最終更新日 : 2018/12/18

 

この記事では『Androidスマートフォン』のおすすめ機種を紹介しています。

 

最新機種はどんなのがあるの?

 

おすすめの機種はある?

 

という疑問に答えます。

 

2018年の最新機種の中からおすすめのスマートフォンをまとめました。

☆iPhoneと悩んでいる方は

『Androidスマートフォン』機種選びのポイント

『Androidスマートフォン』を選ぶ時は『最低限注意すべき点は予算・安全性・メモリ容量』がポイントです。

 

予算】を決めると機種が絞られるので選びやすくなり【安全性】は現在注目されている部分ですし必須です。

 

この他に機種の性能を測る上で【メモリ容量】に注目すると、良い機種を選べます。

 

細かく言うと他にも注目点がありますが、最低限③つのポイントには気をつけましょう。

関連記事
かなり詳しい選び方は「『Androidスマートフォン』の選び方【満足感の高い機種の見つけ方】」にまとめています。

【予算】で選ぶなら、2万円前後の機種がおすすめ

『Androidスマートフォン』の価格帯
5万円以上 高性能でサクサク動く高級な機種
2万円前後 標準的でスタンダードな機種
1万円前後 価格重視でエントリーモデル機種

 

Androidスマートフォンの価格は【5万円以上の高級機種】【2万円前後のスタンダードな機種】【1万円前後のエントリーモデルの機種】の③つに分けることが出来ます。

 

この中で2万円前後の機種は、標準的な性能ですが金額とのバランスが取れています。

 

スマートフォン自体に強いこだわりが無ければ、資金的な負担が少なく種類が豊富なので選びやすいでしょう。

 

つまり【予算】で選ぶなら『2万円前後の機種は性能のバランスが良く選びやすいのでおすすめ』です。

 

安心感を求めるなら国産メーカーの機種がおすすめ

『Androidスマートフォン』の製造元
国産の機種 安心感を求めるなら一番
中国製の機種 不安視されることが多い
台湾製の機種 比較的安心感がある

 

スマートフォンは『クレジットカードやパスワード等の個人情報』も多く【機種の安全性】も重視されるようになりました。

 

そのため『安心感を求めるなら国内メーカー製の機種を購入するのが一番』です。

 

しかも『どこから情報が漏れるのか?が分らない点も不安が募る原因』なので、不安感を感じるなら国産メーカーの機種を選ぶべきです。

 

値段の安さでは中国メーカー製の機種が一番オトク感がありますが・・・

 

使い勝手を求めるならメモリ容量が多い機種がおすすめ

『Androidスマートフォン』のメモリ容量(RAM)
6GBのRAM 快適だが機種の価格は高め
4GBのRAM 標準的でスタンダードな動き
2GBのRAM 少なく動作が遅くなりがち

 

『Androidスマートフォン』の【メモリ容量(RAM)】は『サクサク動くか?遅くなるか?』を決めるポイントです。

 

メモリ容量は多い方が動作が早いままですが、『容量が多い機種ほど価格が高くなりがち』な点には注意しましょう。

 

現在発売されているスマホのメモリは【3GB】程度が多いですが【4GBor6GB】の機種を選ぶのがおすすめです。

 

メモリの容量でキビキビ感が決まる

多くのアプリをインストールしたり、使い続けると動作が遅くなりがちです。

 

動作が早いか遅いかを見極めるポイントは【メモリの容量】です。

 

最低限【4GBのメモリ】の機種を選ぶべきですし【6GBのメモリ】の機種が快適に使えます。

 

大容量メモリの機種は『長い期間使っても動作が遅くなりにくい』メリットがあるので、メモリの容量は多いほうが良いでしょう。

この他のポイントは・・・
画面サイズやバッテリー等の選び方は「『Androidスマートフォン』の選び方【満足感の高い機種の見つけ方】」にまとめています。

『Androidスマートフォン』のおすすめランキング

おすすめのAndroidスマホ
  1. 大きくて見やすい『OPPO R15 Pro
  2. 国内メーカーのおすすめ『Sony Xperia XZ2 Compact
  3. 海外メーカーのおすすめ『ASUS ZenFone Max M1
  4. メモリ容量が多い『ASUS ZenFone 5
  5. バッテリーが長持ち『OPPO R15 Neo

