MENU
プロフィール背景画像
しゅんの画像
しゅん
モノ系ガジェットブロガー
『暮らしに役立つアイテムを紹介しよう!』をモットーに、様々なデジタル製品やガジェットを利用してきた経験からパソコンや家電に関する情報を紹介しています。

↓主なコンテンツ↓
・ Apple製品(Mac・iPad mini・iPhone)
・ パソコン・周辺機器
・ スマート家電
・ インターネット回線
・ Amazonの裏ワザ

管理人の詳しい情報はプロフィール
を御覧ください。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせまで。

『ニューネオクリーナー』レビュー【革製品の手入れ・掃除におすすめ】

2020 6/01
『ニューネオクリーナー』レビュー【革製品の手入れ・掃除におすすめ】

この記事は、コロンブスのクリーナー『ニューネオクリーナー』のレビューです。

悩む人のアイコン画像悩む人

ニューネオクリーナーってきれいになるの?使い勝手はどう?

という疑問に答えます。

実際にこのクリーナーを使用した経験から、画像を交えて『ニューネオクリーナー』の使い勝手やメンテナンスの結果を紹介します。

目次

コロンブス『ニューネオクリーナー』とは?

コロンブス『ニューネオクリーナー』の外観

ニューネオクリーナーとは、革製品の汚れを落とすクリーナーです。

靴・カバン・財布・家具など、様々な革製品の掃除が可能ですし、抗菌剤が配合されているので、使用後の抗菌にも役立ちます。

なにより【日本製】なので、その点は信頼感がありますね!

コロンブス『ニューネオクリーナー』で【ETTINGERの財布】を手入れしてみた

3年間使っているETTINGERのお財布のメンテナンス

私は【ETTINGER(エッティンガー)】というブランドのお財布を使っています。

数年前に伊勢丹?あたりで購入して、メンテナンスもせずに使っていました。

そのためかなり汚れが目立つようになりました。

【ETTINGER(エッティンガー)】の財布の特徴は内側の色の鮮やかさですが、こちらも汚れてしまっています。

手垢などで黒ずみがはっきりと分かります。

手入れ前のETTINGERの財布の内側

このままでは見た目の良さが出ません。

しかも、金運に影響しかねないのでメンテナンスをしてみることにしました。

コロンブス『ニューネオクリーナー』は白色で使うと無色になる

コロンブス『ニューネオクリーナー』の使い方は『クリーナーを柔らかな布につけて、革製品表面に塗り込む』だけです。

チューブから出すと【クリーナーの色は白色】で、クリーナー自体はヌルヌルした感じがありますが、徐々に無くなっていきます。

しばらく塗り込んで行くと【クリーナーの色が無色】に変化していきます。

最終的にはヌルヌルも色も無色になるので、手入れが終わった!ってすぐに分かります。

コロンブス『ニューネオクリーナー』は石油系の香りがする

コロンブス『ニューネオクリーナー』は【石油系の香り】がします。

そのため換気をしながら作業するほうが良さそうです。

特に革靴などの大きいサイズの革製品を手入れする時は気をつけましょう。

気分が悪くなるほどでは無いですけど。

コロンブス『ニューネオクリーナー』はかなり汚れが落ちる

コロンブス『ニューネオクリーナー』はかなり汚れが落ちる

全体を『ニューネオクリーナー』で手入れすると『クロスにはかなり汚れがつく感じ』になりました。

クロスを見ると『かなり汚れが落ちている!』というのが実感として分かります。

財布を触った感じも、手垢等の汚れが取れて、革本来の触り心地になった気がします。

手入れ後のETTINGERの財布

画像では分かりにくいですが、表面がキレイになっています。

一方、内側の黒ずみは完全に落とすことは出来ませんでした。

手入れ後のETTINGERの財布の内側

全体的に汚れは落ちていますが、ひどい汚れまでは落としきれませんでした。

ひどい汚れに関しては、他の方法を試したほうが良さそうです。

しかし、手触りは良くなって、革本来の風合いは戻った感じがします。

『ニューネオクリーナー』以外に革製品の手入れにあると便利なおすすめグッズ

おすすめグッズ

[list class=”ol-circle li-mainbdr main-bc-before”]

  1. columbus(コロンブス)
  2. Leather MASTER(レザーマスター)
  3. Collonil(コロニル)

[/list]

革製品のメンテナンスに必要なグッズを選ぶ際は、この③つのブランド(会社)の製品を選べば間違いありません。

【どのグッズを選ぶか?】迷った時は、この③つの中から選びましょう。

比較的手に入りやすく『Amazon』でも売ってます。

クリーナーの使用や仕上げに使う『乾いた布(クロス)』

『乾いた布(クロス)』は『クリーナーを塗る時や仕上げ』に使用します。

一番ベストなのは『綿素材の柔らかい布ですが、使わなくなったTシャツなどでもOK』です。

【コロニルのポリッシングクロス】は毛足の短いコットン製ですし、値段も安いのでおすすめです。

ホコリや表面の汚れを落とす『ブラシ』

『ブラシ』は『ホコリや表面の汚れを落とす時』に使用します。

ブラシには『高級ブラシからお手頃価格のブラシ』まで様々あります。

【コロニルの馬毛ブラシ】は1,000円台と手頃な価格で使い勝手も良いです。

コロンブス『ニューネオクリーナー』は軽い汚れ落としに最適でおすすめ

コロンブス『ニューネオクリーナー』をレビューしました。

使い方は塗り込むだけで簡単で、どんどんキレイになって行く感じが分かります。

ケミカル臭はありますが、手垢等の汚れはすごくキレイになるのでサクッとお掃除するにはおすすめです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

以上、『ニューネオクリーナー』の使い勝手や使用感をレビューしました。

目次
閉じる