この記事では『格安スマホ』おすすめランキングを紹介します。

 

格安スマホの選び方が知りたい♪

 

おすすめの格安スマホ会社は?

 

という疑問に答えます。

 

この記事を読むと『格安スマホ』の中でも【安くて使いやすい会社】が分かります。

『格安スマホ』選び方のポイント

『格安スマホ』選び方のポイント
  1. スマホの使用頻度によって選ぶ
  2. 月額料金に注意して選ぶ
  3. サポートが充実していると安心感が高い

『格安スマホ』は使用頻度によって選ぶ

普段、どのくらいスマホを使用しているか?によってどの格安スマホにするかを決めましょう。

 

格安スマホ会社によって、混雑する時間帯のスピード低下に幅があります。

 

そのため使用頻度が高い方は、スピード低下が少ない会社を選ぶと快適です。

wifiルーターの利用は?

『格安スマホ』は月額料金に注意して選ぶ

格安スマホは『大手キャリアよりも、かなり月額料金を抑えることが可能』です。

 

個人的にも毎月2,000円台まで節約できているので、かなり効果があります。

 

しかし、会社によっては安い月額料金には条件があるので、その点を注意して選びましょう。

関連記事
スマホ料金の節約術は「『スマホ料金』を安くする⑤つの方法【簡単にお金を節約する仕方】」で紹介しています。

『格安スマホ』はサポートが充実していると安心感が高い

格安スマホは『会社によって、サポートの充実度が大きく違う』点には注が必要です。

 

例えば『近くの店舗でトラブルや使い方など、困った時に相談できる会社と無い会社』があります。

 

特にスマホ初心者の方や不安がある方は『サポートが充実している会社を選ぶと安心感が高い』です。

 

つまり、自分の使い方に合わせて格安スマホ会社を選ぶと、満足度が高まります。

スマホの乗換方法は?

おすすめ格安スマホ『楽天モバイル』






楽天モバイル』は『格安スマホとして優秀な点に加えて、楽天ポイントの使い勝手が良い点』が魅力です。

 

毎月使った月額料金の1%分の楽天スーパーポイントが貯まり、契約中は楽天市場の買い物でのポイントがずーっと2倍です。

 

またポイントを月額料金の支払いに利用出来て『使いにくい期間限定ポイントの消費も可能』です。

 

楽天をよく利用なら楽天モバイルは非常に使い勝手が良いでしょう

 

 

\\公式サイトはこちら//

④つのプランから選べる
 楽天ポイントがザクザク貯まる

 

おすすめ格安スマホ『LINEモバイル』

LINEモバイル

LINEモバイル』は『LINEやTwitter、Instagramのデータ消費量をカウントしない「カウントフリー」機能』が特徴です。

 

さらに他の格安スマホでは出来ない『LINEの年齢認証も唯一可能』な点が魅力です。

 

ソフトバンク回線なら『速度保証で速度が早い最強の格安スマホ』と言っていいでしょう。

 

SNSの使用量が多い方や速度の速さを求めるなら『LINEモバイル』がおすすめです。

 

 

\\公式サイトはこちら//

データ消費量ゼロで月額500円から
 ドコモ回線とソフトバンク回線が選べる

 

おすすめ格安スマホ 『イオンモバイル』


対面でのサポートが充実しているのが『イオンモバイル』です。

 

全国のイオン200店舗以上の中にSHOPがあります。

 

格安スマホはオンラインが基本なので『対面でのサポートが充実しているイオンモバイルには大きな魅力』があります。

 

料金プランも比較的安く、スピードも比較的早い『イオンモバイル』は、初心者の方や年配の方におすすめです。

 

 

\\公式サイトはこちら//

対面でのサポートが充実♪
 イオンカードの利用でさらにおトク

 

おすすめ格安スマホ 『IIJmio』(アイアイジェイミオ)

 

安心・安全の信頼性が高いのが『IIJmio(アイアイジェイミオ)です。

 

IIJmioは『通信障害が少なく、比較的速度が早く安定している』点が特徴です。

 

2012年からサービスを提供しているので、歴史がある点もいいですね!

