おすすめ記事
2021年大注目ランキング

【2021年版】iPad mini 5におすすめの格安SIMは2つだけ【eSIMが安くて快適です】

【2021年版】iPad mini 5におすすめの格安SIMは2つだけ【eSIMが安くて快適です】

この記事は2021年版のiPad mini 5におすすめの格安SIMを紹介している記事です。

悩む人

iPad mini 5で格安SIMを利用したいんだけど、どれを選べば良いのかな?おすすめが知りたいな。

と言う疑問に答えます。

iPad miniのWiFi+セルラーモデルを購入した人にとって、どのSIMを選ぶか?ってかなり重要ですよね!

しゅん

実際、選んだSIMによって月額料金も利用できるデータ容量も大きく変わります。

そこでこの記事では、iPad miniにおすすめの格安SIMを紹介しつつ、利用する前に知っておきたい注意点をまとめました。

iPad miniで利用する格安SIMに興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次(タップで移動できます)

【2021年版】iPad mini 5におすすめの格安SIMは2つだけ【eSIMが安くて快適です】

iPad mini(第5世代)の本体・外箱・ケーブル・充電器・説明書
購入したiPad mini 5のWiFi+セルラーモデル

まず結論から

しゅん

iPad mini 5におすすめの格安SIMは下記の2つです。

iPad mini 5におすすめの格安SIM
  1. Rakuten UN-LIMIT⇒無制限に利用できて定額制なので、データ消費量が多い人におすすめ
  2. IIJmio データプランゼロ⇒データ容量がクーポン制で、データ消費量が少ない人はコスパが良く安く使える

この他にもiPad miniで利用できる格安SIMは様々ありますが、2021年には上記の2つのどちらかがおすすめです。

しゅん

この2つの選び方は毎月のデータ消費量がどれだけあるか?です。

Rakuten UN-LIMITは月額3,278円(税込)でデータ容量を気にせずに使えます。

一方でIIJmioのデータプランゼロは、1GB単位でデータ容量を購入するクーポン制なので、使う分だけ節約しながら使えます。

しゅん

しかも両方の格安SIMはeSIMに対応していて、物理的なSIMカードが不要な点も手軽です。

この点を考えると、iPad miniにおすすめの格安SIMは、Rakuten UN-LIMITもしくはIIJmioのデータプランゼロということが出来るでしょう。

おすすめの格安SIM① Rakuten UN-LIMIT【無制限に利用できて定額制なので、データ消費量が多い人におすすめ】

まず、手軽でデータ容量に制限なく使いたい場合はRakuten UN-LIMITがおすすめです。

しゅん

どれだけ利用しても月額3,278円(税込)以上はかかりませんし、データ消費量に制限がありません。

\\Rakuten UN-LIMITの料金体系//

データ消費量月額料金
1GBまで0円
3GBまで1,078円(税込)
20GBまで2,178円(税込)
20GB以上3,278円(税込)

