『Audible(オーディブル)』で聴く読書

『バッファロー WEX-1166DHP』レビュー【11ac対応の無線LAN中継機】

『バッファロー WEX-1166DHP』レビュー【11ac対応の無線LAN中継機】

この記事はバッファロー製の無線LAN中継機『WEX-1166DHP』をレビューです。

『WEX-1166DHP』で電波状況は改善した?
『WEX-1166DHP』の設定方法やスピードが知りたい!

という疑問に答えます。

自宅の2階の部屋で無線LANを利用していると『電波は入っているのにスピードが遅くなったり、急に繋がらなくなる』時がありました。

無線LAN中継機を2階に設定したら改善するかな?

そんな思いで今回購入しましたが、結果として大正解でした。

そこで、11ac対応の無線LAN中継機であるバッファロー製の『WEX-1166DHP』をレビューします。

無線LAN中継機の評判が知りたい!』という方は、是非参考にしてみて下さい。

バッファロー製の無線LAN中継機『WEX-1166DHP』とは?

商品情報
商品名WEX-1166DHP
メーカーバッファロー
特徴11ac対応で866+300Mbpsスピード
サイズ横幅160mm
奥行き28mm
高さ80mm
重量約253g

無線LAN中継機『WEX-1166DHP』の概要

バッファロー製の無線LAN中継機『WEX-1166DHP』は『11ac対応で866+300Mbpsスピードに対応していること』が特徴です。

サイズもコンパクトで、コンセントに直接接続が可能なので場所を取りません。

機能とサイズのバランスが取れている無線LAN中継機です。

無線LAN中継機『WEX-1166DHP』の付属品

『WEX-1166DHP』の付属品

バッファロー製の無線LAN中継機『WEX-1166DHP』は『本体・スタンド・延長コード(2m)・説明書・保証書』が同封されています。

基本的にはコンセントに直接差し込む形で良いですが、延長コードを利用すると好きな場所で使えます。

またスタンドも付属しているので、キレイに設置できる点がメリットでしょう。

バッファロー製の無線LAN中継機『WEX-1166DHP』の設定方法

手順1
設定の準備をする
  1. 自宅のWi-Fi環境がインターネットに繋がっているか?確認する
  2. 無線LAN親機に『WPS(またはAOSS)』ボタンがあるか?確認する
手順2
本体を親機に接続する
  1. 無線LAN親機の近くのコンセントに差し込む
  2. 約1分後に『パワーランプと親機接続ランプ』の点灯を確認する
  3. 本体の『WPSボタン』を2秒以上押す
  4. 無線LAN親機のAOSS/WPSボタンを押す
  5. 接続設定が完了するまで、約2分間待つ
  6. 『親機接続ランプとWPSランプ』の点灯を確認して完了
手順3
利用したい場所に設置する
  1. 利用したい場所のコンセントに差し込む
  2. 親機接続ランプの点灯を確認する
手順4
利用を開始する
  1. スマホやパソコンからネットに接続出来るか?確認する

バッファロー製の無線LAN中継機『WEX-1166DHP』の設定は『基本的に待つだけなので非常に簡単』です。

注意点としては『無線LAN親機の近くのコンセントに差し込んで設定すること、ランプが点灯するまで待つこと』です。

すぐにランプが点灯しなかったので、あれっ??って思いましたが、数分待つ必要があります。

この点に注意すれば『コンセントに差し込んで、ボタンを押すだけなので簡単に設定が可能』だと言えます。

バッファロー製の無線LAN中継機『WEX-1166DHP』は電波状況を改善できる

バッファロー製無線LAN中継機『WEX-1166DHP』は電波状況を改善できる

今回、バッファロー製の無線LAN中継機『WEX-1166DHP』を購入した一番の理由である『『電波は入っているのにスピードが遅くなったり、急に繋がらなくなる問題』は、解決しました。

