おすすめ記事
2021年大注目ランキング

【基礎知識】メッシュWi-Fiの仕組みとは?【中継機との違いやメリット&デメリットを徹底解説】

この記事はメッシュWi-Fiの基礎知識として、仕組みや無線LAN中継機との違い、メリット&デメリットを解説している記事です。

悩む人

最近流行りのメッシュWi-Fiについて知りたいんだけど、無線LAN中継機とは違うの?どういう仕組みなのかも詳しく知りたいな!

と言う疑問に答えます。

メッシュWi-Fiはカバー範囲が広く、電波状況が悪い時でも子機を増やすのが簡単なので、特に広い戸建てにおすすめのWi-Fiです。

しゅん

しかし新しい技術なので、どういう仕組みなのか?無線LAN中継機と違いがよくわからない!という方も多いと思います。

そこでこの記事では、メッシュWi-Fiの仕組みや無線LAN中継機との違い、メリット&デメリットを徹底解説していきます。

メッシュWi-Fiに興味がある人は、是非参考にしてみてください。

目次(タップで移動できます)

【基礎知識】メッシュWi-Fiの仕組みとは?【従来のWi-Fiルーターとの違いを解説】

まずメッシュWi-Fiの仕組みから解説します。

しゅん

メッシュWi-Fiは、サテライトと呼ばれる複数の専用中継機を設置することで、網の目状のネットワークを構築する方法のことです。

メッシュWi-Fiのメッシュ(mesh)とは、英語で網とか網目という意味です。

従来型のWi-Fiルーターは、ネットワークの負担が1台に集中してしまうため、接続する台数が増えれば増えるほどネットが重くなります。

従来型Wi-Fiルーターの弱点・デメリット
  1. Wi-Fiルーターに接続する台数が増えると、ネットが重くなる
  2. Wi-Fiルーター本体から距離が離れると電波が弱くなる
  3. 購入時に接続台数などの説明を読んでも、自宅で快適に使えるか?よくわからない
  4. 購入後に、電波状況を改善するハードルが高い(買い替えた方が楽な場合が多い)

などなど、従来型のWi-Fiルーターはデメリットも多いので、Wi-Fi環境に悩んでいる方が多いです。

しかしメッシュWi-Fiは、本体と分身となるサテライトを利用するため、ネットワークの負担が1台に集中することがありません。

しゅん

そのためメッシュWi-Fiを利用したほうが快適なWi-Fi環境を作ることができるんです。

2020年より前は、従来型のルーターより価格が高く、選べる選択肢も少なかったですが、最近はコスパの良い製品や選択肢が非常に多くなり、選びやすくなりました。

つまり2021年に快適なWi-Fi環境を作るには、メッシュWi-Fiを利用するのがおすすめです。

関連記事【WiFiルーター】広い一軒家におすすめは?【広範囲に電波が届く強力タイプ】

【基礎知識】メッシュWi-Fiと無線LAN中継機の違い

【基礎知識】メッシュWi-Fiと無線LAN中継機の違い

次にメッシュWi-Fiと無線LAN中継機の違いを解説します。

しゅん

従来型のルーターで利用する無線LAN中継機は、利用にハードルが高く、僕自身も上手く使いこなせませんでした。

無線LAN中継機のデメリット
  1. 電波状況が改善するとは限らない
  2. 電波が不安定でスピードが遅くなる場合がある
  3. 場所によってネットワーク名(SSID)を変える必要がある
  4. ネットワーク名(SSID)を変えずに利用すると繋がらなくなる
  5. 無線LANルーターを買い替えた方がラクだし効果大
しゅん

中継機を購入すれば、既存のWiFiルーターを使いつつ電波状況を改善できるかな?と思いましたが、イメージした効果を得られませんでした。

電波状況が改善するとは限らない

しかも無線LAN中継機を利用する方法だと、WiFiルーター本体の負担を減らすことが出来ない点もデメリットです。

この点を考えると、素直にメッシュWi-Fiを選んだほうが快適なWi-Fi環境を作れるでしょう。

関連記事【悲報】無線LAN中継機は効果ない?【最大のデメリットは繋がらない・途切れるなど多数あり】

【基礎知識】メッシュWi-Fiのメリット&デメリットを解説

次にメッシュWi-Fiのメリットとデメリットを解説します。

しゅん

メッシュWi-Fiを深く理解するために、下記の部分はしっかり理解しましょう。

メリット
デメリット
  • 広い家でも建物全体をカバーするWi-Fi環境をつくれる
  • サテライト端末を後から簡単に追加できる
  • ワンルームなどの部屋だとメッシュWi-Fiの強みを発揮できない
  • 1台辺りの端末のスピードなどの性能は若干低い

