おすすめ記事
2021年大注目ランキング

【2021年版】iPad mini 6と一緒に揃えたいおすすめのアクセサリー&便利グッズ

この記事は2021年最新版のiPad mini 6と一緒に揃えたいおすすめのアクセサリー&便利グッズを紹介している記事です。

悩む人

iPad mini 6と一緒に揃えたいおすすめの周辺機器やアクセサリーが知りたいな!便利グッツなんかもあると嬉しい!

と言う疑問に答えます。

iPad miniには様々な周辺機器やアクセサリーがあって、どれを選べばいいか?悩みますよね!

しゅん

実際、2021年の発売直後に新型iPad mini 6を購入してから、様々なグッズをリサーチしてきました。

そこでこの記事では、2021年最新版のiPad mini 6と一緒に揃えたいおすすめのアクセサリー&便利グッズを紹介していきます。

iPad mini 6におすすめのアクセサリーを探している人は、ぜひ参考にしてみてください!

目次(タップで移動できます)

【2021年版】iPad miniと一緒に揃えたいおすすめのアクセサリー&便利グッズ

【徹底検証】新型iPad mini 6は待つべき?【結論⇒すぐに買うべし】

それでは順番にiPad mini 6と一緒に揃えたいおすすめアクセサリーを紹介していきます。

しゅん

おすすめの便利グッズや周辺機器は下記の通りです。

iPad mini 6におすすめのアクセサリー

順番に解説します。

関連記事【徹底検証】新型iPad mini 6は待つべき?【使ってわかったレビューのまとめ】

おすすめ① 液晶保護フィルム【NIMASOの強化ガラスフィルム】

おすすめ① 液晶保護フィルム【NIMASOの強化ガラスフィルム】

まず最初に紹介するのがNIMASOの強化ガラスフィルムを利用した液晶保護フィルムです。

しゅん

新型iPad mini 6は画面サイズが大きくなったので、保護フィルムを貼った方が安心でしょう。

NIMASOの強化ガラスフィルムは、光沢フィルムなので貼り付けても画面が見やすい点が特徴です。

NIMASOの強化ガラスフィルムの特徴
  1. 高透過率⇒透明感が高いので貼り付けても違和感が少ない
  2. 衝撃吸収⇒強化ガラス製なので保護力が強い
  3. ラウンドエッジ加工⇒端がカーブしていて手になじむ
  4. 貼り付け⇒初心者でも簡単貼り付けが可能
しゅん

