MENU
プロフィール背景画像
しゅんの画像
しゅん
モノ系ガジェットブロガー
『暮らしに役立つアイテムを紹介しよう!』をモットーに、様々なデジタル製品やガジェットを利用してきた経験からパソコンや家電に関する情報を紹介しています。

↓主なコンテンツ↓
・ Apple製品(Mac・iPad mini・iPhone)
・ パソコン・周辺機器
・ スマート家電
・ インターネット回線
・ Amazonの裏ワザ

管理人の詳しい情報はプロフィール
を御覧ください。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせまで。

UQモバイルの評判口コミをレビューする【万人におすすめできます】

この記事はUQモバイルの評判や口コミはどうなのか?詳しくレビューしている記事です。

公式サイト『UQモバイル』を今すぐ見てみる⇒

悩む人のアイコン画像悩む人

UQモバイルってテレビCMもよく見るし、気になているんだけど実際はどうなのかな?詳しいメリットやデメリットが知りたいな!

という疑問に答えます。

格安SIMには様々な会社があってどれを選べばいいのか?選び方が難しいですよね!

しゅんのアイコン画像しゅん

そこでこの記事では多くの人の評判や口コミが良いUQモバイルについて詳しくレビューしていきます。

メリットやデメリットに加えて、料金プランやよくある質問を分かりやすくまとめました。

UQモバイルに興味がある人は、是非参考にしてみて下さい。

目次(タップで移動できます)

UQモバイルの評判口コミをレビューする【万人におすすめできます】

まず結論から。

しゅんのアイコン画像しゅん

UQモバイルモバイルは万人におすすめできる格安SIMと言えます。

回線スピードやサービス提供に関して、評判や口コミも非常に良い点も安心できるポイント。

実際、auのサブブランドなので回線スピードの速さに定評がありますし、実際の店舗の数も多いので困った時に頼れるのも良い点です。

また料金プランもシンプルで分かりやすいので、乗り換えで悩むことが少ない点が魅力です。

もちろん他社の格安SIMは、特徴的なサービスを提供している所も多いです。

しゅんのアイコン画像しゅん

例えばLINEモバイルはSNSのデータ消費量をカウントしないデータフリー機能などあります。

しかし万人が使いやすい格安SIMとしては、UQモバイルが1番のおすすめです。

\\Try UQ mobileキャンペーン実施中!//

分かりやすい料金体系が魅力的の格安SIM

UQモバイルのメリットとは?

