MENU
プロフィール背景画像
しゅん
レビューするブロガー
暮らしや生活の便利グッズ・おすすめ最新家電のレビューブログです。

↓主なコンテンツ↓
・ Apple製品(Mac・iPad mini・iPhone・NAS)
・ 電化製品(スマート家電・Wi-Fiルーター)
・ ネット関係(SIM・ホームルーター・サブスクリプション・Amazon)
・ 収納・掃除グッズ

管理人の詳しい情報はプロフィール
を御覧ください。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせまで。
【Amazon】ブラックフライデー&サイバーマンデー攻略法はこちらから

ニューネオクリーナーでレザーの手入れをしてみた【革製品の汚れ落とし】

この記事は、コロンブスのクリーナー『ニューネオクリーナー』を利用して、レザーの手入れをしてみた体験談です。

悩む人のアイコン画像悩む人

レザーの手入れがしたいんだけど、ニューネオクリーナーって革製品の汚れは落ちるのかな?使用感やレビューが知りたいな!

という疑問に答えます。

レザーを利用していると、汚れたり傷がつく時がありますよね!

しゅんのアイコン画像しゅん

そんな時にコロンブス製のニューネオクリーナーは、ホームセンター等でも比較的入手しやすい掃除グッズです。

と言うことで、実際に革財布の手入れをしながら『ニューネオクリーナー』の使い勝手や汚れの落ち具合をレビューしていきます。

目次(タップで移動できます)

