最近は「スメルハラスメント」体臭などで、職場で周囲に不快感をあたえることが、話題になっています。

 

ニオイって気になりますが、最も他人に指摘しにくいことですよね。

 

Aさん
Bさんちょっと汗臭いかも

 

Bさん
ニオイ対策をしているけど、大丈夫か自信がない

 

家族であっても言いにくいのに、職場や仕事で指摘するのは非常に難しいです。

 

それは他人も同じことです。

 

今回は、知らず知らず相手に不快な思いをさせてしまう前にニオイをチェックする、臭いチェッカーについてまとめました。

 

臭いチェッカーとは?

臭いチェッカーとは

 

臭いチェッカーとは、ニオイを客観的な数値で表してくれる物を言います。

 

ニオイを客観的に分かるので、制汗剤を使用したりデオドラントを使ったりする判断が出来るようになります。

 

つまり自分の体臭の強さや種類を目で見て確認できるので、ニオイ対策の判断が出来るんです。

 

以前に比べて「スメルハラスメント」に対する意識が高まっているので、不安を感じる方が増えています。

 

しかし臭いチェッカーを使用して客観的に判断すると、スメハラ対策を行うことが出来ます。

 

つまり臭いチェッカーは、スメハラ対策として非常に役立つツールなんです。

POINT

臭いチェッカーは臭いを客観的な数値が出る
臭いを客観的に把握するのがスメハラ対策

臭いチェッカーのメリット・デメリット

臭いチェッカー メリット デメリット

 

臭いチェッカーには、その性質上メリットとデメリットがあります。

 

以下、主なものについて見ていきましょう。

メリット

臭いチェッカーのメリットは、気になる体臭の強弱を客観的に判断できる点です。

 

そもそもニオイは、服装や身だしなみよりも気になる人が多いです。

 

気になる臭いのグラフ

出典 : Kunkun body公式サイト

 

グラフにある気になる点の中で、最も指摘しにくいと感じるのがニオイです。

 

指摘しにくい臭いのグラフ

出典 : Kunkun body公式サイト

 

つまりニオイは自分では気がつかないことも多いため不安感を感じることが多いです。

 

Aさん
汗臭くないかな?

 

Bさん
加齢臭とか、大丈夫かな?

 

臭いチェッカーはニオイを客観的に判断してくれるので、ニオイ対策をすべきか?どうかの判断をすることが出来ます。

 

さらに客観的に現れるので、ニオイ対策がしっかり出来ているのか?確認することが出来ます。

 

このニオイ対策をすることで他人の好感度が上がり、結果として自分の自信もアップすることが出来ます。

デメリット

Aさん
お昼ご飯の後だから口臭が気になる

 

Bさん

ニオイは個人によって感じ方が変わります。

 

そのためニオイを数値化しても、個人差がある点は把握しておく必要があります。

 

ただしニオイを確認すると制汗剤やデオドラントを使ったり出来るので、判断基準としては非常に役立ちます。

 

このように臭いチェッカーにはメリットとデメリットがあるので、上手く使いこなすことが大事です。

 

臭いチェッカーの種類をまとめてみました

世界初ニオイ見える化チェッカーKunkun body(クンクン ボディ)

Kunkun body公式サイト

 

世界初ニオイ見える化チェッカー Kunkun body」は、コニカミノルタという大手の会社が新しく発売した製品です。

 

この「世界初ニオイ見える化チェッカーKunkun body(クンクン ボディ)」の特徴は3つあります。

 

  • 3大体臭「汗臭」「ミドル脂臭」「加齢臭」を測定出来る
  • 測定結果をアプリに表示出来る
  • いつでも携帯できるコンパクトサイズ

 

このKunkun body(クンクン ボディ)は、「汗臭」「ミドル脂臭」「加齢臭」を測定します。

 

つまりどうしても気になる体臭の強弱を、客観的に判断することができます。

 

またKunkun body(クンクン ボディ)はスマホの画面で、3つの体臭の総合的な強さを「汗臭」「ミドル脂臭」「加齢臭」の強さを、同性・同世代の平均値とともに10段階で表示します。

 

スマホの画面で簡単に確認できるので、非常に手軽に使用することが出来ます。

 

さらにKunkun body(クンクン ボディ)はコンパクトな臭いチェッカーとスマホアプリがあればどこでも確認できます。

 

そのため職場やお客様と会う前など、いつでもどこでもニオイ測定ができます。

 

