おすすめ記事
しゅん
このブログの監修者
普段はWebフリーランスとしてWebサイトの制作や集客を中心に活動しています。

おすすめのハイテク家電やガジェットのまとめや、テレワークを快適にする便利グッズのレビュー、外出の持ち物の選び方、Amazonのセールやサブスクの情報を詳しくレビューしています。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせ下さい。

>>お問い合わせはこちら<<

\ Amazonタイムセール祭り開催中 /詳細を見る

【2022年版】MacBook Proと最初に一緒に買うものはどれ?【おすすめのアクセサリー&周辺機器】

【2022年版】MacBook Proと最初に一緒に買うものはどれ?【おすすめのアクセサリー&周辺機器】

この記事は、MacBook Proと最初に一緒に買うものとして、おすすめのアクセサリーや周辺機器を紹介している記事です。

悩む人

MacBook Proを買ったんだけど、最初に一緒に買うおすすめのアクセサリーってあるのかな?詳しく知りたいな!

と言う疑問に答えます。

MacBook Proのアクセサリーや周辺機器は様々あり、初心者の方は最初にどれを選べばいいか?難しいですよね。

しゅん

僕自身は2019年にMacBook Pro(13インチ)を購入してから、様々なアクセサリーや周辺機器を利用してきました。

そこでこの記事では、2022年最新版のMacBook Proにおすすめのアクセサリーや周辺機器を紹介していきます。

MacBook Proのアクセサリーや周辺機器が欲しい!と考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次(タップで移動できます)

【2022年版】MacBook Proと最初に一緒に買うものはどれ?【おすすめのアクセサリー&周辺機器】

それでは順番にMacBook Proと最初に一緒に買うものを紹介していきます。

しゅん

Macを買ったら最初に揃えるべきアクセサリーは下記の通りです。

MacBook Proと最初に一緒に買うもの
  1. PD対応USB充電器⇒MATECH Sonicharge 100W Pro
  2. キーボードカバー⇒moshi Clearguard MB
  3. 保護フィルム⇒プロテクターフィルム(PKT-MB03)
  4. フリップスタンド⇒Bluelounge Kickflip
  5. USBハブ⇒Anker 5-in-1 プレミアム USB-Cハブ

順番に解説します。

USB急速充電器【高出力でコンパクトなアクセサリー】

【MATECH】Sonicharge 100W Proをレビューする【デザインやサイズ、スペック】

まず最初に買うべきアクセサリーは、USB急速充電器です。

しゅん

MacBook Proは充電器が付属していますが、1つのポートしかついておらず、サイズが大きい点がデメリットです。

そのため他社から発売されているUSB充電器だと、高出力でサイズがコンパクトなUSB充電器が多数販売されています。

2022年現在では、100W程度の出力があるUSB充電器だと使い勝手が良いでしょう。

しゅん

例えばMATECH製のSonicharge 100W Proは、100Wの高出力が可能で、USB-Cポートを2つ、USB-Aポートを搭載している点が魅力です。

【MATECH】Sonicharge 100W Proのパッケージと本体

Macを充電しながら、iPhoneやiPad mini、他のガジェットを同時に充電することが出来ます。

しゅん

実際、MacBook Proに付属している充電器と比較すると、一周り小さい点が魅力です。

【MATECH】Sonicharge 100W ProとMacBook Pro用の61W充電器
しゅん

また複数ポートを利用しても、1つのUSB-Cポートは65Wの出力を維持できる点もメリットです。

MATECH Sonicharge 100W Proの特徴
  • USB-Cの1ポート使用なら、100Wの高出力で急速充電が可能
  • 複数ポートを利用しても、一番上のUSB-Cポートは65Wの出力を確保できる
  • 100Wクラスの充電器として、世界最小・最軽量を実現していて非常にコンパクト
  • 次世代パワー半導体GaNを採用し、Power Delivery 3.0を搭載
しゅん