順番に解説します。

メリット① 広い家でも建物全体をカバーするWi-Fi環境をつくれる

まずメッシュWi-Fiの一番のメリットは、広い家でも建物全体をカバーするWi-Fi環境を作れることです。

しゅん

メッシュWi-Fiは複数台設置することが前提となっているので、建物全体をカバーするのが得意です。

そのため既存のWi-Fiルーターだと、電波が届かない場所も多い一軒家などで利用する利用するのに適しています。

またメッシュWi-Fiは、多くの端末を接続してもスピードが落ちにくい特性があります。

しゅん

そのため家族などWi-Fiを使う人が多い家庭でも強みを発揮してくれます。

メリット② サテライト端末を後から簡単に追加できる

またメッシュWi-Fiは、後からサテライト端末を簡単に追加できる点も魅力です。

しゅん

アプリで操作するだけで追加が出来ますし、最適な設置位置を教えてくれるメッシュWi-Fiもあります。

そのためメッシュWi-Fiを設置した後に、電波が届きにくい場所が見つかった場合でも簡単にWi-Fi環境を改善することが出来ます。

先程紹介した無線LAN子機を使う場合より、効果的に使い勝手をよく出来ます。

しゅん

建物によって、電波状況は大きく変わるので、Wi-Fi環境を改善しやすい点は大きなメリットと言えます。

デメリット① ワンルームなどの部屋だとメッシュWi-Fiの強みを発揮できない

一方で、メッシュWi-Fiにもデメリットがあります。

しゅん

ワンルームなどの部屋だと、メッシュWi-Fiの強みを発揮できません。

というのも電波が届いて欲しい範囲が狭いので、既存のWi-Fiルーターでも問題ありません。

ワンルーム用のWi-Fiルーターなら5,000円以下でも購入できるので、コスパも良いです。

しゅん

安いWi-Fiルーターの方が、細かい設定が可能なので、その部分で選んでも良いでしょう。

デメリット② 1台辺りの端末のスピードなどの性能は若干低い

またメッシュWi-Fiの端末1台辺りの性能が若干低い点もデメリットです。

しゅん

メッシュWi-Fiは単体での利用よりも、サテライト端末も利用した複数台設置することを前提としています。

そのため端末1台あたりが拾える電波は弱い傾向にあり、アンテナ数も一般的なWi-Fiルーターと比較すると少なめです。

そのため既存のWi-Fiルーターの中で、高機能モデルと比較すると、1台あたりの最大速度も控えめです。

しゅん

しかし建物全体をカバーしたい!家の中全体を快適にしたい!というならメッシュWi-Fiは非常におすすめできます。

メッシュWi-Fiがおすすめの人orおすすめしない人を徹底解説

それでは具体的にメッシュWi-Fiがおすすめな人とおすすめしない人を解説していきます。

しゅん

具体的に解説すると下記のようになります。

おすすめの人
おすすめしない人
  • Wi-Fiに接続する端末の数が多い人
  • 既存のルーターだとWi-Fiが途切れる人
  • 建物のサイズが大きい人
  • 安定性よりもスピード重視の人
  • 帯域変更、VPN運用など専門的な使い方を考えている人
  • 有線LANを多く使う人

比較表にすると、上記のようになります。

しゅん

端的に言うと、面倒な手間なく建物全体のWi-Fi環境を良くしたいなら、迷わずメッシュWi-Fiを利用するべきです。

スマホアプリから設定可能で、一度設定してしまえば悩むことなく快適に利用できます。

一方で、帯域変更、VPN運用など専門的な使い方がしたいなら、既存のWi-Fiの方が優れています。

しゅん

手軽にWi-Fi環境を整えたいのか?専門的に使いこなしたいのか?で選ぶと良いでしょう。

関連記事【WiFiルーター】広い一軒家におすすめは?【広範囲に電波が届く強力タイプ】

まとめ

メッシュWi-Fiの基礎知識として、仕組みや無線LAN中継機との違い、メリット&デメリットを解説しました。

しゅん

メッシュWi-Fiは、建物全体を網の目のように電波が届くようにするのが得意なWi-Fiルーターです。

しかもサテライト端末の追加も手軽なので、仮に電波状況が悪い場所があっても、無線LAN中継機のようにトラブルや手間は必要ありません。

そのため広い建物で快適なWi-Fi環境を作るの適しています。

しゅん

一方で、既存のWi-Fiルーターは帯域変更、VPN運用など細かい設定が可能なので専門的に使いこなしたい人に適しています。

メッシュWi-Fiは、Wi-Fiが届かない!とか電波が途切れる!などの悩みを持っている人には、非常に良い選択肢と言えるでしょう。

下記の記事では、おすすめのメッシュWi-Fiを紹介しているので是非参考にしてみてください。

関連記事【2021年版】おすすめのメッシュWi-Fiルーターはどれ?【選び方やメーカー比較も】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次(タップで移動できます)
閉じる