなく、カバー出来ないエリアはパートナーエリア(au回線)を利用しています。

このパートナーエリア内では月間のデータ容量が5GBに制限されるので、高速データ無制限を利用できなくなってしまいます。

しかもパートナーエリアで月5GBの容量を超過した後は、通信速度最大1Mbpsという制限も付きます。

しゅん

もちろんカバーエリアは、2022年月4日時点で96%を突破していているので、どんどん増えているのは事実です。

しかし、地方ではまだまだパートナーエリアの部分もあるので、乗り換え前にしっかり確認したほうが良いでしょう。

\\楽天モバイル//

ー楽天回線のエリア一覧はこちらからー

Rakuten Linkアプリを使わないと通話料金が30秒20円になる

楽天モバイルは、inkアプリを使わないと通話料金が30秒20円になる
出典 : 楽天モバイル

また楽天モバイルはRakuten Linkアプリを使わないと通話料金が高くなる点です。

しゅん

Rakuten Linkアプリを使うと、国内通話が無料で利用できますが、スマホ標準の電話アプリを使うと料金がかかります。

楽天モバイルの通話料金
出典 :楽天モバイル

(0180)や(0570)などから始まる他社接続サービス、一部特番(188)への通話については、無料通話の対象外です。

しゅん

このように楽天モバイルはRakuten Linkアプリの利用が必要になる点に注意が必要です。

\\楽天モバイル//

ーRakuten Linkアプリの使い方や良くある質問はこちらー

キャンペーンのポイントが付与されない場合がある

楽天モバイルは、キャンペーンのポイントが付与されない場合がある

またキャンペーンのポイントが付与されない場合がある点も注意が必要です。

しゅん

具体的には、キャンペーンでポイントを獲得するためには条件があり、それをクリアしないとポイントが付与されません。

具体的には、事前にエントリーをしないとポイントが得られないキャンペーンや楽天リンクで10秒以上の電話が必要など、細かい条件があります。

そのため、キャンペーンの告知画面を見ただけでは、ポイントが獲得できない場合がある点に注意が必要です。

しゅん

キャンペーン中なら何もしなくてもポイントが付与される訳ではない点が複雑に感じる部分です。

もちろんキャンペーンが適用されているか?確認もできますが、乗り換え前にしっかりチェックしましょう。

\\楽天モバイル//

ーキャンペーンの適用確認やポイント付与日のチェックはこちらー

カスタマーサポートが繋がりにくい

楽天モバイルはカスタマーサポートが繋がりにくい
出典 : 楽天モバイル

またカスタマーサポートも気になるポイントです。

しゅん

楽天モバイルのカスタマーサポートは充実しておらず、困った時の解決がけっこう大変です。

楽天モバイルカスタマーサポートの不満点
  1. 電話サポート⇒音声ガイダンスのみの対応で、結局はQ&Aページに送られる
  2. チャット⇒返事が1日後になる場合があり、レスポンスが遅い
しゅん

