MENU

【格安SIM】iPhoneにおすすめはどれ?【2021年最新版】

【格安SIM】iPhoneにおすすめはどれ?【2021年最新版】

この記事は、iPhoneにおすすめの格安SIMを紹介している記事です。

悩む人

iPhoneで格安SIMを使いたいんだけど、どれを選べばいいのかな?料金やサービスの違いが知りたいな!

という疑問に答えます。

最近、政府の方針もあり格安SIMの需要が大幅に伸びていて、乗り変えを検討する人も増えています。

しゅん

しかし格安SIMには様々な会社があり、ネットで調べても○社比較とか、結局どれを選べばいいのか?難しいですよね!

そこでこの記事では、iPhoneにおすすめの格安SIMを料金やスピードなどサービスで比較していきます。

iPhoneで格安SIMの利用を考えている人は、是非参考にしてみて下さい。

目次(タップで移動できます)

【格安SIM】iPhoneにおすすめはどれ?【2021年最新版】

まず結論から。

しゅん

2021年に選ぶべき、iPhoneにおすすめの格安SIMは下記の4つです。

iPhoneにおすすめの格安SIM
  1. BIGLOBEモバイル⇒You Tubeなどの動画や音楽のデータ消費量をカウントしないエンタメフリーが特徴。動画視聴が多い人におすすめ
  2. LINEモバイル⇒通信速度は標準的だが、SNSのデータ消費量をカウントしないデータフリーが特徴で、SNSの利用が多い人におすすめ。
  3. ワイモバイル⇒大手キャリアと変わらない通信速度に加えて、格安SIMには珍しい通話プランがセットになっているので、通話が多い人におすすめ。
  4. UQモバイル⇒通信速度が早く快適に使える格安SIM。データ容量の繰越も可能で、使い勝手を考えると2020年にイチオシ。
しゅん

それぞれのおすすめポイントや特徴、違いを解説します。

おすすめ① BIGLOBEモバイル【動画視聴が多い人におすすめ】

BIGLOBEモバイルの一番の特徴はエンタメフリーです。

しゅん

月額480円で動画(You Tube)や音楽サービス(Spotify)の通信量が、データ消費ゼロで利用できます。

エンタメフリーの対象サービス

動画配信サービス

  • You Tube
  • AbemaTV
  • U-NEXT
  • YouTube Kids

音楽・ラジオ配信サービス

  • Google Play Music
  • YouTube Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • AWA
  • Amazon Music
  • LINE MUSIC
  • radiko
  • らじる★らじる
  • dヒッツ
  • RecMusic

電子書籍サービス

  • dマガジンNEW
  • dブックNEW

その他

Facebook Messenger

また20GB以上の大容量プランもあり、スマホの利用が多い方におすすめです。

\\料金プラン//

プラン3GB6GB12GB20GB30GB
3分かけ放題or通話パック602,200円2,750円4,000円5,800円8,050円
10分かけ放題or通話パック902,430円2,980円4,230円6,030円8,280円
音声通話の詳細
  • 3分かけ放題⇒月額600円
  • 10分かけ放題⇒月額830円
  • 通話パック60(月に60分まで)⇒月額600円
  • 通話パック90(月に90分まで)⇒月額830円

\\エンタメフリーで動画視聴が多い人におすすめ//

ーBIGLOBEモバイルのキャンペーンを見てみるー

おすすめ② LINEモバイル【SNSの利用が多い人におすすめ】

LINEモバイルの一番の特徴は、LINE・Twitter・Facebook・Instagramのデータ消費量をカウントしないデータフリー機能です。

しゅん

SNSデータ消費量をカウントしないので、SNSがメインの方は少ないデータ容量でも十分でしょう。

プラン月額料金対象のSNS
LINEデータフリー月額0円LINE
SNSデータフリー月額280円LINE・Twitter・Facebook
SNS音楽データフリー月額480円LINE・Twitter・Facebook・Instagram
・LINE Music・Spotify・AWA
しゅん

月々の基本プランにオプションでデータフリーを追加していきます。

対象のSNSが一番多いSNS音楽データフリーでも月額480円なので、非常におトクと言えます。

また回線は、ドコモ・AU・ソフトバンクの3つの回線から選ぶことができるので、SIMロックを気にせず利用することが出来ます。

さらにLINEアプリの年齢認証が可能なので、ID検索が可能な点は他の格安SIMには無いメリットと言えます。

しゅん

SNSの利用が多く、料金を節約したい人が選ぶべき格安SIMだと思います。

\\料金プラン//

プラン500MB3GB6GB12GB
10分かけ放題
(ラインデータフリー)
1,100円1,480円2,200円3,200円
10分かけ放題
(SNSデータフリー)
1,760円2,480円3,480円
10分かけ放題
(SNS音楽データフリー)
1,960円2,680円3,680円
音声通話の詳細
  • 10分かけ放題⇒月額830円
  • LINE通話⇒無料