 

サービスの安定感を求めるなら『IIJmio』(アイアイジェイミオ)がおすすめです。

 

 

\\公式サイトはこちら//

比較的速度も早い!
 信頼性を重視する人におすすめ!

 

関連記事

おすすめ格安スマホ『TONEモバイル』

ツタヤを運営している会社の格安スマホ『TONE

 

TONEモバイルの特徴は『子供向けの利用制限機能』や『高齢者向けのサポートが充実』している点です。

 

万人向けのサービスではありませんが『小学生や中学生or高齢者』の方におすすめの機能が充実しています。

 

TONE』は使い方によって有力な候補となる格安スマホです。

 

 

\\公式サイトはこちら//

子供に持たせるスマホ!
 高齢者サポートが充実!

 

おすすめ格安スマホ 『mineo』(マイネオ)

mineo(マイネオ)

3つのキャリアからお好みの回線を好きに選べる『mineo』(マイネオ)

 

とにかくユーザーに優しいサービスが特徴です。

 

コミュニティサイト【マイネ王】で評判やレビューが見れます。

 

さらにすぐに解約しても解約手数料が不要な点もメリットです。

 

自分にあったプランを選ぶなら『mineo』(マイネオ)がおすすめです。

 

 

\\公式サイトはこちら//

3つのキャリアから自由に選べる
 ユーザーに優しい会社NO.1

 

関連記事

おすすめ格安スマホ『UQモバイル』

通信速度が早く混雑時も快適に使える 『UQモバイル

 

AUかんたん決済】でアプリや通信販売の支払いを合算して行えます。

 

キャリアメールと同等のメール】が使えるので、ガラケーにメールを送ってもブロックされずに安心です。

 

UQモバイル』は月額料金は節約したいけど、使い勝手は大手キャリア並がいいと思う方に最適な選択肢です。

 

 

\\公式サイトはこちら//

通信速度が早く混雑時も快適♪
大手キャリアと同じような使い勝手♪

 

おすすめ格安スマホ『ワイモバイル』

ソフトバンクが運営する『ワイモバイル

 

使える容量も多いですしスピードも低下しにくいです。

 

店舗も充実していますし、使い勝手やサポートの充実度を考えると一番安心感があります。

 

初めて格安スマホを利用するなら、一番おすすめです。

 

 

\\公式サイトはこちら//

格安スマホ最速クラスのスピード!
店舗が充実していて安心♪

 

『格安スマホ』と契約した体験レビュー

LINEモバイル 契約体験談

 

>>>『LINEモバイル』と契約する方法【申し込みからSIMカード発送まで】

 

実際に「LINEモバイル」と契約した体験談を紹介しています。

 

LINEのID検索が出来るようになるという点に惹かれて『LINEモバイル』と契約しました。

 

その時の体験談をまとめています。

 

契約する方法は、基本的にどの格安スマホ会社でも変わりません。

 

契約して使用するまでの流れが知りたい方は、是非参考にしてみて下さい。

 

おすすめ『格安スマホ』ランキング | まとめ

おすすめ『格安スマホ』ランキングを紹介しました。

 

『格安スマホ』は競争が激しく、回線速度や料金プランの優位性が大きく変わります。

 

しかし『格安スマホ』は月額料金が節約できる大きなメリットがあります。

 

自分の使い方に合わせて『格安スマホ』を見極めて行きましょう。

 

おすすめ『格安スマホ』
  1. 楽天モバイル
  2. LINEモバイル
  3. イオンモバイル
  4. IIJmio』(アイアイジェイミオ)
  5. TONE
  6. mineo』(マイネオ)
  7. UQモバイル
  8. ワイモバイル

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

おすすめの記事