Amazonギフト券で最大2.5%還元

『家電』を買い替えるおすすめのタイミング【壊れる前がおトクです】

『家電』を買い替えるおすすめのタイミング【壊れる前がおトクです】

この記事では、家電を買い換えるおすすめのタイミングを紹介します。

しゅん

家電は壊れる前と、壊れた後のどちらで買い替えたほうがいいの?

という疑問に答えます。

家電はいつか壊れるので買い替えが必要ですが、そのタイミングは難しいですよね!

この記事を読むと『家電をどのタイミングで買い換えると一番オトクなのか?』が分かります。

『家電』は壊れる前に買い換えるとトータルでおトクです。

冷蔵庫や洗濯機などの家電製品は『金額的にも高額で生活に必須なので、出来るだけ長持ちして欲しい』ですよね!

しかし家電製品はいつか壊れてしまうので『買い替えのタイミングを見極めるのが重要』です。

では、どのタイミングで買い換えるべきなのか?

その答えは『壊れる前に買い替えた方がトータルでおトクになる』です。

『家電』を壊れるまで使うと損をする③つの理由

【新しい家電】を安く買えないから

掃除機やテレビなどが壊れても、1週間程度なら我慢することが出来るかも知れません。

しかし『冷蔵庫や洗濯機などは、たった1週間でも使えない』と、とても不便ですよね?

このような必須の家電製品が壊れた時は、すぐに買い換えなければなりません。

この場合『値段が高いのを我慢するか、家電のグレードを下げて使える機能を我慢』しなければならない可能性が高くなります。

すぐに買い替えが必要なので『家電が安くなるタイミングを狙って購入できない』からです。

つまり『家電』が壊れてから買い換えると【値段】か【性能】のどちらかを我慢する必要が出てきます。

【使用年数】が長くなり、性能が落ちるから

そもそも家電製品は消耗品なので、使用年数が長くなると性能が落ちます。

例えば、冷蔵庫なら冷やす性能が落ちてしまうので、余計に電気代が必要になります。

また洗濯機なら、脱水が甘くなって乾くまで時間がかかるようになります。

このように家電製品は長く使い続けると、デメリットが多くなってしまうんです。

【急な出費】になるから

家電製品が壊れる前に買い換えると、資金的にも準備することが可能です。

『洗濯機の脱水が甘くなってきたし、今年中に買い換えようかな?』などの見通しを立てておくと、【予算】と【性能】を見極めつつ、納得の買い物が出来ます。

家電が壊れてから買い換えると『貯金を切り崩すか? カード払いで先送りするか?』 の選択肢しかありません。

しかも1つ家電が壊れると、次々と壊れ始める経験はありませんか?

このように壊れるまで使うのは非常にデメリットが多いんです。

家電を買い換えるおすすめのタイミングは?

家電量販店のセールを行う決算やボーナス時期がおすすめ

家電量販店の決算時期やボーナスの時期は家電製品は安くなることが多いです。

【決算価格】などの限定で安くなるので、チラシ等を確認すると、安く買うことが可能です。

この家電量販店のセールのタイミングは全ての家電が安くなっている訳ではないので、注意が必要なタイミングではあります。

新製品が発売される【少し前】がおすすめ

新製品が発売される少し前のタイミングは、家電製品が安く買える一番おすすめのタイミングです。

新製品が発売される前は、かなり値段が安くなります。

洗濯機や冷蔵庫は、基本的に新製品でも大きな改良点はありません。

そのため買い換えは、新製品が発売される少し前のタイミングがおすすめです。

家電によって新製品が発売されるタイミングは違うのですが、狙っている家電がある場合は、一番おすすめのタイミングです。

まとめ

『家電』は壊れる前に買い換えるのがおトクなタイミングです。

壊れてから買い換えると、値段か性能のどちらかを妥協しなければならない可能性が高いです。

しかし壊れる前に買い換えると、資金的にも性能も納得出来る家電を購入することが可能です。

もちろんできるだけ長く使いたいものですが、家電はいつか壊れてしまいます。

生活よく使う家電ほど、満足感が高い製品を使いたいと思いませんか?

ぜひよく検討してから買い替えてくださいね!