ニューネオクリーナーでレザーの手入れをしてみた

と言うことで、革財布のお手入れをしていきます。

しゅんのアイコン画像しゅん

手入れをした財布や使い勝手、臭いなど順番に解説していきます。

お手入れするのはエッティンガー製の革財布

お手入れするのはエッティンガー製の革財布
しゅんのアイコン画像しゅん

今回手入れしたのはエッティンガー製の革財布で、数年前に伊勢丹?あたりで購入して、メンテナンスもせずに使っていました。

ETTINGER(エッティンガー)の財布は内側の色の鮮やかさが特徴ですが、こちらも汚れてしまっています。

しゅんのアイコン画像しゅん

手垢などで黒ずみがはっきりと分かるくらい、汚れが目立つようになってきました。

汚れが目立ってきたエッティンガー製の革財布
お手入れするのはエッティンガー製の革財布

このままでは見た目の良さが出ません。

金運に影響しかねないので、メンテナンスをしてみることにしました。

使い方は簡単で塗り込むだけ

使い方は簡単で塗り込むだけ
使い方は簡単で塗り込むだけ

コロンブス『ニューネオクリーナー』の使い方は非常に簡単です。

しゅんのアイコン画像しゅん

クリーナーを柔らかな布につけて、革製品表面に塗り込むだけです。

チューブから出すと、クリーナーの色は白色で、クリーナー自体はヌルヌルした感じがありますが、徐々に無くなっていきます。

しばらく塗り込んで行くと、クリーナーの色が無色に変化していきます。

最終的にはヌルヌルも色も無色になるので、手入れが終わった!ってすぐに分かります。

石油系の臭いが少しある

利用していて気になったのは香りです。

しゅんのアイコン画像しゅん

石油系と言うかケミカルの臭いがします。

そのため換気をしながら作業するほうが良さそうです。

特に革靴などの大きいサイズの革製品を手入れする時は気をつけましょう。

しゅんのアイコン画像しゅん

ただ、気分が悪くなるほど不快な匂いでは無いです。

財布の汚れはかなり落ちる

財布の汚れはかなり落ちる
財布の汚れはかなり落ちる

全体を『ニューネオクリーナー』で手入れすると、クロスにはかなり汚れがつく感じになります。

しゅんのアイコン画像しゅん

見ただけで汚れが落ちているのがわかります。

財布を触った感じも、手垢等の汚れが取れて、革本来の触り心地になった気がします。

画像では分かりにくいですが、表面がキレイになっています。

しゅんのアイコン画像しゅん

手軽にメンテナンスするには非常に良い感じがします。

黒ずんだ大きな汚れは落とせず

黒ずんだ大きな汚れは落とせず
黒ずんだ大きな汚れは落とせず

一方で、内側の黒ずみは完全に落とすことは出来ませんでした。

しゅんのアイコン画像しゅん

全体的に汚れは落ちていますが、ひどい汚れまでは落としきれませんでした。

ひどい汚れに関しては、他の方法を試したほうが良さそうです。

簡単な手入れを行う時に向いている感じがします。

【結論】ニューネオクリーナーは革製品の汚れ落としに最適です

ニューネオクリーナーで革財布の手入れをしてみました。

しゅんのアイコン画像しゅん

結論としては、手軽に軽い汚れを落とすのに向いています。

私のように大きな汚れが出来るまで放置すると、汚れを落とすのが難しくなります。

しかし例えば週に1回とか、ササッと手入れをしていくと、大きな汚れになる前に汚れを落とせるでしょう。

しゅんのアイコン画像しゅん

品質の良い革財布を長く使いたい人が、常に良い状態を保つために役立ちそうです。

財布以外にも、靴・カバン・財布・家具など、様々な革製品の掃除が可能ですし、抗菌剤が配合されているので、使用後の抗菌にも役立ちます。

しゅんのアイコン画像しゅん

なにより日本製なので、その点は信頼感がありますね!

その点を考えると非常に品質が高いクリーナーと言えるのではないでしょうか?

【おすすめ】革製品の手入れにあると便利な掃除グッズ

ニューネオクリーナーを利用する時は、他にも掃除グッズがあると便利です。

しゅんのアイコン画像しゅん

最低限下記の2つは用意しましょう。

あると便利な掃除グッズ
  1. 乾いた布(クロス)⇒安い布でも良いけど、専用がおすすめ
  2. ブラシ⇒ホコリや表面の汚れを落とすのに便利

順番に解説します。

乾いた布(クロス)は安い布でも良いけど、専用がおすすめ

しゅんのアイコン画像しゅん

必ず必要になるのが乾いた布(クロス)です。

クリーナーを塗る時や仕上げの際に必須です。

一番ベストなのは綿素材の柔らかい布ですが、使わなくなったTシャツなどでもOKです。

しかし専用のクロスのほうが、より手入れには向いているでしょう。

例えばコロニルのポリッシングクロスは毛足の短いコットン製でおすすめです。

しゅんのアイコン画像しゅん

値段も安いので、使い勝手が良いですよ

ブラシはホコリや表面の汚れを落とすのに必須

ニューネオクリーナーを利用する前に汚れを落としたり、ツヤを出すためにブラシは必須です。

しゅんのアイコン画像しゅん

毛の長さ等が他のブラシと違うので、専用のブラシがおすすめです・

高級ブラシからお手頃価格のブラシまで様々ありますが、おすすめはコロニルの馬毛ブラシです。

1,000円台で買える手軽な価格と、品質のバランスが取れているブラシです。

しゅんのアイコン画像しゅん

コスパが良いので、迷ったらこのブラシを選ぶと良いです。

まとめ&結論

コロンブス『ニューネオクリーナー』を利用して革財布の手入れをしたレビューをまとめました。

しゅんのアイコン画像しゅん

使い方は簡単で、気軽に汚れを落とすのに適しています。

ただし長年の大きな汚れは落とせなかったので、こうなる前に汚れを落としたほうが良いでしょう。

ケミカル臭はありますが、手垢等の汚れはすごくキレイになるのでサクッとお掃除するにはおすすめです。

しゅんのアイコン画像しゅん

また、手入れをする時はクロスやブラシは是非用意してくださいね!

この2つがあるだけで、掃除が簡単でよりキレイになります。

使い方は塗り込むだけで簡単で、どんどんキレイになって行く感じが分かります。

革財布の手入れを考えている人は、ぜひ、参考にしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次(タップで移動できます)
閉じる