Amazonギフト券で最大2.5%還元

【WordPressテーマ・Diver】評判・口コミをレビュー!メリット・デメリットは?

【WordPressテーマ・Diver】評判・口コミをレビュー!メリット・デメリットは?

この記事は、高機能で人気のWordPressテーマ『Diver(ダイバー)』の口コミや評判と、使って分かったメリットとデメリットをレビューしている記事です。

特別割引キャンペーン実施中
当記事で紹介しているDiverが、3月29日〜4月30日の期間限定で14,980円(3,000円引き)キャンペーン実施中です。

公式サイトを今すぐチェック≫≫

しゅん

WordPressテーマ『Diver』は、ブログで稼ぐための機能が豊富で専業のアフィリエイターやSEOの専門家にも評価が高い点が特徴的です。

WordPressテーマとして使い勝手が良く、プラグインを追加せずに使える機能が豊富な点が特徴です。

WordPressテーマ『Diver』って評判が良いみたいだけど、具体的にはどんな所が良いのかな?具体的に機能や特徴について知りたいな!

という疑問に答えるべくWordPressテーマ『Diver』は、どのようなメリットやデメリットがあり、使い勝手が良いのか?について、総合評価をまとめました。

またWordPressテーマとしての実力だけでなく、不具合や設定できない時のサポート体制についてもチェックしていきたいと思います。

WordPressテーマ『Diver(ダイバー)』を使って分かったメリット

WordPressテーマDiverのイメージ画像
DiverはハイスペックなWordPressテーマ

早速、WordPressテーマ『Diver』の特徴について見ていきましょう。

  1. 管理画面から一元管理
  2. SEO設定機能
  3. 広告設定機能
  4. 入力補助機能
  5. 無期限・無制限のメールサポート

順番に解説していきます。

WordPressの管理画面から一元管理が可能

WordPressテーマ『Diver』は、WordPressの管理画面から管理が可能です。

しゅん

1つの場所から管理可能なので、迷わないですし効率的なブログ運営が可能です。

テーマをインストールすると、Diverオプションと言うボタンが出現して機能を管理できます。

  1. 画像の遅延処理
  2. アナリティクスの設定
  3. </head>タグや</body>タグの設定
  4. SNSの設定
  5. SEOの設定
  6. 吹き出しや囲み枠のカラー設定
  7. TOPページの設定
  8. ヘッダーとフッターの設定
  9. CTAの設定
  10. 子テーマなどのダウンロード

