Aさん
スマホを落として傷つけたくない!

 

Bさん
スマホを大切に使いたい!

 

新しく購入した時や、気に入っているスマホは大切に使いたいですよね!

 

どうして落下防止や紛失防止のアクセサリーを使うべきなのか?と、役立つアクセサリーを5つ紹介します。

 

この記事を読むと落下防止や紛失防止対策の方法が分かります。

 

スマホの落下防止や紛失防止対策をすべき2つの理由

スマホ落下防止・紛失防止対策

 

スマホを大切にすべき理由には大きく分けて2つの理由があります。

  • スマホを落として故障すると修理代が高額になる
  • スマホを紛失してしまうと個人情報が漏れる可能性がある

スマホを落としてしまったときの修理代が高額

AppleCare+ for iPhone紹介

出展 : Apple

 

スマホは精密機械なので、修理すると思った以上に高額になります。

 

例えばiPhoneで「AppleCare+ for iPhone」に加入していても、修理代がかかります。

 

画面の損傷 1回につき3,400円(税別)
その他の損傷 11,800円(税別)

 

※ 詳しくは「AppleCare+ for iPhoneページ」を御覧ください。

この他のdocomoやAU・ソフトバンクの保証サービスに加入していても、無料で修理することは難しいです。

 

そのため思わぬ出費が必要になります。

 

この出費を防ぐためには、主に落下防止や故障を防ぐためのアクセサリーを使用するのがおすすめです。

 

スマホを紛失すると個人情報が漏れる可能性がある

スマホ 紛失防止対策をする理由

 

スマホは非常に便利なので、個人情報が満載です。

 

連絡先などの情報から、クレジットカードの情報まで詰まっています。

 

この情報が漏れてしまうと、自分だけでなく他人にも迷惑をかける可能性があるので注意が必要です。

※スマホの紛失に関して「100万請求も!? 紛失スマホ、悪用事例集 -STAND BY」が参考になります。

この記事を読むと、ちょっとドキッとする事が書かれています。

 

スマホの紛失時に慌てないためには、紛失防止タグをしようするのがおすすめです。

 

アクセサリーを使用するだけで、安心感が違うので保険だと思って使うのが良いと思います。

 

このようにスマホは注意しないと、修理費用が高額になったり、個人情報が漏れる可能性があるんです。

POINT

スマホの修理代は結構高額になる
紛失すると個人情報が漏れる可能性がある

スマホを大切に使うアクセサリー⑤選

おすすめ
アクセサリー
落下防止にはバンカーリング
おすすめ
アクセサリー
落下時に保護するガラスフィルム
おすすめ
アクセサリー
充電ケーブルの接続箇所を守るならワイヤレス充電器
おすすめ
アクセサリー
家でスマホの場所が決まるスマホスタンド
おすすめ
アクセサリー
紛失時も安心できる紛失防止タグ

 

スマホを大切に使いたい時におすすめのスマホアクセサリーを5つ紹介します。

 

スマホの落下防止にはバンカーリングが効果的

スマホを落とさずに使うためには、バンカーリングを使うのが効果的です。

 

バンカーリングは、スマホの裏側に貼り付けたリングに指を入れるだけで落下防止に役立つアクセサリーです。

 

「iPhone 8 Plus」など画面の大きなサイズのスマホの場合は、特におすすめです。

 

バンカーリングのおすすめは、貼り直しが出来るタイプの商品です。

 

安い商品だと貼り直しが出来ず、跡が残る場合があるので注意しましょう。

created by Rinker
アイプラス
¥1,922 (2018/06/24 12:02:15時点 Amazon調べ-詳細)

このバンカーリングは、カラーも豊富で粘着力も強いのでおすすめです。

 

仮に落下してもガラスフィルムがあると安心

スマホは落下させないのが1番ですが、仮に落としてしまった場合でもガラスフィルムがあると安心です。

 

スマホの液晶画面のフィルムには2種類あって「保護フィルム」と「ガラスフィルム」があります。

 

保護フィルムは値段が安めですが、落下時の衝撃を守る機能はありません。

 

一方ガラスフィルムは、傷や衝撃に強いのでスマホを大切に使いたいときはガラスフィルムを選びましょう。

 

ガラスフィルムのおすすめはNimasoのガラスフィルムです。

Nimasoのガラスフィルムは旭硝子製のフィルムですし、割とタイムセールを行っているので安く購入できます。

 

充電ケーブルの接続箇所を守るならワイヤレス充電器がおすすめ

スマホを長いこと使っていると、充電ケーブルを接続する場所が故障する可能性があります。

 

実際、以前使っていた「iPhone 6」は充電が上手く出来なくなったのもキッカケで、格安スマホに乗り換えました。

もちろん乗り換えて月額料金が安くなったので良かったですが、充電できないと焦りますよね!