大きくて見やすい『OPPO R15 Pro 』

画面が大きくて見やすいスマホなら『OPPO R15 Pro』がおすすめです。

 

画面のサイズは【6.28インチ】で大きいので非常に見やすいです。

 

FeliCa】が搭載されているので、おサイフケータイとしても使えます。

 

防水機能もありますし、総合的に非常に高機能なAndroidスマホです。

 

国内メーカーのおすすめ『Sony Xperia XZ2』

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥54,770 (2019/01/22 13:34:07時点 Amazon調べ-詳細)

国内メーカーでスマホを製造している会社は少なくなりましたが、おすすめは『Sony Xperia XZ2 Compact』です。

 

デザインはクラシックな昔ながらの感じですが、サクサク動きます。

 

国内メーカー製のAndroidスマホにこだわるならおすすめです。

 

海外メーカーのおすすめ『ASUS ZenFone Max M1』

海外メーカー製のAndroidスマホのおすすめは『ASUS ZenFone Max M1』です。

 

新発売されたばかりの新しい機種ですし、基本的な機能に文句はありません。

 

ゲームはしないから高スペックでなくても大丈夫な方にはおすすめのAndroidスマホです。

 

メモリ容量が多い『ASUS ZenFone 5』

とにかくメモリ容量が多くサクサク動くスマホなら『ASUS ZenFone 5』がおすすめです。

 

メモリ容量が【6GB】と非常に多くのRAMを搭載しています。

 

他の機能も充実していますし、とにかくサクサク動くAndroidスマホが言い方におすすめです。

 

バッテリーが長持ち『OPPO R15 Neo』

バッテリーが長持ちするAndroidスマホなら『OPPO R15 Neo』がおすすめです。

 

バッテリー容量が【4320mAh】と大容量で非常に長いバッテリーの持ち時間です。

 

値段的にも【2万円台】なので、バランスの取れたAndroidスマホです。

 

『Androidスマートフォン』はどれを選ぶべき?

高性能な機種なら『OPPO R15 Pro 』

機能が豊富で高性能なAndroidスマホなら『OPPO R15 Pro』が一番です。

 

もちろん値段は高めですが、iPhoneと比較すると安いぐらいです。

 

とにかく高性能なスマホを探しているなら、一番オススメです。

 

バランスの取れた機種なら『ASUS ZenFone 5』

 

値段と性能のバランスが取れたAndroidスマホなら『ASUS ZenFone 5』が一番です。

 

2018年6月に発売されたばかりの新製品ですし、縁が無く画面が大きいです。

 

最新のスマホが欲しいけど、値段と性能のバランスが取れたAndroidスマホを探しているなら『『ASUS ZenFone 5』が一番オススメです。

 

まとめ : 使い方で選び方は大きく変わる♪

Androidスマホの選び方
  1. 予算】で選ぶなら2万円前後の機種
  2. 安全性】で選ぶなら国内メーカー製
  3. メモリ容量】は4GB以上の機種

『Androidスマートフォン』のおすすめランキングを紹介しました。

 

自分の使い方に合わせて、選び方を参考にすると納得するスマホを購入できます。

 

ぜひ参考にして、自分に合ったスマホ端末を探してみてくださいね!

 

PS.ちなみに毎月の料金を抑えるには『格安スマホ』に乗り換えるのが一番です。

本を聴くだけで【Amazonポイント】がザクザク貰えるキャンペーン

【聴くほどポイントキャンペーン メガ】開催中 12/12 23:59まで

 

【聴くほどポイントキャンペーン メガ】

12/12 23:59まで開催中

 

1日5分以上聴くだけで

【最大3,000ポイント】

獲得

 

\\聴くほどポイントキャンペーン メガ//