このようにカスタマーサポートの2つの方法ともに、結構不満が残ります。

そのため乗り換え前にチェックして、ミスがないようにする必要があります。

このように、カスタマーサポートはあまり頼ることが出来ないと言う部分は、かなり不満を感じます。

\\楽天モバイル//

ーお客様サポートはこちらからー

データ通信を使いすぎると速度制限がかかる

カバー画像

データ通信を使いすぎると速度制限がかかる

また楽天モバイルは、データ通信の量が多いと速度制限がかかる可能性があります。

しゅん

具体的な目安は明示されていませんが、1日あたり10GB(月間300GB)が目安だと噂されています。

この目安を超えてデータ通信を行うと、速度制限がかかる可能性が高くなります。

もちろん、通常の使い方では1日に10GBのデータ量を消費することは無いでしょう。

しゅん

しかし毎日多くの動画を見たり、多くのデータ量を消費する人は注意が必要です。

データ制限後の速度は3Mbps程度も言われてるので、制限される割には早いスピードで利用できる点もポイントかも知れません。

\\どれだけ使っても月額3,278円(税込)//

ー今だけ!限定キャンペーンはこちらからー

端末の動作確認が完全ではなく古いスマホだと利用できない時がある

カバー画像

端末の動作確認が完全ではなく古いスマホだと利用できない時がある

また楽天モバイルに乗り換える時に、古いスマホだと利用できない可能性があります。

しゅん

と言うのも、楽天モバイルでは条件を満たしていないスマホは動作保証対象外になります。

例えばiOS14.4以前のOSを利用するiPhoneは動作保証対象外になっています。

そのためiPhone 6sシリーズ以前のモデルは動作対象外ですし、Androidの場合はメーカーによって異なります。

しゅん

このように古い機種の動作確認が遅れている印象なので、注意が必要です。

\\どれだけ使っても月額3,278円(税込)//

ー今だけ!限定キャンペーンはこちらからー

それでも楽天モバイルを使うメリットとは?【やばい!ひどい!危ない!以上に魅力的なキャンペーンが⑤つある】

では楽天モバイルは絶対に避けるべきなのか?と言われるとそうではありません。

しゅん

楽天モバイルにもいいところがあり、下記のようなおすすめできるメリットがあります。

楽天モバイルをおすすめするメリット
  1. 魅力的なキャンペーンが充実している
  2. 料金プランが安くて分かりやすい
  3. 楽天回線なら高速データ通信が使い放題(テザリングも可)
  4. 楽天経済圏だとより多くのポイントを獲得できる
  5. iPhoneが安く買える

順番に解説します。

魅力的なキャンペーンが充実している

まず最初のメリットは、魅力的なキャンペーンが充実していることです。

しゅん

時期によって変動はあるものの、おトク度と言う面では大手キャリアの中でNo.1と言えるでしょう。

特に目玉になっているのは、端末の購入によるポイント還元です。

他社からの乗り換えで3万円分のポイントを獲得できたり、新型のiPhoneを購入するだけで多くのポイントが還元されるなど、魅力が多いです。

しゅん

端末によっては、全額がポイント還元される場合もあり、非常におトク度が高いです。

\\どれだけ使っても月額3,278円(税込)//

ー今だけ!限定キャンペーンはこちらからー

料金プランが安くて、分かりやすい

楽天モバイルは料金プランが安くて、分かりやすい
出典 : 楽天モバイル

2022年7月1日から1GB未満の0円プランが無くなり、新プランに移行されます。

次のメリットは料金プランが安くて分かりやすい点です。

しゅん

楽天モバイルは、利用したデータ容量によって自動的に価格が変動する仕組みになっています。

\\楽天モバイルの料金プラン//

データ容量月額料金(6月31日まで)月額料金(7月1日から)
1GBまで0円980円
(税込1,078円)
3GBまで980円
(税込1,078円)
980円
(税込1,078円)
20GBまで1,980円
(税込2,178円)
1,980円
(税込2,178円)
20GB以上2,980円
(税込3,278円)
2,980円
(税込3,278円)

このようにデータ消費量に応じて料金が変わるので、月額料金を節約することが可能です。

しゅん

特に月によってデータ消費量が変わる方は、自動で料金が変動するのでおトク度が増すでしょう。

実際、大手キャリアで人気の高いahamo(アハモ)は、2種類の料金プランがありますが、事前に申し込みを行う必要があります。

また月額料金の面でも、楽天モバイルよりも金額が上がる印象があります。

\\アハモの料金プラン//

データ容量月額料金
20GB2,970円/月
100GB4,950円/月
しゅん

このように、楽天モバイルは料金の安さと、プランを変更する必要がなく、自動的にデータ容量が決まる点がメリットと言えます。

\\どれだけ使っても月額3,278円(税込)//

ー楽天ポイント払いの詳細はこちらからー

関連記事

下記の記事では、アハモ(ahamo)の手続きはめんどくさいのか?申し込み手順や注意点を解説しています。

関連記事アハモ(ahamo)の手続きはめんどくさい?【乗り換えの申し込み手順やメリット、注意点を徹底解説】

楽天回線なら高速データ通信が使い放題(テザリングも可)