上記が、主なDiverオプションで設定可能な項目です。

テーマによっては設定画面がバラバラで、どこから設定すればよいのか?分からない時があるので、一元管理が可能なDiverは迷わず設定が出来ます。

SEO設定機能はプラグインの追加が不要

SEO設定が細かく出来て、プラグイン不要
非常に細かいSEO設定が可能です。


WordPressテーマ『Diver』搭載している機能を利用してSEO設定が可能です。

設定できる項目は非常に細かく、ディスクリプションやnoindex・nofollowの他にcanonicalの設定も可能です。

もちろん搭載しているSEO設定機能は、クリック1つでオフに出来るので、他のプラグインを利用したい時も競合しません。

WordPressテーマ『Diver』の内部対策としてSEO対策済みなので、検索順位アップに貢献しますし、プラグイン不要でSEO設定が可能な点が特徴です。

広告設定機能はAdSenseを見出しの前もインフィード広告も簡単に設置可能

WordPressテーマDiverの広告設定
AdSenseの管理も手軽で設定項目も細かい

WordPressテーマ『Diver』はアフィリエイトに役立つ収益化機能を搭載しています。

例えばGoogle AdSenseは、H2見出しの前や記事の下などに設定可能ですし、インフィード広告も一元管理が可能です。

しゅん

一元管理が可能なので、広告の変更も手軽に行えます。

細かい部分では、スポンサーリンクを表示するかどうか?やAMPで広告を表示するか?など細かい部分まで設定可能です。

入力補助機能は合計25個の機能がある

WordPressテーマDiverの入力補助機能
合計25個の入力補助機能で、記事作成の効率化が可能

WordPressテーマ『Diver』は記事作成が効率的になる入力補助機能を搭載しています。

例えばボタンや吹き出しなどの他に、口コミやQ&Aなど合計25個の入力補助機能があります。

しゅん

この機能のおかげで、記事作成の効率化ができます。

この他にも、IDやURLを調べること無く一覧表示から関連記事を追加できたり、事前に共通コンテンツを作成しておくと、クリック1つでコンテンツの追加が可能です。

この入力補助機能の種類の多さが、WordPressテーマ『Diver』の大きな強みです。

無期限・無制限のメールサポートを受けられる

WordPressテーマDiverのメールサポート
サポート対応は早く、非常に安心感が高い

WordPressテーマ『Diver』は、無期限・無制限のメールサポートが付いています。

フォーラム形式のWordPressテーマは本当に相談したい時に、自分の求めている答えが得られない事があります。

しかしいつでも問い合わせが可能なので、初心者の方には安心感が高いでしょう。

実際に問い合わせをしてみましたが、連絡してから回答を貰えるまで約20分後という大変スピーディーに対応して頂けました。

しゅん

問い合わせの対応は非常に優れていると感じます。

メールで直接サポートを受けられる点と、レスポンスの速さが何よりのメリットと言えます。

↓↓特別割引キャンペーン実施中↓↓

3月29日〜4月30日まで3,000円引き!

WordPressテーマ『Diver(ダイバー)』を使って分かったデメリット

WordPressテーマ『Diver』にデメリットは無いの?

しゅん

万能なWordPressテーマだけど、特に以下の2つの部分が残念に感じるかな。
  1. 設定項目の名前が少し専門的で難しい
  2. 設定する場所が変わる時がある

設定項目の名前が少し専門的で難しい

WordPressテーマ『Diver』は、設定の種類が豊富で作りがいのあるテーマですが、ただ設定項目の名前が専門的で、ちょっと難しく感じる時があります。

パット見て理解できないので、項目の名前を調べる⇒設定を変更するという作業をしていたので、最初はちょっと苦労するかも知れません。

もちろん慣れてしまえば気にならない点ではあります。

しゅん

プロが作っている分だけ、専門用語があるのは少し残念に感じました。

設定する場所が変わる時がある

WordPressテーマ『Diver』の設定場所は、バージョンアップで設定する場所が変わる場合があります。

もちろん公式の解説ページがありますし、他のWordPressテーマでもよくあることなので、慣れている方は問題なく使えるでしょう。

しっかりと説明を読めば、問題ではない部分かな?とは思います。

しゅん

説明をしっかり読めば問題ないでしょう

↓↓特別割引キャンペーン実施中↓↓

3月29日〜4月30日まで3,000円引き!

WordPressテーマ『Diver(ダイバー)』を使って分かった総合評価

しゅん

初期設定や管理がめっちゃラク!

これが、最初の感想でした。

他のWordPressテーマと同じで、管理画面⇒テーマ⇒新規追加でテーマをインストールするだけで使えるようになります。

効果や設定のやり方などしっかりとレビューしていきたいと思います。

インストールから初期設定は非常に簡単

WordPressテーマDiverの初期設定
初期設定は手軽で、一度設定するだけでOK

WordPressテーマ『Diver』は、最初に初期設定を行うだけで非常に使い勝手が良くなります。

例えば見出しや吹き出し、囲み枠の色の設定を行うと、記事作成の時の手間が減ります。

インストールすべきプラグインの数も少なくて、All in One SEO PackやWordPress Popular Postsなども不要でした。

初期設定だけ行えば、SEO対策は可能ですしAnalytics API設定を行うとPV数の測定も可能になります。

またDiverオプションから子テーマのダウンロードも可能です。

しゅん

子テーマがあるので、カスタマイズしたい人でも安心ですね!

記事作成は簡単操作で効率的に装飾が可能

WordPressテーマDiverを利用した記事作成
タブ移動不要で、クリックだけで記事作成が可能だ。

WordPressテーマ『Diver』の記事作成は非常に効率的に行なえます。

本文の作成は他のWordPressテーマと変わりませんが、上の部分に入力補助・関連記事・共通コンテンツと3つのボタンがあります。

装飾や内部リンクの追加などはこのボタンを押して、利用したい機能を選ぶだけで追加が可能です。

特に内部リンクに関しては記事一覧が表示された中から選択できるので、IDやURLを調べる必要がありません。

画面を変えてURLを調べてるのは、地味に手間がかかるので効率という面では非常に効果的に記事作成が行なえます。

しゅん

この効率的な記事作成という部分が、一番の魅力だと感じました。

↓↓特別割引キャンペーン実施中↓↓

3月29日〜4月30日まで3,000円引き!

