『コイズミグラファイトヒーター』を買ってみた【KKS-0683レビュー】

『コイズミグラファイトヒーター』を買ってみた【KKS-0683レビュー】

この記事は『コイズミ グラファイトヒーター』を紹介している記事です。

コイズミのグラファイトヒーターってどう?
使い勝手や暖かさが知りたい!

という疑問に答えます。

まず最初に『コイズミ グラファイトヒーター』の【特徴】を解説して、その後に実際に使って気づいたポイントを詳しく紹介します。

『コイズミ グラファイトヒーター』に興味がある人は是非参考にしてみてください。

『コイズミ グラファイトヒーター』とは?

『コイズミ グラファイトヒーター』の概要

正式名称遠赤電気ストーブ
運転モード600W/300W/切
本体サイズ約250(W)×250(D)×636(H)mm
本体重量約1.2kg

コイズミ グラファイトヒーター』は小泉成器株式会社が発売している遠赤電気ストーブの一種です。

先端が尖っていて三角の形が特徴的で【サクラクレパス】とのコラボでカラーが柔らかい印象です。

縦型でスリムなので場所を取らないので【6畳間】や【台所】【洗面所】などの『小さめの空間におすすめのヒーター』です。

『コイズミ グラファイトヒーター』の性能

コイズミ グラファイトヒーター』は【グラファイトヒーター】なので『立ち上がりが非常に早く暖かさ』を早く感じることが出来ます。

また【高級なカーボンヒーター】と同等の暖房効率の良さがあります。

また『カーボンヒーターは石英管を利用しているため転倒に弱い弱点』がありますが『グラファイトヒーターは衝撃にも強い』メリットがあります。

つまり『コイズミ グラファイトヒーター』は『すぐに暖まり、効率もよく衝撃にも強い』ヒーターなんです。

『コイズミ グラファイトヒーター』のカラー

コイズミ グラファイトヒーター』は毎年新しいカラーで発売されます。

2018年は『レッド(あか)』『ベージュ(たまごいろ)』『ブルー(そらいろ)』『ブラック(くらいはいいろ) 』の4色です。

今年は濃い目の色が多いようです。

ちなみに私は去年のモデル『ホワイト(しろ)』を購入しました。

created by Rinker
コイズミ(KOIZUMI)
¥9,800 (2019/06/20 05:03:32時点 Amazon調べ-詳細)

