『ワイモバイル』のメリットとデメリット【料金を安くしたい人におすすめ】

『ワイモバイル』のメリットとデメリット【料金を安くしたい人におすすめ】

この記事は『ワイモバイル』と契約する前に知っておきたいことをまとめた記事です。

ワイモバイル(Ymobile)ってどう?
ワイモバイル(Ymobile)の特徴や注意点は?

という疑問に答えます。

まず最初に『ワイモバイル』の【特徴】を解説します。

その後に【メリット】と【デメリット】を詳しく解説し、最後に【ワイモバイルが向いている人】をまとめました。

ワイモバイル』に興味がある人は是非参考にしてみてください。

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

ワイモバイル

『ワイモバイル(Ymobile)』とは?

ワイモバイルの概要

ワイモバイル(Ymobile)は『ソフトバンクが運営する格安スマホ』です。

ソフトバンクに比べて月額料金を安く、スマホ本体の品揃えも低価格の端末が多くコスパが良いです。

しかし通信速度は早く、Yahooのサービスをよく使う人には、魅力的な選択肢です。

ワイモバイルの料金プラン

ワイモバイルの料金プラン

ワイモバイル』の料金プランは3つのプランのみのシンプル体系です。

データ容量の違いのみで『3GB・9GB・21GB』のプランの中から選択可能です。

ただし、キャンペーンの適用が終わる3年目以降はデータ容量が3分の2になる場合があります。

このような複雑なキャンペーンやら割引やらは、本当にやめて欲しいと思うのは、私だけでしょうか?

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

ワイモバイル

『ワイモバイル(Ymobile)』の特徴

ワイモバイルの特徴
  1. 通信速度】がすごく速い
  2. 通話】が10分以内かけ放題
  3. 店舗】が多く充実している

ワイモバイルは【通信速度】がすごく速い

ワイモバイル』の通信速度は本当に速いです。

ソフトバンクが運営しているので、昼間の混雑する時でも快適に使えます。

格安スマホの中ではトップレベルの速さなので、速度が心配な方でも安心して使えます。

ワイモバイルは【通話】が10分以内かけ放題

ワイモバイル』のスマホプランには『国内通話が10分以内ならかけ放題』がセットになっています。

10分を超える通話には30秒20円の通話料金がかかりますが、短い通話が多い方には魅力があります。

また月額1,000円のオプションを追加すると、通話回数・通話時間を無制限に出来る定額プランもあります。

格安スマホは通話料金が高いところが多いので、通話が多い方にはおすすめできます。

ワイモバイルは【店舗】が多く充実している

ワイモバイル』は『店舗数が約1,000店舗と、非常に多いのが特徴』です。

都市部以外でも店舗が充実しているので、窓口で契約や問い合わせがしたい人にとって、魅力があります。

販売しているスマホ本体を操作することも出来ますし、サポートを受けることも出来ます。

店舗を活用したい人にとって、ワイモバイルはおすすめできます。

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

ワイモバイル

『ワイモバイル(Ymobile)』のデメリット

ワイモバイルのデメリット
  1. 月1,480円】にするのは大変
  2. 2年契約】が基本
  3. データ容量】の繰り越しが出来ない

ワイモバイルは【月1,480円】にするのは大変

ワイモバイル』は『月額1,480円を強調していますが、実際に1,480円に抑えるのは、条件が厳しい』です。

月額1,480円の中に『スマホ本体の代金は含まれておらず、この他にも家族割引かおうち割光セット割(A)に加入する必要』があります。

この条件をクリアしても『ワンキュッパ割が終了してしまう2年目以降は月額2,480円』に戻ります。

この点はしっかり把握する必要があります。

ワイモバイルは【2年契約】が基本

ワイモバイル』の契約プランは『2年契約が基本』です。

契約期間が無いプランもありますが『月額料金がかなり高額になり、ワイモバイルと契約するメリットが無い』状態になります。

契約期間中に解約すると【契約解除料9,500円】が必要になるので、注意が必要です。

ワイモバイルは【余ったデータ容量】の繰り越しが出来ない

ワイモバイル』の一番のデメリットは『余ったデータ容量の繰り越しが出来ない』点です。

データ容量の繰り越しが出来ないのに、データ容量のプランが3つしか無いので、自分の使い方に合わせた容量を選べません。

このデータ容量の使い勝手の悪さがワイモバイルの一番のデメリットです。

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

ワイモバイル

『ワイモバイル(Ymobile)』のメリット

ワイモバイルのメリット
  1. Yahoo!プレミアム会員費】が無料
  2. ヤフーショッピング】でポイントが貰える
  3. Yahoo!】を使うとデータ容量の追加が無料

