MENU
プロフィール背景画像
しゅんの画像
しゅん
モノ系ガジェットブロガー
『暮らしに役立つアイテムを紹介しよう!』をモットーに、様々なデジタル製品やガジェットを利用してきた経験からパソコンや家電に関する情報を紹介しています。

↓主なコンテンツ↓
・ Apple製品(Mac・iPad mini・iPhone)
・ パソコン・周辺機器
・ スマート家電
・ インターネット回線
・ Amazonの裏ワザ

管理人の詳しい情報はプロフィール
を御覧ください。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせまで。

【2020年版】MacBook Proにおすすめのアクセサリー・周辺機器⑦選

この記事は、MacBook Proにおすすめのアクセサリーや周辺機器を紹介している記事です。

悩む人のアイコン画像悩む人

MacBook Proにおすすめのアクセサリーや周辺機器が知りたいな!

と言う疑問に答えます。

MacBook Pro用のアクセサリーや周辺機器は様々あり、どれを選べばいいか?難しいですよね。

しゅんのアイコン画像しゅん

そこで、2019年のApple初売りでMacBook Pro(13インチ)を購入して活用している経験から、おすすめのアクセサリーや周辺機器を紹介します。

『13インチMacBook Pro(2018)』の付属品
購入したMacBook Pro

と言うことで、この記事では2020年最新版のMacBook Proにおすすめのアクセサリーや周辺機器を⑦つ紹介していきます。

MacBook Pro用のアクセサリーや周辺機器が欲しい!と考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次(タップで移動できます)

【2020年版】MacBook Proにおすすめのアクセサリー・周辺機器⑦選

MacBook Proにおすすめのアクセサリーや周辺機器を解説します。

しゅんのアイコン画像しゅん

個人的には、下記で紹介する周辺機器やアクセサリーが必要だと思います。

おすすめのアクセサリー
  1. キーボードカバー⇒キーボードの保護に役立つ
  2. フリップスタンド⇒入力がラクになる
  3. USBハブ⇒USB-C以外の端子でも利用可能
  4. 変換アダプター⇒USB-C端子以外でも直接利用できる
  5. USB PD対応充電器⇒充電の効率化に役立つ
  6. 保護ケース⇒持ち運びの衝撃に備える
  7. 外付けSSD⇒バックアップやデータの保護に役立つ

順番にMacBook Proと一緒に買ったら便利になるアクセサリーを紹介していきます。

キーボードカバー『moshi Clearguard』

『moshi Clearguard』のパッケージ
『moshi Clearguard』は人気のキーボードカバー

ます最初に持つべきアクセサリーはキーボードカバーです。

しゅんのアイコン画像しゅん

キーボードにゴミが溜まると故障の原因にもなりますし、キーボード自体が黒いので汚れが目立ちます。

そこでおすすめなのがキーボードカバーとして非常に人気が高い『moshi Clearguard』です。

厚みが約0.1mm程度しか無いので使いにくい事はないですし、裏面にテープがあるので、ずれたり剥がれたりしない点がメリット。

『moshi Clearguard』の側面
サイドも浮かずにぴったり密着

値段が3,080円とキーボードカバーとしては高めの価格です。

しかし1年間利用すると毎月250円ほどで利用可能なので、安いキーボードカバーを何度も交換するよりもおトクです。

関連記事MacBook Pro用キーボードカバーmoshi clearguardをレビューする

フリップスタンド『Bluelounge Kickflip(キックフリップ)』

次におすすめなのがフリップスタンドです。

その中で『Bluelounge Kickflip』は、キーボードの角度をつけて、文字を打ちやすくしてくれるフリップスタンドです。

『Bluelounge Kickflip』を利用した様子
『Bluelounge Kickflip』を利用した様子

角度が少しあるだけでタイピングするのが楽になるので、『Bluelounge Kickflip』は使ってみると、非常に便利だと実感するアクセサリーです。

吸着素材が使われているので、MacBook Pro本体を傷つけることがありません。

『Bluelounge Kickflip』の接着面
ゲル素材なので何度でも貼り直しが可能

使ったら便利さが分かるアクセサリーと言えます。

しゅんのアイコン画像しゅん

サイズが13インチ用と15インチ用の2種類があるので、購入時は注意してくださいね!