【徹底検証】新型iPad mini 6は待つべき?【結論⇒すぐに買うべし】

この他にも楽天自社回線なら高速データ通信が使い放題です。

しゅん

先程解説しましたが、月額3,278円(税込)でテザリングも含めて使い放題です。

利用する場所によって状況は変わりますが、通信速度も問題ないスピードでデータ消費量の多い動画視聴でも問題なく利用できます。

しかも他のタブレットやPCなどでネットが利用になるテザリングでも追加料金は不要です。

しゅん

Pocket WiFiなどが不要になるので、タブレットやPCを外出先で使いたい人でも満足できるでしょう。

\\どれだけ使っても月額3,278円(税込)//

ー今だけ!限定キャンペーンはこちらからー

関連記事

下記の記事では、新型のiPad mini 6は待つべき?買うべき?と悩む人に向けて、デザインやサイズなどを詳しくレビューしています。

関連記事【新型】iPad mini 6は待つべき?買うべき?【デザインやサイズ、カメラの性能を実機レビュー】

楽天経済圏だとより多くのポイントを獲得できる

カバー画像

楽天経済圏だとより多くのポイントを獲得できる

さらに楽天市場など楽天経済圏を利用する人は、非常にオトクなポイントが多いです。

しゅん

特にSPU(スーパーポイントアップ)を活用するだけで、非常に多くのポイントを獲得することができます。

楽天モバイルに加入するだけで、自動的にポイント獲得の倍率が上がるので非常にお得です。

以前に比べて、楽天ポイントの獲得率が悪くなったという評判があります。

しゅん

しかし、それでも楽天モバイルに加入するだけでポイント獲得の倍率が増えるのは非常におトクだと言えるでしょう。

\\どれだけ使っても月額3,278円(税込)//

ー今だけ!限定キャンペーンはこちらからー

iPhoneが安く買える

【iPhone 13】スターライトはどんな色?【iPhone 8と比較しながら実機レビュー】

最後のメリットはiPhoneが安く買えることです。

しゅん

大手キャリアでiPhoneを購入するのと比較すると、本体価格が安いです。

iPhone 13
128GB
iPhone 13 Pro
128GB
iPhone 13 Pro Max
128GB
Apple公式98,800円(税込)122,800円(税込)134,800円(税込)
楽天モバイル98,800円(税込)
MNPで最大20,000P還元
122,800円(税込)
MNPで最大20,000P還元
134,800円(税込)
MNPで最大20,000P還元
ドコモ111,672円(税込)142,560円(税込)165,528円(税込)
au115,020円(税込)143,040円(税込)156,995円(税込)
ソフトバンク115,920円(税込)144,000円(税込)157,680円(税込)
2022/05/12現在
しゅん

このように楽天モバイルはApple公式サイトと同じ価格ですが、キャンペーンを利用するとさらにおトクになります。

そのため単純にiPhoneを安く買いたい!と思ったときでも、楽天モバイルを利用するとお得です。

\\どれだけ使っても月額3,278円(税込)//

ー今だけ!限定キャンペーンはこちらからー

関連記事

下記の記事では、iPhone13の新色であるスターライトの色合いも含めて詳しくレビューしています。

関連記事iPhone 13は待つべき?買わないほうがいい?【スターライトはどんな色なのか?実機レビューで解説】

まとめ

楽天モバイルはやばい!ひどい!危ない!おすすめしない最悪な理由と、逆に使うメリットもまとめて解説しました。

しゅん

楽天モバイルはクセが強いので、楽天という会社が信頼できないと最悪!とか後悔する可能性が高くなります。

楽天モバイルがやばい!ひどい!危ない!と言われる理由
  1. そもそも楽天と言う会社がビジネスや利益重視の会社のイメージが強い
  2. サービスの内容やポイント還元の仕組みが急に変わる時がある
  3. キャンペーンを利用する時の仕組みが複雑でポイントが得られない時がある
  4. お知らせメールなど広告の数が多い
  5. 複雑すぎて、一番得する方法はどれなのか?謎の部分が多い
しゅん

このように楽天と言う会社の信頼度によって大きく変わります。

さらに楽天モバイルをおすすめしない理由をまとめると下記のようになります。

楽天モバイルをおすすめしないひどい理由
  1. ドコモ・au・ソフトバンクに比べて安定性で不安が残る
  2. 楽天回線エリア外での利用はかなり厳しい
  3. Rakuten Linkアプリを使わないと通話料金が30秒20円になる
  4. キャンペーンのポイントが付与されない場合がある
  5. カスタマーサポートが繋がりにくい
  6. データ通信を使いすぎると速度制限がかかる
  7. 端末の動作確認が完全ではなく古いスマホだと利用できない時がある
しゅん

しかし絶対に楽天モバイルがダメなのか?というと、そうではなく、良い部分もあります。

楽天モバイルをおすすめするメリット
  1. 魅力的なキャンペーンが充実している
  2. 料金プランが安くて分かりやすい
  3. 楽天回線なら高速データ通信が使い放題(テザリングも可)
  4. 楽天経済圏だとより多くのポイントを獲得できる
  5. iPhoneが安く買える

何よりキャンペーンの充実度が高く、iPhoneが安く買えるなど魅力も多いです。

しゅん

楽天モバイルの良い点悪い点を理解した上で選ぶと良さそうです。

是非参考にしてみてくださいね!

\\どれだけ使っても月額3,278円(税込)//

ー今だけ!限定キャンペーンはこちらからー

まとめ記事【悲報】みんなiPhoneで気持ち悪い?【どれを買うべきなのか?おすすめの選び方を徹底解説】

楽天モバイルがやばい!ひどい!危ない!と言われる理由とは?【最悪でおすすめしないデメリットを徹底解説】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次(タップで移動できます)