おすすめ記事
2021年大注目ランキング

【ニューネオクリーナー】革の汚れ落としをレビュー【使い方や注意点も】

【ニューネオクリーナー】革の汚れ落としをレビュー【使い方や注意点も】

この記事は、コロンブスの革製品の汚れ落としクリーナーニューネオクリーナーをレビューをしている記事です。

悩む人

革製品の手入れがしたいんだけど、コロンブスのニューネオクリーナーってどう?使用感やレビューが知りたいな!

という疑問に答えます。

革財布や革のバッグなどのレザーを利用していると、汚れたり傷がつく時がありますよね!

しゅん

そんな時にコロンブス製のニューネオクリーナーは、ホームセンター等でも比較的入手しやすい掃除グッズです。

そこでこの記事では、実際に革財布の手入れをしながら『ニューネオクリーナー』の使い勝手や汚れの落ち具合をレビューしていきます。

革製品の掃除を考えている人は、是非参考にしてみて下さい。

目次(タップで移動できます)

【ニューネオクリーナー】革の汚れ落としをレビュー【結論⇒手軽に使えておすすめ】

コロンブスのニューネオクリーナーのイメージ
ニューネオクリーナーの外観

まず結論から。

しゅん

結論としてニューネオクリーナーはカビや汚れ落としとして、手軽に使えておすすめです。

簡単に利用できるクリーナーで、パッと使える点が魅力です。

靴・カバン・財布・家具など、様々な革製品の掃除が可能ですし、抗菌剤が配合されているので、使用後の抗菌にも役立ちます。

しゅん

品質の良い革財布を長く使いたい人が、常に良い状態を保つために役立ちそうです。

例えば週に1回とかササッと手入れをしていくと、革製品を常に良い状態に保てます。

【ニューネオクリーナー】革の汚れ落としの使い方【カビや汚れの落とし方】

それでは順番にニューネオクリーナーの使い方をレビューしていきます。

しゅん

使い方は簡単で、特に難しい点は無いでしょう。

STEP
チューブからクリームを出す

少しヌルヌルした印象の白色のクリームです。

STEP
クリームを柔らかな布につける

少し石油系の臭いがあるので、換気をしながら使うのがおすすめ

STEP
クリームの色が無色になったら完了

塗り込んでいくと、クリームが無職になるのでそれで完了。

順番に解説します。

その① エッティンガー製革財布の汚れを落とす

メンテナンスしないで汚れた財布
しゅん

今回は僕が使っているエッティンガーの財布を利用して掃除していきます。

数年前に伊勢丹?で購入した後、メンテナンスもせずに使っていました。

手垢などで黒ずみがはっきりと分かるくらい、汚れが目立つようになってきました。

しゅん

これではマズいと言うことで、ニューネオクリーナーを使っていきます。

その② クリームを革製品に塗り込むだけ

ニューネオクリーナーのチューブ
ニューネオクリーナーのチューブ

ニューネオクリーナー』の使い方は非常に簡単です。

しゅん

クリーナーを柔らかな布につけて、革製品表面に塗り込むだけです。

多少臭いはしますが、塗り込んでいくと汚れがどんどん落ちていってキレイになっていく感覚があります。

財布を触った感じも、手垢等の汚れが取れて、革本来の触り心地になった気がします。

しゅん

手軽にキレイになっていく印象です。

その③ 革製品のカビや汚れはかなり落ちる

ニューネオクリーナーで革製品の汚れを落とした所
財布の汚れはかなり落ちる

全体を『ニューネオクリーナー』で手入れすると、クロスにはかなり汚れがつく感じになります。

しゅん

見ただけで汚れが落ちているのがわかります。

見た目にはっきりと分かる汚れも落ちますし、手触りも良くなるので非常にキレイに手入れができている印象です。

お手頃価格ですし、ちょっとした汚れを落とすには非常に使い勝手が良い印象です。

【ニューネオクリーナー】革の汚れ落としの注意点

次にニューネオクリーナーの注意点を解説します。

しゅん

特に下記の②つのポイントには気をつけてください。

ニューネオクリーナーの注意点
  1. 黒ずんだ大きな汚れは落としきれない
  2. 利用する前に使えるか?確認しよう

順番に解説します。

注意点① 黒ずんだ大きな汚れは落しきれない

ニューネオクリーナーは黒ずんだ大きな汚れは落しきれない
使用後も大きな汚れは残る

まず最初に、黒ずみや長年の大きな汚れは落としきれません。

しゅん

今回レビューに使用したエッティンガーの財布も全体的に汚れは落ちていますが、ひどい汚れまでは落としきれませんでした。

メンテナンスをせずに使っていると、さすがに汚れが大きくなり落ちません。

革財布の寿命は10年ほどと言われますが、メンテナンスをしっかりしないと短くなってしまいます。

しゅん

そのため高級ブランドの革財布を使っている場合は、定期的にメンテナンスをしたほうが良いでしょう。

関連記事【革財布】寿命ってどれくらい?【買い替えのタイミングも解説】

注意点② 利用する前に使えるか?確認しよう

またニューネオクリーナーで汚れ落としをする前に、使ってよいか?確認が必要です。

しゅん

特に高級ブランドの革財布の場合、専用のクリーナーが用意されている場合があります。

専用のクリーナーの利用が推奨されている場合があるので、確認しましょう。

例えば僕が今使っているcrafsto(クラフスト)の革財布も専用のクリーナーが推奨されています。

【crafsto(クラフスト)】革財布を評価【長持ちで一生使える】
愛用のcrafsto(クラフスト)の長財布
しゅん

しっかりとしたブランドほど、クリーナーも用意されているので事前の確認が大切です。

関連記事【crafsto クラフスト】ブライドルレザーの長財布を評価レビュー

まとめ

コロンブスのニューネオクリーナーのイメージ

コロンブスの革の汚れ落としクリーナーである『ニューネオクリーナー』をレビューしました。

しゅん

非常に手軽な革製品の汚れ落としとして、おすすめできます。

使い方は簡単ですし、抗菌剤配合でカビ予防にもなる点が魅力です。

STEP
チューブからクリームを出す

少しヌルヌルした印象の白色のクリームです。

STEP
クリームを柔らかな布につける

少し石油系の臭いがあるので、換気をしながら使うのがおすすめ

STEP
クリームの色が無色になったら完了

塗り込んでいくと、クリームが無職になるのでそれで完了。

しゅん

日々の汚れを落とすには、非常に使い勝手がよく感じました。

ただし、長年の大きな汚れまでは落とせないので、定期的な手入れは必須です。

またブランドによっては専用のクリーナーが用意されている場合があるので、その確認もしましょう。

しゅん

②つの注意点にだけ気をつければ使い勝手が良い汚れ落としだと思います。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

【ニューネオクリーナー】革の汚れ落としをレビュー【使い方や注意点も】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次(タップで移動できます)
閉じる