このように人気も高く使い勝手が良い点が特徴です。

iPad mini 5では、ペーパーライクフィルム(TB-A19SFLAPNH)を使っていましたが、このフィルムでも問題ありません。

ペーパーライクフィルムのパッケージ

またApple Pencilを利用するなら、ペーパーライクフィルムの利用がおすすめです。

液晶画面の汚れが気にならなくメリットもあり、個人的におすすめのフィルムです。

しゅん

このフィルムは文字を書く専用で、Apple Pencilので書いた時の沈み込みが良く、書いている感覚が良くなります。

今まで様々なフィルムを利用してきましたが、ぺんを利用する機会が多い方はペーパーライクフィルムも検討しましょう。

関連記事【ペーパーライクフィルム】iPad miniにおすすめのエレコム製の評価とレビュー

おすすめ② 保護ケース【ESRかSmart Folioがおすすめ】

おすすめ② 保護ケース【ESRかSmart Folioがおすすめ】

次に保護ケースはESRかSmart Folioがおすすめです。

しゅん

Apple純正のSmart Folioは値段が高めなので、コスパを求めるならESRの保護ケースが良いでしょう。

Apple純正のSmart Folioは、角度を2段階に調整できて、マグネットで簡単に着脱できるのが魅力です。

ただし7,500円という値段がネックなので、同じような機能があり価格の安いESRの保護ケースも狙い目です。

しゅん

ケースは消耗品なので、価格重視でも問題ないでしょう。

おすすめ③ 外付けキーボード【MOBO Keyboardが使いやすい】

iPad miniのキーボードはMOBO Keyboardが使いやすい

次にiPad miniで利用するキーボードは、MOBO Keyboardが使いやすいです。

しゅん

一番の特徴は日本語配列のキーボードであるという点です。

多くの人が使い慣れている日本語配列なので、エンターキーが大きいのが魅力です。

MOBO Keyboardは日本語配列が特徴
しゅん

折りたたみできるキーボードは英語配列が多くて、エンターキーが小さいんですよね。

使い勝手を考えると、日本語配列のキーボードの方が使い勝手が良いです。

もちろんiPad miniで日本語配列のキーボードを利用すると、記号の入力など違う部分もあります。

しゅん

しかし入力のしやすさを考えると、MOBO Keyboardがイチオシです。

おすすめ④ Apple Pencil(第2世代)【スタイラスペンなら純正一択】

おすすめ④ Apple Pencil(第2世代)【スタイラスペンなら純正一択】

次にApple Pencil(第2世代)もおすすめです。

しゅん

Apple PencilがあるとiPad mini 6の使い勝手の幅が大きく広がります。

このようなスタイラスペンを使ったことが無い方にとって12,000円という価格は非常に高く感じるかもしれません。

しかしまるでノートのようにメモや日記等を書くことが出来るのは便利ですし、ペン先で画面操作も出来ます。

しゅん

Apple Pencilを利用するとペーパーレス化が出来ますし、検索や管理が非常に簡単になります。

Apple Pencilを利用しないと、iPad mini 6の能力を半分も使えないと言ってもいいほどなので、絶対に購入すべきです。

関連記事Apple Pencil(第1世代)を評価レビュー【iPad miniなら絵を描かなくても必要です】

おすすめ⑤ USB急速充電器【Anker PowerPort I PD – 1 PD & 4 PowerIQが良い】

合計で5つのポートを搭載

次にUSB急速充電器のおすすめを紹介します。

しゅん

おすすめの充電器は『Anker PowerPort I PD – 1 PD & 4 PowerIQ』です。

iPad miniの他に、スマホやPCなど複数台を充電するなら別に用意したほうが良いでしょう。

USB-Cポートを1つとUSB-Aポートを4つ搭載していて、パワフルにスピーディーに充電が可能です。

5つのポート搭載で使い勝手は非常に良い
しゅん

2021年現在、5ポート搭載でUSB PD対応充電器の数は少ないので、自宅に据え置きで利用するなら、これしかない!と言えるほどです。

サイズが大きいので、持ち運び用としては難しいですが、自宅に据え置きで利用するのに適しています。

関連記事【Anker】PowerPort I PDを評価レビュー【PD対応で5ポート搭載のUSB急速充電器】

おすすめ⑥ WiFiルーター【WiFi6対応のメッシュWiFiが良い】

初期設定【複雑な設定不要で使える】

最後におすすめのWiFiルーターを紹介します。

しゅん

iPad mini 6はWiFi6に対応しているので、WiFiルーターも対応製品に買えるとスピードが早くなります。

個人的にはNEC製のメッシュWiFi Aterm AM-AX1800HPがおすすめです。

Aterm AM-AX1800HPの特徴
  1. デザイン⇒サイズがコンパクトで非常におしゃれ
  2. 初期設定⇒複雑な設定不要で使える
  3. 通信速度⇒実測で下りのスピードも上りのスピードも早い
  4. 安定性⇒途切れることはなく、接続した端末を確認できるのも魅力
  5. 不満点・デメリット⇒詳細が書かれた説明書はネットで見る

日本メーカー製のメッシュWiFiですし、WiFi6やIPv6も使える点が魅力です。

設置して電波状況が悪い場合でも、端末の追加が簡単で電波状況の改善してくれます。

しゅん

初心者には海外メーカー製よりも使いやすいので、買い替えても使いやすいでしょう。

関連記事Aterm AM-AX1800HPを評価レビュー【WiFi6やIPv6も使える高性能メッシュWiFi】

まとめ

2021年最新版のiPad mini 6と一緒に揃えたいおすすめアクセサリー&便利グッズを紹介しました。

しゅん

僕自身がおすすめのアクセサリーは下記の通りです。

iPad mini 6におすすめのアクセサリー

全てを揃える必要は無いですが、用途や必要に応じて揃えると便利に使えるようになります。

ぜひ参考にして、快適なiPad mini生活を楽しんでみてくださいね!

まとめ記事【iPad mini活用法】使い道がない?後悔しない選び方【安く買う方法も徹底解説】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次(タップで移動できます)
閉じる