『Audible(オーディブル)』で聴く読書

『Amazon Echo』レビュー【声で操作する高音質なスマートスピーカー】

『Amazon Echo』レビュー【声で操作する高音質なスマートスピーカー】

この記事はAmazon製のスマートスピーカー『Amazon Echo』のレビューです。

『Amazon Echo』の使い方や評価が知りたい!
『Amazon Echo』の音質や操作性はどう?

という疑問に答えます。

最近人気のスマートスピーカーですが、Amazon製の商品が一番人気です。

今回は『Amazon Echo』シリーズの中の真ん中で、性能と価格のバランスが取れている機種のレビューです。

具体的に『操作性や音質などの評価』をまとめました。

Amazon Echoに興味がある!』という方は、是非参考にしてみて下さい。

『Amazon』を知りたいなら、この記事がおすすめ

スマートスピーカー『Amazon Echo』の概要

商品概要
商品名Amazon Echo
販売元Amazon
スピーカーサイズ2.5インチウーファー
0.6インチツイーター
Dolby
デュアルスピーカー
あり
Bluetoothあり
ステレオジャックあり
サイズ88mm
奥行き88mm
高さ148mm
重さ821g

『Amazon Echo』は『Amazon製の声で操作が出来るスマートスピーカー』です。

アレクサ】と声をかけるだけで『音楽の再生や天気、ニュースを読み上げてくれるだけでなく、スマートホームの操作が可能』になっています。

この音声操作が魅力で人気のスマートスピーカーなのです。

『Amazon Echo』で出来ることはコチラ⇒

『Amazon Echo』とは?【出来ることやメリット・デメリットを解説】 『Amazon Echo』とは?【出来ることやメリット・デメリットを解説】

スマートスピーカー『Amazon Echo』の同封品

『Amazon Echo 同封品』
同封されているのは『本体・アダプター・説明書・パンフレット』です。

利用方法が簡単なので、説明書もシンプルになっています。

『AmazonEcho』の設定方法はコチラ⇒

『Amazon Echo』を初期設定する方法【オフラインの対処法も解説】 『Amazon Echo』を初期設定する方法【オフラインの対処法も解説】

スマートスピーカー『Amazon Echo』の操作は声だけでOK

『Amazon Echo』上部ボタン

『Amazon Echo』の一番の特徴は『喋りかけるだけで操作ができてしまう手軽な点』です。

上記の画像のように本体の上部にボタンが4つありますが、ほぼこのボタンは利用しません。

アレクサ 音楽かけて!とかアレクサ オススメの曲をかけ♪』の一声だけで音楽の再生がスタートします。

音声認識も優れていて、間違って認識されることは少ないです。

もちろん、まだ完全ではないので、Echoに合わせた単語を選ぶ必要があります。

しかし普通に使っていて音声認識に不満は感じません。

スマートスピーカー『Amazon Echo』はニュースを聞けたりタイマー機能が便利

『Amazon Echo』ヘザーグレー

『Amazon Echo』の特徴として【音楽以外のニュースや天気予報】も教えてくれます。

朝や外出前に天気予報を聞くと『傘が必要? とか気温はどれぐらい? 』などが簡単に分かります。

〇〇の天気を教えて!』と喋りかけるだけで、その場所の天気を知れます。

デフォルトはNHKニュースですが『スキルを追加すると経済ニュースなど他のニュースも再生が可能など、拡張性が非常に良い』です。

またタイマー機能も便利で『アレクサ タイマー3分セットして!』って言うと、3分後にタイマーを鳴らしてくれます。

カップラーメンを作ったりする時に重宝します。

スマートスピーカー『Amazon Echo』の音質は良く聞きやすい

カバーを外したAmazon Echo

『Amazon Echo』は非常に音質が良いです。

『Echo Dot』に比べて単純にスピーカーのサイズが大きいので、音質がいいんです。

具体的には『音が割れることがありませんし、聞き取りやすい』ので、不満を感じることは少ないでしょう。

もちろん5.1chのスピーカーシステム等に比べると、非力な感じはします。

しかし『音楽を聞いたりする程度なら十分に満足』出来ます。

スマートスピーカー『Amazon Echo』の良くある質問

利用する時に必要なものは?

