MENU
プロフィール背景画像
しゅんの画像
しゅん
モノ系ガジェットブロガー
『暮らしに役立つアイテムを紹介しよう!』をモットーに、様々なデジタル製品やガジェットを利用してきた経験からパソコンや家電に関する情報を紹介しています。

↓主なコンテンツ↓
・ Apple製品(Mac・iPad mini・iPhone)
・ パソコン・周辺機器
・ スマート家電
・ インターネット回線
・ Amazonの裏ワザ

管理人の詳しい情報はプロフィール
を御覧ください。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせまで。

ワイモバイルの口コミ・レビュー【通話が多い人におすすめです】

この記事はワイモバイルの口コミ・レビューをまとめた記事です。

公式サイト『ワイモバイル』を今すぐ見てみる

悩む人のアイコン画像悩む人

ワイモバイルに興味があるんだけど、評判や口コミってどうなのかな?詳しいメリットやデメリットが知りたいな!

と言う疑問に答えます。

数ある格安SIMの中で、ワイモバイルってどうなんだろう?って気になりますよね!

しゅんのアイコン画像しゅん

そこで、ワイモバイルのメリットやデメリットとどんな人におすすめできるのか?を解説します。

詳しくメリットやデメリットに加えて、他の格安SIMとの比較やよくある質問をまとめました。

ワイモバイルに興味がある人は、是非参考にしてみて下さい。

目次(タップで移動できます)

ワイモバイルの口コミ・レビュー【通話が多い人におすすめです】

まず結論から。

しゅんのアイコン画像しゅん

ワイモバイルは通話が多い人が選ぶべき格安SIMです。

オプションの追加無しで、1回10分以内の通話が無料になります。

国際電話など一部無料通話の対象外の宛先もあります。

他社の格安SIMでは、プラス数百円のオプションを追加する必要があるので、その点を考えると非常におトク感が強いです。

しかも専用のアプリも不要で、面倒な手間なく普通に使える点も魅力です。

しゅんのアイコン画像しゅん

また通話時間が無制限になるスーパーだれとでも定額は、月額1,000円のオプションに加入することで利用可能です。

例えばUQモバイルの場合、同じような無制限の通話オプションは、月額1,700円なので金額的にも安いです。

オプション名オプション料金
スーパーだれとでも定額(ワイモバイル)1,000円/月
かけ放題/いつでも(UQモバイル)1,700円/月

このようにワイモバイルは、通話が多い人が選ぶべき格安SIMと言えます。

\\通話料金もセットの格安SIM//

快適な高速スピードで、通話が多い人にもおすすめです。

ワイモバイルのメリット【通話が多い人におすすめです】

次にワイモバイルのメリットを詳しく解説していきます。

しゅんのアイコン画像しゅん

主なメリットは下記の3つです。

メリット
  • 通信速度が早くて、混雑する時間帯でも快適に使える
  • LINEアプリの年齢認証とID検索ができる
  • Yahoo!プレミアム会員費が無料になる

順番に解説していきます。

メリット① 通信速度が早く快適に使える

ワイモバイルの通信速度は快適
ワイモバイルは通信速度は早くて快適!