\\データフリーでSNSの利用が多い人におすすめ//

ーLINEモバイルの公式サイトを見てみるー

関連記事【LINEモバイル】メリット&デメリットを評価【おすすめの回線も】

おすすめ③ ワイモバイル【通話が多い人におすすめ】

ワイモバイルの一番の特徴は、1番の魅力は、国内通話が10分以内が無料が料金プランにセットになっている点です。

しゅん

格安SIMはネット回線の料金は安いのですが、通話料金が高い点がネックなんですよね。

その点で、ワイモバイルは通話料金が料金プランに組み込まれているので、通話が多い方でも安心して使えます。

しかもスピードは、ソフトバンクのネットワークを利用しているので早いです。

しゅん

スピードだけで比較すると、ワイモバイルとUQモバイルのどちらかを選ぶと快適に使えます。

またワイモバイルショップが全国各地にあるので、ネットでの申込みが不安な方にも安心です。

この他にもyahoo!プレミアムの会費が無料になる特典もついているので、オトク感が高いです。

しゅん

ワイモバイルは通話が多い?快適なスピードを求める人が選ぶべき格安SIMと言えます。

\\料金プラン//

プラン3GB6GB10GB14GB
スーパー誰とでも定額
(国内通話無制限)
3,980円4,980円5,980円6,980円
10分かけ放題2,980円3,980円4,980円5,980円
音声通話の詳細
  • 10分かけ放題⇒無料
  • スーパー誰とでも定額⇒月額1,000円

\\通話料金もセットの格安SIM//

ーワイモバイルの公式サイトを見てみるー

関連記事【ワイモバイル】メリット&デメリットをレビュー【通話が多い人向き】

おすすめ④ UQモバイル【2020年イチオシの乗り換え先】

UQモバイルの特徴は、通信速度が安定して早く、迷ったらUQモバイルを選ぶべき!と言えるぐらい、優秀な格安SIMです。

しゅん

2020年に格安SIMに乗り換えるなら、一番おすすめです。

通信速度は非常に速く、大手キャリア並のスピードが出ると言っても過言ではありません。

料金プランはシンプルに3つだけだし、新しい料金プランでは解約時の違約金も不要です。

しゅん

余ったデータ容量は繰り越しが可能で、AUかんたん決済も利用できるから、使い勝手は非常にいいですよ!

この他にも口座振替が可能だったり節約モード機能など、嬉しい機能が満載です。

今なら『Try UQ mobileキャンペーン』で15日間無料で試すことが可能な点も高ポイントですね。

しゅん

速度や使い勝手など、総合力で考えると2020年イチオシの格安SIMと言えます。

\\料金プラン//

プラン3GB9GB14GB
通話パック(60分/月)2,480円3,480円4,480円
10分かけ放題2,680円3,680円4,680円
かけ放題(国内通話無制限)3,680円4,680円5,680円
音声通話の詳細
  • 通話パック(月に60分まで)⇒月額500円
  • 10分かけ放題⇒月額700円
  • かけ放題(国内通話無制限)⇒月額1,700円

\\2021年イチオシの格安SIM//

ーUQモバイルの公式サイトを見てみるー

関連記事UQモバイルのメリット&デメリットとは?【選ばれる理由も解説】

【格安SIM】iPhoneにおすすめはどれ?【選び方のポイント】

次に選び方のポイントを解説します。

しゅん

格安SIMに乗り換える時は、基本プランの選択が必要になります。

基本プランは音声通話+データ容量がセットになっています。

そのため今の利用料金を確認して、どのプランが合っているのか?で乗り換え先を選ぶのがおすすめです。

しゅん

大手キャリアの料金プランに比べて、シンプルなので選びやすいので、料金やサービスの面で目安を決めておくと良いでしょう。

注意が必要なのは音声通話の部分で、通話込みの会社と通話がオプションの会社があります。

通話が多い方は、セットになった格安SIMを選びとオトクになるでしょう。

音声通話
データ容量
  • 通話が多いなら基本プランに通話料金が組み込まれている方がおトク
  • 現在のデータ消費量を確認しておくとプランを選びやすい
しゅん

iPhone用の格安SIM選びに迷ったら、下記の記事を参考にしてみて下さい。

関連記事【格安SIM】メリットやデメリットは?【それでも格安SIMはおすすめ】

まとめ

iPhoneにおすすめの格安SIMを紹介してきました。

しゅん

2021年におすすめの格安SIMは、下記の④社がおすすめです。

iPhoneにおすすめの格安SIM
  1. BIGLOBEモバイル⇒You Tubeなどの動画や音楽のデータ消費量をカウントしないエンタメフリーが特徴。動画視聴が多い人におすすめ
  2. LINEモバイル⇒通信速度は標準的だが、SNSのデータ消費量をカウントしないデータフリーが特徴で、SNSの利用が多い人におすすめ。
  3. ワイモバイル⇒大手キャリアと変わらない通信速度に加えて、格安SIMには珍しい通話プランがセットになっているので、通話が多い人におすすめ。
  4. UQモバイル⇒通信速度が早く快適に使える格安SIM。データ容量の繰越も可能で、使い勝手を考えると2020年にイチオシ。
しゅん

格安SIMに乗り換えると、月額料金が安くなり月々の負担を大きく減らす事が可能です。

iPhoneは10万円以上の価格になることも多く、大手キャリアで契約すると月々の負担が重くなります。

その点で格安SIMを利用すると、月々のスマホ代の負担を減らすことが可能になります。

しゅん

特に最新モデルのiPhoneを使いたい人ほど、格安SIMを利用すると大きく節約できますよ!

ぜひ、参考に格安SIMを選んでみてくださいね!

おすすめの格安SIM④社
  1. You Tubeなどの動画や音楽の動画視聴が多い⇒BIGLOBEモバイル
  2. SNSの利用が多い⇒LINEモバイル
  3. 通話が多い⇒ワイモバイル
  4. 2020年にイチオシ。迷ったら⇒UQモバイル
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次(タップで移動できます)
閉じる