『AmazonEcho』はWi-Fi環境で利用するスマートスピーカーです。

そのため自宅にWi-Fiが無いと利用することが出来ない点には注意しましょう。

最近は『無線LANルーター』も安くなっているので、古い場合は乗り換えもおすすめです。

『無線LANルーター』の紹介はコチラ⇒

『無線LANルーター』のおすすめ⑨選【選び方と間取り別に比較】 『無線LANルーター』のおすすめ⑨選【選び方と間取り別に比較】

種類やシリーズが知りたい!

『Amazon Echo』は『合計で⑤種類の機種』が発売されています。

最近の傾向として1年に一度新しいシリーズが出る印象なので、どんどん進化しています。

個人的には性能と価格のバランスが取れている『Amazon Echo』がおすすめです。

『AmazonEcho』シリーズの全機種解説はコチラ⇒

Amazon Echoのおすすめはどれ?【⑨種類の違いを比較しました】 Amazon Echoのおすすめはどれ?【⑨種類の違いを比較しました】

カラーバリエーションは?

『Amazon Echo』のカラーバリエーションは『サンドストーン・チャコール・ヘザーグレー』の③色です。

別売りでカバーを購入することも可能なので、購入後に変更することも可能です。

今回は【ヘザーグレー】を購入しましたが、キレイな色で布の質感も良いです。

また別売りですがカバーも販売しているので、色を買えることが可能です。

『アクセサリーストア』はコチラ⇒

延長保証はあるの?

『Amazon Echo』は『Amazon Echo用 事故保証プラン』があります。

この保証プランに加入しておくと、故障時の保証期間が伸びます。

具体的な保証内容は『自然故障・不具合に対して代替品に交換』してもらえます。

加入しておくと、より安心感が増すでしょう。

Echo用 事故保証プラン
保証期間金額
1年間保証1,680
2年間保証2,190
3年間保証2,780

オプション品はあるの?

『Amazon Echo』は2台接続すると、ステレオスピーカーにすることが出来ます。

重低音を強化できるウーファーも発売されているので、より重低音を強化したい時におすすめです

Amazon Echo2台+ウーファーで2.1chステレオを構築することも可能』です。

より音質を高めたい方におすすめです。

『AmazonEcho』のオプションはコチラ⇒

スマートスピーカー『Amazon Echo』を安く買う方法

『Amazon Echo』の定価は11,980円です。

アマゾンのセールで安くなることが多いので、そのタイミングで購入するのがおすすめです。

特に『プライムデーやサイバーマンデー』などのセールはかなりおトクな価格になるので要チェックです。

『Amazonのセール活用法』はこちら⇒

【2019年版】『Amazon』のセール活用法【割引や開催時期のまとめ】 【2019年版】『Amazon』のセール活用法【割引や開催時期のまとめ】

スマートスピーカー『Amazon Echo』の総合評価

総合評価
使い勝手
(3.5)
機能
(4.0)
音質
(4.0)
価格
(3.5)
総合評価
(3.5)

『Amazon Echo』は『声で操作が出来る点が非常に優れたスマートスピーカー』です。

音声認識機能は高くて、音質も良いです。

話しかけるのも楽しいですし、どんどん進化している『AmazonEcho』は持っていて損はありません。

是非参考にしてみてくださいね!!

以上『Amazon Echo』をレビューしました。

『Amazon Echo』とは?【出来ることやメリット・デメリットを解説】 『Amazon Echo』とは?【出来ることやメリット・デメリットを解説】 Amazon Echoのおすすめはどれ?【⑨種類の違いを比較しました】 Amazon Echoのおすすめはどれ?【⑨種類の違いを比較しました】 『Amazon Echo』を初期設定する方法【オフラインの対処法も解説】 『Amazon Echo』を初期設定する方法【オフラインの対処法も解説】 『無線LANルーター』のおすすめ⑨選【選び方と間取り別に比較】 『無線LANルーター』のおすすめ⑨選【選び方と間取り別に比較】 【2019年版】『Amazon』のセール活用法【割引や開催時期のまとめ】 【2019年版】『Amazon』のセール活用法【割引や開催時期のまとめ】