MENU
プロフィール背景画像
しゅんの画像
しゅん
モノ系ガジェットブロガー
『暮らしに役立つアイテムを紹介しよう!』をモットーに、様々なデジタル製品やガジェットを利用してきた経験からパソコンや家電に関する情報を紹介しています。

↓主なコンテンツ↓
・ Apple製品(Mac・iPad mini・iPhone)
・ パソコン・周辺機器
・ スマート家電
・ インターネット回線
・ Amazonの裏ワザ

管理人の詳しい情報はプロフィール
を御覧ください。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせまで。

強力だけどサッと剥がせる両面テープなら『3M コマンド』がおすすめ

この記事では強力だけどサッと剥がせる両面テープ『3M コマンド』を紹介します

悩む人のアイコン画像悩む人

強力だけどサッと剥がせる両面テープはある?

という疑問に答えます。

両面テープは使い勝手が良いですが。すぐに剥がれる!or強力すぎて壁紙もダメになる!というデメリットがあります。

しゅんのアイコン画像しゅん

そのデメリットを解決したのが『3Mコマンド』です。

接着力の強さと剥がしやすさを両立した両面テープで、壁面が剥がれると困る場所で利用するのに適しています。

と言うことで、この記事では3M コマンドのメリットやデメリットを詳しく解説していきます。

使い勝手が良い両面テープを探している方はぜひ参考にしてみてください。

目次(タップで移動できます)

強力だけどサッと剥がせる両面テープなら『3M コマンド』がおすすめ

まず結論から。

しゅんのアイコン画像しゅん

強力だけどサッと剥がせる両面テープなら『3M コマンド』がおすすめです。

そもそも両面テープで壁紙が汚れるのは、接着力が強力すぎるからです。

しっかりと接着されているので、落ちにくいけど、はがす時にきれいにはがれないデメリットがあります。

しゅんのアイコン画像しゅん

つまり両面テープは接着力が強すぎるので、きれいにはがせないんです。

この問題を解決して、剥がす時のことを考えているのが『3M コマンド』です。

強力だけどサッと剥がせる両面テープ『3M コマンド』のメリット&デメリット

それでは順番にメリット&デメリットを解説していきます。

メリット① 簡単に剥がせるので壁をきれいに使える

3M コマンドは、剥がすことを前提としているので壁を汚しにくいです。

しゅんのアイコン画像しゅん

そのため今まで使うのを我慢していた所でも使うことが出来ます。

しかも剥がすときは、専用の持ち手を引っ張るだけのお手軽です。

つまり3M コマンドは壁を汚さないのに、使用方法はとても簡単に出来ます。

メリット② 接着力が強いので、簡単に落ちない

はがれるタイプの両面テープは様々な商品がありますが、不満点もあります。

しゅんのアイコン画像しゅん

接着力が弱くてすぐに落ちてしまったり、結局は壁を汚してしまったりした経験はありませんか?

『3M コマンド』シリーズは、使い方に応じてS・M・Lサイズが用意されています。

つまり自分の使い方に応じて選ぶことが出来るので、すぐに落ちる問題を解決することが出来ます。

メリット③ 種類が豊富で使い勝手に合わせて選べる

『3M コマンド』は様々な種類が発売されています。

しゅんのアイコン画像しゅん

フックが付いているものから、すっきり配線専用のものまで様々あります。

つまり『3M コマンド』シリーズは、使い方に合わせて様々な種類の中から選ぶことが出来るんです。

デメリット① 接着力は超強力両面テープには勝てない

単純に接着力だけを考えると『3M コマンド』シリーズは、超強力な両面テープには勝てません。

しゅんのアイコン画像しゅん

接着力だけなら、通常タイプの両面テープの方が強力です。

凄く重たいものを貼り付けたい場合は、素直に超強力タイプの両面テープを使いましょう。

『コマンド』シリーズとは違いますが、はがせるタイプの超強力両面テープが発売されています。

デメリット② 持ち手の部分が見える

『3M コマンド』シリーズは、はがす時が考えられていて、持ち手が付いています。

貼り付けた状況によっては、その持ち手が見えます。

コマンドタブ 紹介

持ち手があるので簡単にはがせますが、見た目の部分では注意が必要です。

デメリット③ 壁紙が剥がれないように使い方に注意

『3M コマンド』シリーズは、手順通りに行わないと壁紙も一緒にはがれます。

しゅんのアイコン画像しゅん

僕自身、外れてしまった時に、壁紙も一緒にはがれた経験があります。

使い方に明示してある方法で剥がさないと、壁紙が一緒に剥がれる可能性があります。

この点に注意しましょう。

3M コマンド両面テープのシリーズ紹介

ベーシックなテープ『コマンド タブ』

コマンド タブ』はベーシックな両面テープです。

【Sサイズ】【Mサイズ】【Lサイズ】と3つの種類があるので使い方に応じて変えることが出来ます。

【透明なタイプ】や【浴室用】など種類が本当に充実しています。

基本となるのが『コマンド タブ』です。

フック付きの『コマンド フック』

コマンド フック』は物を下げるフックがあります。

フックにも様々な種類があり【汎用】【カレンダー用】【小物用】などの種類があります。

両面テープを取り付けて、さらに物を下げたい時におすすめです。

コード専用『コマンド フック コード用』

コマンド フック コード用』はコードを整理するときに便利です。

コンセントから延長コードをきれいに貼り付ける時や電源ケーブルをきれいに出来ます。

個人的には『3M コマンド』シリーズの中で一番使っている製品です。

配線をきれいにする『コマンド コードクリップ』

コマンド コードクリップ』はスマホの電源ケーブルなどをきれいに整理出来ます。

【ベーシックな丸い形】の他に【葉っぱの形】や【犬の肉球】の形をした物まであります。

テーブルやデスクの上で使うと、整理出来てさらに華やかな感じになります。

小物類を固定『コマンド ファスナー』

コマンド ファスナー』は小物類をカチッと固定することが出来ます。

しっかりと固定できるのに取り外しも簡単なので【額縁の固定】や【小物の整理】に便利です。

カチッと固定したいものがある時に非常に便利です。

まとめ

『3M コマンド』はきれいにはがせるので、使い勝手が良いです。

しゅんのアイコン画像しゅん

両面テープの後が残ったり、壁紙が一緒にはがれるのはイヤですよね。

『3M コマンド』を使用すると、壁紙を汚す可能性が減るので賃貸やオフィスでもおすすめです。

しかも様々な種類が発売されているので、好みに合わせて使用することが可能です。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

目次(タップで移動できます)
閉じる