ワイモバイルの特徴として、快適な通信スピードで混雑時でも遅くならない点が魅力です。

しゅんのアイコン画像しゅん

ソフトバンクのサブブランドなので、スピードが落ちにくいのです。

格安SIMに乗り換えた時に不満が多く出るのが、スピードが遅い時です。

その点で安心感が高い点は大きな魅力と言えるでしょう。

しゅんのアイコン画像しゅん

同じように快適なスピードが出る格安SIMとしては、UQモバイルがあります。

ただしUQモバイルの場合は通話料金が高めなので、通話が多い方はワイモバイルを選ぶべきだと思います。

関連記事UQモバイルの評判口コミをレビューする【万人におすすめできます】

メリット② LINEアプリの年齢認証とID検索ができる

ワイモバイルは、LINEアプリの年齢認証とID検索が可能な点も魅力です。

他社の格安SIMでは出来ないことが多いですが、LINEアプリの年齢認証ができると、IDや電話番号での検索が可能になります。

しゅんのアイコン画像しゅん

大手キャリアを利用していると普通に利用できる機能ですが、格安SIMでは年齢認証が出来ない会社が多いんですよね。

そのため相手を探したり登録する時に、実際にスマホ同士を近づけないとID交換が出来ません。

頻繁に連絡先を交換したりする方とって、年齢認証は必須の条件と言えるでしょう。

しゅんのアイコン画像しゅん

他にはLINEモバイルも年齢認証やID検索が出来ます。

LINEモバイルは、通信スピードは標準的ですがSNSのデータ消費量をカウントしないデータフリー機能が特徴です。

SNSの利用が多い人は、少ないデータ容量のプランでも容量が足りるLINEモバイルを選ぶと、節約にもなりおトクです。

関連記事LINEモバイルの評判・口コミをレビュー【SNSの利用が多い人におすすめ】

メリット④ Yahoo!プレミアム会員費が無料になる

Yahoo!プレミアム会員費が無料になる
Yahoo!プレミアム会員費が無料でおトク

ワイモバイルと契約すると特典として、Yahoo!プレミアム for Y!mobileという特典が付きます。

しゅんのアイコン画像しゅん

通常は月額426円が必要になるYahoo!プレミアムが無料になります。

雑誌やマンガが読み放題になったり、おトクなクーポン、ネットショッピングのポイントが5倍になるなど、多くのメリットがあります。

特典一覧
  1. 100冊以上の雑誌が読み放題
  2. 10,000冊以上のマンガが読み放題
  3. レストランやカラオケ等の割引クーポン
  4. yahoo!ショッピング等の買い物でポイント5倍
  5. 容量無制限に写真や動画、連絡先のバックアップが可能
  6. 機能制限なしでyahoo!オークションが利用可能
  7. パ・リーグ、バスケットLIVEが見放題

などなど、豊富な特典が利用可能です。

しゅんのアイコン画像しゅん

オプションのEnjoyパックに加入すると、500MB+ポイントがさらに5%になります。

無料で利用可能ですし、デメリットはほぼ無いと言っていいでしょう。

\\通話料金もセットの格安SIM//

快適な高速スピードで、通話が多い人にもおすすめです。

ワイモバイルのデメリット【ネット用プランに弱み】

次にワイモバイルで気になるデメリットを解説します。

しゅんのアイコン画像しゅん

下記の②つには注意が必要です。

デメリット
  1. データ量の繰り越しが出来ない
  2. 通信速度の切り替えができない

デメリット① データ量の繰り越しが出来ない

大きなデメリットとしては、データ容量の繰り越しが出来ない点です。

そのため毎月データ容量を使い切るか、自分に合わせてプランを調節する必要があります。

しゅんのアイコン画像しゅん

余裕を持たせて大きなプランを選ぶと、損をする可能性があります。

もちろん大手キャリアに比べると月額料金が安いので、損をした感覚は少ないです。

しかし他社では繰り越しが出来る場合が多いので、その点はデメリットに感じます。

デメリット② 通信速度の切り替えができない

ワイモバイルは通信速度の切り替えが出来ません。

しゅんのアイコン画像しゅん

通信速度の切り替えが出来ると、データ容量を節約できるんですよね。

その節約術が使えない所がデメリットに感じる人もいるかも知れません。

しかしスマホベーシックプランのMとRで契約している場合は、データ容量をオーバーした時に速度制限になっても、最大1Mbpsと速度が早いです。

しゅんのアイコン画像しゅん

その点を考えると、通信速度の切り替えは特にデメリットではないかも知れません。

\\通話料金もセットの格安SIM//

快適な高速スピードで、通話が多い人にもおすすめです。

ワイモバイルと他の格安SIMとの比較

それでは、ワイモバイルと他社の格安SIMと比較をしていきます。

ワイモバイルと他社比較
  1. UQモバイル⇒よく比較される格安SIM。データ繰り越しが出来たり通話よりネットが主な人はUQモバイルの方が使い勝手が良い
  2. LINEモバイル⇒SNSのデータ消費量をカウントしないデータフリー機能が特徴の格安SIM。SNSの利用が多い人におすすめ
  3. 楽天モバイル⇒Rakuten UN-LIMITの提供がスタート。大都市圏に住んでいるなら検討する価値はあるが、始まったばかりなので、もう少し様子を見たほうが良いかも。

よく比較されるのはUQモバイルです。

しゅんのアイコン画像しゅん

UQモバイルの方がデータ繰り越しが出来たり、ネットの利用が多い人におすすめです。

またSNSの利用が多い人はLINEモバイルも候補にすると良いでしょう。

一方で、楽天モバイルはサービスが開始されたばかりで、特に地方にお住まいの方などもう少し様子を見たほうが良いでしょう。

\\通話料金もセットの格安SIM//

快適な高速スピードで、通話が多い人にもおすすめです。

関連記事iPhoneにおすすめの格安SIMは③択です【損をしない注意点も解説】

ワイモバイルの料金プランの詳細【3つのプランから選べます】

ワイモバイルはシンプルな3つのプランと、オプションの料金体系になっています。

しゅんのアイコン画像しゅん

プランの違いはデータ容量だけなので、選びやすいですよ!

