おすすめ記事
しゅん
このブログの監修者
普段はWebフリーランスとしてWebサイトの制作や集客を中心に活動しています。

おすすめのハイテク家電やガジェットのまとめや、テレワークを快適にする便利グッズのレビュー、外出の持ち物の選び方、Amazonのセールやサブスクの情報を詳しくレビューしています。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせ下さい。

>>お問い合わせはこちら<<

【Amazon】キャンセルでペナルティはある?【ギフト券やコンビニ払い、未発送の場合の対処法まとめ】

【Amazon】キャンセルでペナルティはある?【ギフト券やコンビニ払い、未発送の場合の対処法まとめ】

この記事は、Amazonで注文のキャンセルでペナルティはあるのか?ギフト券やコンビニ払い、未発送の場合の対処法を解説している記事です。

悩む人

Amazonの注文をキャンセルしたいんだけど、どうすればいいの?注文をキャンセルするとペナルティが不安なんだけど・・・

という悩みに答えます。

Amazonは、楽天など他の通販サイトと違って、キャンセルが簡単な点が魅力ですよね!

しゅん

しかし、具体的にどうすればキャンセルできるのか?出来ない時はどうすればいいのか?不安ですよね!

そこでこの記事では、Amazonで注文のキャンセルが出来ない時の対処法と、ペナルティはあるのか?について紹介します。

Amazonの注文キャンセルについて知りたい人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

目次(タップで移動できます)

【Amazon】注文のキャンセルでペナルティはある?【未発送でも気にしなくてOK】

配送や送料【配送はヤマト運輸で送料は640円かかる】

まず結論から。

しゅん

Amazonの注文をキャンセルしても普通に買い物をしているなら、ペナルティを気にする必要はありません。

と言うのも、Amazonは注文のキャンセルを普通に受け入れてくれるので、ペナルティを受ける可能性は低いです。

しかし大量に商品を注文してキャンセルしたり、支払いが滞っている時はペナルティを受ける場合があります。

しゅん

悪意があったり、いたずら等の場合のペナルティですね。

この場合のペナルティは結構ダメージが大きく、仮にアカウントが閉鎖されると、新しいアカウントを作成することが困難になります。

そのため可能なら注文キャンセルをしなくて良いように、計画的に購入しましょう。

関連リンク注文のキャンセルの方法の確認

【Amazon】注文をキャンセルする方法【ネット上で完結します】

次にAmazonの注文を取り消し・キャンセルする方法について解説します。

しゅん

大まかなキャンセルの流れは下記の通り③Stepで完了です。

注文をキャンセルする方法
STEP
キャンセルしたい商品を選ぶ

注文履歴の中から注文を取り消したい商品を選ぶ

STEP
キャンセルの理由を選ぶ

キャンセル理由の項目の中から自分に合うものを選ぶ

STEP
注文をキャンセルする

キャンセルボタンを選んで完了

STEP
注文のキャンセルを確認する

メールやAmazon公式サイトで確認する

詳しく解説していきます。

関連記事

下記の記事では、「Amazonプライム会費の支払い方法に問題があります。」というSMSで到着する詐欺メールの対処法を解説しています。

関連記事Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。対策まとめ【本物の見分け方や開いてしまった時の対処法】

STEP① キャンセルしたい注文を選び、キャンセルボタンを押す

Amazon 注文 キャンセル 方法

最初にAmazon公式サイト右上の注文履歴を表示します。

しゅん

購入した商品の中からキャンセルしたい注文を選びましょう。

友人の誕生日プレゼント用に釣りのロッドだったのですが、今回はキャンセルします。

詳細を表示するとキャンセルボタンが配置されているので、そちらをクリックします。

SETP② キャンセルする理由を選択する

Amazon キャンセル 方法


キャンセルボタンを押すと、画面が切り替わります。

この画面の中の下の方に、キャンセルの理由を選ぶタブがあるので、その中から自分がキャンセルしたい理由を選びます。

しゅん

この時の僕の理由は、今回は注文した商品の到着が遅れるためのキャンセルでした。

項目の中に発送予定日が遅いと言う項目があったので、その項目を選択します。

キャンセルする理由は様々だと思うので、自分のキャンセルする理由に応じて項目を選択しましょう。

STEP③ キャンセルボタンを選んで、注文の取り消しが完了

Amazon キャンセル 方法

注文をキャンセルする商品と理由を確認して、OKならチェックした商品をキャンセルするボタンを押します。

しゅん

Amazonの注文をキャンセルする方法はこれで終了です。

STEP④ キャンセルをメールで確認する方法

Amazon 注文 キャンセル 方法

次は、注文がしっかりとキャンセルされているか?確認方法です。

しゅん

Amazonの注文をキャンセルすると確認のメールが到着して、このメールでAmazonの注文がキャンセルされたことが確認できます。

メール到着までの時間は、体感的には注文した時と同じぐらいの時間で到着しました。

割とすぐにメールが到着するので、心配にはならないかと思います。

しゅん

もう一つの方法としてAmazon公式サイトでも確認が可能です。

Amazon 注文 キャンセル 方法

到着するメール以外にも『Amazon公式サイト』から注文のキャンセルを確認することが可能です。

しゅん

右上の注文履歴⇒キャンセルされた注文を選ぶと、確認出来ます。

上記のように、キャンセルとしっかり表示されているのと、金額が0円になっていることが分かります。

このように2つの方法で確認することが出来ます。

【Amazon】注文キャンセルが出来ない時の対処法【返金・ポイント・ギフト券の注意点も】

次にAmazonの注文の取り消し・キャンセルが出来ない時の対処法を解説します。

しゅん

ペナルティやキャンセル時の注意点は下記の通りです。

注文キャンセルの諸注意
  1. 注文キャンセルが出来ない時は?⇒商品を受け取り後に返品する
  2. 返金はどうなる?⇒支払い方法によって変わる
  3. 注文が勝手にキャンセルされたら?⇒在庫切れが原因
  4. Amazonポイントはどうなる?⇒すぐに戻されます
  5. Amazonギフト券はどうなる?⇒返金されます