 

充電ケーブルの接続箇所は、故障の原因になりやすい部分です。

 

そのためワイヤレス充電器に対応している機種の場合は、ワイヤレス充電器をしようするのがおすすめです。

 

ワイヤレス充電器のおすすめは「anker」のワイヤレス充電器です。

「anker」というメーカーは、スマホ用のアクセサリー等を沢山販売している会社なので安心できます。

 

また急速充電にも対応しているので、おすすめです。

 

 ワイヤレス充電は、機種が対応していないと使えないので注意しましょう。

 

家でスマホの落下を防ぐならスマホスタンド

家でスマホを置く場所は決まっていますか?

 

家で不意に置いた場所からスマホが落下して故障することが多いです。

 

そのためスマホの置き場所を決めるのがおすすめです。

 

そのためには、スマホスタンドを使いましょう。

 

Mac製品のようなアルミ製のスマホスタンドが個人的におすすめです。

こちらのスマホスタンドは、角度調整も出来ておしゃれなのでおすすめです。

 

スマホを紛失しても、紛失防止タグがあると安心

個人的に1番おすすめなのが紛失防止タグです。

紛失防止タグを利用すると、スマホを落としても位置を追跡することが出来ます。

 

またTileを鳴らすことで、家の中で無くした時でも探す手間が軽減されるんです。

 

またこちらの紛失防止タグは、スマホだけでなく家の鍵などでも使用できます。

 

スマホ意外にも活用できて汎用性が高いので、便利です。

 

さらに「Amazon Echo」を使用している場合は、呼びかけるだけでTileを鳴らしてくれる点もポイントです。

スマホの月額料金を安くする方法

スマホ料金を安くする方法

 

>>>【節約】スマホ料金を安くするおすすめの方法【半額以下になったよ】

 

スマホの月額料金って結構高いですよね!

 

そこでスマホの月額料金を減らすための方法を紹介しています。

 

もし月額料金が高いと悩んでいる方は、一度見てくださいね!

 

スマホを大切に使うアクセサリー⑤選のまとめ

スマホは落下などで故障してしまうと、修理代が結構高額になります。

 

また紛失してしまうと、連絡先やクレジットカード番号などの情報が漏れる恐れがあります。

 

その不安を解消するために、スマホを大切に使うアクセサリーを5つ紹介しました。

  • スマホを落とさないためにはバンカーリングを使おう
  • ガラスフィルムがあると落としてしまっても安心
  • ワイヤレス充電器があると、ジャックが壊れるのを防げます
  • スマホスタンドがあると、家での落下防止に効果的
  • 紛失防止には紛失防止タグを使用しよう

紹介したアクセサリーを使うことで、修理費用を抑えたり紛失時に見つけやすくなります。

 

普段使う上でも便利になりますし、いざという時に安心できるアクセサリーを使ってみませんか?

 

以上、スマホを大切に使うアクセサリー⑤選を紹介しました。

 

 

 

 

次の記事【節約】スマホ料金を安くするおすすめの方法【半額以下になったよ】

 

おすすめ【まとめ】LINEモバイルと契約する簡単な方法【画像付きで徹底解説】

 

>>サポートのお願い<<

 

もしこの記事が役に立ったら、サポートして頂けると大変喜びます♪

 

 

※ 金額は自由に変更することが可能です。
※ 通貨がJPYになっているか? 確認してくださいませ♪

 

詳しくはInformationをご覧ください

 

>>Information<<

 

おすすめの記事ランキング

 

このサイトでおすすめの記事TOP③ランキングです。

 
おすすめ記事 TOP①

 

 

おすすめ記事 TOP②

 

 

おすすめ記事 TOP③

 

Twitterでフォローしよう