『コイズミ グラファイトヒーター』の価格

コイズミ グラファイトヒーター』は【5,000円前後】の価格で購入できます。

さらに安くなることもありますが『季節商品なので売り切れると終売になる可能性が高い』点には注意が必要です。

そのため購入を検討しているなら早めに決断するのがおすすめです。

『コイズミ グラファイトヒーター』はシンプルな構造

コイズミ グラファイトヒーター』は置き場所に困らない『縦型のスリムな形』です。

横型のヒーターに比べて、おしゃれで見た目も良いと思います。

スイッチは先端の三角の場所にあり【切/300W/600W】の3段階切り替えなので、使い方が分からない事はないでしょう。

タイマー機能は付いていないので、自分でスイッチを切る必要があるので、消し忘れには注意しましょう。

しかし、先端を軽く回すだけなので『膝を曲げてスイッチを入れる』必要はなく、使い勝手はよく感じます。

『コイズミ グラファイトヒーター』はパワフルで暖かい

コイズミ グラファイトヒーター』は『スイッチを入れるだけですぐに暖かく』なります。

個人的に6畳間で利用していますが、近くに置くと、かなり暖かさを感じます。

6畳程度の広さの部屋】や【キッチン・洗面所】などで使うに適している印象です。

寒冷地の真冬の寒さにはパワーが足りないかもしれませんが、石油ストーブやエアコンの補助と考えれば十分な性能です。

『コイズミ グラファイトヒーター』は転倒スイッチ付きで安心

コイズミ グラファイトヒーター』は足の部分の底に【転倒スイッチ】が装備されています。

転倒スイッチ】は『シンプルな構造なので、再起動などの作業も不要』です。

電源を入れたまま持ち上げると【電源がOFF】になりますが、床に置き直すと【電源がON】になります。

縦型で背が高く、横型のヒーターよりも転倒の可能性が高いので【転倒スイッチ】があり安心です。

『コイズミ グラファイトヒーター』は2年保証がついている

コイズミ グラファイトヒーター』は【2年間の保証】が付いています。

1年保証】の製品も多いので、保証期間が長いのは嬉しいポイントですね!

ただ構造がシンプルなので、なかなか壊れないような印象は持ちました。

実際に保証を使うか?』は別にしても【2年間の保証】があるのは安心です。

『コイズミ グラファイトヒーター』の電源ボタンは少し分かりにくい

コイズミ グラファイトヒーター』の電源ボタンは少し分かりにくい印象です。

ボタンの部分に突起がありますが色が同じなので『パッと見て電源が入っているか?』は分かりにくいです。

個人的にはシールを貼って目立つようにしていますが、もう少し電源ボタンが分かりやすいと嬉しいですね!

ただ電源を入れると『赤く光る』ので【ON/OFF】はひと目で分かります。

『コイズミ グラファイトヒーター』がおすすめの所や向いている所

『コイズミ グラファイトヒーター』は近くを暖めたい時に効果的

コイズミ グラファイトヒーター』は近くを暖める力に優れています。

そのため【キッチン・洗面所】など『寒さを感じやすい場所で使うのが効果的』です。

また部屋の中でも『自分のそばに置いて使う』のがおすすめです。

部屋全体を暖かくするには『パワー不足なのでエアコンやストーブを使ったほうが良い』でしょう。

『コイズミ グラファイトヒーター』だけで冬を越すのは難しいかも

コイズミ グラファイトヒーター』だけで冬を越すのは難しいかもしれません。

暖かい地域では大丈夫かもしれませんが『朝や晩の気温が下がる地域』では、他の暖房を使うべきだと思います。

私は【東北地方】に住んでいますが『秋口や春先など寒くなり始め』と『ストーブを使うほどではない時』に使います。

寒い地域では『ストーブのサポートとして使う』のが適していると思います。

『コイズミ グラファイトヒーター』を安い価格で買う方法

家電量販店でもホームセンターでも買える『コイズミ グラファイトヒーター』ですが【店頭価格は高い】場合が多いです。

普段良く使うこそ、安い価格でおトクに購入したいですよね!

そこでおすすめなのは『Amazon』で購入することです。

価格変動はありますが、店頭で購入するよりも安く買うことも出来ます。

実際、私もよく利用しますが『Amazon Prime』の会員なので【送料も無料】で【お急ぎ便で最短翌日】に到着して便利です。

 

コイズミ グラファイトヒーター』を安く買うためには『Amazon』を利用するのがベストです。

 

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

Amazon Primeを見てみる

 

『コイズミ グラファイトヒーター』は近くを暖めたい時におすすめ

コイズミ グラファイトヒーター』は『見た目もおしゃれでパワーもある』と感じます。

電気ストーブなので『寒い地域や本格的な暖房』として使用するのは厳しいかと思います。

しかし寒さを感じやすい【キッチン・洗面所】や【暖房のサポート役】としては十分な性能です。

持ち運びのラクで【転倒スイッチ】や【2年保証】も付いていて、お買い得なストーブでしょう。

ストーブは売り切れると終売になる可能性が高いので、ぜひ早めに購入を検討してみてくださいね!

以上『コイズミ グラファイトヒーター』を紹介しました。

 

人気記事セールの活用やおトクに買い物したいなら『Amazon Prime』がおすすめ

人気記事『格安スマホ』おすすめの会社ランキング【大手8社の特徴や違いを比較します】