それではUQモバイルのメリットを詳しく解説していきます。

しゅんのアイコン画像しゅん

個人的に感じるUQモバイルのメリットは下記の3つです。

メリット
  1. 通信速度が大手キャリア並に早い
  2. データ繰り越しや節約モードがある
  3. 口座振替やAUかんたん決済が使えて、全国に店舗がある

順番に解説してきます。

メリット① 通信速度が大手キャリア並に早い

UQモバイルのスピード比較
スピードの速さではUQモバイルがNo.1

まずUQモバイルのメリットとして、通信速度が大手キャリア並に早い点があります。

しゅんのアイコン画像しゅん

格安SIMの場合、昼間や夜間の混雑する時間帯はスピードが大きく低下する場合が多いです。

その点でUQモバイルはauのサブブランドなので、回線の品質に定評があります。

しかし昼間の混雑する時や夜の22時以降でも、基本的に大手キャリアと同程度の通信速度と考えて良いです。

そのため通信速度で悩まされることが少なく、ストレスなく利用することが可能です。

回線スピードが不安で格安SIMに乗り換えを悩んでいる方は、心配しなくても大丈夫でしょう。

メリット② データ繰り越しや節約モードがある

データ容量の繰り越し、イメージ画像
データ容量を繰り越せるので、余すことなく使える

UQモバイル』には、節約モードと言うデータ消費量をカウントしない機能があります。

ドコモ・AU・ソフトバンクなどの大手キャリアにはない機能で、UQモバイルアプリからスイッチをオンorオフするだけで利用可能です。

しゅんのアイコン画像しゅん

この機能を利用すると最大速度が制限されますが、データ量を消費しません。

動画やサイズの大きい画像を見るには、遅いと感じるかも知れないスピードかも知れませんが、データ量の節約に威力を発揮します。

また『UQモバイル』には、データを繰り越せる機能があります。

余ったデータ容量を自動で翌月に繰り越しくれるので、忘れることがありませんし、データ容量を余らすことなく使えて便利です。

しゅんのアイコン画像しゅん

『ワイモバイル』ではデータの繰り越しが出来ないんですよね。

データ容量を無駄なく使いたい人はの方がおすすめです。

メリット③ 口座振替やAUかんたん決済が使えて、全国に店舗がある

また『UQモバイル』は口座振替が可能です。

しゅんのアイコン画像しゅん

クレジットカードを持っていない方や子供に持たせる場合に便利です。

口座振替が出来る格安SIMは少なく、クレジットカード以外の支払い方法を利用したい人にとって、役立つポイントです。

またAUのサブブランドなので、auかんたん決済が使えます。

AUかんたん決済を利用すると、毎月の月額料金に合算して、アプリの料金の支払いが可能です

しゅんのアイコン画像しゅん

上限を設定して使い過ぎを防いだり、クレジットカードの明細を整理することが可能です。

しかもUQモバイルはauショップに併設されていたり、ショッピングモールの中にお店があることも多いです。

ネット契約に不慣れな方にも安心ですし、近所で使い方などを相談できる点も好評です。

\\Try UQ mobileキャンペーン実施中!//

分かりやすい料金体系が魅力的の格安SIM

UQモバイルのデメリット

一方で、UQモバイルのデメリットの感じる部分もあり、注意が必要です。

しゅんのアイコン画像しゅん

僕が感じるUQモバイルのデメリットは下記です。

デメリット
  • 直近3日間で6GB以上利用すると速度制限になることがある
  • LINEアプリの年齢認証やID検索に対応していない
  • 割引プランが少し複雑でわかりにくい

順番に解説します。

デメリット① 直近3日間で6GB以上利用すると速度制限になることがある

UQモバイルでは、下記の2つに該当する場合、速度制限になる場合があります。

速度制限になる場合
  1. 契約しているデータを使い切った場合
  2. 3日間で6GBを使った場合

契約しているデータ容量を使い切ってしまう場合は、他の会社でも速度制限になるので経験したことがあるかも知れません。

しゅんのアイコン画像しゅん

この場合は、契約しているデータ容量を変更することで解消できます。

一方で、気をつけなければならないのが3日間で6GBを使った場合です。

この場合は一時的な速度制限で、通常は1日程度で解除されます。

ネットや動画の表示スピードが遅くなってストレスが溜まってしまうので、3日間で6GB以上の利用で速度制限になる点は注意が必要です。

デメリット② LINEアプリの年齢認証やID検索に対応していない

UQモバイルはLINEアプリの年齢認証やID検索に対応していません。

詳しくはUQモバイルのよくある質問(リンク)を確認してみて下さい。

しゅんのアイコン画像しゅん

LINEアプリの年齢認証が可能なのは、LINEモバイルorワイモバイルのどちらかです。

LINEアプリの年齢認証をしたい方は、このどちらかを選びようにしましょう。

デメリット③ 割引プランが少し複雑でわかりにくい

また割引プランが複雑でわかりにくい感じがある点もデメリットです。

しゅんのアイコン画像しゅん

例えば割引プランが終了する、2年目から1,000円高くなるなどちょっと残念な部分があります。

もちろん大手キャリアの料金に比べれば、非常に安く利用出来ます。

少し複雑なので、契約する前に確認が必要です。

\\Try UQ mobileキャンペーン実施中!//

分かりやすい料金体系が魅力的の格安SIM

UQモバイルの料金プランとは?

UQモバイル』の料金プランはシンプルに②つだけです。

しゅんのアイコン画像しゅん

プランの違いは、基本的にデータ容量の違いのみです。

料金プランプラン Sプラン R
データ容量3GB10GB
基本料金1,980円2,980円
節約モード時最大300Kbps最大1Mbps
しゅんのアイコン画像しゅん

上記は割引される前の価格です。

この他に通話料金のプランのオプションがあり、通話が多い方には定額のプランもあるので、安心して利用が可能です。

オプション名月額料金詳細
通話パック500円/月毎月60分まで国内通話が定額
かけ放題(10分/回)700円/月10分までの国内通話がかけ放題
かけ放題(いつでも)1,700円/月24時間いつでも国内通話がかけ放題

このように料金プランが凄くシンプルな点が特徴です。

しゅんのアイコン画像しゅん

大手キャリアのように、どの料金プランが良いのか?悩むことがない点が魅力です。

\\Try UQ mobileキャンペーン実施中!//

分かりやすい料金体系が魅力的の格安SIM

UQモバイルと他の格安SIMの比較

次にUQモバイルと他の格安SIMを比較していきます。

UQモバイルと他社比較
  1. ワイモバイル⇒よく比較される格安SIM。オプション不要で10分以内の通話が無料になるので、通話が多い人はワイモバイルの方が使い勝手が良い
  2. LINEモバイル⇒SNSのデータ消費量をカウントしない点が特徴の格安SIM。SNSの利用が多い人におすすめ
  3. 楽天モバイル⇒Rakuten UN-LIMITの提供がスタート。大都市圏に住んでいるなら検討する価値はあるが、始まったばかりなので、もう少し様子を見たほうが良いかも。

他社の格安SIMの中で、よく比較されるのはワイモバイルです。

しゅんのアイコン画像しゅん

ワイモバイルは料金プランの中に10分無料の通話プランが組み込まれています。

そのため通話が多い方は、ワイモバイルを選んだほうがおトクです。

一方で、通話よりもネットが多い方はUQモバイルの方がおすすめです。

またLINEモバイルはSNSの利用が多い人と相性が良く、楽天モバイルはもう少し様子を見たほうが良いかも知れません。

\\Try UQ mobileキャンペーン実施中!//

分かりやすい料金体系が魅力的の格安SIM

関連記事【最新版】格安SIMのお得な会社は③択です【最速・最強はどこがいい?】

UQモバイルのよくある質問

最後にUQモバイルに関する、よくある質問をまとめていきます。

しゅんのアイコン画像しゅん

しっかりと確認することが大切です。

その① 最低利用期間や違約金(解約金)はあるの?