WordPressテーマ『Diver(ダイバー)』の評判や口コミは?

しゅん

僕自身が実際に利用してみた総合評価をまとめましたが、ここから他の人の評判や口コミもチェックしてみましょう。

WordPressテーマ『Diver(ダイバー)』の口コミや評判を徹底調査してみました。

良い評判や口コミ

WordPressテーマDiverを選んでよかったです。
WordPressテーマをどれにするか?非常に迷った結果に選んだのがDiverでした。
決め手になったのは、無期限・無制限のメールサポートだったことです。
初心者なので何より使えるかどうか?が不安だったのですが、メールの返信も早くて安心して利用することが出来ています。

使い勝手が最高に良いです。
副業でブログ運営をしています。
今までは無料のテーマを利用していましたが、手間が多い点が不満でした。
そこで人気のDiverに乗り換えましたが、クリックだけで関連記事や吹き出しが作成できます。
今までの苦労を返して欲しいほど、手軽に使えて時間を有効活用できると感じています。

初心者でも使いやすいです。
WordPress初心者です。
何もわからないままブログ運営を始めましたが、その時に購入したのがDiverです。
最初は無料のWordPressテーマの利用を考えていましたが、サポートの充実度を考えて、安心できる方を選びました。
機能もクリックだけでボタンや枠を作成できるので、苦労せずに使えています。
デザインもなかなか良いと思いますし、このまま使い続けていきたいと思っています。

WordPressテーマDiver以外、考えられません。
複数のサイトを運営してアフィリエイトをしています。
17,980円という価格は非常に悩みましたが、高い買い物だったけれど、買ってよかったというのが率直な感想です。
何サイトでも使えるので、その点を考えると非常におトクだと思います。
デザインが、ブログっぽさが出るのが残念ですが、使い勝手は文句がありません。

記事作成がめっちゃラクになりました。
記事作成がめっちゃラクになりました。 特に内部リンクの追加が簡単で、一覧の中から記事を選ぶだけだしリンクカードの形も選べます。 複数のページを行き来せずに記事作成ができるので、効率的な記事作成というところで非常に効果的なWordPressテーマだと思います。

悪い評判や口コミ

値段が高い気がします。
値段がちょっと高いです。
無料のWordPressテーマがある中で、1万円以上の価格は手が出ません。
使った方の評価は高いようですが、私はもう少し安ければと思います。

機能が多すぎて使いこなせません。
機能が豊富すぎて、使いこなせていません。
出来ることが多いのは良いのですが、初心者の私にとっては分からない機能が多い印象です。
細かく設定が出来すぎるので、デフォルト設定のまま利用しています。

デザインは普通な気がする。
写真をたっぷり使ったおしゃれなブログを作りたかったです。
普通のブログなら標準的なデザインですが、ポートレートサイトを作りたかった私にとっては、不満な感じでした。

設定項目が多くて、大変に感じます。
ブログ初心者です。 プラグインが不要な機能が多いとのことでDiverを購入しました。 確かに機能が豊富で使い勝手が良いテーマだと思います。 ただ、その設定をするとどうなるのか?という部分がわからない時があります。

このような良い口コミや悪い口コミがありましたが、機能や価格を気にされている方が多い印象でした。

良い口コミ
  • サポート体制が充実している
  • クリックするだけの機能が豊富
  • 初心者でも簡単
悪い口コミ
  • 値段が高い
  • 逆に機能が豊富すぎる
  • デザインは標準的

ですが、それ以上にサポートの充実度や、使い勝手のよい機能など使ってよかったという声が印象的でした。

しゅん

やはりWordPressテーマ『Diver』の一番の注目点はサポート体制と豊富な機能なので、その点が気になる方が多いようです。

機能が豊富と言うことは、プラグインを選んだりカスタマイズを行う手間が無いと言うことですし、効率的にアフィリエイトや記事作成が出来るようになります。

無料のWordPressテーマを利用して、手間が増やすよりも効率的で時短と言えるのではないでしょうか?

