壁面収納に役立つ『突っ張り棒』まとめ【棚から仕切りまで⑤つ紹介】

壁面収納に役立つ『突っ張り棒』まとめ【棚から仕切りまで⑤つ紹介】

この記事では壁面収納に役立つ『突っ張り棒』のおすすめを⑤つを紹介します。

突っ張り棒はどれを選べばいい?
おすすめの『突っ張り棒』はある?

という疑問に答えます。

強力で使い勝手の良い『突っ張り棒』を順番に【⑤つ】紹介していきます。

使い勝手の良い『突っ張り棒』が知りたい方は是非参考にしてみてください。

壁面収納には『突っ張り棒』がおすすめ

壁面収納には『突っ張り棒』を使うのがおすすめです。

『突っ張り棒』は壁面を傷つけることが少なく収納力が多いので、賃貸やアパートなどでは非常に役に立ちます。

最近はバリエーションが豊富で、使い方によって様々な『突っ張り棒』を選べますし。

ただ、正しい取り付け方をしないと、落下の危険性もあるので、その点には注意しましょう。

おすすめの『突っ張り棒』を⑤つ紹介

カーテンなどを吊るす突っ張り棒なら『突ぱりスーパー極太ポール』がおすすめ

created by Rinker
平安伸銅工業
¥1,252 (2019/10/18 08:47:37時点 Amazon調べ-詳細)

カーテンなど重量があるものを吊るすなら平安伸銅工業の『突ぱりスーパー極太ポール』がおすすめです。

最大耐荷重が【65kg】と強力で『たくさんのものや重たいものを吊り下げる』場所に適しています。

サイズが【73~113cm】【113~193cm】【178~283cm】の③タイプあるので用途に合わせて選べます。

とにかく強力な突っ張り棒が欲しい!』時は『突ぱりスーパー極太ポール』がおすすめです。

クローゼットなどに使う突っ張り棒なら『強力 突っ張り棒 』がおすすめ

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥1,762 (2019/10/18 08:47:38時点 Amazon調べ-詳細)

クローゼットなどに利用するなら、取り付けがラクなアイリスオーヤマの『強力 突っ張り棒』がおすすめです。

強力だけど、取り付けがラクな点が特徴です。

具体的には、最大耐荷重が【50kg】と強力で『取り付けアダプター』が付属しています。

また、サイズが【75~120cm】【110~190cm】【170~280cm】の③タイプあるので用途に合わせて選べます。

キッチンなどで利用する突っ張り棒なら、アイリスオーヤマの『強力 突っ張り棒』がおすすめです。

棚やラックにする突っ張り棒なら 『ニューストロング突ぱり棚』がおすすめ

棚やラックなど、ものを載せるタイプの突っ張り棒なら平安伸銅工業の『ニューストロング突ぱり棚』がおすすめです。

ものを載せるタイプは『強力タイプで無いと落下しやすくなる特徴』があります。

その点で最大耐荷重が【50kg】と強力なので、様々なものを載せることが可能です。

サイズが【50~73cm】【73~112cm】【108~147cm】【143~182cm】の④タイプあるので、用途に合わせて選べます。

棚やラックにする『突っ張り棒』なら平安伸銅工業の『ニューストロング突ぱり棚』がおすすめです。

浴室で使うならアイリスオーヤマ『浴室用ステンレス超強力伸縮棒』がおすすめ

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥1,331 (2019/10/18 08:47:39時点 Amazon調べ-詳細)

浴室で『突っ張り棒』を使うならアイリスオーヤマの『浴室用ステンレス超強力伸縮棒』がおすすめです。

浴室のスペースを有効活用出来るように【抗菌仕様】で【ステンレスでサビにくい】タイプの『突っ張り棒』です。

最大耐荷重が【55kg】と強力なので、洗濯したばかりの重い衣類でも大丈夫です。

サイズが【110~190cm】【170~280cm】の②タイプあるので、用途に合わせて選べます。

浴室で使うならアイリスオーヤマの『浴室用ステンレス超強力伸縮棒』がおすすめです。

仕切りや目隠しに使う突っ張り棒なら『突っ張りパーテーション 』がおすすめ

created by Rinker
山善(YAMAZEN)
¥4,379 (2019/10/18 08:47:40時点 Amazon調べ-詳細)

仕切りや目隠しに使うなら山善の『突っ張りパーテーション』がおすすめです。

部屋の仕切りや狭い廊下の収納などに便利ですし、省スペースで場所を取らないメリットもあります。

サイズが【幅45cm】【幅60cm】【幅90cm】の③タイプあるので、用途に合わせて選べます。

仕切りや狭い廊下の収納なら山善の『突っ張りパーテーション』がおすすめです。

『突っ張り棒』が上手につかない時の解決策

『突っ張り棒』を設置しても、すぐに落ちてしまったりする場合は、正しい取り付け方を確認しましょう。

落下する原因を理解してから取り付けると、しっかりと固定することが可能です。

壊れやすいモノなどを乗せる場合も、一度確認するのがおすすめです。

『突っ張り棒』は用途に合わせて使うのがおすすめ

様々な種類がある『突っ張り棒』の中からおすすめを紹介しました。

どのタイプの『突っ張り棒』も強力で落ちにくいです。

長さは伸ばさないほうが【耐荷重】が多くなるので、設置する場所に合わせて選びましょう。

また『突っ張り棒』の正しい取り付け方をすると、より落ちにくくなります。

ぜひ参考にしてみて下さいね!

以上、壁面収納に役立つ『突っ張り棒』のおすすめを⑤つ紹介しました。

created by Rinker
平安伸銅工業
¥1,252 (2019/10/18 08:47:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥1,762 (2019/10/18 08:47:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥1,331 (2019/10/18 08:47:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
山善(YAMAZEN)
¥4,379 (2019/10/18 08:47:40時点 Amazon調べ-詳細)