最低利用期間や違約金(解約金)はあるの?

プランによって異なりますが、これから契約する人はあまり気にしなくてもOKです。

具体的な最低利用期間や違約金の詳細は下記の通りです。

プラン名契約期間違約金
スマホプラン定めなし違約金なし
おしゃべり・ぴったりプラン2年間9,500円(契約更新月以外)
データ高速・無制限+音声通話プラン12ヶ月(365日)9,500円
データ高速・無制限プランなしなし

解約解除料とは別途、端末ご購入時に端末購入アシストやUQ購入サポートをご利用の場合は、ご利用月数に応じて端末購入アシスト解除料がかかります。

その② auひかりとのセット割はあるの?

auひかりとのセット割はあるの?

UQモバイルはauひかりと同じKDDIグループの事業者ですが、セット割はありません。

UQモバイルは、auひかりと同じKDDIグループの事業者だけど、セット割はありません。

そのためネット回線と組み合わせてさらに料金を節約できる方法が無いのが残念なポイントです。

しゅんのアイコン画像しゅん

一方で、ワイモバイルの場合はセット割が利用できます。

セット割の条件や仕組みが複雑なので、しっかり理解する必要がありますが、より節約したい方はワイモバイルもおすすめです。

関連記事スマホ代が高い!安くしたい時の節約術とは?【セット割を活用しよう】

その③ WiMAXとのセット割はあるの?

WiMAXとのセット割はあるの?

WiMAX 2+とセットでおトクになるギガMAX月割があります。

auひかりとのセット割はありませんが、WiMAX 2+とセットでおトクになるギガMAX月割があります。

同一名義でWiMAX 2+とUQモバイルを契約していると、基本料金が最大500円引きになります。

しゅんのアイコン画像しゅん

ポケットWi-Fiを利用している人や利用を検討しているなら、非常におすすめできます。

その④ eSIMはあるの?

eSIMはあるの?

現在UQモバイルはeSIMを提供していません。

物理的なSIMが不要で便利に使えるeSIMですが、現在UQモバイルでは提供していません。

今後登場する可能性はありますが、現状では情報がありません。

しゅんのアイコン画像しゅん

僕自身はIIJMIOのeSIMをiPad miniで利用していますが、非常に便利ですよ!

eSIMを利用するなら、現状ではIIJMIOが便利ですよ!

関連記事IIJmio eSIMサービス データプラン ゼロの口コミ・レビュー【大満足です】

その⑤ 契約に必要なものは?

契約に必要なものは?

アドレス・本人確認書類・支払手続きに必要なクレジットカードor銀行口座が必要です。

契約に必要なものは、アドレス・本人確認書類・支払手続きに必要なクレジットカードor銀行口座です。

しゅんのアイコン画像しゅん

加えて同じ番号で乗り換える場合は、MNP予約番号が必要です。

他社の格安SIMと契約する場合と違いは無いので、しっかりと準備するようにしましょう。

\\Try UQ mobileキャンペーン実施中!//

分かりやすい料金体系が魅力的の格安SIM

UQモバイルはキャンペーンでお試し出来ます

しゅんのアイコン画像しゅん

UQモバイルは、快適な通信速度とシンプルな2つの料金プランが選ばれる理由です。

この他にも下記のメリットがあります。

メリット
  1. 通信速度が大手キャリア並に早い
  2. データ繰り越しや節約モードがある
  3. 口座振替やAUかんたん決済が使えて、全国に店舗がある

しかし、デメリットに感じる部分もあります。

デメリット
  • 直近3日間で6GB以上利用すると速度制限になることがある
  • LINEアプリの年齢認証やID検索に対応していない
  • 割引プランが少し複雑でわかりにくい

総合的に考えて、万人向けの格安SIMがUQモバイルで、2020年に一番おすすめの格安SIMと言えます。

しゅんのアイコン画像しゅん

さらにUQモバイルは15日間お試しキャンペーンがあります。

Try UQモバイルキャンペーン
今ならTry UQ mobileキャンペーンで、15日間無料で試せます

Try UQ mobileキャンペーン』と言うキャンペーンで、15日間無料で試すことが可能です。

格安SIMに乗り換えが不安な方は、是非試してみてくださいね!

\\Try UQ mobileキャンペーン実施中!//

分かりやすい料金体系が魅力的の格安SIM

人気記事【最新版】格安SIMのお得な会社は③択です【最速・最強はどこがいい?】

人気記事iPhone用スマホアクセサリーのおすすめ⑤選【落下防止に便利です】

目次(タップで移動できます)
閉じる