自宅に1台あると、MacBook ProだけでなくiPhoneやiPadの充電にも便利です。

キーボードカバー【保護に必須のアクセサリー】

『moshi Clearguard』のパッケージ
『moshi Clearguard』は人気のキーボードカバー

次に買うべきアクセサリーは、キーボードカバーです。

しゅん

キーボードにゴミが溜まると故障の原因にもなりますし、キーボード自体が黒いので汚れが目立ちます。

おすすめなのがキーボードカバーとして非常に人気が高い『moshi Clearguard』です。

厚みが約0.1mm程度しか無いので使いにくい事はないですし、裏面にテープがあるので、ずれたり剥がれたりしない点がメリット。

『moshi Clearguard』の側面
サイドも浮かずにぴったり密着
しゅん

値段が3,080円とキーボードカバーとしては高めの価格です。

しかし1年間利用すると毎月250円ほどで利用可能なので、安いキーボードカバーを何度も交換するよりもおトクです。

関連記事

下記の記事では、moshiのMacBook Pro用キーボードカバーの評価レビューをまとめています。

関連記事【moshi】MacBook Pro用キーボードカバーを評価レビュー【汚れを防ぐなら必須のガジェット】

保護フィルム【汚れ防止に効果的なアクセサリー】

エレコムトラックパッドフィルムのパッケージ

次に買うべきアクセサリーは、保護フィルムです。

しゅん

MacBook Proのパームレストやトラックパッドを汚れから保護することが出来ます。

特にトラックパッドは、普段から触る機会が多いので汚れが付きやすいです。

その点で、保護フィルムを貼っておくだけでMacBook Proの汚れを防ぐことが出来ます。

トラックパッドのフィルム貼り付けイメージ
しゅん

貼り付けも簡単で、気泡が入り込んでも自然に消えていく点がメリットです。

MacBook Proをきれいに使いたい人は、最初に一緒に買うべきアクセサリーと言えます。

関連記事

下記の記事では、MacBook Proに保護フィルムは必要なのか?詳しく解説しています。

関連記事【注意】MacBook Proに保護フィルムは必要?不要?【結論⇒トラックパッドにも貼らないと後悔します】

フリップスタンド【熱対策や疲労軽減になるアクセサリー】

次に買うべきアクセサリーなは、フリップスタンドです。

しゅん

このフリップスタンドを利用するだけで、熱対策や疲労軽減に役立つ便利なアクセサリーです。

『Bluelounge Kickflip』を利用した様子
『Bluelounge Kickflip』を利用した様子

Bluelounge Kickflip』を利用すると、角度が少しあるだけでタイピングするのが楽になります。

しゅん

目立たぬ存在のアクセサリーですが、結構便利ですよ。

取り付けも簡単で、吸着素材が使われていて、MacBook Pro本体を傷つけることがありません。

『Bluelounge Kickflip』の接着面
ゲル素材なので何度でも貼り直しが可能

使ったら便利さが分かるアクセサリーと言えます。

しゅん

サイズが13インチ用と15インチ用の2種類があるので、購入時は注意してくださいね!

関連記事

下記の記事では、MacBook ProのおすすめスタンドのBlueLounge kickflipの評価レビューをまとめています。

関連記事【MacBook Proにおすすめのスタンド】BlueLounge kickflipを評価レビュー

USB-Cハブ【HDMIや有線LANも使えるアクセサリー】

USBハブも最初に買うべきアクセサリーと言えます。

しゅん

MacBook ProはUSB-Cポートしか搭載していないので、USBハブが欲しくなります。

『Anker 5-in-1 プレミアム USB-Cハブ』のUSBポート
USB-Aと有線LANとHDMIポートを搭載

Anker 5-in-1 プレミアム USB-Cハブ』はUSBポートを4つと、HDMIや有線LANポートを搭載したUSBハブです。

USBハブには様々な商品が発売されていますが、Anker製で他のハブに比べると価格が安いのが特徴です。

しゅん

また、発熱も少なく熱暴走の心配も少ない点が魅力です。

USB-Aを利用するUSBメモリやアクセサリーが多いので、1つ持っていると役立ちます。

関連記事

下記の記事では、anker 5-in-1プレミアムusb-cハブの評価レビューをまとめています。

関連記事【USBハブの発熱対策におすすめ!】anker 5-in-1プレミアムusb-cハブを評価レビュー

【2022年版】あると便利なMacBook Proにおすすめのアクセサリー&周辺機器

次に最初に揃えなくても大丈夫ですが、あると便利なアクセサリー&周辺機器を紹介していきます。

しゅん

あると便利ですが、使い方に合わせて選ぶと良いでしょう。

あると便利なMacBook Proのアクセサリー
  1. 変換アダプター⇒Anker USB-C & USB 3.0 変換アダプター
  2. WiFi無線LANルーター⇒NEC AX1800HP
  3. スマートスピーカー⇒HomePod mini

