『スタバカード』の作り方【購入や入金する方法、特典を詳しく解説】

『スタバカード』の作り方【購入や入金する方法、特典を詳しく解説】

この記事はスタバカードの【作り方】を解説しています。

スタバカードってどう作ればいいの?
スタバカードの使い方が知りたい!

という疑問を解決します。

まず最初に『スタバカード』の【特徴】や【メリット】を解説します。

その後に【購入方法】と【特典】を詳しく解説し、最後に【使い方】をまとめました。

『スタバカード』に興味がある人は是非参考にしてみてください。

『スタバカード』とは、スターバックスで使える専用のプリペイドカード

『スタバカード』とは【キャッシュレスで買い物が出来るプリペイドカード】です。

具体的な解説がスターバックスのHPに記載があります。

キャッシュレスで快適にスターバックスをご利用いただけるプリペイドカードです。
一枚のカードに1,000円から30,000円まで、お好きな金額を繰り返し入金できます。

スターバックスを利用する時に繰り返し使えて便利ですし、絵柄も非常に豊富にあります。

つまり『スタバカード』は、便利に使えるなのに絵柄もおしゃれなカードなんです。

『スタバカード』が役立つ3つのメリット

スタバカードのメリット
  1. 支払い】がとにかく簡単になる
  2. スターバックス リワード】を利用するなら『スタバカード』が必須
  3. 絵柄が豊富】でおしゃれ

『スタバカード』はスターバックスでの支払いがとにかく簡単になる

『スタバカード』は【支払いがとにかく簡単】です。

店員さんにカードを渡すだけで完了ですし、サイン等も必要ありません。

またスターバックスの支払いは【数百円程度】の支払いが多くありませんか?

小銭を出す手間が必要ないので、非常に手軽なんです。

スターバックス リワードを利用するなら『スタバカード』が必須

『スターバックス リワード』という【ポイントプログラムを利用するにはスタバカードが必須】です。

『スターバックス リワード』とは『スタバカードでの支払いでポイントが貯まり700円以内の商品と交換出来るサービス』です。

このおトクになる『スターバックス リワード』を利用するには『スタバカード』が絶対に必要なのです。

『スタバカード』は絵柄がおしゃれで種類が豊富

『スタバカード』は【ベーシックなカードの他に、期間限定のものから地域限定のものまで様々】あります。

それぞれの地域の特色が描かれていたり、夏らしいものや冬らしいです。

『スタバカード』は、カラフルだったり鮮やかなカードなので、お財布に入れているだけでいいアクセントになります。

使わない時も、使う時もちょっとしたアクセントに変化をつけたい時はとてもいいアイテムです。

『スタバカード』の購入方法

『スタバカード』は【スターバックスの店舗】で購入することが出来ます。

スターバックスの店舗ではレジの前に置いてありますし、飾っていない柄のカードがある場合があります。

しかし店舗によって在庫が変わる点は注意しましょう。

またスターバックスのHPでは【限定のカードの絵柄も見ることが可能】なので、どのカードにするか参考になります。

『スタバカード』本体は【無料】ですので、手数料が不要な点も嬉しいですね!

『スタバカード』の特典やおすすめの使い方

『スタバカード』に入金する方法

『スタバカード』は【1,000円から1,000円ごとに30,000円まで入金することが可能】です。

つまり最低入金額は1,000円で、最高入金額は30,000円です。

スターバックスの店舗で入金出来ますし『My Starbucks』に登録すると【アプリやネットから入金も可能】です。

支払いの際に残高が足りなければ、その場で入金も可能なので気軽に使用できます。

『スタバカード』にオートチャージする方法

『スタバカード』は【オートチャージすることも可能】です。

『My Starbucks』に会員登録すると【クレジットカード】が必要ですが、残高不足の心配が無くなります。

チャージが面倒な方にや非常に便利な機能です。

『My Starbucks』には登録すべき?

『スタバカード』は『My Starbucks』に【登録すべき】です。

『My Starbucks』に登録すると【残高保証サービス】や【残高移行】を行うことが可能になります。

『スターバックス リワード』でも使用するので、ぜひ『My Starbucks』には登録しましょう。

『スタバカード』のおトクな特典

以前は『スタバカード』に5,000円入金するとドリンクチケットを貰えるキャンペーンがありました。

しかし『スターバックス リワード』が開始されてから、このキャンペーンは行われていません。

『スターバックス リワード』の方が利便性が高いので、そちらに変わったのでしょう。

『スタバカード』はカンタンに使えて役立つ特典も満載です。

『スタバカード』の作り方を解説しました。

スターバックスをよく利用するなら『スタバカード』は持つべきです。

お会計は楽になりますし、持っているだけでおしゃれ感が出ます。

色々な絵柄のスターバックスカードがあるので、自分好みのカードを探してみてはいかがでしょうか?

スタバカードは1,000円から30,000円まで入金することが可能です。

さらに登録するとHPから入金したり、オートチャージ機能を使うことが出来ます。

スターバックスリワードでは必須のスターバックスカードを利用してみませんか?

以上、スターバックスカードの使い方について紹介しました。