急にインターネットに繋がらなくなる事がなくなりましたし、全くストレス無く快適に利用できています。

マニュアルには『中継機用のSSIDを設定して利用することが推奨されていますが、個人的には無線LAN親機の設定のまま』の利用です。

特に問題なければ、コンセントに差し込むだけ後の設定は不要だと言えます。

バッファロー製の無線LAN中継機『WEX-1166DHP』のスピードは高速で快適

バッファロー製無線LAN中継機『WEX-1166DHP』のスピード

今回、高速化については課題ではなかったのですが、中継機を利用してもしっかりとスピードが出ています。

戸建てのドコモ光を利用していて、無線LAN親機は『AirStation WXR-1901DHP3』を利用しています。

バッファロー製の無線LAN中継機『WEX-1166DHP』を利用すると、以前よりも若干速度も改善したので、効果を実感できました。

バッファロー製無線LAN中継機『WEX-1166DHP』の電波状況が改善しない時の対処法

バッファロー製無線LAN中継機『WEX-1166DHP』の電波状況が改善しない時の対処法

バッファロー製の無線LAN中継機『WEX-1166DHP』の電波状況が悪い時は『中継機設置ガイド』の利用がおすすめです。

アプリをインストールすると電波状況を確認することが出来るため、最適な設置場所を見つけることが出来ます。

無線LAN中継機を設置したけど、思ったように改善しないという不安を解消できて便利です。

StationRadar

StationRadar
開発元:BUFFALO INC.
無料
posted withアプリーチ

またそれでも電波状況が改善しない場合は『無線LAN親機』を交換するほうが手軽かもしれません。

使っている無線LAN親機の性能が低いと『無線LAN中継機を利用しても、思うような効果が出ない場合が多い』です。

『無線LAN親機』は手軽に変える価格の機種も多いので、検討するのがおすすめです。

『無線LAN親機』のおすすめはコチラ⇒

『無線LANルーター』のおすすめ⑨選【選び方と間取り別に比較】 『無線LANルーター』のおすすめ⑨選【選び方と間取り別に比較】

2019/11/08 追記 バッファロー製無線LAN中継機『WEX-1166DHP』と新型『WEX-1166DHP2/N』の比較

2019/11/08現在、新型の『WEX-1166DHP2/N』が発売されています。

スペック的には大きな違いは無いので、価格が安い『WEX-1166DHP』の方がおすすめです。

Amazonでは『WEX-1166DHP』は4,000円程度で購入できますが、新型の『WEX-1166DHP2/N』は6,000円以上の価格になっています。

おそらく、在庫がなくなると終売になると思います。

同程度の性能の無線LAN中継機を安く買いたい方は早めに『WEX-1166DHP』を購入するのがおすすめです。

バッファロー製無線LAN中継機『WEX-1166DHP』の総合評価

総合評価
設定の簡単さ
(4.5)
電波状況
(4.0)
スピード
(4.0)
総合評価
(4.0)

この記事では『11ac対応の無線LAN中継機であるバッファロー製の『WEX-1166DHP』をレビューしました。

電波は入っているのにスピードが遅くなったり、急に繋がらなくなる』という不満を解消するために、バッファロー製の無線LAN中継機『WEX-1166DHP』を購入しました。

結果として、電波が途切れる事が無くなり快適なWi-Fi環境になりました。

もちろん、使用する場所や回線の状況によっても異なると思います。

しかしスピードが早くなったのも実感しましたし、購入して良い無線LAN中継機だと思います。

無線LANの電波状況に不満がある型は、是非試してくださいね!

以上、バッファロー製の無線LAN中継機『WEX-1166DHP』をレビューしました。

『無線LANルーター』のおすすめ⑨選【選び方と間取り別に比較】 『無線LANルーター』のおすすめ⑨選【選び方と間取り別に比較】 『最強の無線LAN子機』のおすすめを紹介【USB型と内蔵型の選び方】 『最強の無線LAN子機』のおすすめを紹介【USB型と内蔵型の選び方】 【2019年版】格安SIMおすすめランキング【メリット・デメリット解説】 【2019年版】格安SIMおすすめランキング【メリット・デメリット解説】 『モバレコAir』の評判・口コミ【特徴・詳細・速度・料金を詳しくレビュー】 【2019年版】『Amazon』のセール活用法【割引や開催時期のまとめ】 【2019年版】『Amazon』のセール活用法【割引や開催時期のまとめ】