順番に解説します。

USB変換アダプター【USBメモリと一緒に役立つアクセサリー】

USB変換アダプターは、地味に役立つアクセサリーです。

しゅん

USBハブよりもサイズも小さく、持ち運びに便利です。

『Anker USB-C&USB3.0変換アダプター』とUSBメモリのサイズ比較
サイズは小さくて持ち運びもラク

Anker USB-C & USB 3.0 変換アダプター』は、USB-AをUSB-Cに変換するアダプターです。

しゅん

1,000円以下で購入できますし、USBメモリ等しか利用しないなら、むしろ十分と言えます。

グレーを保有していますが、白や黒もあるので好みで選べますし、Anker製の変換アダプターはデザインも質感も高く、非常におすすめです。

関連記事

下記の記事ではAnker USB-C & USB 3.0 変換アダプターのレビューをまとめています。

関連記事Anker USB-C & USB 3.0 変換アダプターをレビュー【Macにおすすめ】

Wi-Fi無線LANルーター【快適な電波状況に必須の周辺機器】

初期設定【複雑な設定不要で使える】

またWi-Fi無線LANルーターのしっかり選ぶのがおすすめです。

しゅん

MacBook Proは基本的にWi-Fiを利用してインターネットに接続することが多いので、しっかりWi-Fiルーターを選びましょう。

Wi-Fiルーターの性能が低いと、スピードが遅かったり途切れることが多くなります。

自宅の間取りや広さによっても電波状況が変わるので、おすすめはメッシュWiFiです。

【AX1800HP】 NEC製メッシュWiFiを評価する【WiFi6やIPv6も使える高性能モデル】
しゅん

メッシュWiFiなら電波状況の改善のために子機の追加も手軽ですし、普通の無線LANルーターより設定も手軽です。

インターネットの調子が悪いと感じる時は、ぜひ検討しましょう。

関連記事

下記の記事では、WiFi6やIPv6も使える高性能メッシュWiFiであるAterm AM-AX1800HPの評価レビューをまとめています。

関連記事Aterm AM-AX1800HPを評価レビュー【WiFi6やIPv6も使える高性能メッシュWiFi】

スマートスピーカー【HomePod mini】

初期設定【iPhoneを近づけるだけで簡単にセットアップできる】

また自宅で作業する場合など、スマートスピーカーのHomePod miniがあると便利です。

しゅん

Apple製品との相性が非常に良いスマートスピーカーなので、Amazon Echoなどと比較して、使い勝手が良いです。

HomePod miniは音楽を聞くだけでなく、下記のようなことが出来ます。

HomePod miniでできること
  1. 初期設定⇒iPhoneを近づけるだけで簡単にセットアップできる
  2. スピーカー⇒360度に広がる音を楽しめる
  3. 音楽再生⇒Apple Musicの楽曲や他の音楽サブスクを再生可能
  4. AirPlay⇒iPhoneで再生中の音声をタッチするだけで引き継ぎ可能
  5. ステレオ再生⇒2台用意すればステレオペアで音声を再生できる
  6. 外部スピーカー⇒Apple TV 4KやMacの外部スピーカーの代わりになる
  7. 自動停止⇒家から離れたと時など自動的に停止することができる
  8. 電話⇒電話をかける・電話に出る
  9. iPhoneを探す⇒Appleデバイスを探せる
  10. メッセージ⇒メッセージの送信/受信が出来る(インターコム)
  11. HOME Kit⇒スマート家電をコントロールできる
しゅん

しかも初期設定は近づけるだけで、ほぼ自動的に行うことが出来ます。

HomePod miniの初期設定画面
しゅん

MacBook Proとセットで使うならHomePod miniがあると便利なアクセサリーといえます。

関連記事

下記の記事では、HomePod miniをスピーカーの音質や性能をレビューしつつ、できることをまとめています。

関連記事【レビュー】HomePod miniでできることとは?【音質やスピーカーなどの機能の魅力を徹底解説】

【追記】 モバイル保険に加入すると安心です【AppleCareより便利で保証が充実】

またMacBook Proの保険も大切です。

しゅん

Apple製品の保険といえばApple Careですが、モバイル保険の方が便利です。

Apple Careは1つの端末に対しての保証ですが、モバイル保険はスマホやタブレットなど合計③台までカバーしてくれます。

複数のApple製品を別々にApple Careに加入すると、かなりコストが掛かってしまいます。

しかしモバイル保険なら、1つ加入するだけで端末の入れ替えも可能です。

しゅん

Apple Careに迷うならモバイル保険の方がお得だと思いますよ!

\\公式サイトはこちら//

もしもの為に。【モバイル保険】

関連記事【無駄】AppleCare+は必要か?入るべき?【MacBook・iPad・iPhoneも入るならモバイル保険がおすすめ】

まとめ

MacBook Proと最初に一緒に買うべきにおすすめのアクセサリー&周辺機器を紹介しました。

しゅん

下記の5つのアクセサリーは、最初に買うと非常に便利に使えるでしょう。

MacBook Proと最初に一緒に買うもの
  1. PD対応USB充電器⇒MATECH Sonicharge 100W Pro
  2. キーボードカバー⇒moshi Clearguard MB
  3. 保護フィルム⇒プロテクターフィルム(PKT-MB03)
  4. フリップスタンド⇒Bluelounge Kickflip
  5. USBハブ⇒Anker 5-in-1 プレミアム USB-Cハブ

特にUSB充電器は早めに入手すると、サイズも小さく便利に使えるでしょう。

しゅん

また個人的にはキーボードカバーとUSBハブ、保護ケースは必須のアクセサリーだと思います。

一方で、必須とは言えませんがあると便利なアクセサリー&周辺機器としては、下記がおすすめです。

あると便利なMacBook Proのアクセサリー
  1. 変換アダプター⇒Anker USB-C & USB 3.0 変換アダプター
  2. WiFi無線LANルーター⇒NEC AX1800HP
  3. スマートスピーカー⇒HomePod mini

また保証を考えると、モバイル保険の加入も大切です。

ぜひ参考に、快適なMacBook Pro生活を楽しんでみてくださいね!

まとめ記事はこちら【何に使う?】MacBook Proをフル活用する方法【出来ることや使い道を徹底解説】

【2022年版】MacBook Proと最初に一緒に買うものはどれ?【おすすめのアクセサリー&周辺機器】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次(タップで移動できます)