順番に解説します。

その① 注文キャンセルが出来ない時は?【商品を受け取り後に返品する】

Amazonの注文キャンセルは、発送手続きに入る前まで行うことが可能です。

しゅん

そのため発送手続きに入った後はキャンセルボタンが表示されず、キャンセルが出来ません。

この場合は、商品を受け取って返品リクエストを行うor商品の受取拒否をしてキャンセルする必要があります。

その場合はAmazonのヘルプに記載の『返品・交換の手続きをする』を確認して手続きをして下さい。

関連リンク『返品・交換』の手続きの確認

その② 返金はどうなる?【クレジットカードやコンビニ払いなど支払い方法によって変わる】

クレジットカードに請求があるのは、注文した商品が出荷された時点です。

しゅん

実際、Amazonのヘルプページにはこのような記載があります。

クレジットカードへの請求は、ご注文された商品が出荷された時点で発生します。

Amazon.co.jp

つまりクレジットカード払いの場合は、発送前にキャンセルした場合は支払いの請求が無いと考えて大丈夫です。

詳細はAmazonのヘルプの『返金について』を確認して手続きをして下さい。

関連リンク返金についての詳細

その③ 注文が勝手にキャンセルされたら?【在庫切れが原因】

Amazonでは極まれに注文が勝手にキャンセルされる場合があります。

しゅん

理由は商品が欠品している場合と、支払期限を過ぎてしまった場合です。

商品の欠品は、Amazonのマーケットプレイスに出品している業者の管理ミスで起こる場合があります。

この場合は、こちらで出来る対策は少ないです。

一方で、コンビニなどでの支払期限を過ぎてしまった場合や、クレジットカードの限度額を超えてしまった場合が考えられます。

しゅん

こちらは支払い方法を確認するだけで防げるので、注文前にしっかりと確認しましょう。

関連リンクAmazon支払い方法のヘルプ

その④ Amazonポイントはどうなる?【すぐに戻されます】

支払いする時にAmazonのポイントが利用できますよね!

そのポイントはどうなるんだろう?って思っていましたが、しっかりと返金されます。

しゅん

僕が注文をキャンセルした時は、キャンセル後1時間程度でポイントが戻されました。

そのため、ポイントが心配の方でも安心です。

確認方法は、Amazonのポイント⇒マイポイントと順番に進むと確認できます。

Amazon ポイント 確認

このように、ポイント利用のキャンセルという項目が現れて、ポイントが戻されています。

しっかりとポイントが戻されている点は、安心ですね!

その⑤ Amazonギフト券はどうなる?【返金されます】

注文する時にギフト券で支払いすることも多いですよね!

しゅん

Amazonギフト券の場合の場合も、しっかりと返金されます。

Amazonギフト券の場合は、通常1日から3日程度の所要日数が必要です。

しかししっかりと返金されるので安心です。

しゅん

ポイントよりも時間が必要ですが、しっかりとAmazonギフト券も返金されるので安心ですね。

関連リンク返金についての詳細

関連記事

下記の記事では、Amazonギフト券の賢い使い方とお得な買い方を解説しています。

関連記事【おトク】Amazonギフト券の賢い使い道【どこで買える?有効期限やポイントが付かない時の注意点も】

まとめ

Amazonの注文キャンセルでペナルティはあるのか?取り消しできない時の対処法をまとめました。

しゅん

Amazonは普通に買い物しているだけなら、ペナルティを心配する必要はありません。

しかし悪意がある場合は、Amazonのペナルティを受ける可能性があるので注意しましょう。

これを理解した上で、Amazonの注文をキャンセルする方法は下記の通りです。

注文のキャンセル方法
STEP
キャンセルしたい商品を選ぶ

注文履歴の中から注文を取り消したい商品を選ぶ

STEP
キャンセルの理由を選ぶ

キャンセル理由の項目の中から自分に合うものを選ぶ

STEP
注文をキャンセルする

キャンセルボタンを選んで完了

STEP
注文のキャンセルを確認する

メールやAmazon公式サイトで確認する

しゅん

Amazonの注文は、非常に簡単にキャンセルが可能です。

キャンセルした後は、確認のメールが届きますし、サイトから直接確認もできます。

また注文キャンセル時の注意点は下記の通りです。

Amazonの注文キャンセルの注意点
  1. 注文キャンセルが出来ない時は?⇒商品を受け取り後に返品する
  2. 返金はどうなる?⇒支払い方法によって変わる
  3. 注文が勝手にキャンセルされたら?⇒在庫切れが原因
  4. Amazonポイントはどうなる?⇒すぐに戻されます
  5. Amazonギフト券はどうなる?⇒返金されます

まクレジットカードの支払いの場合、出荷されるまで料金を請求されないので、未発送の場合は請求もありません。

しゅん

また注文をキャンセルしても、通常ペナルティを受ける可能性は低いです。

キャンセルが不安な方も、安心して買い物が出来ると思います。

是非、参考にしてみて下さいね!

【Amazon】キャンセルでペナルティはある?【ギフト券やコンビニ払い、未発送の場合の対処法まとめ】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
戻る
目次(タップで移動できます)
閉じる