このように月額料金のMAXは3,278円(税込)で、データ消費量に制限がない点が一番の魅力です。

しゅん

iPad mini 5で利用するならeSIMを選ぶことが出来ますし、スピードにも不満はないでしょう。

毎月、一定程度のデータ消費量がある方や動画などの視聴が多い方はRakuten UN-LIMITがお得です。

\\どれだけ使っても月額3,278円(税込)//

ー今だけ!限定キャンペーンはこちらからー

おすすめの格安SIM② IIJmio データプランゼロ【データ容量がクーポン制で、データ消費量が少ない人はコスパが良く安く使える】

しゅん

IIJMIOのeSim(データプラン ゼロ)は、どれだけ使うかわからない人におすすめの格安SIMです。

IIJMIOはeSIMと言う物理的なカードが不要で、契約するだけで使える点が特徴です。

また毎月必要な料金は150円のみで、あとは1GB単位でデータ容量を追加していきます。

\\データプランゼロの料金体系//

基本料金月額180円
追加データ容量 1GB300円
追加データ容量 2GB~10GB1GBごと450円

iPad miniでネット回線を利用したいけど、どれだけ使うか分からないという方や毎月のデータ容量を決めたい人に向いています。

しゅん

使わない月は月額180円だけなので、コストを抑えることが可能です。

\\IIJmio eSIMサービス データプラン ゼロ//

ー料金やプランの詳細はこちらー

【iPad mini】利用する前に知っておきたい注意点【ポイントは④つ】

格安SIMを利用する前に知っておきたい注意点も理解しておきましょう。

知っておきたい注意点
  1. セルラーモデルのみ使える
  2. SIMカードのサイズに注意
  3. iPad miniでSMSは使えません

順番に解説していきます。

注意点① セルラーモデルじゃないと使えない

まずiPad mini 5の中で格安SIMが利用できるのは、セルラーモデルのみです。

しゅん

そもそもWi-FiモデルはWi-Fiの電波しか拾えないので、利用できません。

セルラーモデルとWi-Fiモデルでは、そもそも利用できる電波が違います。

モデルの違い
  • セルラーモデル⇒格安SIMが利用できる
  • Wi-Fiモデル⇒Wi-Fiでしか利用できない(esimでも不可)
しゅん

今利用しているiPad mini 5がWi-Fiモデルの場合、どう頑張っても利用できません。

そのためiPad mini 5の購入を検討している人は、セルラーモデルを購入しましょう。

関連記事【iPad mini】セルラーモデルとWi-Fiモデルどっちがおすすめ?【違いや見分け方も解説】

注意点③ SIMカードのサイズに注意しよう

iPad mini 5のセルラーモデルには、SIMカードを入れるスペースがあります。

eSIMの場合は関係ないので、次の注意点を確認しましょう。

しゅん

ちょっと複雑なのは、このSIMカードには3種類のサイズが存在していることです。

iPad mini 5の場合はnano(ナノ)サイズのSIMカードで、これ以外のサイズのSIMカードは利用できません。

裏ワザとして、SIMカードのサイズを調節できるSIMカッターを利用すれば、サイズの調節は可能ではあります。

しゅん

SIMカードの変更は手数料を取られる場合も多いです。

そのため、iPad mini 5で利用するSIMカードのサイズは間違えないでnano(ナノ)サイズを選びましょう。

注意点④ iPad miniでSMSは使えません。

最後にiPad miniでSMSを利用することは出来ない点に、注意が必要です。

アプリなどの2段階認証を行う時に、SMSでコードが送られてくる時があります。

しゅん

しかしiPad miniはSMSに対応していないので、SMSは利用できません。

iPhoneで受信したSMSをiPadと連携させることは可能ですが、iPad mini単体でSMSを利用することは出来ないので注意が必要です。

SMSが利用できるSIMカードと利用できないSIMカードでは、それほど価格は変わりませんが、注意すべきポイントです。

【2020/06/05 追記】 IIJmio eSIMサービス データプラン ゼロを利用してみました。

しゅん

解説した2つの格安SIMの中からIIJmio eSIMサービス データプラン ゼロを契約してみました。

eSIM契約後に到着したメール
申し込み後すぐに到着したメール

申し込みはすごく簡単で、データSIMだからなのかクレジットカードとキャリア以外のメールアドレスがあれば申し込めます。

運転免許証のコピーなども不要です。

設定もQRコードを利用したい端末に読み込ませるだけなので、手軽です。

しゅん

使って思った感想は下記の通りですね。

設定が手軽だし、回線速度も早くてeSIMは満足感が高い。

物理的なSIMカードだと、申込後にSIMカードが到着するまで数日待つ必要がありますがそれすら不要です。

回線速度も早く特に不具合も今の所ありません。

しゅん

僕のように、毎月どれぐらいデータ容量を消費するか分からないなぁと言う人には気軽に使えます。

その反面、面倒くさいなぁと思う部分もあります。

必要な分だけ容量を購入する必要がある点と、データの繰り越しが出来ないところ

毎月マイページからデータ容量を手動で買わなければならないのは、単純に面倒かと。

あとデータ容量は繰り越しが出来ないので、当月に使い切る必要があります。

この2点だけ注意すれば、満足感が高く利用できます。

しゅん

詳しいレビューは下記のリンクから確認できます。

関連記事【IIJmioのeSIM】データプランゼロを使って分かった評価とメリット&デメリット【低速?実測速度も公開】

まとめ

iPad miniにおすすめの格安SIMと、知っておきたい注意点をまとめました。

しゅん

iPad miniにおすすめの格安SIMは下記の2つです。

iPad mini 5におすすめの格安SIM
  1. Rakuten UN-LIMIT⇒無制限に利用できて定額制なので、データ消費量が多い人におすすめ
  2. IIJmio データプランゼロ⇒データ容量がクーポン制で、データ消費量が少ない人はコスパが良く安く使える

とにかくスピードも容量も気にせずに使いたいなら『Rakuten UN-LIMIT 』を利用しましょう。

しかし無制限じゃなくてもOKで、できるだけ料金を抑えたい人は『IIJMIO(データプラン ゼロ)』がおすすめです。

しゅん

eSimと言う、契約するだけですぐに使える点が手軽です。

また1GB単位でデータ容量を購入する形で、使わない月は月額180円に抑えることも可能です。

ただしiPad mini 5で格安SIMを利用するには注意点もあります。

知っておきたい注意点
  1. セルラーモデルのみSIMが使えます
  2. SIMカードのサイズに注意しよう
  3. iPad miniでSMSは使えないので注意しましょう

少し複雑に感じるかも知れません。

しゅん

そんな時はIIJMIOのeSimで試してみると、料金の負担は小さいです。

ぜひiPad miniで格安SIMを利用して、快適な生活を楽しんでみてくださいね!

公式サイトRakuten UN-LIMIT

公式サイトIIJmio データプランゼロ

【2021年版】iPad mini 5におすすめの格安SIMは2つだけ【eSIMが安くて快適です】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次(タップで移動できます)
閉じる