関連記事BlueLounge kickflipをレビュー【斜傾スタンドで入力がラクになります】

USBハブ『Anker 5-in-1 プレミアム USB-Cハブ』

しゅんのアイコン画像しゅん

MacBook ProはUSB-Cポートしか搭載していないので、USBハブが欲しくなります。

その中で『Anker 5-in-1 プレミアム USB-Cハブ』はUSBポートを4つと、HDMIや有線LANポートを搭載したUSBハブです。

『Anker 5-in-1 プレミアム USB-Cハブ』のUSBポート
USB-Aと有線LANとHDMIポートを搭載

USBハブには様々な商品が発売されていますが、Anker製で他のハブに比べると価格が安いのが特徴です。

しゅんのアイコン画像しゅん

無名ブランドならもっと安い製品がありますが、有名メーカー製の中では、買いやすい価格帯です。

まだまだUSB-Aを利用するUSBメモリやアクセサリーが多いので、1つ持っていると役立ちます。

関連記事anker 5-in-1 プレミアム usb-cハブをレビュー【使い勝手が良いです】

USB-A変換アダプター『Anker USB-C & USB 3.0 変換アダプター』

Anker USB-C & USB 3.0 変換アダプター』は、USB-AをUSB-Cに変換するアダプターです。

『Anker USB-C&USB3.0変換アダプター』とUSBメモリのサイズ比較
サイズは小さくて持ち運びもラク

例えばUSBメモリ等を使用するだけなら、安価でサイズも小さいので持ち運びも簡単です。

しゅんのアイコン画像しゅん

1,000円以下で購入できますし、USBメモリ等しか利用しないなら、むしろ十分と言えます。

グレーを保有していますが、白や黒もあるので好みで選べますし、Anker製の変換アダプターはデザインも質感も高く、非常におすすめです。

関連記事『Anker USB-C&USB3.0変換アダプター』レビュー!小型で安いアダプター

USB PD対応急速充電器『RAVPower RP-PC112』

RAVPower 61W USB-C 急速充電器(RP-PC112)のパッケージと本体
しゅんのアイコン画像しゅん

MacBook Proに付属の充電器はサイズが大きいので、持ち運びには小型の充電器がおすすめです。

そこでおすすめなのが『RAVPower 61W USB-C 急速充電器(RP-PC112)』です。

画像RAVPower 61W USB-C 急速充電器(RP-PC112)
商品名RP-PC112
メーカーRAVPower
カラーブラック/ホワイト
ポート数USB-Cポート×1
出力61W
サイズ49mmx49mmx32mm
重量約105g
しゅんのアイコン画像しゅん

窒化ガリウム(GaN)を採用しているので、61Wの高出力なのにコンパクトで持ち運びに便利です。

ポート数は1つしか無いのですが、高出力なのでMacBook Proでも高速充電が可能です。

Apple純正の充電器はサイズが大きいので、持ち運び用なら『RAVPower 61W USB-C 急速充電器(RP-PC112)』がおすすめです。

関連記事RAVPower USB-C急速充電器(RP-PC112)レビュー【超小型でハイパワー】

保護ケース『HOMIEE パソコンケース』

しゅんのアイコン画像しゅん

持ち運び用のケースは買うべきアクセサリーの1つです。

保護ケースには様々ありますが、個人的に使っていて気に入っているのが『HOMIEE PC保護ケース』です。

厚みがあるフェルト生地で、耐衝撃の機能もあり、見た目のおしゃれなケースです。

『MacBook Pro』以外にもケーブルも収納可能ですし、アダプター等を収納できる小物入れポーチもついています。

しゅんのアイコン画像しゅん

こちらのケースは1,000円前後で購入できて、色も豊富でおすすめです。

外付けSSD『SSD-PGM960U3』

MacBook Proの内蔵SSDは後から容量を増やせないので、外付けSSDを活用するのがおすすめです。

しゅんのアイコン画像しゅん

MacBook Pro自体の容量を多く消費すると、動作が重くなったり不具合が出る可能性があります。

SSDはHDDに比べて読み込み速度が早く衝撃にも強いので、持ち運びが多い方でも安心です。

SSDのメリット
  • サイズが小さくて持ち運びがラク
  • 読み込み速度が早くサクサク動く
SSDのデメリット
  • HDDより容量が少なめ
  • HDDより価格が高い場合が多い

様々ある外付けSSDの中で、2020年におすすめなのはバッファロー製『SSD-PGM960U3』です。

SSDの容量240GB・480GB・960GB・1.9TB
カラーホワイト・ブラック・ブルー・レッド・ゴールド
しゅんのアイコン画像しゅん

USB-C端子を採用しているので、変換アダプタ不要で使える点が魅力です。

国内メーカー製の安心感もありますし、容量やカラーのバリエーションが多いのも特徴です。

手頃な価格で1つ持っていても損はない外付けSSDと言えます。

関連記事MacBook Proにおすすめの外付けSSD④選【選ぶ時のポイントも解説】

まとめ

MacBook Proと一緒に買ったら便利になるアクセサリーを紹介しました。

しゅんのアイコン画像しゅん

個人的にMacBook Proを利用していて、特に必要だと感じたのは下記の⑥つです。

おすすめのアクセサリー
  1. キーボードカバー『moshi Clearguard MB
  2. フリップスタンド『Bluelounge Kickflip
  3. USBハブ『Anker 5-in-1 プレミアム USB-Cハブ
  4. 変換アダプター『Anker USB-C & USB 3.0 変換アダプター
  5. USB PD対応充電器『RAVPower 61W USB-C 急速充電器(RP-PC112)
  6. 保護ケース『HOMIEE PC保護ケース
  7. 外付けSSD『SSD-PGM960U3

MacBook Proは単体でも非常に完成度が高いですが、アクセサリーを使うとより快適になります。

しゅんのアイコン画像しゅん

個人的にはキーボードカバーとUSBハブ、保護ケースは必須のアクセサリーだと思います。

より便利に使うにはフリップクリップや別売りの充電器を購入しましょう。

ぜひ参考に、快適なMacBook Pro生活を楽しんでみてくださいね!

以上、2020年版MacBook Proと一緒に買ったら便利になるおすすめアクセサリーアクセサリーを紹介しました。

目次(タップで移動できます)
閉じる