プラン名SMR
基本料金2,680円3,680円4,680円
基本のデータ容量3GB10GB14GB
速度制限時のスピード最大128Kbps最大1Mbps最大1Mbps

基本の料金プランは上記の通りです。

しゅんのアイコン画像しゅん

ワイモバイルはここから割引プランが適用されるので、月額1,480円から利用可能です。

また、どのプランを選んでも1回10分以内の通話が無料です。

プランSだと、データ容量も少なく速度制限時の最大速度が128Kbpsなので、プランMかRを選ぶのがおすすめです。

\\通話料金もセットの格安SIM//

快適な高速スピードで、通話が多い人にもおすすめです。

ワイモバイルのよくある質問【ポイントを③つ】

最後にワイモバイルを利用する前に知っておきたい注意点をまとめました。

しゅんのアイコン画像しゅん

よくある質問で特に重要なポイントは下記の通りです。

よくある質問
  1. 最低利用期間や違約金(解約金)はあるの?
  2. eSIMはあるの?
  3. おうち割は利用できるの?

順番に解説します。

その① 最低利用期間や違約金(解約金)はあるの?

最低利用期間や違約金(解約金)はあるの?

新しくワイモバイルと契約するなら、最低利用期間は無く、違約金も発生しません。

これからワイモバイルと契約するなら、最低利用期間はありません。

しゅんのアイコン画像しゅん

また違約金も発生しないので、安心して利用できます。

ただし機種を分割で購入した場合は、解約後にも残債の請求が続くので注意が必要です。

2019年10月に料金プランの改定が行われる前は、24ヶ月以内の解約もしくは他社に乗り換えを行うと9,500円の違約金が必要でした。

最低利用期間や違約金が必要ないので、利用しやすい印象がありますね。

その② eSIMはあるの?

eSIMはあるの?

現在ワイモバイルはeSIMを提供していません。

ワイモバイルはeSIMを提供していません。

eSIMは物理的なSIMが不要で、便利に使えるの今後登場する可能性があります。

しゅんのアイコン画像しゅん

僕自身はIIJMIOのeSIMをiPad miniで利用していますが、非常に便利ですよ!

関連記事IIJmio eSIMサービス データプラン ゼロの口コミ・レビュー【大満足です】

その③ おうち割は利用できるの?

おうち割は利用できるの?

おうち割 光セット(A)やおうち割 でんきセット(A)を利用可能です。

おうち割 光セット(A)やおうち割 でんきセット(A)を利用すると、割引を受けることが出来ます。

名前対象プラン割引額
おうち割 光セット(A)Softbank 光/Softbank Air毎月500円割引
おうち割 でんきセット(A)おうちでんき/北陸電力対象プラン/九州電力対象プラン毎月100円割引

セットで利用するだけで、毎月おトクになる点が魅力的です。

ちなみにUQモバイルの場合はこのような割引プランの適用が無いので、ワイモバイルの方が優れているように感じます。

関連記事SoftBank Airをレビュー【評判が悪いと心配しなくてもOKです】

ワイモバイルのキャンペーン

しゅんのアイコン画像しゅん

ワイモバイルは通信速度の速さと、通話もコミコミで1,480円から利用できる点が魅力の格安SIMです。

10分以内の通話が無料になったり、yahoo!プレミアムの特典が無料で利用できる点が魅力です。

データ容量の繰り越しが出来ない点がデメリットですが、全国各地にワイモバイルショップがあるなど、安心できる点が多いです。

iPhoneもセットで購入できたり、期間限定でキャンペーンも行われているので、気になったらチェックしてみましょう。

\\通話料金もセットの格安SIM//

快適な高速スピードで、通話が多い人にもおすすめです。

人気記事iPhoneにおすすめの格安SIMは③択です【損をしない注意点も解説】

人気記事【2020年】ホームルーターのおすすめは?【SoftBank AirとWiMAXを比較】

目次(タップで移動できます)
閉じる