↓↓特別割引キャンペーン実施中↓↓

3月29日〜4月30日まで3,000円引き!

WordPressテーマ『Diver(ダイバー)』はどんな人におすすめ?

具体的にはどんな人におすすめ?

しゅん

WordPressを利用してブログ運営をする人全てにおすすめできるけど、特に以下のような人におすすめと言えるよ。
  • ブログの管理が煩雑だと感じる人
  • プラグインの数が多すぎる人
  • AdSenseの収益が上がらない人
  • 記事作成の手間が多いと感じる人
  • WordPressに慣れていない人

このような悩みがある方には、WordPressテーマ『Diver』がおすすめです。

↓↓特別割引キャンペーン実施中↓↓

3月29日〜4月30日まで3,000円引き!

WordPressテーマ『Diver(ダイバー)』の購入前に知っておきたい商品詳細

WordPressテーマDiverのイメージ画像
万能なWordPressテーマ『Diver』
WordPressテーマ名Diver(ダイバー)
販売者高木 貴人
特徴メールサポートが無期限・無制限
価格17,980円(税込)
支払い方法クレジットカード・銀行振込・コンビニ・BitCach・ちょコムeマネーでの支払いが可能

しゅん

様々な決済方法が利用できる点は魅力的ですね!

↓↓特別割引キャンペーン実施中↓↓

3月29日〜4月30日まで3,000円引き!

WordPressテーマ『Diver(ダイバー)』の購入方法

公式サイトから申し込む
WordPressテーマDiverの購入方法
このボタンをクリックするだけで購入可能

WordPressテーマ『Diver』は公式サイトからのみ購入できます。

公式サイトの『今すぐ購入する』ボタンをクリックします。

決済システム会社(インフォトップ)の画面を確認する
WordPressテーマDiverの購入画面
インフォトップの決済画面から購入可能

WordPressテーマ『Diver』はインフォトップの決済システムを利用しています。

デザイン等が若干変わりますが、決済システム会社の画面なので、気にしなくてOKです。

すでに会員登録しているなら、会員登録済みの方はこちらボタンから。

初めての方は、初めてインフォトップを利用する方はこちらボタンから手続きが可能です。

決済終了後、ダウンロードして利用可能

決済が完了すると、すぐにインフォトップから『〇〇様 注文確定のお知らせ』というメールが来ます。

この中に記載の『購入者マイページ』から、ダウンロードすることが可能です。

『注文時に入力したメールアドレス・パスワードを入力』してログインしましょう。

あとはダウンロードして、WordPressにインストールすると利用が可能です。

WordPressテーマ『Diver(ダイバー)』はブログで稼ぐ効果は期待できる?

メリット
  • 機能豊富でプラグインを減らせる
  • 記事作成が効率的になる
  • 無期限・無制限のメールサポート
デメリット
  • 機能が豊富すぎて使いこなせない
  • 設定項目の名前が専門的
  • バージョンアップで設定箇所が変わる

WordPressテーマ『Diver』は豊富な機能と充実のサポート体制で、効率的なサイト運営に効果があります。

効率化と結果を出すという部分では、成果が出るテーマだと言えます。

しゅん

有料のWordPressテーマの中では価格は高めになりますが、その分だけ充実の機能やサポートがあります。

特にDiverオプションから一元的に機能を管理できる点と、記事作成中にページを移動せずに装飾や内部リンクの追加が出来る点が嬉しいですね!

しゅん

内部機能としてSEO対策だけでなく、実際の記事作成などの使い勝手が良いWordPressテーマです。

さらに複数のサイトで利用が可能なので、プロのブロガーさんやアフィリエイターさんでも十分満足できるでしょう。

しゅん

無料のWordPressテーマには無い機能や、効率的なサイト運営が可能な点が、非常に魅力的だと感じました。

有料のWordPressテーマには様々な種類がありますので、信用できるランキングやレビューを見て、自分にあったWordPressテーマを探してみてくださいね!

↓↓特別割引キャンペーン実施中↓↓

3月29日〜4月30日まで3,000円引き!


人気記事【WordPress】有料テーマのおすすめは?【おしゃれ度やSEO対策を比較】

人気記事お店のような美味しいコーヒーを自宅で楽しむ方法