ワイモバイルは【Yahoo!プレミアム会員費】が無料でおトク

ワイモバイル』と契約すると【Yahoo!プレミアム for Y!mobile】という特典が付きます。

月額426円が必要になる【Yahoo!プレミアム】が無料になる特典です。

ヤフオクが制限なしに使えたり、Tポイントが溜まりやすくなる特典なので、加入している方が多いです。

ヤフーをよく使う人は、節約が可能なポイントです。

ワイモバイルは【ヤフーショッピング】でポイントが貰える

ワイモバイル』はヤフーショッピングでの買い物が【いつでも5倍】にアップします。

ポイントを貯めたい方にとっては魅力が多いです。

ただし2019年4月以降は『特典のポイントがTポイントからPayPayに変更になる』ので注意が必要です。

ワイモバイルは【Yahoo】のサービスを使うほどデータ容量の追加が無料になる

ワイモバイル』は『パケットマイレージ』という特典があります。

この特典は【Yahoo! JAPAN】などのサービスを使えば使うほど、どんどんマイルが貯まっていきます。

その貯まったマイルのランクに応じて、データ容量の追加料金が無料になる特典です。

ヤフーのサービスを利用する方にとって、普通に使っているだけで、データ容量が増えるおトクな特典です。

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

ワイモバイル

『ワイモバイル(Ymobile)』が向いているおすすめの人

ワイモバイルが向いている人
  1. 通信速度】が速い格安スマホを使いたい人
  2. 店舗】が近くにあると安心する人
  3. Yahoo!】のサービスをよく使う人

ワイモバイルは【通信速度】が速い格安スマホを使いたい人におすすめ

月額料金は安くしたいけど、スピードが遅くなるのが嫌な方に『ワイモバイル』は最適です。

ソフトバンクが運営しているので、混雑する時間帯でも遅くなりません。

ワイモバイルは『速度重視の方に最適な選択肢』です。

ワイモバイルは【店舗】が近くにある方が安心する人におすすめ

店舗数が約1,000店舗と、非常に多いのが『ワイモバイル』の特徴です。

都市部以外にも店舗が多いので、地方の方でも安心して利用することが出来ます。

特に『スマホ本体を試用したり、サポートを受けたいと思う方には、最適な選択肢』です。

ワイモバイルは【Yahoo】のサービスをよく使う人におすすめ

ワイモバイル』は【Yahoo!プレミアム】の月額料金が無料になったり、買い物のポイントがいつでも5倍になる特典があります。

ヤフーのサービスを良く利用する人は、普通に使っているだけでおトクになるので、ワイモバイルを利用するメリットがあります。

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

ワイモバイル

『ワイモバイル(Ymobile)』はスマホ料金を安くしたい人におすすめ

ワイモバイル』と契約する前に知っておきたいことをまとめました。

ワイモバイルは『速度の速さと店舗が充実している』特徴があります。

データ容量の使い勝手が悪さや、割引・キャンペーンで料金の複雑さというデメリットもあります。

しかしトータルで考えるとヤフーのサービスを良く利用する人にとって、最適な選択肢でしょう。

詳しい詳細や『今だけのおトクなキャンペーン・情報』などの最新情報は以下から確認出来ます。

詳細&申し込みはこちら(公式サイト)

ワイモバイル

 

人気記事『スマホ』と『ネット』を同時に割引させる方法【セット割がおすすめ】

人気記事『格安スマホ』おすすめの会社ランキング【大手8社の特徴や違いを比較します】