つまり「世界初ニオイ見える化チェッカー Kunkun body」はスメハラ対策やビジネスでニオイが気になる方におすすめできます。

<Kunkun bodyが向いている方>
体臭ケアをしっかりと行いたい方
ビジネスで多くのお客様と合う方

ブレスチェッカー EB-100

created by Rinker
タニタ(TANITA)
¥2,437 (2018/06/24 11:33:53時点 Amazon調べ-詳細)

ブレスチェッカー EB-100」は口臭に特化した製品です。

 

そのため、お口のニオイを手軽にチェックすることが出来ます。

 

息を吹きかけるだけで手軽にお口のにおいの強さを確認出来るので、口臭が特に気になる方におすすめです。

 

判定結果は6段階(0~5レベル)、3つのLEDランプの点灯・点滅で知らせてくれるので、どこでも使えます。

 

製造しているのは「タニタ」という会社で大手の会社なので安心出来るポイントです。

 

体臭よりも口臭が気になる方は「ブレスチェッカー EB-100」がおすすめです。

<ブレスチェッカーが向いている方>
口臭が気になる方
昼食後など、口臭が気になる時

アルコールチェッカー EA-100

created by Rinker
タニタ(TANITA)
¥2,007 (2018/06/24 15:32:52時点 Amazon調べ-詳細)

アルコールチェッカー EA-100」はアルコールチェックに特化した製品です。

 

飲み会の席など、自分のアルコールのニオイが気になる時や翌日のニオイを確認できます。

 

息を吹きかけるだけで呼気中のアルコール濃度を確認出来るので、飲み過ぎた時などに役立ちます。

 

また客観的な数値なので、体調や人によって異なる酔い度合いを簡単にはかることが出来ます。

 

アルコールチェッカー EA-100」の製造元も「タニタ」という会社なので安心出来ます。

 

飲み会の後などのアルコールのニオイが気になる時におすすめです。

<アルコールチェッカーが向いている方>
飲み会の後や翌日のニオイが気になる方
飲み過ぎに注意したい方

臭いチェッカーのポイント別比較

3つのポイントから臭いチェッカーを比べてみました。

最安値

臭いチェッカーの臭いを感知する機能が様々なので、一概にはどこが最安値とも決め難いところがあります。

 

ただし臭いチェッカーは買い切りの商品なので、一度購入すると追加で費用負担はありません。

 

商品によって販売しているサイトが違うので、一度確認してみましょう。

使い勝手

世界初ニオイ見える化チェッカー Kunkun body」は、スマホのアプリを使用するので、履歴や同年代との比較をすることが出来ます。

 

スマホのアプリを使用するので、今後のアップデートも期待できる点は強みです。

 

Kunkun body

Kunkun body

Konica Minolta, Inc.無料posted withアプリーチ

 

また「ブレスチェッカー EB-100」や「アルコールチェッカー EA-100」は、特化した機能なので、状況によって使い勝手が良いです。

 

どの臭いチェッカーも持ち運びが出来るので、いつでも使用することが出来ます。

精度の高さ

ブレスチェッカー EB-100」や「アルコールチェッカー EA-100」は、以前から発売されています。

 

そのためチェックの精度の高さは信頼できるでしょう。

 

一方「世界初ニオイ見える化チェッカー Kunkun body」は新しく発売されたばかりですが、発売元がコニカミノルタという大手の会社で信頼できます。

 

また機械学習を行うシステムがベースとなっているので、今後精度が上がって行くことが予想されます。

まとめ : 臭いチェッカーはスメハラ対策に効果的

臭いチェッカーについてまとめました。

 

臭いチェッカーには感知するニオイに違いがあります。

 

 

このように臭いチェッカーには様々な種類と特徴があるので、自分が何を必要としているのかということを考えた上で、もっとも相応しい製品を選ぶのが賢い方法といえるでしょう。

 

>>サポートのお願い<<

 

もしこの記事が役に立ったら、サポートして頂けると大変喜びます♪

 

 

※ 金額は自由に変更することが可能です。
※ 通貨がJPYになっているか? 確認してくださいませ♪

 

詳しくはInformationをご覧ください

 

>>Information<<

 

おすすめの記事ランキング

 

このサイトでおすすめの記事TOP③ランキングです。

 
おすすめ記事 TOP①

 

 

おすすめ記事 TOP②

 

 

おすすめ記事 TOP③

 

Twitterでフォローしよう