『スマホ』と『ネット』を同時に割引させる方法【セット割がおすすめ】

『スマホ』と『ネット』を同時に割引させる方法【セット割がおすすめ】

この記事は『スマホ』と『ネット』を同時に値引きさせる方法紹介します。

ネットとスマホを同時に安く出来るの?
セット割ってなに?

などの疑問に答えます。

毎月の支払いが高額になりがちな『ネット』や『スマホ』は割引を上手に使うことで節約できます。

今回はその中でも特に威力が大きい【セット割】を紹介します。

『ネット』と『スマホ』を同時に値引きさせるには【セット割】がおすすめ

ネットとスマホの支払いを節約するには『スマホと同じ会社のプロバイダと契約するのがおすすめ』です。

具体的には『ドコモならドコモ光』とか『AUならAUひかり』を同時に契約します。

すると月々の支払いから一定額を割引させることが出来るんです。

この方法のメリットは一度作業すれば『あとは特に何もしなくても毎月割引が適用される点』です。

もちろん乗り換えするのは面倒だと感じるかもしれません。

しかし『乗り換えるだけでキャッシュバックがあるメリット』も多いのです。

もし毎月の支払いを負担に感じているなら、試してみるのがおすすめしょう。

【ドコモ】のスマホを利用しているならで『ドコモ光』がおすすめ

ドコモ光 ロゴ

NTTドコモのスマホを使用しているなら【ドコモ光】を活用しましょう。

ドコモ光を利用するとスマホ1台あたり、毎月の料金が【最大3,500円】割引になります。

仮にスマホを2台使っているのなら【最大7,000円】割引になるので『家のネットを実質タダ』で使うことが出来ます。

現在フレッツ光を使用しているなら、回線工事は不要です。

会社が手続きをしてくれて、勝手に回線切替の工事をしてくれます。

つまり【ドコモ光】は特に作業は不要で、手軽なのでドコモユーザーにおすすめです。

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

GMOとくとくBB

【au】のスマホを利用しているなら『auひかり』がおすすめ

AUひかり ロゴ

 

auのスマホを利用しているなら【AUひかり】を利用するのがおすすめです。

『auひかり』は、auのスマホ1台につき【最大2,000円】の割引があるので、ドコモより割引幅が大きいです。

他にも乗り換えた時のキャッシュバックの金額が大きいのが特徴で、契約するプランによって異なりますが【40,000円】以上にもなります。

月々の支払いを節約できるのに加えて、キャッシュバックの金額が多いのでAUのスマホを利用しているなら非常におすすめです。

またタイミングによってはさらにオトクなキャンペーンをしている時があるので、一度確認してみましょう。

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

AUひかり

【ソフトバンク】のスマホを利用しているなら『SoftBank光』がおすすめ

SoftBank光 ロゴ

 

ソフトバンクユーザーなら【SoftBank 光】を利用するのがおすすめです。

『SoftBank光』は、スマホ1台につき毎月【1,080円】の割引があり、台数が増えるごとに割引が増えていく点が特徴です。

家族でソフトバンクを利用しているなら【SoftBank 光】を活用すると、毎月の支払いを安く出来ます。

ソフトバンク光

公式サイトを見てみる

詳細&申し込みはこちらから

【工事不要】でネットを使い放題にする方法

いつ引っ越すか分からない・・・
賃貸で、工事するのが面倒・・・

ネット回線を利用しないと、どうしてもデータ量が多くなりがちで『スマホの支払いが高額になっている方が多い』です。

しかしネット回線を引けない理由がある方は、工事不要でWi-Fiが使い放題になる【ホームルーター】を活用しましょう。

ホームルーターは『コンセントに差し込むだけで、Wi-Fiを利用することが可能になる便利な機械』です。

家にWi-Fi環境を作ることが出来るので『データ容量を気にすること無く、動画や映画などを好きに見る』ことが出来ます。

ネット回線はちょっと・・・という方は、ホームルーターを検討するのがおすすめです。

工事不要で『Wi-Fi』環境を作るなら『ホームルーター』がおすすめ 工事不要で『Wi-Fi』環境を作るなら『ホームルーター』がおすすめ

【セット割】は『ネット』と『スマホ』を同時に値引き出来ておすすめ

スマホの他にプロバイダを契約すると【毎月2万円】近い出費になることも珍しくありません。

正直、この負担は大きいです。

しかし契約しているスマホの会社のプロバイダを活用すると【セット割】が利用出来ます。

たった一度見直すだけで、毎月の支払いから一定額を割り引いてくれるオトクな割引です。

キャッシュバックのキャンペーンをしていることも多く、乗り換えるだけで臨時収入もあります。

地味に負担が大きい通信費を見直して、節約してみませんか?

以上、おすすめのプロバイダを紹介しました。

 

人気記事『スマホ』と『ネット』を同時に割引させる方法【セット割がおすすめ】

人気記事工事不要で『Wi-Fi』環境を作るなら『ホームルーター』がおすすめ